お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR ヘルスケア

「疲れそうだからイヤ」なんてもったいない! じわじわ人気のランニングのススメ♡

「疲れそうだからイヤ」なんてもったいない! じわじわ人気のランニングのススメ

どうも、編集部Oです。実はこの頃、仕事や私生活でモヤモヤすることが多くて、なんだか気分が晴れません。それに運動不足でなんだか体が重たいし、体型が崩れてきたような気もします。
そこで、なにか気持ちよく手軽にリフレッシュできることはないかと模索中、会社帰りに目に入ってきたのがランニングをしている人たち。爽快感のある姿を見て、私もランニングに挑戦してみようかな、と思い立ちました!

とはいえ、運動不足だから走るなんてキツそうだし、仕事で疲れてるのにさらに疲れるようなことをするなんて気が引ける……というのも本音です。最近じわじわ人気がでているランニング、みんな何が良くて走ってるんでしょうか!?

ランニングって疲れるしキツそうなイメージだけど、どんなところが魅力なの?

働く女性約100名にアンケートをとったところ、約半数が「ランニングに興味がある」と回答! しかし、興味はありつつも「疲れそう」「キツそう」という意見が多数。なんだ、みんな私と同じじゃないですか!
そこで、ランニングの魅力を知るべく、普段からランニングをしている人に、どうしてランニングをしているのか理由を聞いてみたところ「健康と体型維持のため」(23歳/その他)、「ゆっくりペースでも走れば有酸素運動になってダイエットになるから」(31歳/食品・飲料)など、体のことを考えて走っている人が多数。一方で、「ストレス発散になるから」(29歳/医薬品・化粧品)「走ると気分が前向きになり、すっきりとした気持ちになるから」(26歳/その他)など、気分が晴れないときに体を動かして気分転換をはかっている人もいました。

また、小耳にはさんだ話だと、最近では手ぶらで行っても大丈夫なランニングステーションが増えていて、会社帰りや気が向いたときに気軽に走れるシステムがあるのだそう。何年か前までは40〜60代が健康維持の一貫としてジョギングをしていたイメージが強かったけれど、今は20〜30代も積極的に走っているようです。

気分転換にもなって、思い立ったときに走れるなら、私でも挑戦できるような気がしてきました!

ランニングのおすすめポイント

自分のペースで疲れない程度にゆっくり走ってOK

気分転換やストレス発散をしながら運動不足も解消できる

ランニングステーションを利用すれば手ぶらで思い立ったときに走れる

ランニングにハマり中の同僚スタッフT直伝、ゆる~く楽しむランニングって?

汗を流して心機一転! と意気込んだのはいいものの、実は私、普段はデスクワーク中心で、休日もインドア派なんです。運動不足が否めない中でランニングをしても、途中で疲れそうだし、すぐに息が上がって、気持ちよさよりもツラさが勝つのでは……。とつい弱気になってしまいます。そこで、ふと思い出したのが、皇居ランにハマっているという同僚のスタッフT。ランニングを楽しむためにも、普段から走っているTに、走って汗を流す楽しさを伝授してもらうべく、とある日の皇居ランに密着してみました!

手ぶらでOK! 皇居前のRun Pitでランニング

Tに連れられて向かったのは、会社帰りに寄ってサクッと走れる、東京メトロ東西線・竹橋駅直結のランナーズスペース「Run Pit」。ランニングウエアをはじめ、タオル、シューズまでレンタルできるから、何も道具をもってきていない日でもすぐ走れるのが魅力的なんだとか。きれいでおしゃれな更衣室やシャワーブースが完備されていて、シャンプーなどのアメニティーも充実しているから、思い立ったときに気軽にランニングできそう!

自分のペースで走ってOK ゆっくり長く走ることを目標に!

「Run Pit」で着替えをし、いよいよランニングスタート。「部活じゃないから、無理をせず自分のペースで走ればいいよ。楽しめる速さで走るのがポイント!」とTからアドバイスを受け、まずはゆっくり長く走ることを目標に! 「ランニングって単調だし飽きるのでは……?」という私の心配にも、「好きな音楽を聴きながら走ればテンションも上がるよ」と先輩ランナーらしい提案も。さらに「走っている間はスマホを見られないでしょ? だから、ついダラダラとスマホを眺める時間をランニングに当てれば、プチモバイルデトックスにもなるよ」とランニングの魅力をいろいろと教えてもらいました。好きな音楽を聴きながら、自分のペースで走っていたら、じわじわ汗をかいてきてなんだか気持ちがいい……!

いい汗かいたら水分補給! 手渡されたのは……むぎ茶!?

本当にゆっくりペースだったけれど、なんとか歩かずに皇居一周を走り切りました! 走り終わると、心地の良い疲労感と爽快感でいっぱいに。汗をかくのってやっぱり気持ちいい! 達成感に浸る私にTが「はい」と手渡してくれたのが『健康ミネラルむぎ茶』。てっきりスポーツドリンクを飲むものだとばかり思っていたので、意外なチョイスに「なぜ?」と質問すると……。「走ったあとは汗をたくさんかくし、喉も渇くから、甘くなくてゴクゴク飲めるむぎ茶が好きなんだよね。しかも、カロリーゼロ!」と胸を張るT。たしかにアンケートでも約80%の人が「運動後は甘くないものを飲みたい」と回答していたし、スポーツのあとってゴクゴク飲めるドリンクがほしいかも。

さらに、「走ったあとのドリンクにむぎ茶ってオススメらしくて、Run Pitでも売っているから、私はいつも走り終わったあとに飲むようにしてる」とのこと。せっかく走る楽しさを知ったことだし、次は、T絶賛のむぎ茶がどうして運動後に飲むドリンクとしてオススメなのか、その理由も知りたい!

Run Pitスタッフもイチオシ! ランニング後は、失われたミネラルを補うドリンクを

そこでさっそく、Run Pitのスタッフさんに、ランニング後の飲料としてむぎ茶がおすすめな理由を聞いてみました!
「ランニングや運動のあとは汗をたくさんかくので、体内の水分不足や暑さ対策のためにも、まずは水分をしっかりとることが大切です。さらに汗とともにミネラルも失われてしまうので、ミネラルも一緒に補給できるドリンクだとなお良いです」とスタッフさん。

なかでも『健康ミネラルむぎ茶』は、「すっきりしていて飲みやすいですし、ミネラルも補給できるのでランニング後のドリンクとしてぴったりだと思います。また、最近はスポーツ後にむぎ茶のように飲み慣れているものを選ぶ人が多いんですよ」とのこと。

『健康ミネラルむぎ茶』は、無糖でカロリーゼロ、カフェインゼロと、仕事帰りにスポーツで汗を流す人にも最適なドリンクのよう。安心してゴクゴク飲めるから、水分・ミネラル補給にもぴったり。

さらに、「気温が高くなるこれからの季節、ランニング時はもちろん、普段の暑さ対策としてもむぎ茶はオススメ。また、28度を超えるような日は特に、走る30分前に250mlは飲んでおくなど意識的に水分・ミネラル補給をするように心がけてください」とアドバイスをくれました。また、運動中は1時間に500mlの水分を数回に分けて摂取するのがいいのだとか! 単に飲みやすいだけでなく、こんな効果的な飲み方まであったなんて驚きでした。私も次のランニングでは実践してみます!

健康ミネラルむぎ茶のミネラルとは

ミネラルは、たんぱく質・脂質・炭水化物・ビタミンと並ぶ、5大栄養素のひとつ。体の働きを調節・維持するために必須の栄養素ですが、体内で合成することができず、また食事でもなかなか摂取しづらいため、意識的に補給することが大事です。
※『健康ミネラルむぎ茶』のミネラルとは、リン・マンガン・ナトリウムのことです。

さらさら粉末タイプやティーバッグもあるからマイボトルにもぴったり!

『健康ミネラルむぎ茶』はラインアップも豊富。飲みたいときに1杯分から作れるさらさらの粉末タイプや、作り置きに便利なティーバッグもあるようです。
私はマイボトル派だから、無駄なく作れる粉末タイプが嬉しい! 水でもお湯でもすぐに溶けるから、走るときだけじゃなく、仕事中もささっと作って飲めそう♡

ゆる~く楽しく走るをモットーに♡ いい汗流してスッキリしよう!

ランニングをして爽やかな汗をかいたら、モヤモヤしていた気分もなんだか吹き飛ばされた感じ♪ それに、普段運動不足だった分、体まで軽やかになったかも。思いきってランニングに挑戦して良かったです! 気分転換にも運動不足解消にもなるランニング、私もハマりそうです。
また、ミネラルの重要性もよくわかったので、ランニング後はもちろん、夏の暑さ対策にも、ミネラル入りドリンクを意識的に飲むようにします。今回飲んだ『健康ミネラルむぎ茶』はゴクゴク飲みやすかったうえに、ミネラルも入っているからこれからの季節、手放せなくなりそう。
気分転換や健康、ダイエットのためなど、ランニングの魅力はいっぱい♡ みなさんもいい汗をかいてスッキリしてみてはいかがでしょうか。

健康ミネラルむぎ茶

アンケート出典:マイナビウーマン2018年6月アンケート|22~34歳の社会人(有効回答数 117件)

提供:伊藤園

お役立ち情報[PR]