ライフスタイル ライフスタイル
2023年04月26日 12:05 更新

【漫画】編集部イチオシ「私を感涙させた人」エピソード厳選5作品をご紹介!

毎日気が抜けない育児をする中で、心身ともに疲れ果て、ポッキリ心が折れてしまう瞬間があります。孤独感、自己嫌悪、疲労困憊……そんな疲れたママを救ってくれる出会いがありました。今回は「私を感涙させた人」と題して、マイナビ子育てでご紹介たエピソード投稿の中から、大好評を博した厳選5作品をお届けします!

「お医者さんも看護師さんも尊すぎてチップ渡したい」子どものかかりつけ内科にママ一人で行ったらこんなに優しくしてもらった

体調を崩したごぼふくさん(@gobohuku)が、普段、子どもたちがお世話になっている内科へ行ったところ……でしたが……。

「お医者さんも看護師さんも尊すぎてチップ渡したい」子どものかかりつけ内科にママ一人で行ったらこんなに優しくしてもらった
「お医者さんも看護師さんも尊すぎてチップ渡したい」子どものかかりつけ内科にママ一人で行ったらこんなに優しくしてもらった
「お医者さんも看護師さんも尊すぎてチップ渡したい」子どものかかりつけ内科にママ一人で行ったらこんなに優しくしてもらった
「お医者さんも看護師さんも尊すぎてチップ渡したい」子どものかかりつけ内科にママ一人で行ったらこんなに優しくしてもらった
「お医者さんも看護師さんも尊すぎてチップ渡したい」子どものかかりつけ内科にママ一人で行ったらこんなに優しくしてもらった
「お医者さんも看護師さんも尊すぎてチップ渡したい」子どものかかりつけ内科にママ一人で行ったらこんなに優しくしてもらった
「お医者さんも看護師さんも尊すぎてチップ渡したい」子どものかかりつけ内科にママ一人で行ったらこんなに優しくしてもらった
「お医者さんも看護師さんも尊すぎてチップ渡したい」子どものかかりつけ内科にママ一人で行ったらこんなに優しくしてもらった

なんてすてきな病院なんでしょう。先生や看護師さん達の優しさが染みすぎて涙が出てしまいますね。
温かく労ってもらったおかげなのか、点滴を受けるとすぐに血行が良くなったごぼふくさんはスキップして帰ったのだそう。優しい世界に触れると心も体も軽くなったような気がしますよね。

夫は激務で頼れる人のいなかった産後。限界だったママを助けてくれたのは、1本の大根だった

初めての街での初めての育児。1日中赤ちゃんと2人きりで過ごす日々にしんどさを感じ、どんどん追い込まれていったmiho.hahaさん(@miho.haha)。miho.hahaさんを救ってくれたのは……。

夫は激務で頼れる人のいなかった産後。限界だったママを助けてくれたのは、1本の大根だった
夫は激務で頼れる人のいなかった産後。限界だったママを助けてくれたのは、1本の大根だった
夫は激務で頼れる人のいなかった産後。限界だったママを助けてくれたのは、1本の大根だった
夫は激務で頼れる人のいなかった産後。限界だったママを助けてくれたのは、1本の大根だった
夫は激務で頼れる人のいなかった産後。限界だったママを助けてくれたのは、1本の大根だった
夫は激務で頼れる人のいなかった産後。限界だったママを助けてくれたのは、1本の大根だった
夫は激務で頼れる人のいなかった産後。限界だったママを助けてくれたのは、1本の大根だった
夫は激務で頼れる人のいなかった産後。限界だったママを助けてくれたのは、1本の大根だった
夫は激務で頼れる人のいなかった産後。限界だったママを助けてくれたのは、1本の大根だった

慣れない育児に不安や孤独を感じないママはいません。ましてや初めての街での初めての育児となると尚更ですよね。そんな時に駆けつけてくれたご近所さんの優しさは本当に嬉しくて涙が出てしまいます。

妊娠中、SNSで見かける悪意に募る不安……でも。子連れで外に出て出会った人たち

ほかほか命さん(@hokahokainochi)は、産前SNSに並ぶネガティブな言葉を見て育児が少しだけ怖いと思ってしまっていたそうなのですが。

妊娠中、SNSで見かける悪意に募る不安……でも。子連れで外に出て出会った人たち
妊娠中、SNSで見かける悪意に募る不安……でも。子連れで外に出て出会った人たち
妊娠中、SNSで見かける悪意に募る不安……でも。子連れで外に出て出会った人たち
妊娠中、SNSで見かける悪意に募る不安……でも。子連れで外に出て出会った人たち
妊娠中、SNSで見かける悪意に募る不安……でも。子連れで外に出て出会った人たち
妊娠中、SNSで見かける悪意に募る不安……でも。子連れで外に出て出会った人たち
妊娠中、SNSで見かける悪意に募る不安……でも。子連れで外に出て出会った人たち
妊娠中、SNSで見かける悪意に募る不安……でも。子連れで外に出て出会った人たち

妊娠中は特に不安なことも多く、出産が近づくにつれネガティブな言葉が目についてさらに不安のループに陥ってしまうことも。

ですが、赤ちゃんを連れて外へ出てみると思っていたよりずっと世界には優しい方が沢山いて、救われることもいっぱいあります。

SNSで見聞きしていたものより、実際に子育てをしてから気が付くことのほうがずっと多いのですよね。

「今がいちばんかわいい時期ね」に続くご婦人の言葉に、思わず涙した話

ある日のエレベーターで、ご婦人がわさびさん(@ wasabi_2910)に掛けた言葉とは……。

「今がいちばんかわいい時期ね」に続くご婦人の言葉に、思わず涙した話
「今がいちばんかわいい時期ね」に続くご婦人の言葉に、思わず涙した話
「今がいちばんかわいい時期ね」に続くご婦人の言葉に、思わず涙した話
「今がいちばんかわいい時期ね」に続くご婦人の言葉に、思わず涙した話
「今がいちばんかわいい時期ね」に続くご婦人の言葉に、思わず涙した話
「今がいちばんかわいい時期ね」に続くご婦人の言葉に、思わず涙した話
「今がいちばんかわいい時期ね」に続くご婦人の言葉に、思わず涙した話

素敵なご婦人との出会い! 頑張っている時にそれを認めてくれる言葉と、労いの言葉。とっても心に沁みますよね。心が温かくなりました。

【秒で泣いた】通りすがりのおばあさんに怒鳴られるかと思ったら……違う攻撃きた!

3年ほど前のある日、ごぼふくさん(@gobohuku)親子が公園からの帰り道を歩いていたら……。

【秒で泣いた】通りすがりのおばあさんに怒鳴られるかと思ったら……違う攻撃きた!
【秒で泣いた】通りすがりのおばあさんに怒鳴られるかと思ったら……違う攻撃きた!
【秒で泣いた】通りすがりのおばあさんに怒鳴られるかと思ったら……違う攻撃きた!
【秒で泣いた】通りすがりのおばあさんに怒鳴られるかと思ったら……違う攻撃きた!
【秒で泣いた】通りすがりのおばあさんに怒鳴られるかと思ったら……違う攻撃きた!
【秒で泣いた】通りすがりのおばあさんに怒鳴られるかと思ったら……違う攻撃きた!

めっちゃ褒めてくれた~! このときは姉妹共にイヤイヤ期で、ごぼふくさんは自己嫌悪の日々を過ごしていたので、この褒め言葉に心が救われたのだそう。

ワーママバナー

PICK UP -PR-

関連記事 RELATED ARTICLE

新着記事 LATEST ARTICLE

PICK UP -PR-