お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【一般試写会】奇跡のような実話が映画化! 映画『チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』

『チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』一般試写会5組10名様

試写会日時:2017年3月4日(土)
18:00開場/18:30開映
場所:有楽町朝日ホール(JR「有楽町」駅から徒歩1~2分)

%e3%80%8e%e3%83%81%e3%82%a2%e2%98%86%e3%83%80%e3%83%b3%e3%80%8f

(C)2017 映画「チア☆ダン」製作委員会

全米チアダンス選手権大会で優勝を果たした、福井県立福井商業高等学校のチアリーダー部の実話が映画化! 本作は、軽い気持ちでチアダンス部に入部したごくふつうの女子高生が、顧問の先生から鬼のような厳しい指導や、部長をはじめたとしたチームメイトの支えによって成長していく物語です。主人公・友永ひかりを広瀬すずさん、顧問・早乙女先生を天海祐希さんが演じます。今回は、一般試写会を5組10名様にプレゼント!

【STORY】

県立福井中央高校に入学した友永ひかり(広瀬さん)は、サッカー部の孝介(真剣佑さん)を応援するためだけにチアダンス部へ入部。そんな彼女を待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子(天海さん)による、「おでこ出し禁止! 恋愛禁止! 目標は全米大会制覇!」というスパルタ指導。早々にまわりが退部していく中、チームメイトで部長の彩乃(中条あやみさん)の存在もあり、チアダンスを続けていく決意をするひかり。しかし素人だらけのチームは、初めての大会で観客に笑われるほどの大失敗。チーム内での確執も深まり、チームの気持ちは完全にバラバラに……。校長が廃部を決定しようとしたそのとき、ひかりは校長室で「私たちアメリカで優勝します!」と宣言。ポンコツチアダンス部は“全米大会制覇”に向かって走り出す―――!

2017年3月11日(土)公開

▼『チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』の公式サイトはこちら
http://cheerdance-movie.jp/

応募締切
2017年2月23日(木) 23:59まで

この試写会に応募する

お役立ち情報[PR]