お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR 不調

「なんだか疲れがとれない」「昼間も眠い」そんな人が実践するべき○○のコツを聞いてみた

「なんだか疲れがとれない」「昼間も眠い」そんな人が実践するべき○○のコツを聞いてみた

ランチ後にパソコンで作業をしていると、ついウトウトしてしまう。仕事中はコーヒーやエナジードリンクが手放せない……。
そんな人は、もしかしたら「睡眠の質」に原因があるのかもしれません。今回マイナビウーマンでは、読者の皆さんを対象に、睡眠に関するアンケート調査を実施。眠りの満足度や良い眠りを得るための工夫を聞いてみました!

Q.毎日の眠りに満足していますか?

グラフ

Q.睡眠の質を高めるためにどのような工夫をしていますか?

  • オーダーメイドの枕を使っている(40歳以上/医療・福祉)
  • 耳栓&アイマスクは必須(40歳以上/小売店)
  • アロマをたいて、眠りを誘う音楽を聴く (37歳/その他)
  • 寝る前にスマホやPCを極力使わない、冬場は湯たんぽを使って寒くないように気を付ける(35歳/医療・福祉)
  • 就寝前の照明は、暖色系の弱いものにしている(35歳/商社・卸)

※アンケート出典: 2020年1月にWebアンケート/20歳以上の女性372名/マイナビウーマン調べ

働く女子たちに「毎日の眠りに満足しているか」と聞いたところ、「どちらかといえば不満」「大変不満」を合わせた数が約6割にのぼり、過半数が毎日の眠りに満足できていない実態が明らかになりました。 そのうち多くの人が、少しでもよく眠れるよう、快眠グッズを使ったりアロマの力を借りたりとさまざまな工夫をしている様子。お疲れ気味の働く女子にとって、睡眠の質を高めることは大きな課題といえそうですね。

根本から疲労対策するなら「睡眠」に注目!
睡眠の質を高めると話題の成分って?

イメージ

眠りの質を高めて疲れを解消したい人は、ぜひ「GABA(ギャバ)」という成分に注目を。
GABAとは、γ(ガンマ)-アミノ酪酸とも呼ばれるアミノ酸の一種で、睡眠の質を高めたり、一時的な活気・活力感の低下を軽減するというデータが報告されています。発芽玄米などに多く含まれますが、サプリメントなどで摂取することも可能。働く女子ならすぐにでも味方につけたい成分ですよね♪

イメージ

そんなGABAを手軽かつ効率的に摂取できるのが、『健眠計画』というアイテム(機能性表示食品 届出番号:D317)。直径9mmの小さなサプリメントです。1日1粒で、睡眠の質の向上に役立つのだとか。小粒だから飲みやすく、続けるのもラクチン♪

『健眠計画』についてくわしく知りたい

グラフ

実は、上のグラフを見るとわかるように、睡眠の質や時間は年齢とともに低下していきます。つまり、寝てもすっきりしなかったり、昼間に眠くなったりする大きな原因は、睡眠の質の変化にあるということ。ちゃんと対策しないと、この先も疲労感はどんどん増していってしまいそう……。

『健眠計画』を開発したシオノギヘルスケアは、GABAの機能を示す数々の実証実験データに注目。実験によると、1日あたり100mgのGABAを摂取すると、深い眠りを示すノンレム睡眠が増加したり(※1)、日中の一時的な活気・活力感の低下が軽減したり(※2)することがわかっています。これらのデータを元に、1日1粒で手軽に100mgのGABAを摂取できるサプリメントがつくられたのです。

※1:Hakazono H.et al.,薬理と治療,46,757-770(2018)
※2:Hakazono H.et al.,薬理と治療,44,1445-1454(2016)
研究レビューの根拠となった論文のうち代表的なものを引用

今すぐできる睡眠改善で
元気で健やかな毎日を手に入れて♪

イメージ

元気に働き続けるためには、毎日ぐっすりと深い眠りについて、たまった疲労を回復させることが何より大切。手軽にとれるサプリメントで眠りの質を改善して、健やかでいきいきとした毎日を手に入れましょう♪

GABA配合サプリメント『健眠計画』をくわしく

毎日がんばる働く女子の睡眠ケアに♪
1日1粒からはじめる『健眠計画』

イメージ

『健眠計画』は、GABAを1粒あたり100mg配合した飲みやすいサプリメント。昔と比べてなんだか元気が出なくなった、疲れやすくなったと感じている働く女子は、ぜひ『健眠計画』で手軽にGABAのチカラを味方につけてみては? 今なら30日分をお得に試せるキャンペーンを実施中♪

30日分が半額に!
『健眠計画』お試しキャンペーン詳細へ

提供: シオノギヘルスケア

お役立ち情報[PR]