お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR 海外旅行

カラフル絶景&美食の宝庫! フォトジェニックな女子旅で、きっとあなたはイタリアに恋をする。

「世界遺産」が世界で一番多い国、イタリア。首都ローマ、芸術の街フィレンツェ、水の都ヴェネツィアといった定番の観光地だけでなく、海辺の島や下町などの穴場から魅惑のスイーツまで、何もかもが極上の被写体です。そこでオトナの女子旅にふさわしい、フォトジェニックなイタリアをご案内。息を呑むほど美しい写真を眺めていると、映画の主人公気分になれそうです♡

どこを切り取っても絵になってしまう……そんなイタリアで大注目のインスタ映えスポットは?

キャンパスに描いたようにカラフルな町並みに目を瞠る! 「ブラーノ島」

ヴェネツィアにある島のひとつ、ブラーノ島は、カラフルな家々が連なり、まるでおとぎの国に迷い込んだかのような錯覚に陥るほどファンタスティック! 漁業が盛んなこの島では、漁師が沖合からでも自分の家を見分けられるように自宅の壁にペイントを施したところ、やがて街全体に広がったのだとか。「ヴェネツィアン・レース」の島としても知られ、漁獲用の網造りから始まった伝統的なレース編みはどれもデザイン性が高く、島の「レース博物館」では貴重なレースを数多く見られます。

まるで空中に浮かぶ船! ヨーロッパ最南端にあるこの世の楽園「ランペドゥーザ島」

地中海のシチリア島近くにあるこの小さなリゾート島は、「空飛ぶ船の島」として一躍有名に。海の透明度がとてつもなく高く、波が穏やかな晴天の日には、船影が海底に映り込み、まるで船が空中に浮かんでいるように見えるのです。この現象があまりにも美しいため、「この世の最後の楽園」と称され、世界中から観光客が訪れるようになりました。

石畳の下町エリア「トラステヴェレ」の街角で、日常を切り取って

ローマのテヴェレ川西岸に広がるこのエリアは、先住民であるエトルリア人が住んでいたと言われ、石畳が迷路のように続く下町情緒漂う街並みが残っています。地元の人々の普段の暮らしを垣間見ることができるので、メジャー観光地とは一味違った、のどかで落ち着いた雰囲気を楽しめます。街にはローマっ子たちが訪れる名物トラットリアが多数点在し、絶品ピッツァをリーズナブルに味わえるのも魅力。

イタリア政府観光局Instagramの写真もチェック!

やっぱり外せない! オトナ女子旅の王道スポット

水の都「ヴェネツィア」で、ゴンドラに揺られて世界遺産を眺める

ヴェネツィアは、120以上の島からなり、その間を走る運河は170以上、運河に架かる橋は400を超える、中世ヨーロッパを代表する海洋王国。建築物は水の上から眺めた時に最も美しく見えるように設計されているので、ゴンドラに乗って水上散歩を楽しむのが、ヴェネツィア旅のお約束。夕暮れ時にゴンドラを漕ぐゴンドリエーレの甘美な歌声が、ロマンティックな気分を満たしてくれそう。

土産物屋では、ちょくちょく「ローマの休日」に出会えます

首都ローマは、言わずと知れた不朽の名作『ローマの休日』の舞台。オードリー・ヘップバーン扮するアン王女と、グレゴリー・ペックが演じた新聞記者のジョーが巡ったサン・ピエトロ広場やトレヴィの泉、真実の口などは、今も変わらず人気の観光地で多くの人を魅了しています。現在もお土産店をはじめ、街角のそこかしこに並ぶポスターやグッズが、旅情をかきたてます。

最高の建築技術が結集した完璧な美。ミラノの「ガッレリア」

イタリア王国の初代国王の名にちなんで名づけられた巨大アーケード。伝統的な石造りに近代の鉄骨を組み合わせて建てられた、1860~1870年代のミラノを代表する近代建築のひとつで、随所に独特な意匠が凝らされています。中でもアジア、アフリカ、アメリカ、ヨーロッパを表現したガラスドームのフレスコ画は一見の価値あり。ドゥオーモ広場とスカラ座とミラノの2大観光スポットを繋ぐ通路でもあり、通り沿いにはおしゃれなカフェやショップがお出迎え!

イタリア政府観光局Instagramの写真もチェック!

なんてキュート♡ 美食の国で出会うスイーツ&リキュール

お祝い事に欠かせない伝統菓子「コンフェッティ」は、お土産にも◎

ヨーロッパで引き菓子として長い歴史を持つ「コンフェッティ」。アーモンドにさまざまな色の砂糖ペーストをコーティングした、小さな卵型が愛らしい砂糖菓子のことで、イタリア全土で販売されています。チョコレート味や、ミント、シナモンといった香りをまとわせてコーティングしたものなど、アレンジされたものも数多く出回っています。幸せを運ぶお菓子としても人気があるので、おみやげにも喜ばれるはず!

レモンの産地ならではのリキュール「リモンチェッロ」は種類も豊富

南イタリアを代表する「リモンチェッロ」は、レモンの皮をたっぷりと使った、色鮮やかなビタミンカラーのリキュール。本場ではキンキンに冷やして食後にショットグラスでクイッと飲んだり、ドルチェにかけたりして楽しみます。アマルフィ海岸の街「ポジターノ」のリモンチェッロ専門店には、レモンだけでなく、メロンやストロベリーなどさまざまな果実のお酒がずらり。果実感あふれる爽やかな味わいで、ついつい飲み過ぎてしまいそう♡

最後はやっぱりこの構図! 「イタリアンジェラート」で街を切り取ろう

イタリアの名物スイーツと言えば、なんといってもジェラート。最近は、日本にもジェラート専門店が多く出店していますが、やはり本場の味は格別! イタリアには星の数ほどのジェラート店があり、その中でおいしい店を見分ける方法は、手作りを意味する「artigianale」の看板があるかどうか。手作りは濃厚でコク深く、口当たり抜群です。地域によって味わいも異なるので、各都市で味比べするのは旅の楽しみのひとつ。美しい風景をバックに記念撮影もお忘れなく!

#loveイタリア インスタ投稿キャンペーン始まります!
イタリア政府観光局とマイナビウーマンのコラボ企画として、2月から『 #loveイタリア フォト投稿キャンペーン』を開催します! 指定のハッシュタグを付けてイタリア旅やイタリアを思い起こさせる写真をインスタグラムに投稿すると、抽選でイタリアへの航空券など素敵なプレゼントがもらえるチャンスです!

キャンペーン期間

 2018年2月1日~2月28日

■応募方法

 ①イタリア政府観光局公式アカウントをフォロー
②#loveイタリアのハッシュタグをつけてイタリアを思い起こす写真を投稿!

※日本で撮影した写真でもOK!
※現地で撮影した写真は、ハッシュタグ #ilikeitaly もつけて投稿すると当選確率UP!

応募条件

 ①投稿写真の当選にあたり、イタリア政府観光局からインスタグラムのダイレクトメッセージで連絡することを許諾すること
②アカウントは公開設定がされていること

このキャンペーンの詳細は、2月にマイナビウーマン上でも告知します。お楽しみに!

イタリア政府観光局 公式Instagram

イタリア政府観光局 公式サイト

提供:イタリア政府観光局

お役立ち情報[PR]