お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マスク生活で気になる顔のお悩み、セルフケアが難しいのはどうして?【対談・後編】セラピスト・蛯原英里×美容皮膚科医・下島久美子

マスク生活で気になる顔のお悩み、セルフケアが難しいのはどうして?【対談・後編】セラピスト・蛯原英里×美容皮膚科医・下島久美子

マスクを外し、改めて鏡を見ると加齢によるほうれい線やフェイスラインが気になる……なんてことがありませんか? 前編で、美容医療が実現できることについて理解を深めた蛯原英里さんがKUMIKO CLINICの下島先生にさらに詳しくお話を聞いてみました。>>前編はこちら

蛯原さん

蛯原英里:
NICU(新生児集中治療室)での6年間の勤務を活かし、ベビーマッサージ・ベビーヨガレッチなどの資格を取得して、2012年ena AMICE(エナ・アミーチェ)を設立。現在、チャイルド・ボディ・セラピストとして活動中。一般社団法人 日本チャイルドボディケア協会理事。

下島久美子:金沢医科大学卒業。杏林大学第一内科へ入局し、一般病院にて臨床経験を積む。その後都内美容クリニックに入職し、美容皮膚科医としての臨床経験を積んだ後、日比谷・有楽町に自身のクリニックを開院。現在に至る。

下島先生

美容医療をイメージだけで遠ざけてない?

蛯原さん:前編でうかがった、しみとシワでは「シワの方が見た目の年齢に関わる」という話、とても興味深かったです!

下島先生:そういっていただけて嬉しいです。あまり知られていない話なんですよね。

蛯原さん:先ほど「額、目周り、マスクから出ている部分」の相談が多くなったと話されていましたが、先生のクリニックでは他にどんな相談が目立ちますか?

下島先生:そうですね、マスクで覆われている部分のシワやほうれい線、そしてフェイスラインが気になる方も増えている印象です。

イメージ

蛯原さん:確かに……。マスクをしていると表情をあまり動かさないからなのか、前よりちょっとたるみ始めたような気がします。

下島先生:表情を作る筋肉を動かす機会が少なくなるとたるみの原因にもなります。また、加齢とともに骨や脂肪が減ってしまい、お顔の土台が崩れることも、たるみやシワの原因になります。皆さんたるみやシワを化粧品で何とかしようと頑張っているのですが、それを化粧品で補うっていうのは結構厳しいことなんです。

蛯原さん:私も興味はずっとあったんですが、美容医療って痛いとか、価格とかハードルが高いのでまだ試したことがないんです……。

下島先生:一度も試したことがないと、心配ですよね。

蛯原さん:私はもともと看護師をしていたので注射などには抵抗がないのですが、自分の顔ってなると大丈夫かな? と思ってしまいます。痛みがどれくらい続くのか、治療後に人とすぐ会えるのかが気になります。

PICK UP

蛯原さんのように、美容医療に抵抗を感じている方は実際多いようです。マイナビウーマンの読者303人に、「シワ・たるみに対して美容医療で改善を試みた経験はありますか?」の質問したところ、「ある」と答えたのはたったの6.9%でした。

グラフ1

アンケート出典元:マイナビウーマン調べ(2021年7月実施webアンケート/対象:30歳以上50歳以下の女性/有効回答数303件)

なぜこれほど美容医療の経験者は少ないのでしょうか。下記のアンケート「美容医療に対してどんなイメージを持っていますか?」の質問では「価格が高そう」と答えた方が約80%でした。

グラフ2

アンケート出典元:マイナビウーマン調べ(2021年7月実施webアンケート/対象:30歳以上50歳以下の女性/有効回答数303件)

他にも、3位「治療が痛そう」、4位「効果が続かなそう」、5位「副作用がありそう」などのネガティブな反応がありました。一方、2位には「効果が高い」というポジティブな理由がランクインしています。

蛯原さん:私のママ友には、美容医療を取り入れている人もいます。興味はあるものの、一歩踏み出せずに躊躇している方は、私のように「怖い」と感じているのかなと思います。あと価格も気になりますね。

下島先生:価格についてですが、注入治療でしたら数万円前後で施術できますよ。

蛯原さん:そうなんですね! 1回数万円だったら、高級な化粧品を買ったり、エステに行ったりするくらいの価格帯ですね。

下島先生:美容医療は正しく知ればもっと身近になるはずです。まずはボツリヌス治療で気になる持続期間や副作用について説明しますね。

表情癖からできるシワに効くボツリヌス治療

下島先生:まずボツリヌス治療から説明します。ボツリヌス治療は、ボツリヌス菌が作り出す「ボツリヌストキシン」と呼ばれるたんぱく質を有効成分とする薬剤を注入します。表情ジワを作る筋肉を弛緩させて、シワを改善します。

蛯原さん:注射した後はどのくらいで効果が出てくるんですか?

イメージ

下島先生:一般的に治療の2、3日後から効果を徐々に感じられ、1週間くらいでしっかり効いてきます。

蛯原さん:そんなに早く効果が出るんですね! どのくらい持続するんですか?

下島先生:通常3~4ヶ月くらい効果が持続します。

蛯原さん:ダウンタイムはあるのでしょうか。注射の後、内出血が目立つところにできてしまったりすると、人目が気になるかなと感じます。

下島先生:注入治療により、内出血が出る方もいらっしゃいますが通常1週間程度で引いていきますし、コンシーラーなどで隠せる程度がほとんどかと思いますよ。

蛯原さん:コンシーラーで隠れるくらいなら、気にならないですね。治療のおすすめ頻度ってどれくらいでしょうか。

下島先生:半年に1回くらい治療しに来る方が多いですかね。4ヶ月くらいたつと効果が弱まってくるのがご自身でわかりますので気になった時に継続して治療するといいかと思います。

蛯原さん:副作用にはどんなものがありますか?

イメージ

下島先生:筋肉が必要以上にリラックスすることで眉毛が下がったり、 まぶたが重くなったりすることがありますが効果の減弱とともに消失します。また注射部位の痛み・腫れなどが起こる場合もあります。

蛯原さん:ボツリヌス治療をした後、不自然な表情になりませんか?

下島先生:適切な部位に適切な注入量・方法で注入すれば、自然な仕上がりを目指すことが可能です。

蛯原さん:そうなんですね! 当日は洗顔しても大丈夫でしょうか。

下島先生:洗顔も含めて治療当日から通常の生活をしていただいて問題ありません。ただ注射部位をこすったりはしないようにしてください。

蛯原さん:ボツリヌス治療を検討すべき適切なタイミングはありますか?

下島先生:年代として、30代の方が検討し始めるケースが多いです。同年代の目尻や眉間などの表情ジワが気になっていればご自身も一度鏡を見て表情ジワをチェックしてもいいかもしれません。

イメージ

蛯原さん:えー、30代から治療を検討している方が多いんですね!!

下島先生:実は最近は女性だけでなく、男性の患者さんも増えてきました。私のクリニックだと、8割女性で2割が男性です。男性は特にビジネスの場面での自分の印象に配慮する方が多く、「眉間のシワがあると怒っているように見えるのでなくしたい」と希望される方もいます。

蛯原さん:なるほど! 眉間にシワが寄っている怒った印象の上司には話しかけにくいですもんね……。

たるみジワに有効なヒアルロン酸注入治療とは?

蛯原さん:では先生、次にヒアルロン酸注入治療について教えてください。

下島先生:ヒアルロン酸注入治療は、ヒアルロン酸を注入してシワや溝を埋めたり、必要な場所にボリュームを足す治療で、シワ・たるみの改善に用いられます。

蛯原さん:ヒアルロン酸は化粧品の成分などでもよくあり、身近なので親しみやすい治療と感じます。効果はどのくらいで感じられますか?

イメージ

下島先生:効果は注入後すぐに現れます。そういった理由もあって、ヒアルロン酸注入治療は患者さんも喜ばれ、一度施術に満足されるとリピーターが多い施術でもあります。
例えばたるみ治療には、機器で熱を入れてゆっくり引き締めるものもありますが、私たちは1ヶ月後に見れば「変わってる!」って思っても、毎日鏡を見る患者さんは「変わってない」と感じることもあります。ヒアルロン酸注入治療は、患者さんも効果を感じやすいから「また受けてみよう」と思う人が多いのでしょう。

蛯原さん:えー、そんなに早く効果が分かるんですね! 皆さんどのくらいの頻度でリピートするんですか?

下島先生:リピートされる頻度は様々です。持続効果についても製材の種類によって異なりますが、2年程度持つものもあります。

蛯原さん:2年も持つものもあるんですね! 効果を維持するにはやはり継続して治療した方が良いですか?

下島先生:やはり継続している患者さんは効果を維持されていますね。ただ個人差もあるので、初回からしっかり医師と相談することが大事です。

蛯原さん:ダウンタイムはどんな感じなのでしょうか。

下島先生:ボツリヌス治療同様に、注射部位で内出血や腫れ・赤み・かゆみが出ることがありますが、概ね1週間程度で落ち着きます。

蛯原さん:不自然な表情になったりしませんか?

イメージ

下島先生:こちらもボツリヌス治療と同じで、適切な部位に適切な注入量・方法で注入することで、自然な仕上がりを目指せます。ぜひ医師に直接相談してみてください。

蛯原さん:そうなんですね! 2つの注入治療に共通した注意点はありますか?

下島先生:血行が良くなると、注射部位で内出血や腫れ・赤み・かゆみなどが出やすくなるため、注入後24時間は飲酒、激しい運動、サウナなどは避けてください。

ここ4、5年で美容医療は大きく変化。興味を持ち始めたときがタイミング

蛯原さん:先生、今日はたくさん教えていただいて、本当にありがとうございました! 美容医療には少しネガティブな印象もあったのですが、イメージと違って、不安がなくなりました! 今日お話を聞いて、少しずつ取り入れてみるものありだなと思いました。

下島先生:ありがとうございます。そう言っていただいて良かったです。ここ4、5年で美容医療は大きく変わりました。昔はメスを使わないとたるみやシワの改善が難しかったのですが、最近はこういったボツリヌス治療やヒアルロン酸注入治療のように注射器一本で治療できることが増えました。さらに以前はこれらの注入治療もシワの溝を埋めることしかできなかったのが、新しい製材の登場やテクニックの進歩により、皮膚の奥の土台にアプローチして持ち上げる効果も期待できるようになったんです。

イメージ

蛯原さん:大きな進化があったんですね。いつまでも美しくいるために、選択肢のひとつとして取り入れてみたいと思いました!

下島先生:今ちょうどマスク生活ですからね。この時期を逆に利用しようという方も多いですよ。いくつになってもきれいな方は30代くらいから施術を定期的に受けている方が多いです。興味を持ち始めたときがタイミングです。是非ご自身に合った方法で取り入れてみてくださいね!

イメージ

マスク生活で気になる顔のお悩みを改善するひとつの手段として、蛯原さんも美容医療の理解を深めたようです。興味を持たれたらクリニックに気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

美容医療の相談ができるクリニックを探すにはこちら

「美容医療」の診療の流れをくわしく解説!

提供:アラガン・ジャパン株式会社
JP-BCT-2150174

※効果には個人差があります。トラブルとなる可能性を少なくする為にも、施術のリスク・アフターケア等について、事前にしっかりと医師にご確認ください。

おすすめ記事

イメージ

マスク生活で気になる顔のお悩み、セルフケアが難しいのはどうして?【対談・前編】セラピスト・蛯原英里×美容皮膚科医・下島久美子 >>

イメージ

いろいろ試したけど、なぜか「部分やせ」ができない理由 >>

イメージ

「部分やせ」は医療痩身で実現できる? >>

SHARE