お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR ライフスタイル

夫のホンネ!? 「妻のココに惚れ直した瞬間」ランキング! 第1位はやっぱり……?

夫のホンネ!? 「妻のココに惚れ直した瞬間」ランキング! 第1位はやっぱり……?

「好いた同士は泣いても連れる」という夫婦円満に関する諺がありますが、泣きたいほどつらい困難があっても、愛情があれば乗り越えられるもの。でも、一緒にいる時間が長くなるにつれ、日常的に愛を伝える機会って少なくなりがちです。特に男性は、女性に比べて自分の気持ちや想いを言葉にするのが苦手な傾向にあります。だからこそ、普段はなかなか聞けない既婚男性の妻に対する本音を聞いてみたい!! というわけで、今回、大規模アンケートを実施。態度では分かりづらいけど、実は妻を深〜く愛しているんだってことがわかりますよ♪

既婚男性にアンケート! 「妻のココに惚れ直した瞬間」ランキングTOP3を発表!

今回、既婚男性400名に「夫婦」についてアンケートを実施。でも、よくよく考えると夫婦って不思議。こんなにたくさんの人がいる中で、たった一人を選んだわけですから。そして、ずっと一緒にいても、ふとしたきっかけで相手の好きな部分が新たに見つかったり……というわけで、「妻の惚れ直した瞬間エピソード」を聞いちゃいました! さて、早速、ランキング形式でご紹介します~♪

第3位「思いやりがある」「頼りになる・しっかり者」 「笑顔」 各138票

「思いやりがある」

自分が疲れている時に食事など気を遣ってくれた時。(38歳/医療・福祉)

よく気がつく、こうだったらいいなということを先回りしてやってくれている(29歳/通信)

「頼りになる・しっかり者」

落ち込んだ時に励ましてくれるとき。(37歳/その他)

疲れているときにいたわってくれる。(39歳/医療・福祉)

「笑顔」

何があっても明るく振る舞う姿。(39歳/機械・精密機器)

満面の笑顔を見たとき。(39歳/その他・営業職)

第3位は、「思いやりがある」「頼りになる・しっかり者」「笑顔」がなんといずれも138票で同位。どのコメントも日々の生活の中で感じられるものばかりですね。夫婦関係を大切にしている夫の姿に逆にキュンとしちゃう! 記念日や誕生日などの特別な日を盛り上げるのも大切ですが、日常の小さな積み重ねが夫婦の愛情を大きく育んでいくんだなと改めて実感させられます。

第2位「料理上手・妻の作る料理が好き」 148票

料理をするのが苦手だったが、結婚を機に本を何冊も買い、勉強して現在も手料理をつくってくれている。(34歳/自動車関連)

夜遅くても料理を頑張ってくれる。(31歳/機会・精密)

仕事から帰って、風呂から出たら、食べたかった料理が出てきた時。(39歳/医薬品・化粧品)

記念日に好物を作ってくれるところ。(38歳・教育関連)

古くから、男心を掴みたいなら胃袋を掴め……と言われますが、まさにその言葉は正しかった! 妻の作るご飯を楽しみにしている夫の姿が目に浮かびそうなコメントです。
食事は、日々の生きるエネルギーになり、5年後10年後の健康を左右するもの。でも、それだけでなく、生活の中で愛情を伝え合うコミュニケーションであり、5年後10年後の夫婦関係を左右するものでもあるんですね♪

第1位「優しい」188票

仕事で悩んでいるときに精神的に支えてくれた。(38歳/電機)

夫である自分の誕生日などの記念日を祝ってくれること。(29歳・技術職)

ケンカをしていても栄養のことを考えてご飯を作ってくれているところ。(31歳・教育関連)

夜遅くに帰っても、ご飯を食べずに待っていてくれた時(30歳・専門事務職)

いつも感謝の気持ちを伝えてくれる(32歳・医療・福祉専門職)

ダントツ1位は「優しい」ことだと、188人の夫が答えてくれました。でも、よくよく考えると“優しさ”ってとても抽象的。時には包容力が優しさになり、時には労わりも優しさになります。
きっと、夫が「ああ、愛されているなぁ」と感じた時に、それが妻の「優しさ」だと受け止めているのでしょうね。つまり、 “妻からの愛情を伝える機会”を上手に日常に織り込んでいくことが、夫の“惚れ直し”に繋がるとも言えそうです。

「おいしい食卓」が夫婦の愛を深める♡
ぜったい作りたい! 2人で食べる幸せレシピ

料理は気持ちを伝える機会であり、日々のコミュニケーションの場になる食事タイム。忙しい毎日の中でも、お互いの健康を気遣って、美味しいごはんを作ることは、夫婦の愛情を深める機会になります。というわけで、愛を深める幸せレシピをご紹介。でも、あまりにも凝ったメニューを毎日作るのはちょっと大変。そんな時に便利なのがアレ! アレを使えば見た目も豪華でヘルシーな一品がサクッとできちゃうんです。ところで、アレってなんでしょう?

今日のご飯は“ちょっと華やか”に!
『トスサラ®』で作るごちそうサラダ♪

詳しいレシピはここから>>

答えは『トスサラ®』! コレを使えば、混ぜるだけで、即、華やかサラダの完成です♪ 仕事で遅く帰った夜にも、彩り豊かで笑顔になれる食卓があっという間に仕上がっちゃう。誰でも簡単に美味しいサラダが作れるから、料理が苦手な夫にも、レパートリーが少ない妻にも、心強い味方になってくれますよ。
健康のためにも野菜はたっぷり食べたいもの。日頃から『トスサラ®』をストックしておくとベストですね。ベジタブルパワーを味方につけて、夫婦仲良く元気に年を重ねましょ♪

野菜を切って『トスサラ®』をサッサッと振りかけ、トス(混ぜ混ぜ)するだけ!

バリエーション豊富がいいね♪
『トスサラ®』で和風サラダも

詳しいレシピはここから>>

『トスサラ®』のいいトコロは、種類が豊富なところ。「豆腐と水菜の和風ごまサラダ」はかぼちゃチップスや刻みのりのトッピング入り。野菜にふりかけると、ごまのいい香りが広がって食欲をそそります。和洋中と、幅広いレシピがあるのでチェックしてみて。

『トスサラ®』のバリエは全部で5種類

『トスサラ®』のバリエーションは5種類。バジルが豊かに香るイタリアン、しっかりお腹にたまるシーザーサラダ、ゆずの香りが爽やかな京風、すりごまたっぷりの和風、にんにくがピリッと効いた甘辛ゴマ味と、どんなメニューにも組み合わせやすいラインナップです。
サラダチキンやシーフード、ゆで卵などを入れれば栄養バランスもバッチリな上、ボリュームもたっぷり。メインディッシュにもなっちゃいますよ。
『トスサラ®』の公式サイトでは、メニューも50種類以上紹介しているので、「今日は何を作ろう?」と悩むこともありません。レシピを見ているだけでも、「美味しそう♡」「今度は何を作ろうかな」とワクワク♪ ぜひ、一度チェックしてみて!

『トスサラ®』レシピについて詳しく見る

2人だから夫婦でいられる♡
『トスサラ®』で作る愛情サラダで夫婦円満

夫婦は人生を一緒に歩むパートナー。いつも近くにいてくれて、存在を丸ごと受け止めてくれる……だからこそ、ありがたみをついつい忘れがち。でも、ふとした時に、「大切だな」と改めて感じることがあるでしょう。その想いを忘れないように、時を刻んでいきたいですね。
一緒に過ごす毎日をより豊かなものにするためにも、「いただきます」「美味しいね」「いつもありがとう」と笑顔を交わし合うコミュニケーションって大事! ぜひ、“『トスサラ®』幸せレシピ”でテーブルを彩ってくださいね。

愛情サラダ『トスサラ®』レシピをチェックする

トスサラ

『トスサラ』で夫婦円満!動画配信中

トスサラ

カリカリッとした食感が楽しいトッピングがたっぷり入ったサラダ用シーズニングの『トスサラ®』。器や具材をアレンジすれば、レシピは無限大! 見た目ヨシ、味わいヨシ、栄養バランスももちろんヨシと三拍子揃ったメニューを毎日取り入れられます。
愛情をたっぷりチャージできる幸せレシピは、夫婦の何気ない毎日を、かけがえのない大切なひと時にしてくれるはず♪

『TossSala トスサラ®』

提供:味の素株式会社

※アンケート:マイナビウーマン読者の22~39歳の既婚男性400名に実施/回答数1,326(複数回答)/4位以下省略

お役立ち情報[PR]