お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR 女性の身体

毎日が忙しい!! 働く女子の救世主♡ 美と健康のプロも進める〇〇とは?

提供:カリフォルニアプルーン協会

仕事にプライベートに、毎日大忙しの働く女性たち。なんとなく最近は疲れやすかったり、肌荒れが気になったり……もするけれど、それでも「ちょっとくらいムリしても大丈夫」なんて思っていませんか? 一方で、「本当に今の生活を続けていてもいいの?」と不安な気持ちもあるのでは? そこで今回は、美容と健康のプロである、細川モモさんに働く女性のビューティー&ヘルスについてアドバイスいただきます!

細川モモアドバイスをくれるのはこの方!細川モモ
両親のガン闘病をきっかけに普及させるべく、米国で栄養学を学ぶ。健康と食の専門家による「ラブテリ トーキョー&ニューヨーク」を日本とNYに発足。2011〜2015 ミス・ユニバース・ジャパン ビューティーキャンプ講師を務める傍ら、卵巣年齢共同研究PJ、妊婦栄養研究PJといった共同研究を進める。働く女子1,400名が参加した「まるのうち保健室」を三菱地所とともに立ち上げ、日本初となる「働き女子1,000名白書」を発表。近著に、働く女性のプチ不調、お悩み別レシピ本『細川モモの美人食堂』などがある。

「ちょっとムリしてもなんとかなる」と思わないで!
働く女子のプチ不調は栄養の不足から!

細川さんによると、「約2,000名の働く女子が参加した『まるのうち保健室』の調査結果で、20〜30代女性の健康状態は危機的状況にあることが明らかになった(※)」とのこと。不規則な生活を送っているせいで、特に栄養不足が顕著だそうで、結果、冷え性やむくみ、疲れ、肌荒れといったプチ不調を感じている女性が急増中なのだとか。どうやら、女性の身体は自分が思っているように繊細で複雑なよう。気づかないうちに身体の中では「栄養が足りてないよ〜」というSOSが出ているのかも!?

毎日忙しく働いている女性は、ついムリをしてしまい、健康面を疎かにしてしまいがち。一見、ぎりぎり大丈夫そうでも、もしかすると身体の中はこんなふうになっている可能性が……。

※第1期〜3期「まるのうち保健室」調べ「Will Conscious Marunouchi「まるのうち保健室」調査」© 2015〜2016 三菱地所株式会社・一般社団法人ラブテリ

働く女性・マイ子の体内でSOS発令中!?

20代を過ぎると緩やかに体内に老化の兆しが見えるようになり、30代を過ぎると基礎代謝に影響する下半身の筋肉量の変化や、体内の抗酸化酵素の量が減り始め、老化に拍車がかかるようになります。特に、栄養不足や睡眠不足など不規則な生活を送っている人ほど、肌荒れなどを引き起こす体内の酸化レベル(サビ度)が高いことがわかっています。健康的な生活をしていくためにはドライ・フルーツの「プルーン」がおすすめ。常温で持ち歩けてオフィスで簡単に食べられる食品は働く女子にとって貴重です。

ドライ・フルーツの「プルーン」ってどんな食べ物なの?

プルーンというとどのような効果があると思いますか?

ドライ・フルーツの「プルーン」ってどんな食べ物なの?

プルーンに含まれていると思う栄養素をすべて選択してください(複数回答)

プルーンに含まれていると思う栄養素をすべて選択してください

※アンケート:2017年9月、マイナビウーマンにてWebアンケート実施/有効回答人数:240人/23歳~35歳の社会人女性を対象

細川さんがおすすめする「プルーン」って、みなさんはどんなイメージをもっていますか? マイナビウーマン読者にアンケートで聞いてみました。
プルーンに期待できる効果として「腸内改善」という回答が多く、ヨーグルトなどと一緒に食べたりする印象があるのかも。さらに、プルーンに含まれている栄養素としては「鉄分」という回答が圧倒的でした。貧血予防や、女性だと生理時期に鉄分補給としてプルーンを食べる方が多いみたいで、“プルーン=鉄分”というイメージが強いようですね。

プルーンと聞くと、多くの方が鉄分が豊富というイメージがあるかと思います。ですが、実はプルーンにはカリウムなど多種多様なミネラルビタミンも豊富。さらに注目してほしいのは、食物繊維。毎日食べることで、スッキリとした気分で朝を迎えることができます。さらに、ドライ・フルーツにすることで栄養素が凝縮され、手軽に食べられるプルーンはまさに、女性にキレイと元気を与えてくれるレスキュー食材なのです。

カリフォルニア プルーンとは?

時間に追われる、働く女性の心と身体を助ける
救世主は“食べる美容フルーツ”だった!

救世主!! 美容フルーツ「プルーン」

全世界でプルーンの生産量の40%を占める「カリフォルニア プルーン」は、砂糖をいっさい加えておらず、自然な甘さを楽しめます。プルーンに含まれる自然な甘さの秘密は、天然の糖質であるソルビトール理想的な美容食品と言えます。なにより、ドライ・フルーツなので常温保存で持ち運びできる気軽さが大きな魅力。朝のスキマ時間や間食、残業中など、いつでも食物繊維やビタミン、ミネラルなどがチャージでき、かつ加糖されていない食材はほとんどありません。そういう意味でも、「カリフォルニア プルーン」は、忙しさから朝食を抜きがちで、果物や緑黄色野菜を十分に食べることが難しい女性の救世主になってくれるでしょう。

「カリフォルニア プルーン」は
高品質な美容食品♡

「カリフォルニア プルーン」は高品質な美容食品

働く女性の美と健康をサポートする救世主「プルーン」の一大生産地は、アメリカ合衆国・カリフォルニア州。肥沃な土地と温暖な気候、高度な農業技術が相まって育った「カリフォルニア プルーン」は、理想的なサイズで歯ごたえが良い、高品質の美容食品。加糖なしの自然なおいしさと、多様なビタミン・ミネラル・食物繊維など栄養がぎっしり詰まったドライ・フルーツ「カリフォルニア プルーン」を、自宅やオフィスに常備して、忙しい毎日を生き生きと過ごしましょう!

カリフォルニア プルーンの実力を詳しく!

カリフォルニア プルーン協会

「カリフォルニア プルーン協会」は、1952年に設立したカリフォルニア産プルーンの900の生産者及び26の加工業者を代表する機関で、カリフォルニア州農務局の管轄のもと、活動を行っています。日本では、1987年に日本マーケティング事務局が開設され、カリフォルニア産プルーンのPRに力を注いでいます。

カリフォルニア プルーン協会

関連記事

アレンジして楽しく健康に!プルーンを使ったレシピを見る>>
超万能!! お菓子やドリンクにも!プルーンピューレのレシピを見る>>

提供:カリフォルニアプルーン協会

お役立ち情報[PR]