お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR マネー

ぶっちゃけ、みんなどうやって資産形成してるの? 働く女子の貯蓄&投資事情

ぶっちゃけ、みんなどうやって資産形成してるの? 働く女子の貯蓄&投資事情

忙しい日々を送るなかで、ふとした瞬間に将来のお金のことが心配になったことはありませんか? 貯蓄はマストだとしても、近年の銀行預金の金利は低く、得られる利息はごくわずか。「投資もした方がいい」という話をよく耳にします。実際のところ、みんなはどうやって資産形成をしているのでしょうか? 働く女子の貯蓄&投資事情を調査してみました。

どのように資産形成をしていますか?

投資をしていない理由は?

元本割れが怖いので。(技術職/40歳以上)

投資と言ってもいろいろあり、何から始めたら良いのかよく分からないから。(営業職/35歳)

なんとなく最初のハードルが高くて始められずにいる。(専門職/32歳)

※アンケート出典元:マイナビウーマン調べ(2019年11~12月実施アンケート 対象:20歳以上の女性 有効回答数393件)

働く女性たちにどのように資産形成をしているか聞いてみたところ、「貯蓄のみ」と「貯蓄も投資をしていない」を合わせると、投資をしていない人が過半数を占める結果に。
投資をしていない理由としては、元本割れするリスクへの不安と、投資に関する知識不足をあげる人が目立ちました。興味はあっても、最初の一歩がなかなか踏み出せないようですね。

資産形成初心者におすすめ!
元本割れなし&1万円から購入できる金融商品って?

個人向け国債

なんとなく心もとない貯蓄オンリー状態から一歩を踏み出したい……。そんな資産形成初心者におすすめなのが、「個人向け国債」。国債とは国が発行する債券のことですが、それを個人でも購入しやすいようにしたのが個人向け国債です。
低リスク&国が発行しているから安心ということで、今、注目されている資産運用法なんですよ♪

個人向け国債WEBサイトへ

個人向け国債は、銀行、証券会社などの金融機関で1万円から購入可能。半年ごとに利子の支払いがあり、満期を迎えると最初に投資したお金(元本)が目減りすることなく手元に戻ってきます。つまり、元本割れにならない金融商品なんです。
さらにうれしいのは、年率0.05%の最低金利が保証されていること。金融機関によっては、お得なキャンペーンなどを行っているところもあるので要チェックです。

個人向け国債をもっと詳しく知る

購入手続きはどうすればいい? 面倒くさがりなスタッフが個人向け国債を買ってみた!

購入手続きはどうすればいい? 面倒くさがりなスタッフが個人向け国債を買ってみた!

そうはいっても実際に始めるとなると、購入手続きとかややこしそうだし……とおっくうになる気持ち、わかります。そこでまずは、投資初心者かつ面倒くさがりのマイナビウーマンスタッフSが、皆さんに代わって購入してみます!

購入の前に:受取利子額をシミュレーション♪

購入の前に:受取利子額をシミュレーション♪

個人向け国債のウェブサイトでは、購入額に対してどれくらいの利子を受け取れるのか、事前に簡単にシミュレーションできるのだとか。スタッフSも早速やってみることに。
購入する商品を選んで、回号(発行順につけられている番号)と購入金額を入力すると、適用金利が確定している利子支払期までに受け取れる合計利子額(※)が算出されます。ふむふむ、これなら貯蓄よりお得になりそう!

※シミュレーション結果は、これまで発行した個人向け国債の発行条件を基にした受取利子の目安額です。実際の金額については、取扱機関にお尋ねください。

シミュレーションしてみる

~購入までの流れ~

STEP1:金融機関をチェック

まずは個人向け国債を取り扱っている金融機関を調べてみましょう。証券会社はもちろん、銀行などの身近な金融機関でも取り扱いがあります。

取扱金融機関の一覧へ

STEP2:開設に必要な書類を準備

開設に必要な書類を準備

口座開設に必要な書類を準備します。開設には、運転免許証、健康保険証などの本人が確認できる書類と、マイナンバー(個人番号)が確認できる書類、印鑑などが必要となります。詳しくは利用する金融機関に確認を。

STEP3:口座開設

金融機関の窓口に必要な書類などを持参して、口座を開設!

STEP4:購入

口座を開設した金融機関の窓口で、購入の申し込みをしましょう。
なお、金融機関によっては、口座開設・購入ともに電話やWEBで申し込みできるところもあります。

購入

スタッフSも無事、購入完了! 手続きはやってみると思った以上に簡単だったようで、購入前は面倒くさがっていたのに、「これからお金が少しずつ増えていくのが楽しみ♪ 株式投資のように日々値動きを気にする必要はないから、ほんとに簡単で初心者向きですね」と、すっかり前向きになっていました。
貯蓄のみの資産形成から一歩踏み出したい人にはぴったりな個人向け国債。皆さんもまずは1万~数万円程度から、気軽にスタートしてみてはいかがでしょうか?

個人向け国債がまるっとわかる! WEBサイトへ

個人向け国債

国が発行する個人向け国債は、元本割れがなく低リスクなのが特徴。投資に慣れていない人にもわかりやすく、運用しやすい金融商品です。
現在購入できる個人向け国債には、「変動10年」「固定5年」「固定3年」の3タイプの商品があります。いずれも金利の下限は0.05%(年率)、利子の受け取りは半年ごとに年2回。最低1万円から1万円単位で気軽に購入できます。どれが自分に合っているか、金融機関でも相談しながらじっくり考えて選びましょう♪ 詳しくは個人向け国債のホームページをチェックしてくださいね。

個人向け国債について詳しく見る

提供:財務省

お役立ち情報[PR]