お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR ライフスタイル

【失敗しないコーデ術】明日から使える、オンオフ着回しコーデ

【失敗しないコーデ術】明日から使える、オンオフ着回しコーデ

毎日のコーディネートを考えるのって、意外と大変ですよね。できることなら「素敵だな」「なんかセンスいい」と思われたいけど、そんな自信ないし、失敗したらどうしようって……。
そんなときは、まずひとつのアイテムをベースにコーディネートしてみませんか? 着回し力に優れたアイテムさえあれば、手持ち服でもスタイリングの幅が広がるはず。失敗しないオンオフの着回しコーデ術を、「エンスウィートルミエール」スタッフ・Kaoriさんに教えていただきます! 今回は、お得なクーポンプレゼントもあるので、最後まで要チェック。

よくあるコーデ悩み

コーディネートがマンネリ化/いつも同じコーディネートになってしまう

コーディネートを考えるのがめんどう

自分に似合うコーディネートがわからない

年相応のコーディネートがわからない

トレンドを取り入れるのが難しい

理想を言えば

自分らしいコーデをしたい(32歳/情報・IT)

ほかの人と被らない、おしゃれなコーデがしたい(33歳/販売職・サービス系)

周囲に着回していると気づかれないように、上手に着回したい(28歳/アパレル・繊維)

シンプルでかっこよく、着ていても楽ちんなアイテムが欲しい(28歳/事務系専門職)

センスいいコーデがしたい(35歳/商社・卸)

※アンケート:20~40代の働く女性205名に実施/2020年1月

20代から40代の働く女性135名に、毎日のコーディネートについてアンケートを実施したところ、約70%の人が『悩みあり!』と回答。
どんなお悩みかというと、『コーデのマンネリ化』や『コーデを考えるのがめんどう』など、思わず「わかる~!」と声を大にして言いたくなるお悩みばかり! 『人と被らずに、自分らしいおしゃれがしたい』『上手に着回したい』と願いつつも、現実はなかなか難しいよう。

おしゃれのプロが教える、
「失敗しないコーデ術」のポイントは3つ

【3つのポイント】

① 色、素材感、シルエット、どこかにコントラストを効かせる

② 襟元や袖、すそのあしらいでバランスを調整する

③ シューズ&バッグはシーンに合わせ、アクセでハズす

KaoriさんKaoriさん
ポイント一つ目はきれいめスタイルなら差し色を効かせたり、ワントーンコーデならフィット&ボリュームでシルエットに変化をつけたり、どこかにポイントを絞ってコントラストを効かせることで、簡単に華やかさと抜け感が両立できます。ただし、やりすぎには注意!
二つ目は袖をたくし上げたり、裾のインorアウトなど、ちょっとした着こなし方のテクニック。垢抜けないなと感じたときは、自分で色々と試してみましょう。あしらい方ひとつで、同じコーデが全く違って見えますよ。
三つ目はアクセで遊びを取り入れる技。ONでは少しボリュームのあるイヤリングやバングルで脱コンサバに、OFFではあえて上品なパールで大人カジュアルになど、ミックス感を取り入れて!

おしゃれに精通したブランドスタッフの方に教えてもらった「失敗しないコーディネート」のコツは、たったの3つ! ちょっとした色使いやシルエットのバランス、小物の合わせ方をほんの少し変えるだけで、いつものコーデが劇的にアップデートできるらしい! まずは、この3つのポイントを押さえてコーディネートするようにしましょう。

早速実践!! オフィスもプライベートも大丈夫!
失敗しない着回しコーデ術

早速、3つのポイントを押さえた着回しコーデをご紹介! マイナビウーマンのスタッフ3名とKaoriさんが、実際に買い足したい着回しアイテムと手持ち服を組み合わせたリアルなスタイリングを披露。ひとつのアイテムをオンオフで上手に活用できれば、コーデの幅がぐんと広がります!

トップス編:ネイビーブラウス

春から初夏にかけて、一枚でもインナーとしても活躍するブラウス。着回すなら、まずはベーシックカラーを選ぶのが正解。
ネイビーのブラウスは、ほんのり透け感のある軽やかなシフォン素材で、これからの季節にぴったり。ギャザーがたっぷりと入ったふんわりシルエットが女性らしく、ボリュームスリーブもトレンド感満点。後ろ側の襟元にはリボンが付いていて、バックスタイルもサマになります。

編集部M編集部M
肌が程よく透けて、大人の色っぽさがあって素敵! 普段、着太りしそうでゆったりしたトップスは敬遠していたけど、このブラウスは透け感があって華奢見え&きれい見えが叶います。 OFFの日は髪を結ぶことが多いので、後ろのリボンがアクセントになってくれるのも嬉しい!
KaoriさんKaoriさん
ONではシャープなタイトスカートを合わせて、ボリューム×タイトなシルエットでメリハリを。裾はタックインして、きちんと感をアピールするのがおすすめ。
OFFは、デニム×スニーカーで思い切りカジュアルダウンして。女性らしい甘めのアイテムこそ、デニムと好相性! 前だけ裾をインして、ブラウスのふんわり感を引き立てましょう。

このアイテムをチェックする

トップス編:白ブラウス

仕事でもプライベートでも活用できる白ブラウスは、シーズンごとに新調したいアイテムのひとつ。選び方のポイントは、トレンドを意識したデザインや素材感のものを選ぶこと。
ボリュームのあるフレアシルエットと前後差のある着丈が今っぽい白ブラウスなら、一点取り入れるだけでONもOFFも旬顔に変身できます!

編集部O編集部O
白ブラウスは、合わせる色を選ばないから必需品です。前後差のある着丈で、パンツにもスカートにも合わせやすかったです。ふんわりしたシルエットだけど、ハリのある素材感でオフィスシーンにもマッチ。
前が短めなのでOFFで着たワイドパンツももたつかず、すっきり着こなせました。しかも、気になるヒップは隠れるので安心です!
KaoriさんKaoriさん
立体的なフレアシルエットのブラウスにシワ加工が施されたスカートを合わせ、素材感とシルエットでコントラストをつけたONスタイル。ハリ感のあるブラウスなので、きれい見えします。
OFFスタイルでは、鮮やかなイエローのワイドパンツとコーデ。思いっきり色が楽しめるのはOFFならでは。白ブラウスは、清潔感のある着こなしへと導いてくれる万能アイテムです。

このアイテムをチェックする

トップス編:ニットカーデ

朝晩まだ肌寒い春先やエアコンで冷えがちなオフィスシーンに欠かせないのが、さっと気軽に羽織れるニットカーディガン。ベーシックなクルーネックカーデやVネックカーデでもいいけれど、人と被りがち。
そんなときにおすすめなのが、ちょっぴり技ありな変形デザイン。フロントが長くなったデザインのカーデなら、羽織るだけで個性が発揮できます。

スタッフIスタッフI
フロント部分が結べる2WAYカーデは、コーデの幅が広がって重宝しそう! 気分や着こなしに応じて着方が変えられ、人と被らないのがいいですね。ライトグレーの色合いも合わせやすく、着心地もソフト。
きれいめにもカジュアルにも似合って、さりげなくオリジナリティが出せる気がします!
KaoriさんKaoriさん
ONスタイルの定番とも言える、シンプルな白トップス×スリムパンツのコーデ。ハイゲージの普通のカーデを合わせると、あまりにも無難に……。そんなときはカジュアルな印象のリブ編み&ショート丈カーデで鮮度をアップして。フロントが長めなので、シャープに仕上がります。
OFFは白トップスと旬のグレーデニムを合わせ、ニュアンスのあるグラデコーデに。グリーンのバッグを差し色に。カーデのフロントを結んで、アクセントにしても◎。

このアイテムをチェックする

トップス編:ニット

シンプルな春ニットは、一枚は持っていたい着回しの鉄板。ベーシックカラーから揃え、色違いのきれい色を買い足していくのもおすすめです。
ほんのりトレンドを意識するなら、モックネックニットがイチ押し! シルエットがきれいなものを選べば、上質な着こなしが手に入ります。

KaoriさんKaoriさん
シャリっとした素材感と落ち着いたベージュカラーが辛口なニット。ラインがきれいで、ワイドパンツを合わせたシンプルなワンツーコーデでもきちんと見えします。裾はアウトして、Iラインシルエットに。パンプスやイヤリングで女性らしさをプラスしてON仕様に。
OFFは、旬のハイウエストパンツにタックインしてスタイルアップ。ニット以外はホワイトで統一し、リラックス感のある柔らかな印象に仕上げました。

このアイテムをチェックする

ボトムス編:パンツ

スタッフIスタッフI
楽なのにきれいに見えるから優秀! 程よくストレッチが効いているので動きやすく、さらっとした肌触りも気持ちいいです。シルエットがきれいで、脚のラインが出すぎないのもいいですね。
ドロストパンツというと休日のイメージがあったけど、センタープレス入りできちんと感もあるからONでも着られますね!
KaoriさんKaoriさん
楽ちんパンツは、ワードローブの強い味方! ONではクリーンなデザインのスタンドカラーシャツを合わせて、甘さ控えめに。きれいな色味と上質な素材のシャツなので、手抜き感ゼロのコーデに仕上がります。
OFFは、白いニットとスニーカーで爽やかに。センタープレスがきりっと効いているのでラフになりすぎず、大人カジュアルに決まります。トレンドのパイソン小物で、辛口なアクセント付けを!

このアイテムをチェックする

いま持っている服にチョイ足しで、「センスいい」コーデに

イメージ

オンオフの着回しコーデはいかがでしたか? 紹介したように、今持っている手持ち服も着回し力に優れたアイテムを上手にチョイ足しすることで、ワンランク上のコーデに見違えます!
失敗しないコツは、ベーシックかつシンプルなアイテムを着回しアイテムとして買い足すこと。お財布に優しいプチプラなら、気に入ったチョイ足しアイテムを色違いで揃えてもOK。失敗しないコーデ術3か条を守って、毎日のコーデを楽しみましょう!

着回しアイテムを探す

イメージイメージ

レナウン初のオンラインショップ限定のブランド。働く女性をターゲットに、クリーンな中にモードなエッセンスをひとさじ加えた「美しい佇まい」と「自分らしさ」が感じられるコレクションを展開。シルエットの美しさ、上質な素材、優れた着回し力の三拍子揃ったアイテムが、バリエーション豊かに揃います。長く愛用できるうえ、お手頃な価格も魅力です。

マイナビウーマン読者限定!
お得なクーポンプレゼント

クーポンコード:MNLM2020

マイナビウーマン読者だけに、エンスウィートルミエールの商品5%OFFクーポンをプレゼントします。何度でも利用可能なので、お気に入りアイテムを見つけてお得にゲットしましょ♪

エンスウィートルミエール

提供:レナウン

お役立ち情報[PR]