ママのための悩み解決サイト
IKEAの人気ハンガーラックをどう使う? DIYアイデアと賢い収納術

IKEAの人気ハンガーラックをどう使う? DIYアイデアと賢い収納術

ハンガーラックは、欲しい場所に収納を追加できる便利なアイテムです。なかでもIKEAにはおしゃれで、しかも使いやすいハンガーラックがたくさんラインナップされています。そこで今回は、口コミなどで人気のハンガーラックをピックアップして特徴を解説。ハンガーラックを使った収納のアイデアを、おすすめのハンガーとともにご紹介します。


IKEAの人気ハンガーラックは?

室内でもベランダでも使える「MULIG ムーリッグ」

細いフレームから構成されるシンプルなデザインは、どんなインテリアにもすんなりとフィット。幅99cmx奥行き46cmとコンパクトなサイズなので、室内はもちろん屋根のあるベランダなど、家中いろんな場所で大活躍してくれます。高さも151cmと十分なので、ワンピースなど着丈の長い衣類も問題なく掛けておくことが可能。カラーもホワイトなので、圧迫感もありません。最大荷重は20kg。コートなど冬物衣料にも安心して使うことができます。スチール製なのでとても丈夫なのもポイントですね。脚がプラスチック製なので、床に傷が付きにくいのも特徴です。

キャスター付きで移動ラクラク「RIGGA リッガ」

「RIGGA リッガ」は「MULIG ムーリッグ」と同様、白くて細いフレームで構成されるハンガーラックで、高さを6段階で調節できるのが特徴。大人服からキッズ服まで、用途にあわせた使い方をすることができます。脚元にラックが付いているので、靴(4足まで)や収納ボックスを置いておくことも可能。キャスター付きだから、必要な場所へ自由に移動させて使えて便利です。

「SKUBB スクッブ」シリーズのアイテムと相性がよく、コンパートメント収納などと組み合わせて使うことで、収納力がさらにアップします。サイズは、幅111cm×奥行き51cm×高さ(最小)126cm/(最大)175cmです。最大荷重は35kg。室内用です。

たっぷり掛けられる「REKIS レキス」

サイズは、幅(最小)100cm/幅(最大)160cm×奥行き72cm×高さ135cm。使用するスペースや掛けるものに合わせて幅を調整して使うことができます。

洋服ラックとして衣類の収納に使ってもOKですが、ランドリールームで洗濯物干しとして使うのもおすすめ。スチール/ステンレススチール製(プラスチックパーツはABS樹脂)で丈夫なので、室内はもちろん、ベランダなど屋外での使用も可能です。ポリプロピレンのエンドキャップ付きで、床を傷つかないようにしてくれます。

IKEAのハンガーラックで簡易クローゼットに

ハンガーラックの周囲に収納棚を作って設置

IKEAのハンガーラックは、シェルフユニットと組み合わせることで簡易的なクローゼットとして使うことができます。例えば、背の高いIKEAのシェルフユニット「IVAR イーヴァル」なら、下段の棚板を取り払って「MULIG ムーリッグ」をなかに設置。「MULIG ムーリッグ」に洋服を掛けて、上段には収納ボックスや靴箱を収納することができます。高い位置にまで物を置けるので、無駄なスペースができません。効率的な収納が実現します。

ぴったりサイズにこだわるなら、棚をDIYするのがおすすめ。好みのハンガーラックに合わせて、ちょうどいい幅の帆立や長さの棚板を用意します。ノコギリを使うのが苦手な場合は、ホームセンターでカットしてもらうとよいでしょう。帆立と天板とを固定し、棚板を設置すればOKです。

押し入れクローゼットには「ALGOT アルゴート」が便利

和室の押し入れでも、IKEAのハンガーラックを使うことができます。おすすめは、フレームタイプのハンガーラック「ALGOT(アルゴート)」。押し入れは、奥行きがあるため、手前のフレームと可動式ポールの2列を洋服掛けとして使うことができます。十分な強度も確保されていて、高い収納力が実現できるでしょう。

押入れというと湿気がこもりやすいのが難点ですが、「ALGOT(アルゴート)」なら、別売りのメッシュバスケットを組み合わせて使用することが可能。通気性に優れるため、小物などを収納してもカビが発生しにくいのが特徴です。

プチDIYで押入れをカスタマイズ! 収納アイディア集

https://woman.mynavi.jp/kurasso/articles/604

押入れはどこの家にもある収納スペースですが、「出し入れしにくい」「スペースの使い方がわからない」など、上手に活用できていない人は意外と多いもの。大容量でたくさんのものがしまえる押入れを、有効活用しないなんてもったいないです。今回は、DIYで押入れを使いやすくするアイディアをご紹介します。

IKEAでハンガーも揃えよう

Photo by Henry on Unsplash

IKEAの人気ハンガーは?

「BUMERANG ブメラング」は、無垢材を使ったハンガーで、十分な強度を備えた頼り甲斐のあるアイテムです。とくにおすすめなのが、白くペイントされたタイプ。クローゼットのなかで並べて使うとキレイで、すっきりした印象に。ニットなどデリケートな洋服を掛ける場合は、ショルダーシェーパー(丸みのあるカバー)と組み合わせて使うのがよいでしょう。ハンガー自体に厚みがあるので、ゆったりと余裕を持たせて収納できる場合に適しています。

同じく「BUMERANG ブメラング」のスボン/スカート用ハンガーもおすすめ。99円とお安いにもかかわらず安定感があって、ボトム類をしっかりホールドしてくれます。

まとめ

家中いろんな場所で便利に使えるハンガーラック。スタイリッシュで、しかもリーズナブルなラインナップはIKEAならではですね。組み立ても簡単なので、ぜひお気に入りを見つけて、よりおしゃれで効率的な収納にお役立てください。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

この記事のライター

夫と二人暮らしのフリーライター。ミニマムでもマキシマムでもない心地いいライフスタイルを目指し、時流にあった家事のあり方を研究中。

関連するキーワード


IKEA

関連する投稿


写真付きで解説! IKEAのSKUBBを使った寝具収納

写真付きで解説! IKEAのSKUBBを使った寝具収納

羽毛布団の収納に悩んだときに見つけた、IKEAのSKUBB。立てて収納できること、狭いクローゼットにも奥行きがぴったり合ったことが導入を決めた理由でした。今回は、このSKUBBを使ってどのように羽毛布団を収納しているのか、写真付きでご紹介していきます。購入を検討している方、要チェックです!


お盆・帰省の荷造りはダイソーとIKEAにお任せ! 簡易クローゼットにも変身

お盆・帰省の荷造りはダイソーとIKEAにお任せ! 簡易クローゼットにも変身

長期休暇の荷造りに便利な「IKEA」の買い物バック。さらに荷造りを楽にしてくれるのが「ダイソー」アルティメットコンテナとのW使い。帰省中に簡易クローゼットにも変身する、便利な荷造りの仕方をご紹介します。


IKEAのジッパー付きプラスチック袋「ISTAD」の活用法10

IKEAのジッパー付きプラスチック袋「ISTAD」の活用法10

IKEAのベストセラー商品、ジッパー付きプラスチック袋「ISTAD(イースタード)」。一度使うと、そのサイズの豊富さや実用性、魅力的なデザインなどから手放せない! とリピ買いする人続出のベストセラー商品です。今回は、そのジッパー付きプラスチック袋の使い方アイディアをあれこれご紹介します。


使い方は無限! IKEAの保存袋「ISTAD(イースタード)」

使い方は無限! IKEAの保存袋「ISTAD(イースタード)」

IKEAに行くと、ひと際目立つポジションに積まれているプラスチック袋「ISTAD(イースタード)」。今回は我が家でも切らすことなく使い続けている、ISTADの魅力と使用例をご紹介します。


「IKEA」トロファストをランドセル収納に! 使い勝手を徹底レポート

「IKEA」トロファストをランドセル収納に! 使い勝手を徹底レポート

みなさんはお子さんのランドセル、どうやって収納していますか? おもちゃ収納で人気の「IKEA」トロファストを、子どもの成長に合わせてランドセル収納にアップデートした片づけのプロが、実際に3年間使い続けてどうだったのか? より使い勝手が良くなる工夫もあわせてご紹介します。


最新の投稿


年末の大掃除であわてないために! 水まわりの小掃除と汚れない工夫

年末の大掃除であわてないために! 水まわりの小掃除と汚れない工夫

年末に向けて、大掃除の準備を意識する季節が近づいてきました。ですが、わが家は大掃除をほとんどしません。それは汚れに気付いたときに、ちょこちょこお掃除することで頑固な汚れ化することを阻止しているから。今回は、そんなわが家の「やり過ぎない」カンタンお掃除をお伝えしたいと思います。


「2019年 赤ちゃんの名前ランキング」、 約16万人から人気の漢字などトレンドを発表

「2019年 赤ちゃんの名前ランキング」、 約16万人から人気の漢字などトレンドを発表

ベビーカレンダーは、2019年に生まれた子ども158,370名を対象に、赤ちゃんの名前に関する調査を実施しました。


【助産師解説】添い乳は危険!?リスク回避の5つのポイント

【助産師解説】添い乳は危険!?リスク回避の5つのポイント

添い乳は危険!という声も多いですが、どのような点にリスクがあるのでしょうか。上手に行えばママと赤ちゃんにメリットの多い授乳方法でもあるので、添い乳におけるトラブルを回避するための方法やコツについて紹介します。


【時短朝食テク】多忙な朝にみそ汁・スープがすぐ完成! 冷凍活用アイディア

【時短朝食テク】多忙な朝にみそ汁・スープがすぐ完成! 冷凍活用アイディア

寒くなってくる季節、朝起きて朝ごはんの支度をするのがどんどんつらくなってきます。そんなときでも、スープ一杯・みそ汁一杯でからだをあたためたい! 朝の一杯がかんたんに作れるアイディアをご紹介します。活用するのは冷凍食材。朝から具だくさんスープが食べられますよ。


歯列矯正経験のあるママが告白。子どもの歯列矯正、いつまでにさせたい? 理由は?

歯列矯正経験のあるママが告白。子どもの歯列矯正、いつまでにさせたい? 理由は?

アライン・テクノロジー・ジャパンは、「お子様を持つ女性の歯列矯正に対する意識調査」を実施しました。