お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【完成披露試写会】阿部サダヲ、吉岡里帆らが登壇『音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』

『音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』完成披露試写会 5組10名様

(C)2018「音量を上げろタコ!」製作委員会

試写会日時:2018年8月22日(水) 18:00開場/18:30開演
登壇者:阿部サダヲ、吉岡里帆、千葉雄大、ふせえり、松尾スズキ、三木聡監督(予定)
場所:よみうりホール(東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館7階)
※JR山手線 有楽町駅/ 京浜東北線 有楽町駅 国際フォーラム口よりすぐ

「時効警察」シリーズの三木聡監督が、阿部サダヲ、吉岡里帆と初タッグ!
4オクターブの音域とすべての人を虜にする声量をもつロックスター・シンを演じるのは、阿部サダヲ。圧倒的かつフルスロットルな演技を本作でもいかんなく発揮! そして、シンとは対照的に異様に声が小さく何事にも逃げ腰なストリートミュージシャン・ふうかを演じるのは大ブレイク中の吉岡里帆。そのコメディエンヌぶりは本作でさらにパワーアップ! 初挑戦となったギターと歌唱は撮影前、半年間に渡り猛特訓を重ね、並々ならぬ覚悟と気合いでふうかの魅力を最大限に引き出す。さらに、千葉雄大、麻生久美子、小峠英二(バイきんぐ)、ふせえり、田中哲司、松尾スズキらクセが強すぎるキャストたちが集結し、“パンチ×毒”全開の超個性派俳優たちがスクリーンで暴れまくる!

【STORY】
驚異の歌声をもつ世界的ロックスター・シン(阿部サダヲ)と、声が小さすぎるストリートミュージシャン・ふうか(吉岡里帆)。正反対の2人は偶然出会い、ふうかはシンの歌声が“声帯ドーピング”によるものという秘密を知ってしまう! しかもシンの喉は“声帯ドーピング”のやりすぎで崩壊寸前! やがて、シンの最後の歌声をめぐって、2人は謎の組織から追われるはめに。リミット迫る“声の争奪戦”が今、はじまる!

2018年10月12日(金)ロードショー

▼『音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』の公式サイトはこちら
http://onryoagero-tako.com/

応募締切
2018年8月15日(水) 23:59まで

この試写会に応募する

お役立ち情報[PR]