お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR (PR)私のとっておき靴

おしゃれなのに疲れない靴!? そんなウマい話が本当にあるのか、働くママたちが本音トーク&検証!

いくら服でおしゃれをしても、足元で気を抜いてしまうと全体的にイマイチな印象に。それくらい、コーディネートの要となるのが“靴”です。
とはいえ、数あるアイテムの中で「デザイン性」と「履き心地」を両立する一足を見つけるのは至難の業。特に、働くママたちにとってはさらに難題ではないでしょうか。おしゃれでかつ疲れにくい、そんなウマい話があるの!?なんて声も聞こえてきそう……。

今回は、そんな女性たちの声を代弁して、働くママ&復職予定のママたちに「理想の靴」について本音でトーク&検証をしてもらいました!

座談会メンバーはこちら

(左から)
Yさん……生後半年の女の子のママで、現在は育休中。金融機関で窓口業務に携わる。
Oさん……2歳の女の子のママ。自宅で子育てをしながら、フリーランスとして在宅ワークに勤しむ。
Tさん……生後11カ月の男の子のママ。保育園に入園でき次第、営業職として復職予定。
Mさん……年長さんと2歳の姉妹のママ。専業主婦を経て、9月より企画職として仕事に復帰。

独身時代とはポイントが違う!
子どもができて変わった靴選び

Mさん
私、もともとはエレガントなワンピースが好きで、靴も5cmヒールを好んで履いていました!
Yさん
同じです! 以前は7cmヒールを愛用していて、そのほうが楽だったんです。でも、しょっちゅう転ぶほどそそっかしくて(笑)。妊娠がわかってからは安全を考えて、靴をほぼ全部買い替えました。
Mさん
そうそう、ヒールだとどうしても抱っこのときにバランスがとりづらいですしね~。私も子どもが生まれてからは、動きやすさ優先になりましたね。
Tさん
私はもともと、ヒールを履くのは取引先へ赴く月数回のみだったんです。だからそんなに、選ぶ靴のタイプは変わっていないですね。でも脱ぎ履きしやすいことは意識するようになりました。
Yさん
分かる~。立ったままでも着脱できるって重要ですよね。
Tさん
スニーカーでも紐を結ばないといけないものは避けるようになったり!
Oさん
公園に遊びに出かけるとなると、汚れも気になります。あと、子どもが急に走りだしてもすぐに追いかけられるように、とかね。

~ママアンケートDATA~

「子どもを生んでからの靴選びで重視するポイントは?(複数回答可)」と質問したところ、「デザイン」17%に対して「歩きやすさ」75.3%、「疲れにくさ」50.8%と圧倒的に機能性重視という結果に。

子供を追いかけられるように、ヒールの靴は履かなくなった(28歳/その他)

以前は自分をキレイに魅せるデザインを選んでいたが、今は機能性重視(37歳/事務系専門職)

予定に無い場所へ行ったり沢山歩くので、疲れにくい靴しか履かなくなった(33歳/その他)

保育園のお迎えなどで、すぐに脱ぎ履きできないと不便(37歳/技術職)

座談会同様に「履きやすさ」や「着脱のしやすさ」をポイントにしているという声が多数でした。

たまにはヒールも履きたい。
でも、オンオフを問わないのが大前提!

Mさん
とはいえ、たまにはやっぱりヒールを履きたくなりません? スニーカーだと合わせる服もラフになっちゃうから、おしゃれの幅が狭くなって物足りないんですよね……。
Yさん
うんうん。ヒールのある靴だと好きな膝丈スカートが映えるのに……って。最近はもっぱらロングスカートです。
Oさん
それに、楽さを重視するとデザインが二の次になりませんか?

Oさん
来年の春から娘が幼稚園に通うようになるんです。いろんな行事でおしゃれをする機会も出てきそうなので、そろそろきれいめのパンプスも欲しいなと。
Tさん
私もきれいめ靴はやっぱり持っておきたいですね。でも、もともとスニーカー派なので、たまに履くとすぐ痛くなっちゃうんです。ストレスのない一足が欲しい……。
Mさん
私も、会社に履いていけるような上品さがありつつ、保育園の送迎でダッシュしても疲れない靴があると嬉しい!
Tさん
そうそう、オンでもオフでも履き回せるのが理想ですね!

~ママアンケートDATA~

「子どもを生んでからの靴選びで不満に感じることは?」と聞いたところ、

かかとが低くて、おしゃれ感のあるものが少ない(36歳/事務系専門職)

歩きやすさを考えるとデザインが好みではなくても妥協してしまう(38歳/その他)

靴にファッションも合わせるので、カジュアルが多くなる。子どもに手がかからなくなったら、またヒールの高い靴を履きたい!(36歳/その他)

など、履きやすさを優先しているものの、本当はデザイン性もこだわりたい、というような声が多く見られました。

デザイン、着脱、履き心地……
譲れない条件が多い働くママ“買いの一足”『fuwaraku』シリーズ

仕事も子育ても、もちろんおしゃれだって楽しみたい! そんなママたちにおすすめなのが、働く女性の“リアルな声”から生まれた靴ブランド『fuwaraku』シリーズです。

「疲れない」、「痛くならない」といった“履き心地の良さ”だけでなく、シルエットや脱いだときの“美しさ”と“デザイン性”にもこだわったラインナップ。「ラクな靴=おしゃれじゃない」というイメージを払拭するパンプスやブーツを豊富に取り揃えています。

さらに21.5cm~25.5cmの9サイズ、足幅は2E~5E、ヒールの高さも8種類とバリエーションもさまざまで、その人にフィットする1足がきっと見つかるはずです。

特に、実用的な機能性は働くママに嬉しいポイントばかり。例えば、足裏を優しく包み込む“ふわふわクッションインソール”のおかげで、スニーカー感覚の履き心地を実現。高屈曲性なので、スムーズな動きをサポートし、足への負担を軽減してくれます。

また、アウトソールは滑りにくいつくりに。合成皮革や天然皮革の靴は防水仕様になっているため、雨の日でも安心してお出かけができます。さらに抗菌・防臭加工を施されているのも、保育園の送迎など脱ぎ履きする機会の多いママたちには嬉しいポイントです。

では早速、ママたちにも『fuwaraku』シリーズを試してもらいましょう!

ヒールがあっても安定感抜群!
オンでもオフでも履き回せるレディなパンプス



ポインテッドトゥFR-610 8,900円+税 ≫

細身のフォルムとヒールが、美脚見え間違いなしのポインテッドトゥパンプス。6cmヒールながら、足に優しくフィットするつくりで履き心地は抜群です。神戸の老舗メーカーで一貫生産したオールメイドインジャパンで、かつ日本製の牛革を使用。フォルムはもちろん、天然皮革ならではのツヤ感が「センスあるおしゃれ」を演出してくれます。定番のブラックは、私服のみならず少しかしこまったシーンにもしっくり合います。


Yさん
幅広な足が悩みだったのですが、ぴったりと収まってかなり歩きやすいです。足裏のちょうどいいところにクッションがあたるので、ヒールにありがちな痛みを感じません。高級感のある見た目も気に入りました。やっぱり、ヒールのある靴ってテンション上がります!

こちらもおすすめ

おしゃれなのに濡れてもOK!
雨の日もばっちりキマるショートブーツ



ショートブーツスクエアトゥFR-1501(4,900円+税) ≫

4cm4時間防水を採用したショートブーツは、雨の日でも心おきなく送り迎えできる優秀アイテム。カジュアルになりすぎないスッキリとしたフォルムで、レインブーツとしてだけでなく、おしゃれブーツとしても活躍! アンクル丈&サイドファスナー付きだから脱ぎ履きしやすいのも高ポイント。

※4cm4時間防水……水深4cmの静水に4時間靴を浸す試験を行い、靴内部に浸水しないことを確認しています。
※完全防水ではありません。


Tさん
ヒールが太いので、普段はスニーカー派の私でも疲れなさそう。また、マットな質感がいい意味でレインブーツっぽくなく、どんなファッションにも合いそうです。着脱のしやすさもいい感じで、これは買いです!

こちらもおすすめ

パンツにもスカートにも!
コーデを選ばないローヒールパンプス

ポインテッドトゥFR-1302 3,890円+税 ≫

クッション性が高く、長時間履いても疲れにくい1.5cmヒールのパンプス。TPOを選ばないブラックと、抜け感のあるエナメルベージュの2色展開です。ポインテッドトゥが女性らしさを演出してくれ、カジュアルスタイルにもお仕事スタイルにも相性抜群。防水機能搭載で、ちょっとした雨の日でも安心です。


Oさん
かかとにパッドが入っていて、靴擦れ防止になっていいですね。これなら走れます! エナメルのベージュカラーがかちっとしすぎないので、デイリー使いにも重宝しそうです。
Mさん
足裏がふわふわしていて、履き心地が最高! 形もきれいで、ポインテッドトゥのエレガントなルックスもすごく好みです。このままお買い上げしていこうかな(笑)!

こちらもおすすめ

デザイン性、着脱のしやすさ、履き心地、これらすべての条件をクリアしてくれる靴なんて、そんなウマい話……が、本当にありましたね!
保育園の送り迎えも、通勤も、さらには休日まで履き回せちゃう、使い勝手抜群の『fuwaraku』シリーズ。ぜひベストな1足を見つけて、仕事もママ業も快適に過ごしてみませんか?

関連記事

4つの質問に答えるだけ! いま、あなたが求める“理想の靴”診断≫

アンケート出典|2019年8月|22~39歳の女性にWEBアンケート|有効回答数65件

提供:株式会社チヨダ