お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR (PR)理想ボディの作り方

【ダイエット難民の女子に捧ぐ】ダイエット成功の明暗を分けるポイントとは

「ダイエット、ダイエット」と口癖のように言っていても、実際には自信を持って「成功した!」と胸を張れる人は少ないかもしれません。たとえ一時期は成功してもすぐにリバウンドしたり、または満足いく結果が出なくて結局断念したり……と負のスパイラルに陥っているダイエット難民もいるのでは?

いったい、ダイエット成功の明暗はどこで分かれるのでしょうか?

【心構え編】成功と失敗の明暗を分ける3つのポイント

今度ダイエットに挑戦するなら、もう失敗はしたくない! そう心に誓う女子の皆さんも多いはず。そこで、マイナビウーマン読者200名によるアンケートから、ダイエットに成功した人とそうでない人の違いはどこにあるのか、探っていきましょう!

ポイント1.目標設定を明確にする

明ふきだし
漠然とした目標だといい加減になってしまうので、●kg減と具体的な数字を定めた。(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
暗ふきだし
漠然と痩せたいという思いで、そのとき流行っているダイエットをかじっただけだった。(30歳/医療・福祉)

いざダイエットを決意したとき、「とりあえず痩せたいから」など“なんとなく”始めるのはNG。明確なゴールを決めておかなければ、具体的に何をすればいいのかわかりませんし、ダイエットのモチベーションをキープし続けるのも難しいものです。「なぜ痩せたいのか」「痩せてどうなりたいのか」を考えた上で、「そのために、あと●kg痩せる!」など無理のない範囲で目標を設定しましょう。ちなみに、「今年中にこの服が着られるようになる」など漠然としたパターンも挫折の危険があるみたい。

ポイント2.期限を設ける

明ふきだし
結婚式までという期間限定だったのでがんばれた。(30歳/情報・IT)
暗ふきだし
なんとなく「痩せたい」という考えで始めたので、明確な意志や期間を設けなかったことが挫折の原因だと思う。(33歳/食品・飲料)

ダイエットを成功させるためには「あえて期限は設けない」という人もいますが、よほど意志の固い人でないとつい甘えが出てしまい、いつまで経っても痩せないということにもなりかねません。また、だらだらと終わりのないダイエットは、本来の目標を見失いがちに。結果、途中で挫折しやすくなります。心にゆとりを持ちながら確実にダイエットを成功させたいなら、「●月までに」「あと●カ月で」など具体的な期限を設けて、その間は強い意志を持ってダイエットに取り組む必要がありそうです。

ポイント3.適切なダイエット方法で行う

明ふきだし
食事制限はストレスになり反動が大きいので食べすぎに気をつける程度にし、週末にできる限りジムへ通い、体を動かした。(31歳/その他)
暗ふきだし
痩せたと言えば痩せたけど、健康的ではなかった。食べる量は少なかったけど、アメなどばかり食べていた。(28歳/運輸・倉庫)

ダイエット失敗者のコメントで特に多かったのが、「無理な食事制限」。結果、反動のドカ食いでリバウンドしてしまったり、ストレスでイライラしたりと、心にも体にも悪影響で、後悔する人が続出。 また「過度な運動」も長続きしない上に、体への負担も大きくおすすめできません。当たり前のことではありますが、健康的な食生活を意識しつつ、自分が楽しんで長く続けられる方法を見つけることが、ダイエットの勝ち組になるための一番の近道みたい!

ダイエットの勝ち組になるには?

【実践編】痩せたい! でもなかなか痩せられない……。みんなの“ジレンマパーツ”

アンケートから、ダイエットに成功するための心構えがよくわかりましたね。でも実際に、思い通りのダイエットをするにはどうしたらいいのでしょうか?
お次は、みんなの「痩せたいけど、このパーツだけはなかなか痩せられない」という“ジレンマパーツ”に対する声と、その悩みを解消できそうな方法をアドバイスします!

スキマなしのむっちり太もも。下半身ヤセしたい!


むっちり太ももどうにかしたい≫

アンケートで最も多かったジレンマパーツが、『太もも』。
「太ももだけは細くならない。運動をすると、逆に筋肉がついてさらに太くなる」(29歳/人材派遣・人材紹介)、「上半身ばかり痩せて、どんなに体を動かしても下半身が痩せない」(31歳/情報・IT)など、体重が減っても、太もものサイズが変わらないという嘆きが多数ありました。

実は、太ももは自己流ではなかなか痩せづらいパーツのひとつ。なぜなら、下半身太りの原因のひとつは“骨盤のゆがみ”だから。そのゆがみを解消することが、下半身ヤセの大きなポイントになります。おすすめは、1回でも違いが実感できると評判の『骨盤矯正』。歪んでいる骨盤や股関節が正しい位置に戻ると、美脚はもちろん、くびれたウエストやヒップアップも期待でき、スラリと美しいメリハリボディに一歩前進!

下半身ヤセしたいなら

むっちむちの二の腕。ほっそりさせたい!


ごん太腕をほっそりさせたい≫

年をとればとるほど気になってくるのが『二の腕』。日常生活であまり使わないからこそ、放っておくとどんどんたるんで、ぷるんぷるんの“振り袖”状態に。
アンケートでも「二の腕は一度太ってから細くならずノースリーブが着られない」(26歳/マスコミ・広告)、「痩せた今でもプニプニしているので、ノースリーブのとき恥ずかしい」(27歳/金融・証券)など、おしゃれが楽しめない様子。

そんな二の腕の脂肪を少しでも減らしたいなら、ピンポイントで刺激を与えるのが効果的。おすすめは、“切らない脂肪吸引”とも言われる『キャビテーション』。特殊な超音波を照射することで、脂肪細胞を内側から分解し、血液やリンパ液にのって体外へ排出されます。これは人間が本来持つ生理的メカニズムと同じだから、体に余計な負担をかけることなく、リバウンド知らず&セルライトにもなりにくい体質へ近づけそう!

二の腕をほっそりさせたいなら

気をぬくと二重あご!? フェイスラインをスッキリさせたい


二重あごをすっきりさせたい≫

その人が痩せているのか太っているのかという印象を大きく左右するのが、実は『顔』。
「体重が落ちても顔の肉だけ落ちないので、痩せたと思われない」(24歳/その他)、「体は痩せても顔は大きいまま」(28歳/その他)、「二重あごをなんとかしたいです」(23歳/不動産)といった声が……。しかもやっかいなのが、「痩せ方がわからない」(29歳/建設・土木)ということ。

そこで注目したいのが、『小顔矯正エクササイズ』。多くの有名人が支持する、清水ろっかん式の小顔矯正で、顔のゆがみやむくみを矯正。皮膚や筋肉に効果的にアプローチするので、驚くほどスッキリきれいなフェイスラインが実現できます。さらに眉の高さや目の位置、お肌の調子まで整うので、施術後はなんだか美人度がアップした気分に!

フェイスラインをスッキリさせたいなら

ダイエットの勝ち組になる!
『加圧 Beauty Terrace』をチェック


加圧Beauty Terrace

【実践編】で紹介したパーツ痩せメニューをすべて体験できるのが、『加圧Beauty Terrace』。加圧トレーニング・エステ・美容矯正を組み合わせて、根本から美をトータルサポートしてくれるプロ集団です。

しかも単なる痩身エステやジムと違い、最新のエクササイズを取り入れつつ、一人ひとりに合わせたメニューを作成。もちろん、【心構え編】で紹介した「成功と失敗の明暗を分ける3つのポイント」についても、完全マンツーマンで指導をしてくれます。キレイになるだけでなく、その人に最適な“痩せやすい体質づくり”が叶うんです。

「なかなかダイエットが成功しない」「どうしても痩せられないパーツがある」など、ダイエット難民になってしまっている人の心強い味方になってくれそうです!

加圧Beauty Terrace

あなたのお悩みは?充実の初回体験メニュー

体験メニュー一覧をチェック

あなたの最寄りのサロンをチェック

とにかく痩せたい!という方は【加圧ダイエット専門店】

アンケート:マイナビウーマン2016年9月webアンケート|22~34歳の女性(有効回答数200件)

お役立ちコラム

■幸せホルモン『セロトニン』でキレイになるってホント?

■『太りにくい美脚』は作れる!

■内側から美しく! ターンオーバーの乱れを整える

■●●トレーニングでバストアップが期待できる!

■ダイエットとアンチエイジングを一度に叶える方法

提供:株式会社ジェイファムコーポレーション