お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR ファッション

誰でもかんたん褒められコーデ♡ プレスに聞いたON/OFFで着回す鉄則3カ条!

イメージ

普段洋服を選ぶとき、あなたは何を重視していますか? その日の気分やトレンドも大事ですが、毎日の通勤を考えると「着回し力」を重視する人も多いのでは。しかし、着回し力を重視するといつの間にかクローゼットの中が似たような服ばかりになって、コーデもワンパターンに。かといって、トレンドやデザイン性の高い服は着回しがきかないし、そもそも着こなせる自信もない……。

今回は、そんなお悩みを解決すべく、ナチュラルビューティーベーシックのプレス石塚さんに、着回しの極意と上手な洋服の選び方を教えてもらいました。これであなたもマンネリコーデから卒業できるはず!

コツさえつかめばおしゃれに見える!
プレス直伝の着回し術とは

石塚さんいわく、「着回しの“コツ”さえ押さえれば、おしゃれに見えます!」とのこと。さっそく、そのコツを教えてもらいましょう!

着回しの鉄則3カ条

その1.シルエットを変える

その2.カラーチョイスで表情を変える

その3.小物で印象チェンジ

実際に着回すのはこの3つ!

それでは、上記の3カ条を頭に入れつつ、実際に着回すアイテムを石塚さんにピックアップしていただきました。

今回は「レースアップベルトブラウス」、「フロントボタンシャツワンピース」、「ウォッシャブル・リバーシブル2WAYスプリングカラースカート」の3アイテムをチョイス! さっそくアイテム別にON/OFFの着回しコーデを見ていきましょう。

鉄則その1
ブラウスはシルエットで印象を変えるべし!

イメージ

取り外し可能なベルトが付いたブラウスは、ベルトのありなしで、簡単にシルエットが変えられ、着回し力抜群! ONでは、きちんと感が演出できるようにベルトでウエストマークを。レースアップのベルトは旬っぽさもプラスしてくれます。ペプラムシルエットになるので、ボトムにはすっきりとしたクロップドパンツが好バランス。OFFでは、ベルトを外してシンプルなプルオーバーブラウスとして着て、ワイドパンツにタックイン。腰位置が上がって脚長効果も狙えます! (プレス石塚さん)

<ワンポイントアドバイス>
パンツならクロップドパンツやワイドパンツ、スカートならフレアスカートやタイトスカートなど、シンプルなシルエットのボトムを一着もっておくと便利♪ トップスにトレンド要素が入っても意外とはまります。

着回しで使ったアイテムはコレ♪

他にもこんなブラウスがおすすめ♪

イメージブラウス ≫
※2月下旬発売予定

鉄則その2
ワンピースはカラーチョイスで表情を変えるべし!

イメージ

ナチュラルビューティーベーシックでも人気が高い、フィット&フレアのシンプルなワンピースは、どんなカラーとも相性がいいベーシックカラーを選択! ベージュは、女性らしい柔らかさと上品さが表現できます。ノーカラージャケットを羽織ったONスタイルは、ベージュ系のワントーンで統一して大人シックに。OFFスタイルではインナーをレイヤードし、フロントボタンを少し開けることでラフな着こなしで程よい抜け感を演出できます。黒小物でピリッと引き締めれば、カジュアルになり過ぎずレディな雰囲気でデートにもおすすめ♡(プレス石塚さん)

<ワンポイントアドバイス>
カラーに迷ったときは、主役アイテムをベーシックカラーにするのが正解。どんなアイテムやカラーとも相性が良いので着回し力は抜群です。

着回しで使ったアイテムはコレ♪

他にもこんなワンピース・セットアップがおすすめ♪

イメージセットアップ ≫
※2月下旬発売予定

鉄則その3
スカートは小物で遊ぶべし!

イメージ

表にベーシックカラー、裏にトレンドカラーを忍ばせた2WAY仕様のフレアスカートは、1着で2度嬉しい優秀アイテム。ベーシックカラーのネイビースカートには、きれい色トップスを合わせれば、春の愛されオフィススタイルの完成です! べージュのバッグとパンプスでエレガントにまとめるのが◎。トレンドカラーのミントグリーンではくときは、スカートを主役にカゴバッグ×スニーカーを合わせてカジュアルコーデにするのがおすすめ。小物の合わせ方によっても、印象がガラリと変わります。(プレス石塚さん)

<ワンポイントアドバイス>
同じコーディネートでもバッグの素材やカラー、ヒールの高さなど、合わせる小物が変わるだけで印象は変わります。プチプラの多い小物はシーズンごとに充実させるのも一つの手!

着回しで使ったアイテムはコレ♪

OFF

他にもこんなスカートがおすすめ♪

着回し力とこなれ感を両立! ナチュラルビューティーベーシックには大人なベーシックアイテムがそろってる♪

イメージ

同じアイテムでもマンネリにならない、着回しの鉄則3カ条はいかがでしたか? シルエットや小物などで変化をプラスするだけで、コーデの幅はぐんと広がるんですね。また、新しいアイテムを買うときは、手持ちの服と2パターン以上の着回しができるか想像することが重要とのこと。ついアイテム自体の可愛さに惹かれて購入してしまいがちですが、手持ちの服と合わせづらければタンスの肥やしになってしまいますよね。ショッピングの前にはクローゼットを確認してから出かけるのがお買い物の失敗を減らすコツなのだそうです。

石塚さん直伝の着回しのコツを押さえれば、あなたもおしゃれ上級者になれるはず。ナチュラルビューティーベーシックには、着回しに役立つベーシックなアイテムが数多くそろっています。手持ちの服や小物と上手にコーディネートして、毎日のおしゃれを幅広く楽しみましょう♪

ナチュラルビューティーベーシック

提供:サンエー・ビーディー

お役立ち情報[PR]