お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR 節約・貯金

知っている人だけがトクしてる!? 働く女子のリアル“〇〇〇術”を徹底リサーチ!

知っている人だけがトクしてる!? 働く女子のリアル“〇〇〇術”を徹底リサーチ!

ネットショッピングや海外旅行……1枚あるだけで便利なクレジットカード。金融機関はもちろん、デパートや航空会社など様々な企業がクレジットカードを出していますよね。 実際、あなたはどんなクレジットカード使っていますか? 年会費、ポイントの貯まりやすさ、優待など様々な“おトク要素”がありますが、周りはどのように活用しているのでしょう? そこで今回、マイナビウーマンではカード活用術を徹底調査! おトクな使い方もご紹介します♪

あなたはどっち!?
クレジットカードは、1枚派or 複数枚派?

Q.クレジットカードを所持している人に質問! 何枚持っている?

グラフ

アンケートの結果を見ると、2枚以上持っている人が7割以上もいることが判明!!
一体どのように選んで、使いこなすと最大限メリットを得られるのか知りたい……! というわけで、クレジットカードを複数枚持っている働く女子3人に集まっていただき、クレジットカードのリアルを語っていただきました。

ぶっちゃけ、みんなどんな工夫してる?働く女子のリアル「カード活用術」

イメージ

参加してくれたのはこの3人!

(左)Iさん 28歳/営業職
旅行関係の仕事をされていて、マイルを効率的に貯められる交通系カードを中心に5枚所有。海外に行く機会も多いので、カード付帯の保険も重視。

(中)Nさん 26歳/クリエイティブ職
IT系企業勤務。コスメ&ビューティーに目がなく、化粧品の買い物はネットでもリアル店舗でも多めだとか。デパート・ショッピングモール系カードを中心に3枚所有。

(右)Yさん 26歳/事務職
半年前に結婚・引っ越しした際にカードを見直したそう。ポイントを効率的に貯められる還元率重視のカードをメインに、現在は4枚所有。

複数枚のクレジットカードを持っている理由って?
どれくらいおトクなの!?

――みなさん、複数枚のクレジットカードをお持ちとのことですが、メインのカードはあるのですか?

NさんNさん
学生時代にネット系のカードを作ったのですが、限度額が少なかったんです。社会人になって、もうちょっと使いたいなと思って、同じ会社のカードを作り直しました
IさんIさん
ライフスタイルが変わるとカードの使い勝手も変わりますよね。私は、最初に持っていたのが、交通系の家族カードでした。社会人になり、海外に行く機会も増えたので、付帯の保険やホテルなどの予約時に使いやすいかに着目して、自分専用のカードを作りました
NさんNさん
マイルを貯めやすいかどうかはチェックしましたが、保険のことまでは考えていなかったです……!
YさんYさん
私も……! というか、私はもっぱらポイント重視。半年前に引っ越しをしたのですが、その際にカードを新しく作ったんです。色々調べて、還元率のよいものを選んで、光熱費やネット回線などの引き落としも、このカードに切り替えました

――では、生活のほとんどがクレジットカード払い?

YさんYさん
そうですね。コンビニの小さな買い物でもカードです。日常だとほかに、Amazonで買い物をするときもカードを利用しています。他だと贈り物を買う際にはデパート系カード、旅行の時には交通系カードと使い分けていますね
NさんNさん
私もほとんどカードですね。現金を使う機会は、友達と食事に行って割り勘をする時くらい。出前やUber Eatsでも使うし、小さな金額の雑貨もbaseなどで買っちゃいます。ネットショッピングだけでも週3〜4回はしています(笑)
IさんIさん
すごーい! 私は、金額の大きいものはカードですが、日常的なお買い物は現金が多いです

――生活のほとんどをクレジットカード払いにすると、ポイントがだいぶ貯まりそうですね。

YさんYさん
はい、入会直後のポイントアップキャンペーン中に、新居で使う家具や家電を買ったので約3ヶ月で17,000ポイントくらい貯まりました!
IさんNさん
それは大きい!!

クレジットカードを作る際に重視するのは?
やっぱり1位はポイント還元率!!

様々な企業から出ているクレジットカード。クレジットカード会社によって、マイルが貯まる、ポイント還元率がいい、割引優待など特長も様々。ライフスタイルやカードを持つ目的によって、選び方は異なってきますが、みんなどんな視点で選んでいるのでしょうか。

Q.現在使用しているカードを選んだ理由って? (複数回答可)

グラフ

――みなさん、クレジットカードの入会はやはりポイント重視?

IさんNさんYさん
そうですね!

――そのほかに決め手となったのは?

NさんNさん
デパート系カードは、入会特典で3,000円キャッシュバックなどがあり、入った方がお得だったんです。でも、カードを作った後にそのデパートを使わないと、全くメリットがないんですよね(苦笑)
IさんIさん
年会費がかからないことも大事ですね。私は、なかなか使い分けを上手にできないので、持っているけれど、あまり使っていないものもあるんです。だから、年会費は結構重要視してますね
NさんNさん
そういえば、前に持っていたデパート系のカードは、2年目以降は年会費が有料だったんです。利用頻度と年会費を照らし合わせて、やめたことがありますね
IさんIさん
あとは、優待ですかね。HPで確認すると、お店の会計が10%オフになったり、割引券がもらえたりするんです。レンタカーもカード会社経由で予約したことがありますよ
YさんYさん
カード会社のHPを見るとおトクな優待がいっぱい書いてありますよね。請求の時にしか見ないですが、もっと計画的に使うとおトクになるんだろうな
IさんIさん
特に旅行のパッケージツアーとか。でも、実際はそんなに優待を使いこなせてないんですよね。
YさんYさん
そうそう。だから、日常の買い物はポイント重視になっちゃう。利用シーンに合わせて効率的に貯めていきたいですよね
NさんNさん
ネットもリアル店舗もお気に入りのショップで使った時に、どれくらいポイントが貯まるかが大事! 貯まりやすいと、そのカードのヘビーユーザーになりますよね

優待や付帯サービスも捨てがたいけれど、ポイント還元率の高いものが最終的には使いやすい! という結論に。働く女子は、複数枚のクレジットカードを賢く使い分けて、おトクにお買い物を楽しんでいるんですね。

知らないなんて、もったいない!! いつものネットショッピングが
さらにおトクになるカード活用術とは!?

イメージ

クレジットカード選びは、「ポイント還元率の高さ」がアンケートでも座談会でも堂々の1位。利用シーンに合わせて、ポイントを上手に貯めるのが、賢い使い方だということが改めてわかりました。 賢い使い方はわかったけど、ポイントがしっかり貯まるクレジットカードはどれ!? と思った方にオススメしたいのが『しんきんVISAネオステージカード』! 対象は18~29歳までですが、初めてカードを持ちたい人はもちろん、もう1枚増やそうと検討している人にぴったりなんです。しかも、カード年会費は無料。使うほどおトク度が増す理由をご紹介します♪

イメージ

ポイント1

ポイント還元率は実質1%!
さらに入会後3ヶ月はポイント5倍♪

カードの利用額に応じてもらえるポイントは、通常1,000円で1ポイント(1ポイント5円相当)。でも、『しんきんVISAネオステージカード』は、常に2倍の2ポイント! さらに、入会後3ヶ月間は1,000円につき5ポイントが貯まります。スーパーでのお買い物も、コンビニで買うスイーツやドリンクも、支払いをこの1枚にするだけで、おトクになるんです♡

おトクにポイントが貯まる仕組みをもっと詳しく >>

ポイント2

「ポイントUPモール」でネットショッピングがもっとおトク♡
最大20倍までポイントアップ!!

ネットショッピングもググっとおトクになる『しんきんVISAネオステージカード』。いつものお買い物を「ポイントUPモール」経由にすると、さらにポイントが2~20倍に! 「ポイントUPモール」は楽天、Amazon、Yahoo! といった大手ショッピングサイトをはじめ、旅行や航空券を予約できるじゃらんやHIS、家電量販店のビックカメラやヤマダ電機といった“ポイントの貯めやすい高額な買い物”をしっかり網羅。その他、結婚や出産のお祝いにも便利な伊勢丹や高島屋などの百貨店オンラインストアもあり、その数なんと約340サイト!!
貯めたポイントは、景品やギフトカード、電子マネー、他社のポイントプログラムへの移行など、様々なアイテム・サービスと交換できちゃいます♪

『しんきんVISAネオステージカード』をもっと知りたい!

カードデビューも、2枚目以降もこの1枚♡
『しんきんVISAネオステージカード』

『しんきんVISAネオステージカード』は、若い世代だからこその特典がいっぱい♪
年会費無料、ネットショッピングに最適、ポイントは常に2倍……と働く女子の強い味方なんです。総利用枠も20〜80万円(学生は10〜30万円)と限度が設けられているため、使いすぎる心配もありません。
今なら新規入会と利用でもれなく最大5,000円のキャッシュバックキャンペーンも実施中。インターネットから24時間対応で、申し込みができるので、早速チェック!

『しんきんVISAネオステージカード』を作りたい!

お役立ちリンク

カード入会&利用でおトクなチャンス!

関連記事

【マンガ】買い物してるだけなのに!?デキる女子のちゃっかりマネー術

イメージ
毎月限られたお給料の中で、生活費はもちろん、オシャレに友だち付き合いなど、働く女子のやりくりはなかなか大変ですよね。さらに、将来のためにも貯金は忘れずにして……

全文を読む

提供:しんきんカード

※アンケート:2018年9月、マイナビウーマンWebアンケート実施/有効回答人数:152人/クレジットカードを所持している22歳~39歳の女性が対象

お役立ち情報[PR]