ママのための悩み解決サイト
学資保険の満期受け取り時期はいつがベスト?受取人や税金などを解説

学資保険の満期受け取り時期はいつがベスト?受取人や税金などを解説

何かとお金のかかる子育て。学資保険で教育費の準備をしているご家庭は多いかと思いますが、満期金の受け取り時期はどんな時期にしている方が多いのでしょうか。今回は学資保険の受け取りについて解説していきます。


学資保険の満期受け取り時期について

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

将来の教育資金準備のために、多くのご家庭が利用している学資保険。受け取り時期は、もっともお金がかかると予想される大学進学に合わせて18歳に設定されているケースが一般的です。出産後、加入を検討して、0歳~1歳に加入して、月1~2万円ずつ貯めていき、受け取り金額を200~300万円に設定することが多いようです。

でも、保険金の受け取りは、絶対に18歳にしなければならない…ということはありません。実はそのほかの時期に設定する人もいるもです。また、受け取り方法は一括だけでなく、祝い金として分割して受け取れるプランもあります。祝い金は、当然ですが、据え置きにした方が受け取り率は高くなります。

何歳に設定するのがいいのか

子どもが小さいうちは食費や教育費などもほぼかからず、“育児”が家計的にダメージを感じることは少ないものですが、年齢が上がっていくにつれ、塾に習い事、受験と、いくらあっても多すぎるということはないでしょう。そんな時、「学資保険の設定、これで合ってたのかなあ?」と疑問をもたげることもありうる話。

家庭によって金銭事情はさまざまである以上、毎月いくら保険料を支払い、何歳でいくら受け取るのが正解というものはありません。

ここからはケースに合わせて見ていきましょう。

●大学入学に合わせる場合は17歳or18歳

大学進学に合わせてるなら18歳で受け取れるように設定しておけば安心できます。が、最近は大学受験に合わせて17歳を満期にするケースも増えてきています。大学入学の時期には、入学金や授業料のほか、自宅外通学をする場合には住居の準備にも高額な費用が発生します。そのため、18歳を満期にするのがこれまでの一般的なケースでした。

しかし、大学受験にも大きな費用がかかるのを忘れてはいけません。塾や模試のほか、受験費用もかかります。案外見落としがちな受験費用ですが、受験する大学の数、遠方の大学を受験するかどうかで費用のかかり方が異なってきます。ちなみにどれくらいかかってくるかというと次の通りです。

《大学の受験費用》

・センター試験
3教科以上で18,000円
2教科以下で12,000円

・国公立大学の2次試験
1校17,000 円

・私立大学の一般入試
1校30,000~35,000円程度

《大学受験でかかる様々な雑費》
・受験地までの交通費
・遠方での受験の場合は宿泊費

※受験に保護者がついていく場合は保護者の分の交通費と宿泊費がかかります。遠方で特に女子の場合は、受験地に母親がついていくケースが一般的。親は学割が効きませんので、2倍以上かかることになります。

●祝い金を賢く利用しよう!

小学校・中学受験なども考えているのであれば、段階的に祝い金として受け取れるプランもオススメです。もちろん高校入学時でも構いません。祝い金を受け取れる設定しておいて、受け取るかどうかは後から決めることもできます。据え置くとその分利息が追加されていくので、受け取り時には少し増えることになります。そのため、祝い金を受け取るかどうかは、その時の家計の状況に合わせて決めるとよいでしょう。祝い金を受け取った場合、もっとも費用がかかるとされる、大学入学の際の受取金は少なくなるため、別途お金を準備しておく必要があります。

ちなみに郵便局で入れるかんぽ生命の学資保険の場合は、保険料を17~18歳まで払い込むか、12歳までに払い込むかどうか、小・中・高・大のどこで祝い金を受け取るかなど細かく選べるようになっています。そのため、夫婦で教育プランをある程度擦り合わせてから、学資保険に入った方が良いでしょう。

20年後の家計の状況をなんとなく想像はできても、実際どうなっているかは誰にもわかりません。そのための文字通り「保険」として今からコツコツ貯蓄するわけですが、その頃には多少の余裕ができている可能性もあります。その場合、祝い金が受け取れるタイプの保険プランに加入していても、受け取りを据え置きにしておくことも可能です。祝い金のメリットとしては受け取り時期に受け取るかどうかを選択することができる点といえるでしょう。ただし、この点は保険会社やプランによっても異なるので、加入の際にしっかりと確認する必要があります。

●満期時期を変えて学資保険にいくつか入る手も

学資保険は必ず1人の子どもに対して、1つだけとは限りません。例えば、100万円を満期金額とした学資保険に2つ入り、それぞれ満期時期を18歳、20歳と変えるのも手です。

学資保険に入る時のチェックポイント

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

満期金の受け取り時期について目安がついたら、今度は早速学資保険に入る時のチェックポイントについて確認していきましょう。

祝い金の設定も考えながら満期の金額を設定

勘違いしている方もいるかもしれませんが、祝い金とは保険会社が契約者にボーナス的にくれるものではありません。通常満期まで手をつけることができないお金の一部を、分割して、段階的に受け取ることができるのが祝い金のメリットです。

考え方は人それぞれで、大学入学時にすべて受け取りたいという人もいれば、在学中の1年ごとに受け取りたいという人もいるでしょう。受け取る回数が多ければそれだけ一度に受け取る金額は少なくなってしまうので、どの時期にどれくらい必要かよく考え、満期の時期と受取金の時期を設定する必要があります。

契約者・被保険者・受取人について

学資保険は親、もしくは祖父母などが契約者で、子どもが被保険者となります。受取人は契約者の場合が多いですが、祖父母が契約者で受取人が親のどちらか、または父親が契約者で受取人が母親というケースもあります。

実は、受取人と契約者が異なる場合税金面で注意しなければならないポイントがあります。受取人と契約者が同じ場合は、税金は所得税となるのですが、契約者と受取人が異なる場合は贈与税となります。

受取金額が110万円を超えると、契約者と受取人が異なる場合は贈与税がかかってしまいます。祖父母が契約者で受取人が親の場合は注意しましょう。可能であれば、契約者と受取人を同一にしておくのがよいですね。

●国税庁ホームページ「No.4402 贈与税がかかる場合」
https://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4402.htm

受取人は子供にすることはできる?

受取人を子どもに設定することも可能ですが、上記の理由から、便宜上、契約者と受取人は同一人物にしておいた方がよいですね。「子どもの大事な進学費用を夫(もしくは妻)が持ち逃げしてしまうのでは?」という不安がなければ、とくに難しく考える必要はありません。

満期金額の受け取りで注意すべきポイント

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

上記にも少し書きましたが、実は保険金を受け取る場合には、税金がかかることがあります。

満期金と祝い金を受け取る際の税金について

満期受取額が一定額を超えた場合、受け取り時には所得税がかかるので注意が必要です。自分が払ったお金なのに受け取るときに税金がかかる、なんとも理不尽に感じてしまう話ですが、理解しておかなればいけません。でも、所得税がかかるケースはそれほど多くないのでご安心を。所得税の計算方法は下記になります。

・受取金額-払い込み金額-特別控除額50万円=一時所得
・一時所得×1/2=課税対象

それでは、払い込み金額が総額180万円、受取金額が200万のプランの場合を見てみましょう。

200万-180万-50万=△30万

この場合、マイナス30万になるため、課税対象になりませんが、これが払い込み金額と受け取り金額の差額が50万以上ある場合、確定申告をする必要があります。満期受取額が大きければ大きいほど、受け取りの際には税金がかかる可能性を考えておきましょう。

契約者が死亡・高度障害状態になった場合の保険料について

もし契約者が死亡、または高度障害状態になった場合、以降の保険料の払い込みは免除され、満期金を受け取ることができます。契約者が死亡した場合の受取人については、配偶者にするのが一般的ですが、シングルマザー、シングルファザーなどひとり親家庭の場合は子どもにしておくと良いでしょう。

まとめ

実は、子どもの教育方針と大きな関わりのある学資保険の満期受け取り時期。妊娠中から「将来はこんな風に育てたいね」と夫婦で意見を擦り合わせ、産後はスムーズに教育費の積み立てに入れると良いですね。

関連するキーワード


お金の悩み 学資保険

関連する投稿


簡単に真似できる節約料理。まずは一週間の献立を考えてみよう!

簡単に真似できる節約料理。まずは一週間の献立を考えてみよう!

節約したいと思ったら、一番に思いつくのが食費の節約でしょう。まとめ買いや、節約レシピを活用し、食費を減らすことに成功している方も多くいます。自分の家庭で食費が多いと感じたら、どのくらいの費用が目安か考えましょう。合わせて節約レシピ本の紹介や、節約メニューを紹介します。


エアコンの電気代を半額以下に抑える節約方法が知りたい!

エアコンの電気代を半額以下に抑える節約方法が知りたい!

エアコンの電気代が気になるなら、電気代が半額程度まで下がる節約術を利用してみましょう。ちょっとした工夫で電気代を下げることができます。エアコンは夏にも冬にもフル稼働する家電製品ですから、少しでも電気代を安くする工夫をしてみましょう。エアコンの節約術を紹介します。


貯金ができる人になるには?楽しくできる「節約術4選」!

貯金ができる人になるには?楽しくできる「節約術4選」!

子育て家庭でなかなか貯金が増えないと感じている方は、節約術をチェックしてみましょう。実は貯金ができない人にはある特徴がみられており、それを改善するだけで貯蓄ができるようになる可能性があるのです。楽しく節約できる対策を紹介します。


今の時代はアプリで節約?簡単に貯金ができる充実アプリをチェック!

今の時代はアプリで節約?簡単に貯金ができる充実アプリをチェック!

なかなか節約がうまくいかないと思う方は、その原因を知る必要があります。原因を知ったうえで利用したいのが、スマホアプリです。今は節約に便利なアプリが多数提供されているため、毎日の節約を手軽にやりたい方はチェックしてみましょう。どんなアプリがあるのか紹介します。


満期前に一時金“祝い金”のある学資保険でプチボーナス気分!

満期前に一時金“祝い金”のある学資保険でプチボーナス気分!

学資保険とは子どもの学費のための保険です。生命保険などと同じように毎月決めた保険料を支払い続ければ、子どもが加入時に決めた年齢になった時に主に祝い金や満期金といった形でお金が給付されます。満期を迎える前に「祝い金」などの名目で一時金が降りるタイプの商品もあります。一体、どういう仕組みで祝い金をもらえるのでしょうか?


こんな記事も読まれてます
Recommended by

最新の投稿


ハンドブレンダーで離乳食が簡単に作れる!おすすめのメーカーは?

ハンドブレンダーで離乳食が簡単に作れる!おすすめのメーカーは?

離乳食作りは子どもが食べやすいように、柔らかく煮込んだり刻んだりして作るので意外と手間と時間がかかります。そのひと手間の軽減に役に立つのがハンドブレンダー。ハンドブレンダーを離乳食作りに使うコツや、選び方のポイントなどを紹介します。


赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

赤ちゃんを保湿して皮膚トラブルを防ごう【ママ女医と娘の○○な日常 vol.28】

乾燥する季節になりました。赤ちゃんのお肌は実はとても敏感です。家で簡単に始められる保湿で赤ちゃんの皮膚トラブルを防ぎませんか?


エアコンが汚れる原因は?掃除の仕方や業者に依頼をした時の金額など

エアコンが汚れる原因は?掃除の仕方や業者に依頼をした時の金額など

エアコンを設置していると、ときどき掃除をしなければならず、ストレスを感じている方もいる事でしょう。そもそもエアコンはなぜ汚れるのかを理解しないと、正しく掃除することはできません。エアコンの汚れの原因から、掃除のコツ、業者に依頼する方法を紹介します。


洗濯パンは必要?役割や設置するメリットやデメリット、掃除の仕方など

洗濯パンは必要?役割や設置するメリットやデメリット、掃除の仕方など

賃貸住宅やマンションにお住いの家庭では、洗濯機置き場に「洗濯パン」が付いています。一戸建てでは付いていないことも多いようですが、その場合も必要かは迷ってしまうでしょう。洗濯パンとはいったい何の目的で付いているのか紹介します。


バリエーション豊かな物干し竿!何を重視して選ぶ?

バリエーション豊かな物干し竿!何を重視して選ぶ?

寒い季節になると屋外に洗濯ものを干すことができなくなり、部屋干しする方も多いでしょう。そんなときに室内用物干し竿が活躍します。部屋で洗濯ものを干すと、部屋干し臭が気になることもあるため、洗濯の物干しにもこだわってみましょう。


お金の悩み話題のキーワード

お金の悩み話題のキーワード


節約