着画多め!グラマラスパッツとライザップの着圧レギンスを比較した結果!

  • グラマラスパッツとライザップの着圧レギンス。どっちの方が自分に合うんだろう?
  • 実際に使ってみた口コミを見ながら、ちゃんと比較して決めたい!

いま、このようにお悩みではありませんか?

どちらも人気の着圧レギンスですが、どうせ試すのならしっくりくる方を選びたいですよね。

そこで今回こちらでは、グラマラスパッツとライザップの着圧レギンスを徹底比較してみました!

実際にどちらも購入して試しているので、使用感なども分かりやすくお伝えできるかと思います。

はる
スラッとした美脚を目指している場合は、ぜひ最後まで読んでみて下さいね^^
この記事を書いた人
脚やせ・着圧レギンス研究家
はる
身長155cm・典型的な骨格ウェーブ体型のアラサー。ふとももに脂肪が付きやすいのが昔からのコンプレックスで、脚が隠れるような服ばかりを選んでいました。スキニージーンズをカッコよく履いてみたい! と思うようになってから、脚やせについて猛研究を開始。そこで「むくみでどれだけ脚が太く見えているか」に気付き、着圧レギンスの大切さを痛感しました。数ある商品を試してきた私の知識が、同じ悩みを持つ女性のためになれば嬉しいです!

【まずは結論】グラマラスパッツとライザップの着圧レギンスを10項目で徹底比較してみた!


グラマラスパッツ

ライザップの着圧レギンス
価格
  • 1枚単品:4,389円
  • まとめ買い最安値:3,139円
1,650円
サイズ 2種類
(M-L・L-LL)
2種類
(M-L・L-LL)
カバー範囲 胸の下あたり~足首まで くびれあたり~足首まで
素材
  • ナイロン89%
  • ポリウレタン11%

※生地にゲルマニウム・チタン・銀を配合

  • ナイロン
  • ポリウレタン
耐久性
かなり頑丈

生地が薄め
伸縮性
適度に伸びる

かなり伸びる
コスパ
良い

良い
履き心地の良さ
良い

かなり良い
着圧の強さ
しっかりとしている

かなり優しめ
着痩せ効果
変化を感じた

あまり変化を感じられなかった
※あくまで筆者が使用した感想に基づいて評価を付けています。サイズ・骨格などによって個人差が出てくるかと思うので、こちらの評価がすべてという訳ではございません。

こちらはグラマラスパッツとライザップの着圧レギンスを、ざっくりと比較した表になります。

この2つは特徴が正反対になっていると感じました。なので、選びやすいかと思います!

ただ、こっちの方が100%優れている!といった、絶対的な答えはありません。

着圧レギンスを使う目的や使用感の好みに合わせて、ぴったり合う方を選んでみて下さいね。

まず始めに結論から言うと、

  • グラマラスパッツ=しっかりとした着圧感・着痩せ効果を求めている場合におすすめ
  • ライザップの着圧レギンス=楽な着け心地・ほんのりとした着圧感を求めている場合におすすめ

……というのが、使ってみた私の感想です。

実際に履いてみないとしっくりくるのか分からない部分もあるので、まずは気になった方から試してみることをおすすめします!

シチュエーションに合わせて2つを使い分けるという方法もアリです◎

はる
続いては、もう少し詳しく2つの着圧レギンスの特徴についてお伝えしていきます。

グラマラスパッツとライザップの着圧レギンス、それぞれの特徴・おすすめできる人!

こちらでは、2つの着圧レギンスの特徴やおすすめできる人について、お伝えしていきたいと思います。

グラマラスパッツ

    

グラマラスパッツの総評&基本情報
コスパの良さ
4.7 (平均3.7)
履き心地の良さ
4.0 (平均3.9)
着圧の強さ
4.8 (平均3.8)
着痩せ効果
4.5 (平均3.7)
おすすめ度
4.5 (平均3.8)

※全部で21枚比較した結果を【本当におすすめできる着圧レギンス10選】のページでお伝えしています。
価格
  • 1枚単品:4,389円
  • まとめ買い最安値:3,139円
サイズ展開
  • M-L:ウエスト:64~77cm/ヒップ:87~100cm
  • L-LL:ウエスト:69~85cm/ヒップ:92~105cm
カラー展開 1色
(ブラック)
素材
  • ナイロン89%
  • ポリウレタン11%

※生地にゲルマニウム・チタン・銀を配合

グラマラスパッツをおすすめできる人
  • しっかりとした着圧を感じたい
  • お腹も同時にオールインワンでケアしたい
  • 運動中の消費カロリーをしっかりと増やしたい
  • 着用時の着痩せ効果を狙いたい
  • むくみをしっかりと対策したい

グラマラスパッツは、着圧がかなりしっかりとしているタイプのレギンスです!

強めの着圧で着痩せ効果を狙いたい・運動中の消費カロリーを増やしたいとお考えの場合、ぴったり合うと思います。

少し履くのには時間がかかりますが、履いてしまえばかなり楽です。立体的な作りになっているので動きやすいと感じました!

ここまで着圧の強さと、動きやすさのバランスが取れているものも珍しいです。

また、お腹まですっぽりとカバーしたい方にも向いています◎これ一本でオールインワンケアできるのはうれしいですよね。

はる
生地がかなり丈夫なので、耐久性もあります。

トータルで考えると、コスパはかなり良いというのが私の意見です!

ライザップの着圧レギンス

    

ライザップの着圧レギンスの総評&基本情報
コスパの良さ
4.0 (平均3.7)
着心地の良さ
4.9 (平均3.9)
着圧の強さ
2.0 (平均3.8)
着痩せ効果
2.2 (平均3.7)
おすすめ度
3.3 (平均3.8)

※全部で21枚比較した結果を【本当におすすめできる着圧レギンス10選】のページでお伝えしています。
価格 1,500円(税抜)
サイズ展開
  • 【M-Lサイズ】身長:150~165cm/ヒップ:85~98cm
  • 【L-LLサイズ】身長:155~170cm/ヒップ:90~103cm
カラー展開 1色
(ブラック)
素材
  • ナイロン
  • ポリウレタン
ライザップの着圧レギンスをおすすめできる人
  • 履き心地の良いレギンスを探している
  • しっかりとした着圧は求めていない
  • 値段の安いものが良い
  • 気軽に店舗で買いたい
  • 普段着に取り入れたい

「ライザップ」と聞くと、なんだかめっちゃ着圧が凄そう……!というイメージですが、実際はその逆です。

サクッと簡単に履けて、履き心地がとても良いタイプになります。

ライザップ×グンゼの商品で、どちらかと言うとグンゼのブランドイメージに近いレギンスだと思いました。

締め付け感がないので、今までに着圧レギンスを履いたことがない方でも、問題なく履けるでしょう。

ドンキや薬局などで取り扱っている店舗もありますし、お店でサクッと買いたい場合にも向いています!

はる
値段がお手頃なのもうれしいポイント。

まずは値段の安さを重視したい場合にもおすすめです。

> ライザップの着圧レギンスを使ってみた私の口コミを見る!

【徹底比較!】グラマラスパッツとライザップの着圧レギンスはどう違う?6つの写真や動画で徹底検証!

写真・動画で比べてみた項目6つ

※気になる項目をタップすると、その部分までスクロールします。

ここからは実際に履いてみた写真を使いながら、2つの着圧レギンスを比較していきたいと思います。

全体の写真を比較!

この比較の結論

まずは、それぞれの着圧レギンス自体の写真を比較していきますね。

グラマラスパッツ

グラマラスパッツは、胸下くらいまでカバーできる長さがあります。

お腹まですっぽりとカバーできるから「お腹にキュッと力を入れる」「背筋をスッと伸ばす」といった感覚が掴みやすいです◎

かなり生地がしっかりとしているので、衝撃にも耐えてくれます。長持ちするからコスパもGOOD!

はる
ちなみに、着圧のラインはありor無しで選ぶことができます。

ライザップの着圧レギンス

ライザップの着圧レギンスは、グラマラスパッツに比べると軽いです。

生地が薄く、伸びが良いという特徴があります◎そのためフィット感があり動きやすいです。

グラマラスパッツよりも立体感は劣るかな?と、個人的に感じています。

はる
かなりシンプルな構造です。サクッと気軽に履くことができます!

伸縮性の動画を比較!

この比較の結論

続いては、それぞれの着圧レギンスがどれくらい伸びるのか?を比較してみましょう。

グラマラスパッツ

グラマラスパッツは着圧がしっかりとしているので、その分伸びもある程度制限されています。

ライザップに比べると伸縮性は劣りますが、他の着圧が強いものと比べると伸びは良い方です。

しっかりとした着圧と、履きやすさのバランスが取れているものが欲しい場合にピッタリ合うと思います。

はる
履くのに少し時間がかかる(私は2分くらい要している)けれど、履いてしまえばギュッと包み込むようなフィット感を体感できます。

ライザップの着圧レギンス

ライザップの着圧レギンスはよく伸びます。他の着圧レギンスと比べても、トップクラスの伸縮性です。

履きやすい・着け心地が良いという大きなメリットがあります。

しかしデメリットとして挙げられるのは、着圧パワーに満足できない方もいるという事です。

はる
これを求めていた!という方もいれば、ちょっと想像していたのと違う……と感じる方もいらっしゃるかと思います。

どんな着圧レギンスが欲しいか?のイメージを持つ事は大切です。

履いてみた全身の写真を比較!

この比較の結論

グラマラスパッツとライザップの着圧レギンスは、長さが全然違います。

グラマラスパッツはだいたい胸下くらいまであるので、お腹をすっぽりとカバーすることが可能です◎

ここまであると姿勢をサポートする事にも役立ちます。

一方ライザップの着圧レギンスの長さは、ごく一般的なレギンスと同じくらいです。

はる
お腹までのカバーがいらないと感じている場合は、ライザップの方が合っているかもしれません。

履いてみたヒップラインの写真を比較!

この比較の結論

グラマラスパッツ着用時のヒップラインは、キュッと上に上がっている・お尻がコンパクトに見える感じです。

綺麗でスマートなヒップラインに見せたい場合は、グラマラスパッツの方が向いています。

一方、ライザップの着圧レギンス着用時には、ヒップラインの変化があまり見られませんでした。

はる
ヒップラインの好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

履いてみた太もものラインの写真を比較!

この比較の結論

着痩せして見えるかどうかに関しては、グラマラスパッツの方が優れていると思いました!

しっかりと太ももまで圧がかかっているので、スラッと細く見えます。

美脚に見せたい場合はもちろん、しっかりと太もものむくみを対策したい場合にもおすすめです。

ライザップの着圧レギンスを履いても、見た目の変化はほとんどないのかな?と思いました。

はる
着用時の着痩せを求めていない・ただ緩やかな圧がほしい!という場合にはピッタリです。

履いてみたふくらはぎのラインの写真を比較!

この比較の結論

ふくらはぎ~足首に関しても、グラマラスパッツの方が着圧強め・ライザップの方が優しめです。

私はふくらはぎがむくみにくいタイプなので、どちらもあまり変化は見られませんでした。

ただ立ち仕事などでふくらはぎのむくみがある場合は、グラマラスパッツ着用時の方がスラッと見えるかと思います。

はる
むくみ対策をしてスッキリ感を味わいたいのであれば、グラマラスパッツがおすすめです!

【比較まとめ】グラマラスパッツとライザップの着圧レギンス

グラマラスパッツをおすすめできる人
  • しっかりとした着圧を感じたい
  • お腹も同時にオールインワンでケアしたい
  • 運動中の消費カロリーをしっかりと増やしたい
  • 着用時の着痩せ効果を狙いたい
  • むくみをしっかりと対策したい
ライザップの着圧レギンスをおすすめできる人
  • 履き心地の良いレギンスを探している
  • しっかりとした着圧は求めていない
  • 値段の安いものが良い
  • 気軽に店舗で買いたい
  • 普段着に取り入れたい

> ライザップの着圧レギンスを使ってみた私の口コミを見る!

グラマラスパッツとライザップの着圧レギンスは、特徴が正反対になっていると感じました。

なので、どんな着圧レギンスが欲しいのか?というイメージがある場合は、選びやすいかと思います◎

最初にもお伝えしましたが、こっちの方が100%良い!といった答えはありません。

好みやシチュエーションに合わせて、ぴったり合う方を選びましょう。

はる
私が使ってみた感想も、一つの意見として参考にしてみてくださいね。

自分にぴったり合う着圧レギンスで、スラッとした美脚をGETしちゃいましょう♪

関連記事 RELATED POSTS