お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR ヘルスケア

脳神経外科医に聞いた! 最近急増中の放っておくと危険な「スマホッ首」とは?

ピップマグネループ

通勤中、お昼休み、帰宅後に、ちょっとした時間でもついつい見てしまうスマートフォン。メールやSNS、ネットサーフィンなど、現代人の生活には切り離せない必須アイテムですよね。その一方で、使いすぎるとカラダに意外な弊害も……。実は、そんなスマホにまつわる現代病が急増中なんです!! 今回は、脳神経外科・林佐衣子先生に「スマホ」現代病について詳しく伺います。

お話を伺う先生はこちら!

脳神経外科・林佐衣子先生

脳神経外科専門医、脳卒中専門医、医学博士、慶應義塾大学医学部脳神経外科共同研究員。現在は、永寿総合病院脳神経外科に勤務。女性誌など多数のメディアで活躍する。

働く女子の2人に1人が自覚している!
首コリ・肩コリの原因はスマホ!

グラフ
グラフ グラフ

※アンケート:2017年2月、マイナビウーマンにてWebアンケート実施/有効回答数:200件/23歳~35歳の社会人女性を対象

そもそも、みなさんは「首コリ」「肩コリ」の自覚がとてもあるようですね。マイナビウーマン読者200名にアンケートをとったところ、約半数以上の方が「首コリ」「肩コリ」が気になっているようです。その原因として、姿勢の悪さに続き、スマホの使用にあると自覚しているみたいですね。またそのスマホ使用中の姿勢をうかがったところ、猫背やうつむきがちという結果に。「首コリ」「肩コリ」とスマホ使用の関係がますます深いよう。詳しく原因を教えてもらいましょう。

首コリはスマホが原因!?

あなたは大丈夫?
スマホによる首コリ「スマホッ首」に要注意!

ピップマグネループ

そもそも「スマホッ首」って?

多くの働く女子が自覚している「スマホッ首」。「同じ姿勢でスマホを使い続けていると、後頸部から肩にかけての筋肉が緊張して血行不良になり、疲労物質などが蓄積することで、首コリや肩コリが起こります」と林先生。また、スマホの小さな画面を凝視し続けることによる眼精疲労や、睡眠不足、運動不足なども、症状を悪化させてしまうのだとか。

「スマホッ首」症状チェック ★一つでも当てはまったら要注意!!
  •  後頸部(首のうしろ辺り)が固い
  •  首を回しにくい
  •  肩にコリや痛みがある
  •  肩甲骨の周囲が張っている
  •  頭が重いと感じたり、締めつけられるような圧迫感がある
  •  めまいや吐き気がする
  •  十分に休養をとっても疲れがとれない

放置はキケン! 手遅れになる前に対処しよう!

「スマホッ首」を放っておくと、首コリや肩コリだけでは済まないケースも。「ひどい場合には頭痛やめまい、吐き気、慢性的な疲労感、首や肩の痛み、背中の張り、手のしびれなどを引き起こしてしまいます」と林先生。特に、後頭部から背中にかけての筋肉のこりや痛みによって起こる「筋緊張性頭痛」には要注意だそう。首コリや肩コリは血行不良からくるとよく聞きますが、「筋緊張性頭痛」も血行不良とも関係性はあると林先生は言います。「首は後頭部とつながっているため、首の筋肉の血行不良は後頭部の筋肉の血行不良と同じ意味合いを持ちます。よって、後頭部~後頚部(首の後ろ部分)の筋緊張が『筋緊張性頭痛』を引き起こす」とのこと。

ピップマグネループ

「筋緊張性頭痛」は慢性化してくると要注意!

さらに、「ひとくくりに『筋緊張性頭痛』と言いますが、反復発作性(月に15日未満)と慢性(月に15日以上、6ヶ月以上)に分類でき、頭蓋周囲の圧通を伴うものと伴わないものにさらに細分化されます。反復発作性緊張型頭痛は同じ姿勢をとり続けることや、心理的ストレスにより引き起こされるため、簡単なストレッチや市販の鎮痛剤が有効です。これが慢性化してくると、精神的にもまいってくるため、日常生活への支障をきたし、通院など時間とお金がかかってきてしまいます」。(林先生)

ピップマグネループ

身体的な支障も出てくる「スマホッ首」に警告!

さらに、「『スマホッ首』の症状として、『筋緊張性頭痛』が要注意とお話しましたが、それ以外にも、『スマホッ首』の方はスマートフォンを長時間同じ姿勢で使用していることが原因でもあるため、頚椎症などの頚椎の骨の変形も発症します。症状が悪化した場合、手のしびれのみならず肩甲骨~手の痛み、筋力低下、手先の細かい作業ができない、歩行障害など多彩な症状を伴ってきます。あまりにも症状が悪化した場合、外科的手術を行う場合がある」と林先生は警告しています。

単純にスマホのやりすぎで「首コリ・肩コリがひどいだけ」では済まされない、放っておくと慢性的な頭痛に身体的な痛みも加わり、健康的な日常生活を過ごすことが困難になってきてしまう「スマホッ首」の恐怖!! そうなる前に、できることを林先生に教えてもらいましたよ。

あなたも「スマホッ首」!?

今すぐ始める!「スマホッ首」の対処法!

定期的にやったほうがいいこと

ピップマグネループ

働く女子を悩ませる「スマホッ首」。さすがに「スマホをいっさい使わないで生活する」のは、なかなか難しいもの。では、「スマホッ首」を少しでも軽減したり、悪化させないためには、日常生活でどうすればいいのでしょうか?

「スマホッ首は筋肉の血行不良が原因で起こりますから、首や肩まわりの血流をよくすることが大切です。入浴して体を温めたり、首や肩を中心としたストレッチやヨガなどの運動を取り入れたりするといいでしょう。きちんと睡眠をとることも重要です。さらに、首の裏側にある『天柱(てんちゅう)』、『風池(ふうち)』といったツボは、筋肉の緊張を和らげる効果があるとされているので、ツボ押しマッサージも良いですね。」(林先生)。

血行改善には「磁気治療器」も!

他にも、効果が期待できるのが磁気治療器だと林先生は言います。「血行を良くするものといえば、磁気治療器もありますよ。忙しくてストレッチとか無理だと思う方や、ツボ押しが痛い、ニガテな方にもおすすめです。肩や首まわりなどの血行不良な箇所に装着することで筋肉の緊張が緩和し、血流がよくなる効果が期待できます。首コリ・肩コリが改善されれば、コリから引き起こされる不調も改善される可能性がありますよ。」(林先生)。

もっと簡単!つけるだけ♪

ピップマグネループ ピップマグネループ

働く女子も気軽に使える「ピップマグネループEX」

平日は仕事が忙しくてお風呂にゆっくり浸かったり、運動をしたりする時間がない! そんな働く女子は、手軽に血行をよくすることができるアイテムを利用するのも一案です。おすすめは、磁気の力で筋肉組織の血行を改善して緊張をとき、コリをほぐす磁気治療器(管理医療機器)「ピップマグネループEX」。首まわりをぐるっと360度巻くネックレス形状で、いつでもどこでもワンタッチで装着できます。ループ全体に20粒(最大150ミリテスラ)の磁石が内蔵されているため、首から肩にかけて磁力が広く浸透。着けた瞬間から磁気が作用し始め、着けている間はずっと効果が持続するのも魅力です。

つけるだけの「ピップマグネループ」

「ピップマグネループ」のいいこと!

ピップマグネループ

ピップマグネループ

「ピップマグネループ」は、着けておくだけでOKなうえ、薬剤を使用していないのでニオイもせず、忙しく働く女子の日常的な首コリ対策に最適。しかも繰り返し、何度でも使えるので、よくこる人ほどコスパ◎なのもうれしいところ。また、シリコン樹脂素材を使用しているから、水に濡れても大丈夫。さらに軽くてやわらかな肌触りは、休日や就寝時などリラックスして過ごしたいときにも気軽に使えます♪

「ピップマグネループ」のいいこと!

ピップマグネループ

血行を改善して首・肩のコリをほぐす「ピップマグネループEX」は、ブラック、ローズピンク、ネイビーブルーの3色で展開。サイズも45cm、50cm、60cmの3サイズあり(※)、服で目立たないように長めのサイズを選ぶこともできます。自分に合った1本でコリをケアしてはいかが?

※ローズピンクは45cm・50cmのみです。

ピップマグネループ

提供:ピップ株式会社

お役立ち情報[PR]