2018年3月29日 公開
2019年8月30日 更新

格安スマホでテザリング♪ スマホをモバイルルーターにする方法

スマホでテザリングしてルーター代わりにしたいと考えている人は多いのではないでしょうか。月々の携帯料金を少しでも安くするために格安スマホを使いたいけれど、格安スマホでテザリングができるのか分からない。そんな人のために格安スマホでテザリングする方法をご紹介します!

558 view

パソコンやタブレットを外出中に使う人が増えてきて、スマホをルーター代わりにしてネットに接続したいと考えている人は多いのではないでしょうか。

そこで、格安スマホでテザリングする方法を解説します! スマホをルーター代わりに使いたい人はぜひ参考にしてみてください。格安スマホでも簡単にテザリングすることができるんですよ。

格安スマホでテザリングできる?

 (1392)

格安スマホでテザリングすることは可能です。

ただし、テザリングに対応したスマホであることが条件になります。格安スマホや格安SIMを提供しているMVNOがデザリングに対応しているかどうかではなく、スマホの機種自体が対応しているかどうかがポイントです。

テザリングすれば格安スマホをルーター代わりにできるので、モバイルルーターを持ち歩かなくてもよくなるというメリットがあります。モバイルルーターとスマホで2台分の料金がかかることもなくなりますね。

この記事で格安スマホをテザリングする方法を知っておきましょう。

そもそもテザリングってどういう意味?

テザリングは、格安スマホをモバイルルーターのようにする機能です。外出中にパソコンやタブレットを利用したいのにWiFi環境がないときってありますよね。テザリングを使えば、格安スマホがアクセスポイント(=中継点)になるので、どこでもパソコンやタブレットでインターネットが使えるようになります。

テザリングには「WiFiテザリング」、「USBテザリング」、「Bluetoothテザリング」の3つの種類があります。WiFiテザリングがよく使われる接続方法です。

テザリングを利用するべき人は?

テザリングは、外出先でパソコンやタブレットを使う人におすすめです。

スマホでテザリングをしないでネットにつなぐ場合、モバイルルーターを持ち運ばなければいけません。そうするとパソコン、ルーター、スマホを持ち歩くことになり荷物が増えてしまいますが、スマホでテザリングすれば荷物を少なくできます。

外出中はWiFiにつなげられる場所を探せばいいという人もいますが、どこにでもあるわけではなく、有料のものも多いです。

さらに、無料のWiFi環境はとても便利ですが、パスワードの設定がないものなどはセキュリティの心配があるので注意が必要です。

スマホでテザリングをすればいつでもWiFi環境が整えられ、セキュリティへの不安も少ないので、外出先でパソコンやタブレットを使う人におすすめです。また、モバイルルーターを契約するよりも月額料金が安いので、格安スマホでテザリングする人が増えています。

格安スマホでテザリングするには?

 (1394)

それでは、格安スマホでテザリングする方法を紹介していきます。テザリングする方法はとても簡単なので、格安スマホをルーター代わりに使いたい人はぜひ覚えてくださいね。

テザリング対応の格安スマホを用意

まず、格安スマホを買うときにテザリング対応かを確認しましょう。MVNOの公式サイトでテザリングに対応しているスマホかどうか確認できるので、「動作確認端末」のページを探してみてください。

このページにはMVNOが動作確認をしたスマホが掲載されていて、購入を予定しているスマホでテザリングを利用できるかどうか調べられます。スマホがテザリングに対応していてもMVNOによってはテザリングできないこともあるので、必ず確認してくださいね。

できるだけデータ通信量の多いプランがおすすめ

格安スマホでテザリングするなら、高速通信に使えるデータ通信量の多いプランがおすすめです。

パソコンやタブレットで動画を見たり画像が多いサイトを見たり、仕事でデータのやり取りをしたり……そうなると、たくさんのデータ通信を使うことになります。

テザリングの利用用途にもよりますが、できれば10GB以上のプランを契約しましょう。パソコンやタブレットをよく使う人は30GB程度のプランだと安心して利用できます。スマホでの通信もこの容量から利用するので、余裕のあるプランを選択してくださいね。

テザリングにおすすめのプランがあるMVNO

それでは、テザリングにおすすめのプランがあるMVNOを見ていきましょう。どのMVNOもデータ通信量が大容量のプランが用意されているので、テザリングを問題なく利用できますよ。

●イオンモバイル

  • 500MBプラン
  • 1GBプラン
  • 2GBプラン
  • 4GBプラン
  • 6GBプラン
  • 8GBプラン
  • 12GBプラン
  • 20GBプラン
  • 30GBプラン
  • 40GBプラン
  • 50GBプラン

イオンモバイルは、イオンリテール株式会社が提供している格安SIMサービスです。

豊富なプランが魅力的で、あらゆる用途に合わせてプランが選べます。プラン最大のデータ通信量は50GB。テザリングをたくさん利用しても、データ通信量が余ってしまうほどの大容量プランです。イオンモバイルはデータ通信量が10GB以上のプランが充実しているので、テザリングするのにぴったりです。

●エキサイトモバイル

  • 0MBプラン
  • 1GBプラン
  • 2GBプラン
  • 3GBプラン
  • 4GBプラン
  • 9GBプラン
  • 20GBプラン
  • 30GBプラン
  • 40GBプラン
  • 50GBプラン

エキサイトモバイルも、イオンモバイルと同じくプランの数が豊富です。最大で50GBのプランがあるので、パソコンやタブレットで毎日テザリングをしたい人でも安心のデータ通信量です。

また、どれくらいテザリングを使うか分からない人におすすめしたいのが「最適料金プラン」です。使ったデータ通信量に対して料金が発生し、利用可能なデータ通信量は最大10GBまでです。利用する頻度が毎月変わる人にぴったりですね。

ちなみに、SIMを3枚契約するプランを選べば最大15GBまで使えるようになります。

●楽天モバイル

  • ベーシックプラン
  • 3.1GBプラン
  • 5GBプラン
  • 10GBプラン
  • 20GBプラン
  • 30GBプラン

楽天モバイルでは最大30GBのプランが選べます。40GBや50GBといった大容量のプランはないので、少しだけテザリングを使うという人におすすめです。

また取り扱いスマホの種類が多いので、機種にこだわりたいなら楽天モバイルがぴったりです。たくさんのなかから自分の好みにあったスマホを選べるでしょう。

格安スマホでテザリングする際の注意点とは?

●デザリングするとバッテリーが早く減る

格安スマホでテザリングする際に注意したいのがバッテリーについてです。テザリング中は、通信がずっと続いている状態なので、バッテリーの減りが早くなります。

例えば、メインで使っている格安スマホでテザリングをすると、SNSや電話を使おうとしたら充電がほとんどなくなっていた、といったケースもあります。

スマホをテザリングにも使いたいなら、3,000mAh以上のバッテリーがおすすめです。心配せずに使いたいなら4,000mAh以上がベストです。

最も良い方法は、テザリング用のスマホと日常のスマホを分けることです。2台持ちにすればバッテリーの減りを気にすることはなくなります。しかし、荷物が増え、モバイルルーターを持っているのと変わらなくなってしまいます。バッテリーの容量が多いスマホを選ぶことをおすすめします。

●テザリングの速度は十分でない場合もある

テザリング機能のついたスマホは、モバイルルーターのように通信に最適化されているわけではありません。

そのため、回線状況によっては通信速度が遅くなることもあります。特にMVNOの格安SIMは平日のお昼や夕方、休日の午後など通信が混み合う時間帯は通信速度が低下することがあります

この時間帯に利用すると満足のいく通信ができないかもしれません。テザリング機能をスマホで気軽に使う分にはいいですが、快適な通信を求めるとなるとスマホでは十分ではない場合があることを覚えておいてください。

格安スマホでテザリングをして快適にネットを楽しもう!

格安スマホでテザリングする方法を紹介しました。テザリングは上手に使うととても便利な機能です。スマホでテザリングするための条件や注意点を知って快適にネットを楽しみましょう。

また、契約する格安SIM選びに悩んでいるならこの記事で紹介したMVNOがおすすめです。どのMVNOも大容量プランが用意されているので、テザリングでネットをたくさん使っても制限がかかることなく使えるでしょう。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

SIMフリースマホでもおサイフケータイは使えるの? 気になる詳細と対応スマホを徹底紹介

SIMフリースマホでもおサイフケータイは使えるの? 気になる詳細と対応スマホを徹底紹介

SIMフリースマホに変えたいけれど、おサイフケータイが使えなくなったら困る! そんな人も大丈夫。実は、SIMフリースマホでもおサイフケータイを使えるんです。この記事ではおサイフケータイ対応のおすすめSIMフリースマホ、SIMフリースマホでおサイフケータイを利用する方法をまとめて紹介します。
スマホ料金“最安値”を目指す格安スマホ活用術

スマホ料金“最安値”を目指す格安スマホ活用術

格安スマホを最安値で使うには、格安SIMの月額料金やオプション・キャンペーンをしっかり比較しておくことが重要です。中には月額500円以下で使えるプランもあるので、どれだけ安く使えるのか見てみましょう! 契約前にキャンペーンをチェックしておきたい格安SIMも紹介します。
MVNO各社の特長を一覧にまとめました! 契約したい格安SIMは?

MVNO各社の特長を一覧にまとめました! 契約したい格安SIMは?

数あるMVNOの中から自分にあった格安SIMを提供している会社を選ぶのは難しいですね。そこで、MVNO各社の特長を一覧で紹介します。魅力的な特長があるMVNOだけを厳選してまとめましたので、これからMVNOで格安SIMの契約を考えている人はぜひチェックしてみてください。
格安SIMでも20GBの大容量なら動画もゲームも音楽も楽しめる

格安SIMでも20GBの大容量なら動画もゲームも音楽も楽しめる

格安SIMに乗り換えたいけれど、使えるデータ量がどれくらいあるか心配な方はいませんか? 格安SIMでもデータ容量が20GB以上のプランがあるんです! おすすめの大容量格安SIMをまとめました。大容量プラン以外にも動画や音楽を楽しめるオプションもあわせて紹介。かしこく選んで、スマホで音楽や動画を楽しみましょう。
小さくて持ちやすい4インチ台のSIMフリースマホおすすめ機種まとめ

小さくて持ちやすい4インチ台のSIMフリースマホおすすめ機種まとめ

性能が上がりどんどんサイズも大きくなるスマホですが、本当はもっと小さくて使いやすいスマホが欲しい人も多いのでは。この記事では4インチ台に絞っておすすめのSIMフリースマホを紹介します。片手で操作しやすいSIMフリースマホが欲しい、ポケットに入るSIMフリースマホが欲しい人はこの記事で気になる機種をぜひ見つけてください!

この記事のキーワード

この記事のライター

そらとすまほ編集部 そらとすまほ編集部