お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR (PR)女性の不調LABO

キレイな人がはじめている、身体メンテナンスのためのライフスタイル

キレイな人がはじめている、身体メンテナンスのためのライフスタイル

いつも健康的ではつらつとした女性って、とても魅力的ですよね。身体の内側から発光するような美しさとパワーにみなぎり、ハッピーオーラに包まれているようなイメージ。そんな美しい人たちのキレイの秘密は、身体メンテナンスにあるよう。
今回は働く女性の“プチ悩み”あるあるシーンから、ライフスタイルに取り入れたい自分でできる“身体メンテナンス”のアイデアをご紹介します。
ほんの少しの気づきやきっかけで、あなたも美しくなれるはず!

自分で選べる「サプリメント」で、
食生活を“整える”意識を

キレイな人がはじめていること……それは、食生活を「整える」こと。自分の身体と向き合って、悩みに合わせて自分で選べる「サプリメント」は、実はとってもお手軽で有効な体メンテナンスの手段のひとつなのです。
そこで「サプリメント」の定義について、もう一度おさらいしましょう!

■サプリメントの定義

「サプリメント」とは、特定の成分が凝縮されたカプセルや錠剤の形をした製品で、健康な人が健康維持やさらなる健康的な身体を目指すために自分で選ぶ食品のこと。 自分で選ぶ食品なので、アレルギーに注意しながら取り入れることが大切です。

再確認! 「サプリメント」3タイプ」

イメージ

「補う」

本当に必要なもの。本来人間が生きていくうえで、必要とされる栄養成分がベースになるもの。主にタンパク質、脂質、糖質、食物繊維、ビタミン、ミネラルの6大栄養素。

「整える」

+αとして必要なもの。健康を維持して、快適に過ごすために必要とされる栄養成分。

「備える」

未来への投資として必要なもの。年齢を重ねたり、将来的に必要だと思われる栄養成分。

関連記事:いまさら聞けない「サプリメント」の話 続きを読む>>

ついつい気づかないフリ。
よくある“プチ悩み”を「整える」意識で!

なんか調子が気になる、どうにかしたい……そんな“プチ悩み”は、忙しく働く女性にはよくあること。
その“プチ悩み”を改善するためには、「整える」意識が一番の近道! 具体的なシーン別に、「整える」ために意識して心がけたいことをご紹介します。

【Case1.】

一日中デスクワークで座りっぱなしだったり、外回り中はヒールで歩きっぱなしだったり、働く女性の足は酷使されがち。夕方になると、靴がきつくなって足全体がダル重~なんてこと、よくありますよね。 この「足トラブル」も「整える」ことを心がければ、自分で対応できることも多いはず。実は夕方に足全体に感じるダル重は、体内の水分が重力の影響を受けて身体の下のほうにたまってしまうことが原因のひとつとも。そのため、例えば、身体を温めたりマッサージをすることに加え、水分量を調整したり、身体の巡りを良くする栄養成分を摂ったりする習慣をプラスしてみましょう。

【Case2.】

朝起きたら顔がパンパンでまん丸。会社に行くのもブルーに……。
この「顔の腫れ」も「足トラブル」同様、“むくみ”が原因の可能性大。
塩分の摂りすぎに気を付けたり、余分な塩分の排出を促してくれるカリウムや、血流の流れを良くしてくれるマグネシウムを多く含む食品を積極的に摂取するように心がけてみましょう。例えば、アボカドはカリウムが豊富で、アーモンドや魚介類はマグネシウムを含んでいるので取り入れてみましょう。ただし、塩などの塩分のある味付けをしてしまうと、むくみ対策として意味のないものに……きちんと必要な栄養素だけを補うための食品選びも大切です。

関連記事:知らずにやると意味がない、むくみ対策のNG美容習慣 続きを読む>>

【Case3.】

月一で感じる身体のだるさやイライラは、女性特有の悩み。少し我慢すれば過ぎ去るし、女性ホルモンの関係だから仕方のないこと、とあきらめるのは大間違い!
定期的にやってくるとわかっているからこそ、事前に対処するようにしましょう。
例えば、女性にとって強い味方の大豆イソフラボンを含む納豆や豆腐で不安定な肌を助けます。さらに、焼きのりやカキに多い血ビタミンと呼ばれるビタミンB12や、レバーなどに含まれる鉄分は、血液を作るために必要な栄養素なので貧血が気になる人にもおすすめです。また、定期的なイライラ改善に一役買うマグネシウムなどは意識的に摂ってみても◎。

関連記事:恋も仕事も上手くいく「アンガーマネジメント」って? 続きを読む>>

【Case4.】

しっかり睡眠をとっているのに疲れがとれない、仕事していてもすぐに集中力が切れてしまうってことありませんか? もしかしたら、現代人特有の「脳疲労」が原因からもしれません。気になる“プチ悩み”は、きちんと対処することで改善されます。
脳疲労は、自律神経が活性酸素によって酸化して傷付くことで引き起こされます。ちょっと疲れたなと感じたら、自律神経を整えるためにも睡眠を十分にとることが大切。そして、鶏むね肉などに多く含まれる抗疲労効果が高いとされるイミダゾールペプチドという成分を、意識的に摂ってみるのもひとつの手段です。食生活によるインナーケアは、“プチ悩み”の予防&対策にとっても有効です。

関連記事:あなたが感じている、本当の「疲労」の正体とは? 続きを読む>>

“プチ悩み”に気付いたら、自分で「整える」

「ちょっとヘンだな」「調子が……」と気づいたら、すぐに意識して身体を整える栄養素の補給をすることや対処法を試みることが大事。自分の身体のことは、自分が一番よく知っているはず。今の自分の身体の状態から、どこを「整えたらいいのか」考えてみて。
そして、身体の変化を素早く感じ取り、日々の食事や健康食品など身体に取り入れるもので「整える」を意識することで、日々のちょっとした“プチ悩み”を前向きしてくれるはずです。

いつでも健康で、心地よい身体でいるために、自分でできること

いつでも、どんなときでも健康で心地よい身体でいるためにできることとは?
それは、ストイックに完璧な生活を送ることではありません。自分の身体と向き合って、日常に潜むちょっとしたサインに気づくこと。「ちょっと調子が……」「少し体に違和感がある」などと思ったら、自分で対策を取ること。そして、日ごろからの少し「整える」意識を欠かさないことが大切です。
「栄養摂取」も、その対策のひとつ。必要な栄養成分を手軽に補うことで、このような“プチ悩み”から解放されたと実感できるはず。今すぐできる身体メンテナンスで、あなたも健やかな身体を手に入れましょう。

女性の悩みにそっと寄り添う“WOMEN’S新谷酵素”

毎日を心地よく過ごすために
\おススメ記事はこちらから/

提供:WOMEN’S新谷酵素

みんなが読んでる人気記事 (PR)女性の不調LABO