お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR (PR)おしゃれ文具

●●を使うと、社内コミュニケーション力UP!? オフィス女子の喜ばれ気遣い術♡

オフィスでのコミュニケーションで大事なのは、相手を思う気持ち。たとえば、少し席を外してデスクに戻ったとき、温かみを感じるメモが残されているとうれしいですよね。ちょっとした差し入れに添えるひと言はもちろん、事務的なお仕事の伝言でさえ、メモひとつで受け取る側の気持ちがまったく変わるもの。そこで、今回はさりげない気遣いを感じさせる、王道のアイテム“メモ使い”について考えてみましょう!

【どっちがうれしい?】デスクのメモの印象を、男女10人に聞いてみた!

文字は人柄を表すというけれど、実は文字の線の質によっても、よろこばれ度が変わるというウワサ。その真相を確かめるため、マイナビウーマンのオフィスで2つのペンで書いたメモを使って調査をしてみました!

相手によろこばれたメモはどっち!?

▼▼▼▼▼

◆結果は……9:1でAのメモが勝利! 実際メモを受け取った編集部員たちに、印象&感想を聞いてみました☆

● デスクに戻ったとき、こんなメモが置いてあったら、すごくほっこりする(26歳女性)

仕事でカリカリしていても癒されそう~。かわいい!(30歳女性)
優しい雰囲気がいい! 書いてくれた人への好感度がかなり上がる(笑)(32歳男性)

Aは男女ともに好印象! 鉛筆テイストの線ならではの優しさと手書き感の温かさに、みんんなほっこり癒されたようです。先輩や同僚への気遣いとしてはもちろん、気になる男性へのアピールにもなりそう!

ほっこりやさしい線がかわいい♡社内の人間関係までほぐしてくれそうな女子アイテムがあった!

\そのアイテムがコレ!/

オフィスのメモにやさしさプラス
「鉛筆シャープ」

今回の調査で使ったアイテムはコレ! なめらかな書き心地の「鉛筆シャープ」のTypeS。鉛筆のような柔らかな雰囲気の線を、芯が折れるストレスなく書けるアイテムです。安定した書き心地を実現するため、ペン先は丈夫な金属製。また、先端部はしっかり握れる六角形、うしろ側はゆったり持てる円形と、グリップにもこだわりが隠されています。 TypeSのほかにも、カラーや素材、デザインはいろいろ! お気に入りの1本を見つけてみて☆

鉛筆シャープ

★Point1★
鉛筆みたいなかわいいほっこり線♪

「鉛筆シャープ」の芯は、芯径0.7㎜のちょい太から1.3㎜の太めまで3種類展開。シチュエーションや書きたい内容によって、芯の太さを使い分けるのがデキるオフィス女子。ほっこり癒しメモを残したいときは、芯径0.9㎜&1.3㎜の太めがおすすめです! メモに書き込む内容が多いときは、パッと見は普通のシャープペンなのに、丈夫で折れにくい0.7㎜も人気! オフィスで使うにはちょっと抵抗がある鉛筆も、シャープペン型なら使いやすいですね♪

★Point2★
シンプルな見た目で、オフィス女子にぴったり!

「鉛筆シャープ」シリーズのニューフェイスとして登場した「TypeS」は、オフィス使いにピッタリなシンプルボディ。おしゃれなのにムダのない大人なデザインと、ちょっぴり高級感を感じる金属製のペン先が、働く女子の強い味方になってくれそうです。振動を感じにくい設計だから、ペンを走らせるときの感触が心地いい!

【まだまだある!】デスクメモの印象をグレードアップさせるアイテム♪

さりげない贈り物感がステキ!
和ごむ

水引の蝶結びをモチーフにしたゴムバンド「和ごむ」は、ちょっとしたお礼や労いを込めたプチ差し入れに使いたいアイテムです。たとえば、リボン代わりにお菓子に和ごむをかけて、「鉛筆シャープ」で書いた温かいメッセージを添えるのもステキ♪ 丸めてOKの資料なら、和ごむをつけてデスクへ。かわいいデコレーションに、相手の疲れも吹き飛びそうですね。

和ごむ

自慢したいユニークふせん
忍者ふせん・歌かるた箋

メモを残すときの定番アイテム・付せんにこだわるのも、相手をよろこばせるためのさり気ない気遣いのひとつです。忍者、手裏剣や刀などの3柄がセットになった「忍者ふせん」、百人一首の札をもとにデザインした小さな便箋のふせん「歌かるた箋」は遊び心があって、受け取った人も思わず笑顔になること間違いなし!

忍者ふせん

歌かるた箋

たかがメモ、されどメモ。
ちょっとした工夫でコミュニケーションがもっと円滑になっちゃうかも!

想いを伝えるときは、やっぱりアナログがいちばん! 温もりを感じる鉛筆テイストの線で書かれた優しいメッセージは、人と人との心を繋いでくれるはずです。忙しくてオフィスの雰囲気が殺伐としているとき、なんだか周りにお疲れムードが漂っているときこそ、“ほっこりメモ”でコミュニケーションを取ってみて。たかがメモ、されどメモ。心のこもった1枚のメモが人間関係を円滑にしてくるでしょう!

関連記事

おしゃれ文具★ステキなアイテムのまとめページはこちら!

提供:コクヨ株式会社