2018年3月9日 公開
2019年8月30日 更新

後悔しないために……格安スマホのデメリットとすぐにできる対処法を紹介

最近話題の格安スマホですが、購入して後悔したという人も増えています。その理由は格安スマホのデメリットを知らなかったということ。この記事では格安スマホのデメリットとすぐできる対処法を紹介していきます。購入後に後悔しないように本記事でデメリットと対処法を把握しておきましょう!

283 view

月額料金が安い格安スマホを契約したいけど、どんなデメリットがあるのか気になる…そんな人は多いはず。実は格安スマホにもいくつかのデメリットがあります。

でも、すぐできる対処法を知っておけばデメリットを心配せずに使えるんです。格安スマホの代表的なデメリットとすぐできる対処法を紹介していきます。

格安スマホにもデメリットがあるってホント?

 (249)

格安スマホには多くのメリットがあります。最も大きなメリットは月額料金が安くなること。例えば、ドコモやauといった3大キャリアを使っている人が格安スマホに乗り換えると月額料金が半額以下になる場合もあります。

ほかにも、3大キャリアに比べると契約期間などの縛りが少なかったり、自分の使い方にぴったりのプランが選べる自由度が高かったりとメリットがたくさんあります。

メリットばかり紹介されると、「実は何かデメリットもあるのでは?」と考えて心配になってしまいますよね。

たしかに格安スマホにはデメリットも存在します。デメリットを考えずに契約すると後悔することになる場合もありますが、格安スマホのデメリットは上手に工夫すれば解決できる場合が多いのです。

格安スマホに変える前に覚えておきたいのが、デメリットを解決するためのすぐにできる対処法です。

格安スマホの代表的なデメリットとすぐできる対処法を1つずつ解説していきます。あらかじめデメリットを知って対処できるように準備しておけば、困らずに格安スマホを利用できます。

少しでも格安スマホの契約に不安がある人は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

格安スマホのデメリットと対処法を紹介

それでは、格安スマホのデメリットとすぐにできる対処法を紹介していきます。どのMVNO※1でも共通するデメリットなので、これから格安スマホの契約を考えている人は、デメリットと対処法を知って契約しましょう。

※1 MVNOとは、格安SIMや格安スマホを提供しているメーカーのこと。

時間帯によって通信速度が遅くなる

格安スマホを提供するMVNOは、自社で通信の設備を持たずに3大キャリアから回線を借りて通信を提供しています。MVNOによって、ドコモの回線、auの回線、ソフトバンクの回線と、扱っている通信回線の種類が違います。

3大キャリアから回線を借りてMVNOの契約者みんなで利用しているため、混み合う平日のお昼の時間などは通信速度が遅くなることが多いのです。特定の時間帯につながりにくくなるのは、格安スマホのデメリットといえます。

MVNOの公式サイトを見ると、どのくらいの速度が出るのか通信速度が書いてあります。ですが、実際にその速度で使えるとは限りません。混み具合や電波状況などのさまざまな環境によって通信速度が変わってしまいます。

★対処法は?

時間帯による通信速度の問題を解決するなら、通信品質が高いMVNOを選ぶ必要があります。通信品質を知るためには、レビューや口コミなどを参考にすることをおすすめします。

例えば、「IIJmio」は通信品質が高いことで知られているMVNOです。ほかにも、KDDIグループの「UQモバイル」というMVNOも通信速度、品質共に安定しているMVNOと言われています。

通信速度が遅くなる問題に関しては、時期が変わると解決することもあります。SNSなどの基本的な利用の場合、通信がまったくできない程に遅くなっていなければ、そこまで問題ではありません。

また、通信速度が遅くなる時間帯にスマホを利用しない人やスマホの利用が少ない人にとっては関係ないことでもあります。自分の利用状況も考えながらMVNOを選びましょう

通話料金が高いので通話派の人は高くなる

通話をメインにスマホを使っている人にとって、格安スマホのデメリットが大きく影響します。3大キャリアでは無料通話が付いてたり、かけ放題に加入できたりと通話料を安くする手段が多いです。

格安スマホにもかけ放題が用意されていますが、キャリアに比べると3分、5分、10分など時間制限がある場合がほとんどです。恋人や家族と話をしたり、仕事で使ったりと毎日一定時間以上通話する人にとっては、通話料金が高くなってしまうことがあります。

プランの月額料金がいくら安くても、高い通話料金がかかってしまったら意味がないですよね。

★対処法は?

MVNOにはキャリアのような完全かけ放題は少ないのですが、ソフトバンクが提供するY!mobileであれば月額1,080円で時間・回数ともに無制限のかけ放題オプションが用意されています。

また、IIJmioでは3分かけ放題と10分かけ放題が提供されています。さらに家族間の通話になると、3分が10分かけ放題に、10分が30分かけ放題に変わります。30分かけ放題はほかのMVNOにはないIIJmioだけのメリットです。

ほかにも、OCN モバイル ONEでは、10分以内の通話が何度でも無料の"10分かけ放題"、その月の国内通話料上位3番号の通話が無料になる"トップ3かけ放題"、そして、2つのかけ放題が合わせてお得に契約できる"かけ放題ダブル"が提供されています。

特に、"かけ放題ダブル"はMVNOでは珍しいオプションなので、特定の人と長電話することが多く、普段から10分以内の通話もよくする人におすすめですよ。

店舗のあるMVNOが少ないので厚いサポートを受けられない

3大キャリアを契約していた人にとっては、キャリアショップが当たり前の存在でした。何か困ったことがあれば、サポートしてくれるので利用していた人も多いはず。電話やメールのサポートも用意されているので、トラブルがあっても問題はありませんでした。

格安スマホの場合は店舗のあるMVNOが少ないため、3大キャリアと同等のサポートを受けられないことがあります。頻繁にキャリアショップを使っていた人にとっては重大な問題ですね。

特に、格安スマホを初めて使う場合は不安も多いのでサポートは肝心です。

★対処法は?

最近では、全国的に店舗のあるMVNOが増えています。キャリアショップほどではないですが、各地にあるためお住いの地域にショップがあれば、安心して格安スマホを利用可能です。

「mineo」では、全国各地にサポート店が用意されていて店頭スタッフが丁寧に対応してくれます。さらに、主要都市には"mineoショップ"という3大キャリアのショップと同等のサポートが受けられる店舗もあるので安心です。

ほかにも「楽天モバイル」では全国180店舗を展開していて、MVNOの中でも店舗数が多いです。楽天関係のサービスを利用している人は楽天モバイルがおすすめですよ!

手続きや設定をすべて自分でする必要がある

3大キャリアの場合は必要な書類を準備してショップに行くだけで手続きができます。

一方格安スマホの場合、多くがインターネットでの契約になります。そのため、手続きを自分で行わなければいけません。分からないことがあってもすぐに対面で聞けないので、初めて契約する場合は戸惑ってしまう人も多いのです。

契約後もスマホをネットにつなげるためのAPN設定という接続の設定が必要な場合があります。こちらも自分でしなければいけないので、手間がかかってしまいます。3大キャリアのようにすべて設定済みで送られてくるわけではないのです。

★対処法は?

格安スマホをネットで契約する際に、分からないことがあれば多くのMVNOで"チャットサポート"を利用できます。サイトの右下にチャットスペースが用意されていて、そこに質問をすれば回答がもらえる事業者が増えています。

自宅にいながら分からないことを聞けるので、ある意味ショップに足を運ぶよりも便利かもしれません。

チャットサポートがない場合も電話やメールのサポートを提供しているので、自身にあった方法でサポートを利用してください。

また、APN設定を含めた設定が不安なら訪問サポートを提供しているMVNOを契約しましょう。例えば、NifMOでは、"NifMo 訪問レクチャー"というオプションを提供しています。格安スマホのプロが訪問しAPN設定などを行ってくれます。

格安スマホのデメリットはすぐできる対処法で安心!

 (264)

格安スマホのデメリットとその対処法を紹介しました。格安スマホのユーザーが増えてきたことで、以前よりも格安スマホのオプションやサポートが充実、デメリットがあっても解決できる場合がほとんどとなりました。

どんなデメリットがあるか知っておくことで、契約後に後悔することが少なくなりますね。この記事で格安スマホのデメリットと対処法をしっかり知って、後悔しない格安スマホを選んで契約してください!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

UQモバイルのお得なキャンペーン情報と申し込み方法の手順を解説

UQモバイルのお得なキャンペーン情報と申し込み方法の手順を解説

MMD研究所(モバイルに特化した調査研究機関)の調査で、「総合満足度No.1」を獲得しているUQモバイル。 利用者も増加中ですが、せっかく契約するならお得なキャンペーンを利用したいものです。 期間限定のキャンペーンだけでなく、期間が定められていないキャンペーンも多々あります ので、ぜひチェックしてみてください。 気になるキャンペーンを見つけたら、申込み手順通りに進めることで、インターネットから 簡単に申し込むことができますよ。
格安スマホを契約するメリット・デメリットは? 申込前に確認すべきこと

格安スマホを契約するメリット・デメリットは? 申込前に確認すべきこと

格安スマホを契約するメリット・デメリットは何でしょうか? 格安スマホの契約前に確認しておきたいこと、注意しておきたいことをまとめてみました。格安スマホを契約すべき最大の理由は月額料金の「安さ」と、選べる「柔軟性」。どんなサービスがあるのかを比較して自分にぴったりな格安スマホを契約しましょう。
格安スマホ契約時の注意点7つとは? 契約前に確認して賢く節約しよう

格安スマホ契約時の注意点7つとは? 契約前に確認して賢く節約しよう

月額料金がお得な格安スマホに大きな魅力を感じている方も多いのではないでしょうか。しかし、格安スマホには注意点もあるんです。格安スマホを契約する前に知っておきたい注意点を7つピックアップしました。格安スマホならではのメリットやデメリットを理解し、満足いく契約で賢く節約しましょう。
格安スマホに乗り換えて後悔しないためには? よくある事例と対処法を紹介!

格安スマホに乗り換えて後悔しないためには? よくある事例と対処法を紹介!

料金が安くなるといわれている格安スマホですが、乗り換えをして後悔しないのか心配。そんな不安を解消! 格安スマホで後悔することが多いポイントを具体的な事例で紹介、どう対処すればいいのか、どんな格安スマホなら大丈夫なのかを解説します。格安スマホに乗り換えてから後悔することがないよう、乗り換えの前にチェックしましょう。
格安スマホでゲームを楽しみたい! 快適に遊べるMVNOやスマホの選び方

格安スマホでゲームを楽しみたい! 快適に遊べるMVNOやスマホの選び方

格安スマホでゲームを快適に遊ぶならスマホのスペックや契約するMVNOが肝心。格安スマホでゲームを思いっきり楽しみたい方向けに、MVNOや格安スマホ選びのポイントを紹介します。スペックのどんな部分に注目すればいいのか、たくさんあるMVNOからどれを選べばいいのか迷っているなら要チェックです!

この記事のキーワード

この記事のライター

そらとすまほ編集部 そらとすまほ編集部