お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR 働き方

あらためて見つめ直したい! 自分の「仕事のスキル」のホントのところ

あらためて見つめ直したい! 自分の「仕事のスキル」のホントのところ

なんとな〜く続けている今の仕事。だけど、結婚や妊娠・出産など先のことを考えると、「私、今のままでいいんだろうか?」と不安に思う女性は少なくないはず。だけど、将来どんな生き方を選んだとしても、生き生きと笑顔で暮らせる毎日にしたい! だからこそ、今一度、自分の“仕事のスキル”を見つめ直してはいかが?

働く女性に聞いた!
「仕事・キャリア」についての本音アンケート

何歳まで仕事を続けたい?
いつまで仕事を続けたい?

半数以上の女性が「60歳〜定年まで」仕事を続けたいと回答。「仕事が好きで生きがいになっているから」(34歳/医療・福祉)という前向きな意見がある一方で、「本当は働きたくないけど、年金はもらえないだろうし長生きに備えるためには働かないといけない」(31歳/医療・福祉)、「主人だけの収入では経済的に厳しいため。子どもが小学生にあがるまでは共働きして貯蓄しようと思う」(31歳/食品・飲料)など、老後や子どもの教育費を考えると“働かざるを得ない”と感じている人も多くいるようです。

今の仕事をこれからも続けたい?

その理由は?

<まだよくわからない>

安定はしているけれど、やりがいはないからずっと続けるかはわからないけれど当面は辞めるつもりはない。(25歳/金融・証券)

子どもの成長に伴って働き方は変えていきたいので今後どうなるかはわからない。(35歳/商社・卸)

<今の仕事を続けたい>

資格を取得したばかりで、これから活かしていきたいと思っているから。(32歳/医薬品・化粧品)

安定しているから。(26歳/建設・土木)

<転職を考えている>

子供がいるのにこの仕事は残業だらけだし、給料もあがらないから不満。(27歳/医薬品・化粧品)

転職を考えてはいるが、年齢的に難しいかなと思う。(33歳/学校・教育関連)

※アンケート:2017年9月、マイナビウーマンwebアンケート実施/有効回答人数:198人/23歳~35歳の働く女性を対象

特に女性は、結婚や妊娠・出産など、今後のライフスタイルに自分ひとりでは決められない不確定要素が多いためか、今の仕事をこれからも続けるのか「まだよくわからない」というのがホンネみたい。さらに、子どもが産まれたら育児を優先しつつ仕事を両立させたいと考える女性は多いようですが、今の仕事のスキルで、思うような選択ができるのかどうか、不安は尽きない様子……。

簡単診断チェック

求められる人材になるために! あなたの「現在」をチェックしよう

今すぐチェック!







あなたはいくつチェックしましたか? 実はこの診断、あなたの『IT』に関する知識・能力を確認するためのものなんです。「え、私、ほとんど当てはまるんだけど」「つまり求められる人材じゃないってこと?」なんてショックを受けた人もいるかもしれません。ですが、安心してください! むしろ今気づけたのなら、ラッキー。あとは身につけていけばいいだけですから!

えっ!? 意外とチェックが多いかも……

今からでも大丈夫! 『IT』の知識・能力を磨けば、ステップアップできる!

そもそも『IT』って何?

『IT』とは、情報技術=Information Technologyの略語で、パソコンやデータ通信に関する技術を総称的に表します。定義は基礎から応用まで広範囲に及びますが、簡単にいえば、「パソコンやインターネットなどを中心としたネットワークを活用して、仕事や生活に活かす技術」=『IT』です。

『IT』がなんでステップアップにつながるの?

ネットサービス実施企業のIT人材の“量”に対する過不足

ネットサービス実施企業のIT人材の“量”に対する過不足

※参考:IT人材白書2017 デジタル大変革時代、本番へ(P.111~「IT人材不足の現状」を参照)

仕事でメールやWEBを使うのは当たり前。さらにショッピングサイトはもちろん、ネットサービスを実施している企業も多い現代、社会人にとって必要不可欠な能力・技術として、企業も『IT』に関する能力が高い人材を求めているよう。それは、上記のグラフでもわかるとおり、年々増加している傾向が……。IT人材不足の今だからこそ、いち早く『IT』の能力を高めれば、企業から“求められる人材”になり、転職やステップアップ、さらには妊娠・出産後のキャリアチェンジにも有利に。さらに起業やフリーランスなど、人生の選択肢や可能性も広がるなど、いいこと尽くし!

『IT』はどこで学べるの

「文系だから無理」「仕事をしながらITのスクールに通う時間なんてない」という人もご安心を。今は、特別な知識がないIT初心者でも基本のキから分かりやすく、かつ社会人でも気軽に勉強できる学校が増えているんです。中でも、ソフトバンクグループの通信制大学【サイバー大学】がおすすめ。パソコンやスマホ、タブレット端末を使っていつでもどこでもITの授業が受けられ、無理なく四年制大学の卒業資格まで取得できます!

『IT』の知識や技術をもっと身につけたいなら?

自分の将来を自由に選択できるように。
未来の可能性を広げる『IT』

転職・ステップアップ

同世代と差をつける!
『IT』を学んで、デキる女を目指したい女子には?

同世代と差をつける!『IT』を学んで、デキる女を目指したい女子には?

今後、ますますIT技術が発達していくのは必至。【サイバー大学】で、ITとビジネスの両方の基礎知識を幅広く修得できる「ITコミュニケーションコース」や、システム管理者としても必要なセキュリティ対策まで修得できる「テクノロジーコース」を受講しておくことで、仕事上のコミュニケーションもうまくいき、自然と効率もアップ。限られた時間の中で自分の仕事をきっちりこなせる上、後輩の指導もスムーズに行え、職場でも唯一無二の存在にステップアップ! それが強みにもなって、転職の際のアピールにも♪

ITとビジネスの知識を幅広く勉強できる「ITコミュニケーションコース」を詳しく見る>> ITの専門的な知識を勉強できる「テクノロジーコース」を詳しく見る>>

結婚や妊娠・出産後のタイミング

業務を時間短縮することで、
同じ仕事量でも効率的にこなせる素敵女子になるには?

業務を時間短縮することで、<br>同じ仕事量でも効率的にこなせる素敵女子になるには?

女性は、結婚や妊娠・出産のタイミングで働き方に変化が出てくるもの。そんな中、【サイバー大学】でインターネットの基礎知識や、eコマースをはじめとするインターネットを使ったビジネス展開についての理解を深め、情報処理やWord・Excel・PowerPointといったPCスキルを充実させておけば、たとえ時短勤務を選ぶことになったとしても、企画書作りから、計算・データ作業まで、フルタイムの同僚と同じ仕事量をさくさくこなせること間違いなし! 産休・育休の間に勉強をして、スキルアップしておくのも◎です!

ITに強い人材になるためにスキルアップできる「ITコミュニケーションコース」を詳しく見る>>

独立・フリーになる

仕事は続けたいけど、会社勤めは難しい……。
趣味を仕事に変えちゃうには?

仕事は続けたいけど、会社勤めは難しい……。<br>趣味を仕事に変えちゃうには?

「今の仕事が自分に合っているのか不安」「ライフスタイルが変わったときに同じ働き方はできないかも……」なんて人にも【サイバー大学】は強い味方に。たとえば、「ビジネスコース」を受講すれば、「いつか独立して自分で会社を立ち上げたい」「フリーで仕事がしたい」と考えている人が必ず身につけておきたい法律やマーケティング、会計、経営などの知識はもちろん、ITを活用した事業展開について総合的に学べます。もしかすると「ネットショップを運営して、趣味で作っているものを売りたい」なんて夢も叶えられるかも!?

働き方の幅を広げるための役立つ知識を勉強できる「ビジネスコース」を詳しく見る>>

【サイバー大学】で『IT』を学ぶ!

授業はすべてネットで受講
「仕事のスキル」を充分に磨ける!

サイバー大学

在学生の6割が社会人の【サイバー大学】は、働きながらでも、産休・育休中からでも、自分のペースで無理なく始められる“学びの場所”です! 授業は自分の目的に合わせて選ぶことができ、すべてネットで受講OK。1回の授業は1章が15分程度、計4章に分かれているから、出勤などの移動や家事の合間などのスキマ時間を使って進められ、毎日決まった時間やまとまった時間を確保することが難しい社会人でも勉強しやすい環境が魅力です。

【サイバー大学】は、通学不要で卒業できる、完全なる通信制大学。学費も、国立大学や他の私立大学と比較しても低価格に設定されているほか、授業料は他大学に多い年額固定制ではなく、履修した単位を半期ごとに支払う単位制なので、時期によって忙しい社会人でも無駄になるお金が発生しづらいシステムに。しかも、最長8年まで在籍でき、卒業までの授業料は変わりません。さらに卒業後も、無料で講義の視聴が可能。日々進歩する技術やビジネス手法を学び続けられるので、高度IT人材としてビジネスの最前線で活躍できます。

【サイバー大学】についてもっと知りたい!

資料請求はこちらから

提供:サイバー大学

お役立ち情報[PR]