2018年6月1日 公開
2019年8月30日 更新

格安スマホでも電話番号をそのまま使いたい! 引き継ぎに必要な手続きは?

格安スマホへ乗り換えても電話番号の引き継ぎは可能です。引き継ぎにはMNP予約番号など必要なものがあるので、必要な手続きとあわせて紹介します。格安スマホに変える前に、注意点やプランの比較方法、おすすめのサービスを確認しておきましょう!

199 view

キャンペーンで選ぶ

キャンペーンが開催されていると、SIMフリースマホがセットで安く買えることがあります。期間を見計らって契約すると、よりお得に申し込める可能性があるので確認しておきましょう。

大型割引キャンペーンで有名なのが楽天モバイルです。楽天スーパーセールの期間に合わせて緊急企画を始めたりと、他社が販売している価格よりも大幅な割引を実施することが過去にありました。

OCN モバイル ONEもgoo Simsellerのらくらくセットで契約すると端末が安く購入できたりと、格安スマホも新たに購入したい方はキャンペーンを狙うのがおすすめです。

おすすめの格安スマホに電話番号そのままで乗り換えよう

通信速度とかけ放題のY!mobile(ワイモバイル)

まずおすすめしたいのがY!mobileです。回線はソフトバンクで、すでに説明したとおりソフトバンクの格安ブランドなので月額料金は安く、通話は時間無制限かけ放題のオプションが追加できて、さらに通信速度も安定しています。

他社格安SIMサービスと異なり、実店舗のワイモバイルショップを全国に展開しているので、対応店舗で契約変更や修理受付ができるのも強みです。また最新モデルではありませんが、iPhoneも取り扱っています。

au回線で安定のUQモバイル(ユーキューモバイル)

Y!mobileとともに通信速度が安定しているのが、UQモバイルです。auと同じKDDIグループの事業者が運営しているため、au回線を利用した格安SIMを提供しています。

すでに説明したように通信速度が安定していると評判で、5分以内の通話かけ放題プランもあります。iPhoneの取り扱いもあり実店舗も多く、Y!mobileと比較しておきたいサービスです。

SNSのヘビーユーザーならLINEモバイル(ラインモバイル)

LINEやその他SNSアプリのヘビーユーザーであれば、LINEモバイルがおすすめです。

LINEフリープランではLINEアプリの通話・トーク・その他対象機能で通信容量を消費せず、コミュニケーションフリープランでは、LINE・Twitter(ツイッター)、Facebook(フェイスブック)、Instagram(インスタグラム)の対象機能もデータ容量を消費せずに使えます。

10分かけ放題も提供しており、SNSのヘビーユーザーも、電話をよくかける人にも相性の良いサービスです。

キャンペーンが多い楽天モバイル

楽天モバイルは、ドコモ回線を利用した格安SIMです。キャンペーンが多く、過去、時期によっては1,000円以下で格安スマホが買えたこともあるので、これから乗り換えを検討している方も要チェックです。

『楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイル』オプションも追加できますし、もともと5分かけ放題が付属した『スーパーホーダイ』プランも選択できます。高速データ容量も高速通信なしから最大30GB/月プランまで提供しており、ライトユーザーからヘビーユーザーまでおすすめのSIMカードです。

格安スマホへの電話番号の引き継ぎは簡単!

必要なものさえ揃っていれば、格安スマホへも電話番号は簡単に引き継げます。まだ乗り換え先が決まっていない方は比較方法やおすすめSIMカードを紹介したのでまずはこれらをチェックしてみてください。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

51 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

格安SIMと大手キャリアは何が違うの? 初心者にも分かりやすく解説

格安SIMと大手キャリアは何が違うの? 初心者にも分かりやすく解説

格安SIMとドコモやauをはじめとする大手キャリアのどこが違うのか実はよく分からない! そんな疑問はこの記事で解決しましょう。これから格安SIMに乗り換えたいなら知っておきたい格安SIMと大手キャリアの違いやそれぞれのメリット・デメリットを詳しく解説します。
格安スマホに乗り換えて後悔しないためには? よくある事例と対処法を紹介!

格安スマホに乗り換えて後悔しないためには? よくある事例と対処法を紹介!

料金が安くなるといわれている格安スマホですが、乗り換えをして後悔しないのか心配。そんな不安を解消! 格安スマホで後悔することが多いポイントを具体的な事例で紹介、どう対処すればいいのか、どんな格安スマホなら大丈夫なのかを解説します。格安スマホに乗り換えてから後悔することがないよう、乗り換えの前にチェックしましょう。
MVNOに乗り換えの方法を分かりやすく解説します

MVNOに乗り換えの方法を分かりやすく解説します

MVNOに乗り換えて毎月の通信料金を節約したいと思っている人も多いのでは。キャリアと比べるとMVNOには多くのプランやサービスがあり、自分にあったプランに乗り換えれば月額料金が安くなるでしょう。でも、初めての乗り換えは不安……。そんな人のためにMVNOへの乗り換えの手順や注意することを分かりやすくまとめました。
「SIMのみ」で契約できるお得な格安SIM・MVNOは?

「SIMのみ」で契約できるお得な格安SIM・MVNOは?

MVNO・格安SIMはSIMのみで契約できるサービスがほとんど。SIMカードだけの契約なら以前利用していたスマホを再利用することで初期費用を抑えたり、自分の好きな機種を用意できるのがおすすめポイントです。メリット・デメリットを確認して、自分に合ったプランを選んでみましょう!
ドコモ(docomo)から格安スマホへ乗り換えるには? 手順と注意点を紹介

ドコモ(docomo)から格安スマホへ乗り換えるには? 手順と注意点を紹介

ドコモ(docomo)から格安スマホへ乗り換えよう! 電話番号をそのまま引き継ぐ「MNP」の手続きは誰でも簡単なので、初めて乗り換える人も安心です。格安SIMへ移行する前の注意点と対策もまとめたので、事前にしっかり確認してお得な格安スマホに変更しましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

そらとすまほ編集部 そらとすまほ編集部