お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR (PR)働く女子のらくちん靴

正しいパンプスお作法で“立ち姿美人”に!働き女子のための美姿勢&歩き方講座

日々のお仕事シーンに欠かせないパンプスは、足の負担やトラブルを招きがち。その原因は正しい姿勢や歩き方ができていないからかもしれません。そこで今回はボディメイクトレーナーのRiccaさんが、正しいパンプスお作法と、疲れを和らげる簡単ストレッチを伝授! とっておきのお仕事パンプスもお教えします♪

Riccaさん/ボディメイクトレーナー
六本木にある女性専用のボディメイクスタジオ、「BODYMAKE STUDIO ALLURE」専属統括トレーナー。「身体を正しく上手に使うこと」を健康・美容への第一歩と考え、ヨガやストレッチ、トレーニング、手技を融合させた、身体を美しく整えていく美容法を指導。

ボディメイク専門家が伝授。靴トラブルからの解放は正しい姿勢から!

「サイズは合っているはずなのに、楽ちんなパンプスを選んだはずなのに、トラブルが絶えない。それは、体に負担のかかる姿勢や歩き方が原因かもしれません。たとえば足の前ももに必要以上に力が入り、筋肉が収縮した状態が続くと、血流が悪くなり、むくみなどのトラブルが起こりやすくなります。また、ヒールの底が斜めに削れてしまう人は、重心のかけ方が偏っているので要注意。でも、大丈夫。ちょっとした力の入れ方や意識が変われば、快適なパンプスライフが送れます。しかも、美姿勢でパンプスを履けば、トレーニングをするのと同じように、ボディメイクもできますよ!」

フラットシューズもヒールも、立ち姿勢の基本は同じです

肩、股関節、膝、くるぶしを一直線にして立つのは、フラットシューズでも、ヒールでも同じ。頭の上から糸で吊られるイメージで、まっすぐ立ちます。ヒールの場合は、より意識して膝を伸ばし、骨盤を立ててお腹に少し力を入れましょう。最後に肩を一度後ろに引いて、すっと力を抜けば、美姿勢が完成。立ち姿を美しく見せたいときは、骨盤の位置をキープしながら、片足を自然に前に出すとキレイです。

モデルのように一直線上!ヒールでの美しい歩き方

ヒールのときは、膝で歩こうとしてしまうもの。足の付け根から前に出すイメージを大切にして。まずは、体をまっすぐにして右足を上げ、重心を前に移動させながら、母趾球を地面に下ろすイメージで着地。次に右足に重心を乗せ、前傾した体をまっすぐに起こして左足を上げ、重心を前に移動させながら、母趾球を意識して着地。前から見たときに、モデルのように1本の直線上を歩いているように見えればOK!

親指の付け根のふくらんだ部分が「母趾球」

残念すぎ! おブス立ち&おブス歩きにご注意を

ヒールを履いて力を抜くと、膝が前に出て、お尻を突き出した状態になりがち。さらに自然と体が前に傾いて猫背になってしまいます。また最近は、“内股姿勢”の女性が大量発生中。かわいいと思いきや、なんだか不格好に見えるのがオチ。まっすぐカッコよく!がパンプスお作法の基本です。

悪い姿勢のまま足を踏み出すと、残念すぎる“猿人類風”ウォーキングに! 骨盤を立ててお腹に力を入れ、足をまっすぐ伸ばして、付け根から足を前に出しましょう。さらに、かかとから地面に着けると、ヒザが曲がりやすくなるので注意して。

ヒール疲れはその日のうちに、ストレッチで解消

疲れ解消ストレッチ① オフィス偏

デスクワーク中は、こっそり机の下でストレッチ。パンプスは脱いで行います。足が伸びるように、浅めにイスに座ります。左足が曲がらないように意識しながら、右足のかかとで、左足の指を体の方向へグッと倒して。次は右足を伸ばして、左足で右足の指を傾けます。

疲れ解消ストレッチ② おうち偏

床に寝転がり、左足を上がるところまで、まっすぐ上げます。土踏まずにタオルをかけて、タオルを顔に寄せるように引っ張りキープ。ももの後ろが伸びていれば、姿勢が正しい証拠。同じく右足もタオルをかけ、顔の方向に引っ張りましょう。

疲れ解消ストレッチ③ おうち偏

左足の指の間に、手の指をグッと奥まで入れて足の指を広げ、手の力を使って足首をくるくると回して。右回りに10回、左回りに10回。反対の足も同じように、指を広げて足首をくるくると回しましょう。

美姿勢+気持ちよいパンプスで、快適なヒールライフを!

とはいえ、どんなに美姿勢や正しい歩き方をマスターしても、パンプス自体が自分サイズでなければ本末転倒。「キツすぎず、ゆるすぎず、足に合ったサイズで、つま先に少し遊びがあるくらいが理想。少しでもサイズが合わなければ、購入を諦めるほうが賢明です」とRiccaさんは言います。おすすめなのが、立ち仕事女子のために開発されたパンプスシリーズ、『レディワーカー』。立ち仕事や外回りが多い人はもちろん、赤ちゃんを抱っこして通勤するママワーカーも、快適なパンプスライフが送れます。

ワーキングママも注目!抱っこしても快適な“きちんとパンプス”

すっきりシルエットが人気のシンプルパンプスは、ソフトな合成皮革。生地&スポンジの裏地が優しく足にフィットします。つま先には“もちもちのクッション感”、かかとを包むカップ形状を採用した、アーチクッション付きのインナーソールがラクチンの秘密。

しめつけない気持ちいい、シンプルパンプス

『レディワーカー』は広めの靴幅で、かかと抜け抑制を考えた設計だから、ヒールが苦手な人にもオススメ。より足が抜けにくいストラップつきなら、さらに快適。ストラップなしのタイプと同じ機能で、履きやすさとやわらかさのどちらも実現しています。

ストラップつきならより抜けにくい!

お仕事パンプスなら絶対コレ!『レディワーカー』の黒パンプス

足の悩みを抱える女性のために、履き心地を追求したパンプスを提案するシューズブランド。新作は、普段ヒールを履き慣れていないパンプス初心者の代表として、女子大生たちが共同開発に参加しています。リアルな声を汲み取り、スニーカー並みの履き心地を実現したNEWお仕事パンプスは働き女子の強い味方。オフィスだけでなく、フォーマルな場でも活躍してくれます。

働き女子のミカタ靴、レディワーカー

\働く女子のらくちん靴。こんな記事もオススメです/

“17時から違いがわかる”カラーパンプスで春を先取り♡
「履きながらキレイに」を目指した新感覚パンプスが待望デビュー!
【検証】人気の黒パンプスをオフィス男子が履いてみた
美容部員が求めるお仕事パンプスを開発せよ!
JR渋谷駅ホームにお疲れ足を癒す“駅中オアシス”がおめみえ!
立ち仕事の代表格・美容部員さん求めるお仕事パンプスって?
高橋みなみさんに聞く、女社会をサバイブする極意
働き女子が本当に求める“お仕事パンプス”とは
正しいパンプスお作法! 働き女子のための美姿勢&歩き方講座
お仕事パンプス難民さんがこの春“買い”の一足は?
女性の声から生まれた楽ちん♥パンプス

提供:アシックス商事株式会社