おすすめの家計簿ソフトは?エクセルを使って家計を管理しよう

おすすめの家計簿ソフトは?エクセルを使って家計を管理しよう

市販の家計簿ソフトや、家計簿アプリを使ってみたけど、イマイチ使いにくいと感じているなら、エクセルで家計簿をつけてみましょう。エクセルは自由度が高く、自作する方法や、無料でダウンロードできるテンプレートも公開されています。家計簿をエクセルでつけるポイントを紹介しましょう。


家計簿を始めるならテンプレートがオススメ

Getty logo

エクセルソフトで、無料で使える家計簿テンプレートを活用してみましょう。いちから作るのが面倒な人は項目が入っているテンプレートがおすすめです。

家計簿テンプレートとは

エクセルソフトを使えば自作の家計簿テンプレートを作ることはできます。しかし、初めての人はどのような項目を入れたらよいのか分かりにくいですよね。そんな時は無料でテンプレートを公開してくれているものを活用しましょう。

家計簿テンプレートは、エクセルの操作に慣れていない人におすすめです。エクセルには、各項目を入力するだけで合計金額を自動で出してくれる機能があるので便利です。

エクセルはテンプレートをダウンロード後に、自分で項目や色などをカスタマイズできる拡張性もあります。簡単に家計簿をつけたい場合は項目を減らし、項目が足りなければ追加も可能です。年間収支の一覧も作成しやすく、1年間の光熱費の移り変わりや、予定外出費がどの月に多かったのかも、表で作成することができます。

家計簿ソフトってどのようなもの?

家計簿ソフトは有料のテンプレートから、スマホアプリに対応したソフトなども出回っています。スマホアプリで有名なのが、マネーフォワードやZaimなどのアプリです。これらはレシートを撮影するだけで自動入力され、銀行やクレジットカードの管理もできます。

自分流にアレンジしたい方に選ばれているのが、エクセルを使った家計簿なのです。無料ソフトやアプリは、誰でも手間がなく続けられる工夫に特化しているため、自由度は低くなっています。エクセルのテンプレートなら、ウインドウズ10やmacにも対応し、クラウドにアップロードして管理できて便利なのです。

【PR】あかちゃんの肌にも安心!布団クリーニングはこちら

エクセルで管理できる家計簿テンプレ

Getty logo

これからエクセルを使って家計簿をはじめようと考えている方は、次に紹介する無料で公開されているテンプレートを活用してみましょう。

おすすめの家計簿テンプレ

Microsoft

マイクロソフトからも無料の家計簿テンプレートを無料で公開しています。必要項目を入力するだけで家計を自動計算、パソコンが苦手な方でも無理なく続けられます。また、収支バランスをグラフで確認できるのもうれしいですね。

●マイクロソフトホームページ「Officeテンプレート 家計簿」
https://www.microsoft.com/ja-jp/office/pipc/template/result.aspx?id=13902

会計事務所の無料テンプレ

会計事務所が提供してくれる無料のエクセル家計簿テンプレです。月ごとや科目ごとに集計ができるようになっていて、月単位での収支を計算してくれます。エクセル2007からエクセル2013まで対応したソフトがあるため、手持ちのエクセルのバージョンを確認しダウンロードしましょう。

●ゆうき皆生事務所(小林雄紀税理士事務所)ホームページ「無料エクセルファイル集」
http://yu-kikaikei.com/other/kakeibo.html

Inageのエクセル家計簿

無料でダウンロードできる家計簿テンプレで、Vectorよりダウンロードすることができます。毎月の収入と経費の推移がひとめで分かるようにグラフ化ができ、預金口座も一緒に管理が可能です。使う人のことを考えて作成されたソフトで、使い勝手が良くなっています。

●Vectorホームページ「Inageのエクセル家計簿」
http://www.vector.co.jp/soft/win95/home/se310600.html?ds

まとめ

エクセルで家計簿を管理すると、拡張性の高さからハマってしまう方も多いようです。市販の家計簿ソフトやアプリでは、自分流に作り替えられないと悩んでいるなら、エクセルで自作してみてはどうでしょうか。作成が難しいと感じる方は、紹介した無料のテンプレを活用してみてください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染症についての最新情報は、[内閣官房][厚生労働省]妊婦に関する情報[日本小児科学会]幼児に関する情報など公的機関等で発表されている情報をご確認ください。

この記事のライター

関連するキーワード


節約 家計

関連する投稿


簡単に作れてエコ! 環境にもお財布にも優しいミツロウラップとは?

簡単に作れてエコ! 環境にもお財布にも優しいミツロウラップとは?

いろいろな環境問題が取り上げられている現代で、最近はレジ袋が廃止されるお店などが増えてきたり、いろんな場面で「エコ」や「環境に優しい」という言葉をよく見聞きするようになってきました。そんな中、今注目されているのが「みつろうラップ」。今回はそんなみつろうラップの正体について、実際に使ってみた感想と共にレポートします。


損してない? 整理整頓で「経済的なムダ」がなくなる理由

損してない? 整理整頓で「経済的なムダ」がなくなる理由

探し物が多く、欲しいものを取り出すのも一苦労、なんだかごちゃごちゃしている……そんなストレスをなくすために「整理整頓」は有効な手段ですが、実は整理整頓することで、経済的なムダがなくなり、節約につながる、というメリットも。ちょっとした心がけを知れば簡単にできるようになりますよ!


【節約術】寒い冬に負けない! エコであったかな湯たんぽを見直そう

【節約術】寒い冬に負けない! エコであったかな湯たんぽを見直そう

寒さが厳しい季節になりました。日中・夜間共にエアコンやヒーターなどの暖房器具が手放せなくなりますね。そこで気になるのは電気代の上昇はもちろんのこと、室内の乾燥です。感染症予防に、冬の乾燥は大敵です。今回は我が家が取り入れた、エコで乾燥も気にならない、進化した湯たんぽについて、ご紹介いたします。


【2018年サイバーマンデー】おむつの目玉セール品情報まとめ

【2018年サイバーマンデー】おむつの目玉セール品情報まとめ

おむつは重たいのでネットで買えると便利ですよね。たくさんあっても困らないので、サイバーマンデーでお得にゲットしてしまいましょう。 2018年のアマゾンサイバーマンデーは12月7日(金)18時から12月11日(火)1時59分(80時間)まで開催されます。


お試し前に知っておきたいAmazonプライム無料体験のメリットと解約方法

お試し前に知っておきたいAmazonプライム無料体験のメリットと解約方法

年会費3,900円(月会費の場合は400円)で様々なサービスが受けられるAmazonプライムには、1ヶ月間すべてのサービスがお試しできる、無料体験期間が設けられています。今回は、Amazonプライムを試してみたいと思っている方向けに、無料体験のメリットや解約方法について解説していきたいと思います。


最新の投稿


離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳食のなすはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

離乳中期以降にオススメの食材「なす」について、赤ちゃんが喜ぶレシピを3つご紹介します。その他、リニュ食を作る際に知っておきたい下処理のコツ、加熱のコツ、焼くレシピでもアク抜きは必要かなどを解説します。


離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

離乳食の3回食はいつから?始め方や進め方など【管理栄養士監修】

2回食が順調に進み、落ち着いたら次は3回食に増やしてみましょう。「いつから3回食を始める?」「1回の量も増やしていくの?」などのママの疑問を解説します。


離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

離乳食で2回食の進め方は?献立表や量、よくある悩み【管理栄養士監修】

1日1回の離乳食をスムーズに食べてくれるようになったら、次のステップは1日2回食。「どんなタイミングで2回に増やす?」「量はどれくらいになる?」というママの疑問を1日の生活スケジュールを提案しながら解決していきます。


スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

スシロー「大切りの夏!100円の夏!」開催 新感覚デザートも登場

あきんどスシローは8月5日より、全国のスシローにおいて人気メニューを取り揃えた「大切りの夏!100円の夏!」フェアを開催します。さらに、さっぱりした新感覚のデザートスープを期間限定発売します。


ベビーフードのおすすめは?月齢ごとにおすすめBFを紹介【管理栄養士監修】

ベビーフードのおすすめは?月齢ごとにおすすめBFを紹介【管理栄養士監修】

赤ちゃんの離乳食が始まると、ママ・パパの強い味方になってくれるのがベビーフード。今回は、様々なメーカーから販売されている商品の中でも、無添加のものを中心に、月齢ごとのおすすめのベビーフードをご紹介します。




コストコ 節約