ママのための悩み解決サイト

記事一覧


【医師監修】安定期って何週目からいつまで? 妊娠安定期の症状と過ごし方

【医師監修】安定期って何週目からいつまで? 妊娠安定期の症状と過ごし方

妊娠したら、「安定期までは無理をしないように。」「安定期に入ったら、周りに報告しよう。」「もうすぐ安定期くるから、頑張れ! 」などとよく耳にする安定期。 でも「安定期の意味や期間って?」「何ができて、何に気をつければいいの?」と疑問もたくさんあるはず。そこで今回はそんな疑問について、わかりやすくまとめました。


【医師監修】陣痛の始まりってどんな痛み? 痛みの時間 ・間隔・程度など

【医師監修】陣痛の始まりってどんな痛み? 痛みの時間 ・間隔・程度など

陣痛の始まりは我慢できる程度の痛みやお腹の張りなど症状が様々。前駆陣痛・本陣痛の2種類は規則性や強弱の有無でその違いを見極めます。陣痛の開始は赤ちゃんをお腹の外へと誕生させるための道しるべ。出産の段階を把握し、娩出を促します。必要な時まで体力を温存するためにも、陣痛の痛みの期間や強さなどの正しい知識を持って臨みましょう


【医師監修】生理の周期が早いのは病気? 考えられる3つの原因と7つの対策

【医師監修】生理の周期が早いのは病気? 考えられる3つの原因と7つの対策

この前生理がきて終わったばかりと思っていたら「またすぐに生理がきてしまった」なんて経験はありませんか? 生理が月に2回もくるなんてことになると、ちょっと大変ですよね。生理のサイクルが早すぎるというのは、何らかの異常が隠れていることもあります。今回は生理の周期が早い原因とその対策についてまとめてみました。


【医師監修】生理周期がバラバラになるのはなぜ?原因と問題点、対策

【医師監修】生理周期がバラバラになるのはなぜ?原因と問題点、対策

生理は、おおまかに1ヶ月ごとに定期的に来るもの。しかし女性の中には、この生理周期がバラバラで安定しないケースも見られます。それでは生理の周期が安定しないのは一体何が原因なのでしょうか?生理周期の乱れは、放置しない方が良いのでしょうか。今回は生理周期が不安定なケースについてまとめました。


【医師監修】排卵日前後によくある3つの症状と体調が悪くなる原因

【医師監修】排卵日前後によくある3つの症状と体調が悪くなる原因

女性の身体って本当に不思議。皆さんは生理周期に沿って体調が変化していることをご存じですか? 生理中はお腹が痛くなったり情緒不安定でイライラしたりお肌まで不調になったりと体と心のバランスを崩しがち。では排卵期はどうでしょうか。排卵日前に焦点をあててその症状や原因、排卵日の体調と上手く付きあう方法を紹介します


【医師監修】1ヶ月分が見たい! 離乳食初期の献立メニューとスケジュール例

【医師監修】1ヶ月分が見たい! 離乳食初期の献立メニューとスケジュール例

そろそろ離乳食を迎える赤ちゃん、今まで母乳や粉ミルクが主食でしたが、初めての離乳食ってどんなメニューを作ったらいいのか分からずに悩みますよね。そこで、初めての離乳食メニューとスケジュール例、気をつけるポイントを交えてご紹介します。


【医師監修】茶色いおりものが出る7つの原因と対処方法 放置すると危険?

【医師監修】茶色いおりものが出る7つの原因と対処方法 放置すると危険?

おりものの色が気になったことはありませんか? おりものは女性の体調の変化を教えてくれる重要な役割があります。心配いらない場合もありますが、早急に医療機関を受診すべきものもあり、見極めが難しいところ。この記事では、特に茶色のおりものの色と体調の関係やその原因、対処方法をまとめました。


【医師監修】妊娠した時の基礎体温グラフ変化と体に起きる症状

【医師監修】妊娠した時の基礎体温グラフ変化と体に起きる症状

女性が妊娠を意識し始めた時、測り始めることが多いのが基礎体温です。 基礎体温は、女性の体内で起こっている目に見えない変化を見る大切なツールだということをご存知ですか? 今回は基礎体温の見方と妊娠前後の体温の変化、また妊娠初期に起こる身体の変化についてご説明します。


【医師監修】セックスから受精、着床までの日数と着床時期に見られる症状

【医師監修】セックスから受精、着床までの日数と着床時期に見られる症状

赤ちゃんは、どのように誕生するのでしょうか。今回は、気になる受精から着床まで、日数も含めて時系列で解説すると共に、着床時期に体に出やすい症状についてご紹介します。 受精から着床までにはさまざまな奇跡が起こっています。それらを知って想像することで、もっと赤ちゃんのことを愛おしく感じられると思います。


【医師監修】妊娠中の仲良し(セックス)は大丈夫?胎児への影響は?

【医師監修】妊娠中の仲良し(セックス)は大丈夫?胎児への影響は?

妊娠中のセックスって、相手が求めてきた場合どうすれば良いの?しても大丈夫?と悩んでしまいます。妊娠中の仲良し(セックス)で、気になるアレコレ・疑問点をまとめましたので、今回は他人に聞けない「妊娠中の仲良し(セックス)」についてご紹介します。


【医師監修】生理がこない。生理前の兆候と妊娠初期症状の違いについて

【医師監修】生理がこない。生理前の兆候と妊娠初期症状の違いについて

女性にとって生理はうっとうしいものですが、遅れるとちょっと不安になってしまいますよね。ただの遅れか、それともBABY? 似ているようで微妙に違う生理前の体調の乱れと妊娠の初期症状についてご説明をしていきます。


【医師監修】妊娠初期・中期・後期別 赤ちゃんを迎える準備でやっておくこと

【医師監修】妊娠初期・中期・後期別 赤ちゃんを迎える準備でやっておくこと

妊娠していることがわかったら、出産に向けて少しずつ準備を進めていきましょう。妊娠期間は約10ヶ月ありますが、何も考えずに過ごしてしまうとあっという間に出産を迎えてしまい後悔することもあります。妊娠中だからこそやるべきことも多いので、計画を立てて妊娠生活を効率よく楽しんでみてはいかがでしょうか。


【医師監修】乳幼児の日焼け対策・4選  特に気をつけたいことは?

【医師監修】乳幼児の日焼け対策・4選 特に気をつけたいことは?

小さい子ども(乳幼児)の日焼け対策は「新常識」となりつつあります。今回は、子どもの日焼け対策法を4つご紹介します。


【医師監修】蒙古斑は消えないの!? できてしまう原因と治療方法

【医師監修】蒙古斑は消えないの!? できてしまう原因と治療方法

赤ちゃんに現れるあざの一種「蒙古斑」(もうこはん)。今回は、蒙古斑ができる原因と、大人になっても蒙古斑が消えないケース、蒙古斑の治療法などをご紹介します。


【医師監修】基準は? 感染症・インフルエンザはいつから登園できる?

【医師監修】基準は? 感染症・インフルエンザはいつから登園できる?

小さい子どもを持つママにとって日課ともいえる、子どもの保育園・幼稚園通い。しかし、特定の病気を診断された場合には登園を控えなければなりませんし、体調次第では登園させるかどうかをママが判断しなければなりません。この症状ではどうしたら良いだろう?などと迷うことも多いですよね。そこで今回は、登園基準についてご紹介します。


七夕にお願いごとをするのはなぜ? 行事の由来と楽しみ方

七夕にお願いごとをするのはなぜ? 行事の由来と楽しみ方

保育園や幼稚園、小学校でも季節の行事として取り上げられている七夕。織姫と彦星の話をなんとなく知っているという人も、改めて七夕の意味を紹介していきます。


災害に備えている? 子どもを守る、防災頭巾の性能について

災害に備えている? 子どもを守る、防災頭巾の性能について

子どもと災害対策について話し合ったことがありますか? 万が一の時に身を守る手段、身を守る術を知っておくことが重要です。子どもを守る古くからの防災グッズとして利用されている防災頭巾を用意しておくことをおすすめします。


【医師監修】臨月にお腹が痛い原因とは? ずっとチクチクする・下痢などは要注意?

【医師監修】臨月にお腹が痛い原因とは? ずっとチクチクする・下痢などは要注意?

出産予定が近くなってから腹痛を感じると、陣痛なのか、それともお腹の赤ちゃんに何か起きているか、気になってしまいますよね。臨月になると腹痛を感じる妊婦さんは多いようです。 臨月に感じる腹痛の原因、そして経過をみて良い痛み、すぐに受診すべき痛みについてまとめてみました。


【医師監修】着床後はおりものが変化する? 妊娠の兆候とおりものの基礎知識

【医師監修】着床後はおりものが変化する? 妊娠の兆候とおりものの基礎知識

妊娠すると、身体にさまざまな変化が現れます。体温の上昇や気分の不快感などいろいろありますが、その中のひとつが「オリモノの変化」。具体的にどのようにオリモノが変化するのでしょうか? 気を付けておきたいオリモノの病気とともにご紹介します。


【医師監修】双子妊娠の4つのリスクとは? 産み分けはできる?

【医師監修】双子妊娠の4つのリスクとは? 産み分けはできる?

双子の妊娠と単胎妊娠では、妊娠の兆候や経過、症状にどのような違いがあるのでしょうか?妊娠中の母体・赤ちゃんの状態と、起こり得る4つのリスクについて説明します。できれば双子がほしい!という方に向けて、双子妊娠の確率と産み分けに関する情報もお伝えします。


  • 1
  • ...