ジョブストのパワーサポートストッキングを履いてみた私の口コミ・効果!

ジョブストのパワーサポートストッキングの総評&基本情報
コスパの良さ
3.5 (平均3.7)
着心地の良さ
4.0 (平均3.9)
着圧の強さ
4.2 (平均3.8)
着痩せ効果
4.0 (平均3.7)
おすすめ度
3.9 (平均3.8)

※全部で21枚比較した結果を【本当におすすめできる着圧レギンス10選】のページでお伝えしています。
価格 3,700円(税抜)
サイズ展開 3種類
(S・M・L)
※詳しく知りたい場合はこちらからサイズの選び方をご覧下さい。
カラー展開 3色
(ブラック・ベージュ・ライトベージュ)
素材
  • ナイロン
  • ポリウレタン
タイプ ストッキング(フルレングス)
販売元 テルモ ネット通販(テルモ株式会社)

    

ジョブストのパワーサポートストッキングは、脚全体にしっかりと着圧がかかるタイプのストッキングです。

足首にかかる着圧が一番強く、太ももにいくにつれて優しくなっていくのが分かります。

しっかりと圧がかかるのに動きやすく快適に過ごせるのは、立体感がある作りのおかげだと思いました。

もう少しヒップラインを綺麗に見せてほしいなという個人的な希望はありますが、非常に優れたストッキングであることは間違いありません。

この記事を書いた人
脚やせ・着圧レギンス研究家
はる
身長155cm・典型的な骨格ウェーブ体型のアラサー。ふとももに脂肪が付きやすいのが昔からのコンプレックスで、脚が隠れるような服ばかりを選んでいました。スキニージーンズをカッコよく履いてみたい! と思うようになってから、脚やせについて猛研究を開始。そこで「むくみでどれだけ脚が太く見えているか」に気付き、着圧レギンスの大切さを痛感しました。数ある商品を試してきた私の知識が、同じ悩みを持つ女性のためになれば嬉しいです!

ジョブストのパワーサポートストッキングをおすすめできる人・できない人!

ジョブストのパワーサポートストッキングをおすすめできる人
  • 一日中しっかりとした圧を感じたい人
  • 脚のラインを綺麗に見せたい人
  • 生地がしっかりとしているストッキングを求めている人
  • 信頼性の高いメーカーのものを使いたい人
ジョブストのパワーサポートストッキングをおすすめできない人
  • 強めの着圧が苦手な人
  • 着用時のヒップラインを綺麗に見せたい人
  • 値段が安いものを探している人
  • これだけ履いて簡単に痩せたいと考えている人

ジョブストのパワーサポートストッキングは、しっかりと圧がかかるのに快適に過ごせます。万人受けしそうなストッキングだという印象です。

ただ、伸縮性があまりなくギュッと圧がかかる設計になっているので、何も履いていないようなストレスフリー感を求めている場合は、違和感を感じてしまうかもしれません。

はる
また細かい好みの問題にはなってきますが、着用時のヒップラインの綺麗さは他の着圧ストッキングやレギンスに比べると劣るかな、というのが正直な意見です。

脚の引き締めに関しては結構効いていると感じたので、ある程度着痩せして見せる効果はあると思います。

あとこれはジョブストのストッキングだけに言える事ではありませんが、着圧ストッキングを履くだけで脂肪が簡単に落ちる!といった事はありません。

むくみ対策・着用時の着痩せ・筋肉を意識的に使うことのサポートなどの目的で使用するのが良いかと思います。

はる
根本的に脚痩せを叶えたいのであれば、筋トレや食事管理などの努力も必要になってきます。

ジョブストのパワーサポートストッキングを購入!使ってみた私の効果を口コミ!

私が購入したジョブストのパワーサポートストッキングのサイズ!
  • Mサイズ

私は、股下70cm・大腿中央46cm・ふくらはぎ33cm・足首21cmというサイズです。サイズ適応範囲を見てMサイズを選びました。

それでは早速、私がジョブストのパワーサポートストッキングを使用してみた感想をお伝えしていきますね。

ジョブストのパワーサポートストッキングが届きました!

ジョブストのパワーサポートストッキングを楽天で注文して、2日で商品が届きました。

ジョブストは医療用の弾性ストッキングで有名なメーカーです。

はる
今回購入したものは医療用ではありませんが、ジョブストならではの技術を活かした高着圧のストッキングになります。

パッケージはとてもシンプルだと思いました。どれくらいの着圧がかかっているのか?などの情報を、しっかりと記載してくれています。

パッケージの中はビニール包装になっています。商品の取り扱いはとても丁寧だと感じました。

ジョブストのパワーサポートストッキングの効果や特徴をまとめてみた!

ジョブストのパワーサポートストッキングの効果・特徴!
  1. 太もも・ふくらはぎ・足首で、着圧の強さが違う設計になっている
  2. 弾力性繊維を使用している
  3. ムレにくいマイクロメッシュ織りを採用している
  4. 耐久性にこだわっている
  5. 履いた時にフィット感があり快適に過ごせる

足首の部分を最強にした着圧は、太ももに向かうにつれてどんどん優しくなっていく設計です。

これをジョブストでは「段階的圧力設計」と呼んでいます。説明書によれば、水中を歩いているような心地良さが持続するとの事です。

はる
履き心地の悪いストッキングを1日中履いていると、疲れてしまいますよね。

ジョブストのパワーサポートストッキングは、そういったストレスを軽減するような設計になっているようです!

ジョブストのパワーサポートストッキングを徹底チェック!デザイン・機能性とは?

ジョブストのパワーサポートストッキングを広げてみました。生地は薄いけれど、なかなか耐久性がありそうです。

股上が深めなので、下にズリ落ちてきにくいデザインだと思いました。

股~お腹の部分は、脚よりも生地が濃くなっています。

生地が二重になっているワケではなく、メッシュの目が脚の部分よりも細かくなっている感じです。

股の部分には、立体感が出るような布の切り替えがあります。動きやすさがUPしそうだと思いました!

見た目はハリがある生地なので硬いのかな?と思いきや、肌触りはとても柔らかいと感じました。

はる
今まで色んなストッキングを見てきましたが、こんな素材のものは初めてです。

本当に生地がしっかりとしています。

透け感が結構あるくらいの薄さです。脚をキレイに見えせてくれそうですね。

ちなみにブラックの他にはライトベージュ・ベージュの色味があるので、色んなシーンに対応できます。

かかととつま先の部分は、立体的な作りになっていました。快適に過ごせそうです。

ジョブストのパワーサポートストッキングの後ろも見ていきましょう。

前の部分は中央に縫い目が1本ありましたが、後ろは2本になっています。

はる
お尻の部分に余裕を持たせるような設計です。

手を入れて、生地を持ち上げてみました。ヒップラインをくっきり見せるようなラインはありません。

ただ生地に弾力があるので、お尻を優しく包んでくれそうだと思いました。

センタープレスが付いているので、どこが真ん中なのかが分かりやすいのは良いですね。

ジョブストのパワーサポートストッキングを裏返してみました。

縫い目などの凸凹が最小限に抑えられています。履き心地の良さにも繋がってきそうです!

そのまま後ろに向けてみました。後ろにはタグが付いているから、向きがどちらなのかが一発で分かります◎

はる
タグも小さいですし、痒くなったりしにくそうだと思いました。

縫い目の部分を拡大してみました。縫い目の処理はとてもキレイです!

かかと・つま先の部分の立体感や縫い目の処理も丁寧です。

さすがジョブストの製品なだけあって、品質は素晴らしいと感じました!

ジョブストのパワーサポートストッキングを伸ばして伸縮性をチェックしてみた!

どれくらい生地が伸びるのかを確かめるために、ジョブストのパワーサポートストッキングを伸ばしてみました。

着圧がしっかりとしているタイプなので、正直伸縮性に関してはそこまで高くないといった感じです。

ただお肌にしっかりと密着して、引き締めてくれそうだとは思いました!

ジョブストのパワーサポートストッキングの効果を引き出す正しい履き方・使い方とは!

ジョブストのパワーサポートストッキングの履き方!
  1. ストッキングをたぐり寄せる
  2. まず足先を入れて足首まで通す
  3. そのままシワにならないように引き上げる
  4. 反対側も同じように履く
  5. 左右交互にいけるところまで引き上げていく
  6. 股を合わせてウエストまで引き上げる
  7. ズレや歪みがないかをチェックすれば完成

ジョブストのパワーサポートストッキングは普通のストッキングよりも着圧がかなり強いので、履くのにはちょっとしたコツが必要です。

爪を立てない・無理矢理引っ張らないといった事に注意しながら、丁寧に履いていきましょう◎

まずはストッキングをたぐり寄せて足を通します。つま先を合わせてから、靴下を履くように一旦かかとを合わせるとスムーズです◎

そのままシワにならないように、ゆっくりとひざ上くらいまで引き上げましょう。

反対側も同じように履いていきます。

左右交互にゆっくりと、いけるところまで引き上げましょう。

股の部分を合わせてから、ウエスト部分までストッキングを引き上げます。

はる
ズレや歪みがないか?をチェックして、OKだったら完成です!

ジョブストのパワーサポートストッキングの正しい履き方を実践!履き心地や着圧力について。

足首の着圧が特に強いので、履くのには結構時間がかかりました。

ただ履いてしまえばかなり快適に動けます。キツイというよりも、いい感じに締め付けられているという感覚です。

太ももにかけて、だんだんと着圧が緩くなる設計になっているのが分かります。

お腹にピッタリとストッキングが密着してくれているのに、締め付けをあまり感じません。

お腹に違和感がないのは、とても快適でGOODだと思いました!

ジョブストのパワーサポートストッキングを履いてみた写真で着痩せ効果をチェック!

ジョブストのパワーサポートストッキングを履いてみた写真と、履いていない写真を比べてみました。

色の効果もあるかとは思いますが、全体的に脚がほっそりと見える気がします。

お尻の形も若干キレイになっているかな……?と思いました。

ただ個人的には、もう少しお尻の形を分かりやすくキレイに見せてくれるストッキングの方が好みです。

片方だけジョブストのパワーサポートストッキングを履いてみました。

こうやって見ると、太ももの部分が引き締められている事がはっきりと分かります。

はる
脚のラインはキレイに見えますね。お尻のラインをもう少し頑張ってくれたら、個人的にパーフェクトでした。

ジョブストのパワーサポートストッキングを使ってみて感じた効果のまとめ!こんな人におすすめ!

ジョブストのパワーサポートストッキングの効果まとめ!
コスパの良さ
3.5
着心地の良さ
4.0
着圧の強さ
4.2
着痩せ効果
4.0
おすすめ度
3.9

ジョブストのパワーサポートストッキングを履いて出かけてみました。ストッキングを普段あまり履かない私でも、これは快適だと分かります。

伸縮性があって心地良くフィットするというよりも、伸縮性があまりなくギュギュッと圧をかけてくれている感覚です。

締め付け感があるのに履き心地が良いと思えるストッキングは、珍しいと思いました。

立ち仕事をされている方で、しっかりと一日中圧を感じたい場合にとてもおすすめです。

同じようなストッキングで湘南美容外科クリニックから発売されている「シンデレラウォーク」という商品があるのですが、着用時のシルエットの綺麗さはこちらの方が好みでした。

はる
着圧と着用時のシルエットのバランスを取りたい場合は、シンデレラウォークがおすすめです。

着圧のしっかりさを重視したい場合は、ジョブストのストッキングが合っていると思います。

ジョブストのパワーサポートストッキングはこんな人におすすめ!
  • 一日中しっかりとした圧を感じたい人
  • 脚のラインを綺麗に見せたい人
  • 生地がしっかりとしているストッキングを求めている人

ジョブストのパワーサポートストッキングが気になる場合は、ぜひ販売サイトを覗いてみて下さいね。

また、私が今までに試してみた21枚の着圧レギンスの中で、おすすめのものとジョブストのパワーサポートストッキングを比較してみました。

はる
以下はジョブストのパワーサポートストッキングと、おすすめのレギンスを比較した表になります。
商品名 ジョブストパワー
サポートストッキング
グラマラ
スパッツ
フラミンゴ
レギンス
パエンナスリム
NEO(ネオ)
シンデレラ
ウォーク
スラライン メディキュットの
骨盤サポート
キュリーナ マジカル
スレンダー
スリムウォークの
燃焼シェイプレギンス
ライザップの
着圧レギンス
値段
(税抜)
3,700円 3,990円 2,980円 2,980円 5,480円 3,980円 オープン価格
※1,800円前後
3,980円 3,980円 オープン価格
※2,000円前後
1,500円
履き心地 良い 良い とても良い 普通 良い 良い とても良い とても良い 締め付け感を
感じた
普通 とても良い
着圧の強さ 良い しっかりめ 良い しっかりめ 良い 普通 優しめ 普通 良い 普通 かなり優しめ
着用時の
着痩せ
少しの変化 変化を感じた 変化を感じた 変化を感じた 変化を感じた 少しの変化 あまり感じ
なかった
少しの変化 変化を感じた あまり感じ
なかった
ほぼ感じ
なかった
商品の
リンク
私の口コミを見る 私の口コミを見る 私の口コミを見る 私の口コミを見る 私の口コミを見る 私の口コミを見る 私の口コミを見る 私の口コミを見る 私の口コミを見る 私の口コミを見る 私の口コミを見る

※あくまで筆者が使用した感想に基づいて評価を付けています。サイズ・骨格などによって個人差が出てくるかと思うので、こちらの評価がすべてという訳ではございません。

21枚の着圧レギンスと比較しているページもありますので、一度他にどんな着圧レギンスがあるのか見てみたい場合は、こちらも参考にして頂ければうれしいです!

ジョブストのパワーサポートストッキングを使った人の口コミ・評判をまとめてみた!楽天・Amazon・インスタ・アットコスメなど

こちらではジョブストのパワーサポートストッキングを実際に使った事がある人の口コミをまとめていきます。

楽天・Amazon・ヤフーなどのショッピングレビューや、インスタ・ツイッター・アットコスメなどの口コミを参考にしてみました。

ジョブストのパワーサポートストッキングの悪い口コミ

すぐに伝線してしまった
履き心地は良かったけれど、すぐに伝線してしまいました。

ずり落ちてくるのが気になる
立ち仕事で接客業をしています。お尻やお腹まですっぽりとサポートできていないためか、ずり落ちてくるのが気になります。

あと自分は割と肌が白いんですが、それよりも白くなってしまい少し違和感を感じました。(ライトベージュ使用)

ジョブストのパワーサポートストッキングの良い口コミ

疲れにくい・むくみにくい
着圧のストッキングを愛用していますが、今まで使っていた商品は値段が高いのでもう少し安いものをさがしていました。

こちらは疲れにくく、むくみにくいと感じています。サイズは少し大きめの方が履きやすいと思いました。

圧力がちょうど良い
もう10年くらいジョブストのこちらを愛用しています。

圧力が強すぎず弱すぎずでちょうど良く、他のストッキングにはもう戻れません。

脚がほっそりと見える気がする
長時間立ちっぱなしでも疲れません。生地がしっかりとしているから伝線もしないし、脚がほっそりと見える気がします。

薄めで梅雨のシーズンでも蒸れないのが良いですね。

ジョブストのパワーサポートストッキングの口コミまとめ!

悪い口コミまとめ
  • 伝線してしまった
  • ずり落ちてくる
  • 肌の色と合わなかった

ジョブストのパワーサポートストッキングに対する口コミは、他の着圧レギンス・ストッキングなどに比べると少ない方だと思いました。

なので大多数の意見というワケではありませんが、悪い口コミもチラホラとあります。例えば「伝線した」「ずり落ちてきて不快」といった声が挙がっていました。

伝線したという口コミよりも伝線しないという良い口コミの方が多かったので、扱い方(履き方や洗濯方法)によっても変わってくるのかもしれません。

はる
ブラックだとあまり気になりませんが、ライトベージュとベージュの2種類は、履いてみると肌の色に合っていない……と違和感を感じてしまう場合もあるかと思います。
良い口コミまとめ
  • 立ち仕事にピッタリ
  • 気持ち良い着圧感
  • むくみ対策に良い
  • 脚のシルエットが綺麗に見える気がする

ジョブストのパワーサポートストッキングを、長年愛用者しているという方もいらっしゃいました。

普通の着圧タイツに比べて着圧がしっかりとしているから、疲れやむくみ対策に役立つという意見も挙がっています。

立ち仕事でストッキングが必要なお仕事をされている場合にピッタリ合いそうです。

はる
脚のシルエットを綺麗に見せたい、ここぞという時にも活躍しそうですね。

ジョブストのパワーサポートストッキングの種類や色・サイズの選び方!

こちらでは、ジョブストのパワーサポートストッキングのサイズや色の選び方や、どんな種類があるのか?についてお伝えしていきますね。

ジョブストのパワーサポートストッキングのサイズの正しい選び方とは!

サイズ 股下までの
長さ(cm)
大腿中央の
周径(cm)
ふくらはぎの
周径(cm)
足首の
周径(cm)
S 65~72 44~47 32~34 19~21
M 68~75 46~49 33~35 20~22
L 71~78 49~52 35~37 22~24

ジョブストのパワーサポートストッキングには、S・M・Lといった3種類のサイズがあります。

サイズの適応範囲をすべて測ってから、自分にピッタリのサイズを選びましょう。

ちなみに、採寸値が2つのサイズに当てはまる場合は、大きい方のサイズを選ぶ事が推奨されています。

はる
私は股下70cm・大腿中央46cm・ふくらはぎ33cm・足首21cmなので、Mサイズを選びました。

問題なく履くことができたので、サイズ選び的には合っていたと思います。一つの意見として参考にして頂ければ幸いです。

ジョブストのパワーサポートストッキングの色は3種類ある!

写真 色の名前
ブラック
ベージュ
ライトベージュ

ジョブストのパワーサポートストッキングには、ブラック・ベージュ・ライトベージュといった3種類のカラー展開があります。

どの色も使いやすい色になっているので、シーンに合わせて選んでみて下さいね。

ジョブストの圧迫ストッキング・着圧ソックスの種類は?

パッケージ写真 商品名
ジョブスト パワーサポートストッキング・パンストタイプ パンスト(お腹~つま先までカバー)
ジョブスト パワーサポートストッキング・ひざ下タイプ ソックス(ふくらはぎ~つま先までカバー)
ジョブスト サポートストッキング・パンストタイプ パンスト(お腹~つま先までカバー)
ジョブスト ライトウェア ソックス(ふくらはぎ~つま先までカバー)

今回お伝えしたパワーサポートストッキングは、ジョブストの製品の中だと「圧迫ストッキング」というカテゴリーに入ります。

こちらはあくまでも医療技術を活かしたストッキングであり、医療機関の弾性ストッキングではありません。

ジョブストが発売している圧迫ストッキング・着圧ソックスには、4種類のバリエーションがあります。

はる
用途に合わせてピッタリのものを選んでみて下さいね。

ジョブストの弾性ストッキング(医療用)の種類は?~ウルトラシアー20・30など~

出典:ジョブスト製品ラインアップカタログ

ジョブストと言えば医療用の弾性ストッキングが有名です。一般的なストッキングよりも、締め付け圧が強くなっているのが特徴になります。

弾性ストッキングは「一般医療機器(クラス1)に分類され、重篤な合併症が少なく安全な医療機器とされています」が、その使用に際しては十分な確認と注意が必要です。

はる
楽天やAmazonなどのネット通販でも弾性ストッキングを購入することは可能ですが、必要な場合は医師と相談しながら使用するのが一番安全だと言えます。

ジョブストのパワーサポートストッキングを最安値で買える店舗は!公式サイト・楽天・Amazon・ドンキなどの販売店を値段で比較してみた!


公式サイト

楽天

Amazon
1枚単品
(税抜)
3,700円 2,845円 3,000円前後
※サイズと色によってかなり値段にバラつきがある。
送料 550円
4,320円以上の買い物で無料
無料 無料
  • すべての価格は記事を更新した際の最低価格になります。最新の情報を常にお伝えできるよう努めて参りますが、多少の変動がある場合もございますのでご了承願います。

こちらでは、ジョブストのパワーサポートストッキングを一番安く方法を徹底調査してみました!

公式サイト・楽天・Amazonの3店舗で値段を比較しています。

ジョブストのパワーサポートストッキングが最安値で買える店舗は楽天かAmazon!

ジョブストのパワーサポートストッキングの値段を調べてみたところ、最安値は楽天かAmazonの店舗だということが分かりました。

楽天・Amazonどちらも取り扱い店舗がかなり多く、サイズ・色によって値段の変動があります。

時期によっても値段が変わってきたりするので、ジョブストのパワーサポートストッキングを購入したいと思った時点で、値段をもう一度調べてみましょう。

楽天やAmazonなどのショッピングサイトを利用する時は、出品者が信頼できるかどうか?を事前にチェックしておくのも大切です。

はる
偽物が売り出されている可能性もあるので、そういったところには注意しておきましょう。

ジョブストのパワーサポートストッキングはドンキや薬局(ドラッグストア)などの市販の販売店で買える?

ジョブストのパワーサポートストッキングはドンキや薬局などで買えるのでしょうか?

事実を確認するために色々と市販の店舗をまわってみましたが、ジョブストのパワーサポートストッキングの取り扱い販売店はありませんでした。

買いたい場合は、オンライン通販を使用するのが一番スムーズかと思います。

ジョブストのパワーサポートストッキングとメディキュットやグラマラスパッツなど人気の着圧レギンス(ソックス)と効果を比較してみた!

商品名 価格 履き心地 着圧力 着痩せ
ジョブストのパワーサポートストッキング 3,700円
(税抜)

良い

良い

少しの変化
シンデレラウォーク 5,480円
(税抜)

良い

良い

変化を感じた
グラマラスパッツ 3,990円
(税抜)

良い

しっかりめ

変化を感じた
フラミンゴレギンス 2,980円
(税抜)

とても良い

良い

変化を感じた
パエンナスリムNEO(ネオ) 2,980円
(税抜)

普通

しっかりめ

変化を感じた
メディキュット(骨盤3Dサポートレギンス) 2,000円(税抜)前後
※オープン価格

とても良い

優しめ

あまり感じなかった
スリムウォーク(Beau-Acty 燃焼シェイプレギンス) 2,000円(税抜)前後
※オープン価格

普通

普通

あまり感じなかった
ライザップの着圧レギンス 1,500円
(税抜)

とても良い

かなり優しめ

ほぼ感じなかった
※あくまで筆者が使用した感想に基づいて評価を付けています。サイズ・骨格などによって個人差が出てくるかと思うので、こちらの評価がすべてという訳ではございません。

ジョブストのパワーサポートストッキングは、一日中しっかりと圧を感じたい場合におすすめ!

ジョブストのパワーサポートストッキングは、全体にしっかりと着圧がかかるタイプのストッキングです。

伸縮性がそこまでない分、圧がギュギュッとかかります。なのにキツさがなく快適だと感じられたのは、立体的な作りのおかげなのかもしれません。

同じようなストッキングで「シンデレラウォーク」がありますが、こちらより着圧感は強めだと感じました。

はる
ただ履いた時のシルエットの綺麗さは、個人的にシンデレラウォークの方が好みです。

着圧を重視したい場合は、ジョブストの方が合っていると思いました。

また、私が今までに使用したことのある21枚の着圧レギンスを比較して、おすすめのものをお伝えしているページもあります。

たくさんの選択肢の中から自分にぴったりのものを選びたい場合は、こちらもぜひ参考にしてみて下さいね^^

ジョブストのパワーサポートストッキングに関するよくあるQ&A!

ジョブストのパワーサポートストッキングはどのように洗濯をすれば良い?

洗濯は30度前後のぬるま湯で「手洗い」するのが理想です。押し洗いをした後しっかりとすすぎ、直射日光を避けて陰干しで乾かします。

もし洗濯機を使用する場合は、必ず洗濯ネットを使用しましょう。

ジョブストのパワーサポートストッキングはマタニティ期に履いてもOK?

ジョブストのパワーサポートストッキングの販売ページには「妊娠中や出産後、旅行中など長時間同じ姿勢の方に。」と記載されています。

マタニティ期でも使用できるものになりますが、体調が優れない場合などはすぐに使用を中止するなどして対応しましょう。

また心配な場合は使用して良いのかどうかを、担当の医師に聞くのが一番安心できるかと思います。

ジョブストのパワーサポートストッキングとライトウェアの違いは?

ジョブストのパワーサポートストッキングの最大圧は33hPaです。それに対してライトウェアは20hPaになります。

よりしっかりと圧を感じたい場合はパワーサポート・適度な圧を感じたい場合はライトウェアがおすすめです。

ジョブストのパワーサポートストッキングは男性用もある?

ジョブストのパワーサポートストッキングの男性用は現在なく、こちらは女性用の商品になります。

医療用の「ジョブスト フォーメン アンビションシリーズ」は男性用なので、気になるようであればチェックしてみて下さいね。

ジョブストのパワーサポートストッキングのつま先なしバージョンはある?

ジョブストのパワーサポートストッキングにつま先なしバージョンはありません。

パンストタイプとひざ下タイプ(靴下)の2種類になります。

ジョブストのパワーサポートストッキングのまとめ!

ジョブストのパワーサポートストッキングのまとめ!
  • 「段階的圧力設計」でしっかりと全体に圧がかかる
  • 弾力性繊維という特殊な繊維を使用している
  • 立体感があって快適に過ごすことが出来る
  • 耐久性にこだわっている
  • こちらは医療用の弾性ストッキングではない
  • サイズはS・M・Lの3種類
  • 色はブラック・ベージュ・ライトベージュの3種類
  • 最安値は楽天かAmazon

ジョブストは医療用の弾性ストッキングを作っている有名メーカーなだけあって、こちらのストッキングも品質がとても良いと感じました。

一日中しっかりと圧を感じながら過ごしたいという場合は、一度試してみる価値があるのかなと思います。

はる
ジョブストのパワーサポートストッキングが気になる場合は、ぜひ販売サイトを覗いてみて下さいね。

ジョブストのパワーサポートストッキングの販売店の基本情報

商品名 JOBSTパワーサポートストッキング
販売会社 テルモ株式会社
会社の住所 〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷2-44-1
電話番号 0120-008-178
販売サイト テルモ ネット通販
関連記事 RELATED POSTS