2019年2月27日 公開
2019年8月30日 更新

auのSIMロック解除方法は? お金はかかるの?

格安SIMでauのスマホを利用するにはSIMロック解除をする必要があったり、費用はかかったりするのでしょうか? この記事を読めば、明日にでもauのスマホで格安SIMデビューできる準備がバッチリです。

57 view

格安SIMにするとき「いま使っている端末って使えるのかな?」って思ったりしませんか? auをはじめキャリアで買ったスマホはSIMロックといって鍵がかかった状態なので、ドコモ回線やソフトバンク回線の格安SIMを使おうと思ってもそのままでは無理なんです。

そんな状態を解除してくれるのがSIMロック解除という作業。 今回はauスマホのSIMロック解除方法とおすすめの格安SIMを紹介します。

 (9578)

そもそもSIMロック解除って何? お店でするの?

SIMロック解除という言葉をなんとなく耳にしたことがあっても、その意味がよくわからないままだったりしませんか? もちろん意味を知らなくても問題はありませんが、正しく知っていないと落とし穴に引っかかることもあるかもしれません。
まずは「SIMロック解除」がどういうことか紹介します。

SIMロック解除とは

au、ドコモ、ソフトバンクなどのキャリアで購入したスマホは、購入したキャリアが発行するSIMカード以外は使えません。簡単にいうとスマホの機能を制限するような鍵がかかった状態です。

 (9607)

この鍵のかかった状態から別のキャリアのSIMを使えるようにすることをSIMロック解除といいます。

実はSIMロック解除は、ちょっと前まではドコモとソフトバンクの一部の機種のみの対応でした。

しかし、2015年5月以降に発売したSIMロックされたスマホや携帯電話などについて、解除を求められたら販売した会社がこれに応じることが義務になったのです。

ちなみに、このSIMロック解除をしなくても、au、ドコモ、ソフトバンクのどの会社のSIMカードでも使える機種のことをSIMフリー端末と呼び、格安SIMとセットで販売されることも多くなっています。

auスマホのSIMロック解除の条件 iPhoneもSIMロック解除できる?

SIMロック解除がどういうことがわかったところで、auのSIMロック解除の条件を確認します。また、auのiPhoneでSIMロック解除に対応する機種がどれかも見ていきましょう。

SIMロック解除の条件

  • 2015年4月23日以降に発売したSIMロック解除対応の機種
  • 契約者本人の購入履歴がある
  • 機種購入から101日目以降であること
    ※一括払購入の場合は100日以内でもSIMロック解除可能
  • 過去にSIMロック解除実績があり、101日以上経過している
  • au解約済みの場合は解約から100日以内であること

上記の条件を満たしている必要があり、なかでも最後の「au解約済みの場合は解約から100日以内であること」とあるので、SIMロック解除するならauを契約しているときに実行したほうが面倒ではなさそう。

また、この条件からわかるようにauの中古スマホを買ってきてもSIMロック解除はできないようです。ちょっと残念ですね。

気になるiPhoneのSIMロック解除への対応ですが、条件が「2015年4月23日以降に発売したSIMロック解除対応の機種」ということで、auから発売しているすべてのiPhoneが対応するわけではありません。

au発売iPhoneのSIMロック解除対応表

 (9608)

iPhone 6s以降であれば最新のiPhone XSやiPhone XS Max、iPhone XRでも購入から101日を経過したらSIMロック解除ができます。

機種 SIMロック解除可否
iPhone 4s ×
iPhone 5 ×
iPhone 5c ×
iPhone 5s ×
iPhone 6 ×
iPhone 6 Plus ×
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPhone SE
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 8
iPhone 8 Plus
iPhone X
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone XR

ちなみにauのAndroidスマホで人気のXperiaはXperia Z4 SOV31、HTCだとHTC J butterfly HTV31、GalaxyならGalaxy S6 edge SCV31以降からSIMロック解除が可能です。

auスマホのSIMロック解除の方法と料金

iPhoneを含むauスマホのSIMロック解除をする方法は2つあります。

1つは近くのauショップに足を運び店頭スタッフにSIMロック解除してもらう方法、もう1つは「My au」にアクセスして自分でSIMロック解除する方法です。

この2つで断然おすすめなのは、My auから自分でSIMロック解除をする方法。なぜなら、お店でしてもらうと順番待ちをしないといけませんし、また、SIMロック解除費用として3,240円かかってしまいます。

その点、自分でSIMロック解除すれば費用がかかりません。また、その方法もとっても簡単で3分もあれば解除可能です。

My auでSIMロック解除する手順

auのMy auからSIMロック解除をおこなう方法は簡単です。

  1. My auにアクセス
  2. 「SIMロック解除可否の確認」でIMEI番号を入力
  3. SIMロック解除の申し込みをする
  4. 暗証番号を入力
  5. SIMロック解除する端末を選択
  6. 解除理由を選択し実行
  7. 完了画面が表示

IMEIというのはスマホの製造番号のこと。
iPhoneは「設定」→「一般」→「情報」から、
Androidは「設定」→「端末の情報」→「端末の状態」から調べられます。

IMEIはMy auにアクセスする前に調べてメモをするか、SIMロック解除するスマホ以外の端末で手続きをしたほうが確実です

格安SIMを使うにはSIMロック解除が必要?

格安SIMを使うには必ずSIMロックを解除する必要があるのでしょうか?

実はauのスマホでSIMロック解除が必要なのは、基本的にはドコモやソフトバンクの回線を借りて通信サービスを提供する格安SIMを使うとき。
つまり、auの回線を借りて通信サービスをしている格安SIMだったらわざわざSIMロック解除をしなくてもいい場合があります。

同じauの回線の格安SIMでSIMロックの解除が必要になるのは、2017年7月までに発売されたVoLTE対応端末を使うとき。SIMロック解除が必要かは使いたい格安SIMの動作確認端末のページを確認するとわかりますので、事前に確認しましょう。

SIMロック解除するメリットと注意点

そうはいってもSIMロック解除はしておいたほうがいいのでしょうか。SIMロック解除するとどういったメリットがあるのでしょうか?

SIMロック解除のメリット

 (9609)

  • どの通信会社のSIMでも使える
  • 海外でも自分のスマホを使える

基本的にはメリットのほうが大きいですが、1点だけ注意点があります。

ドコモやソフトバンクの格安SIMを使う場合、必ずしも動作保証がされていないので、通信できないことがあったり、できたとしても思っているような通信速度が出ない可能性があります。通信方式や周波数があわないと、SIMカードは読み取れても通信ができないのです。

もし、SIMロック解除したauのスマホでドコモやソフトバンクのSIMを使うときは、この点について注意するようにしてくださいね。

オススメはこれ! SIMロック解除しなくてもauスマホが使える格安SIM

auスマホのSIMロック解除について説明してきましたが、SIMロック解除をしなくても使えるau回線を利用したおすすめの格安SIMを紹介します。

格安SIMの人気ブランド! mineo(マイネオ)のauプラン

mineoは格安SIMで珍しいau、ドコモ、ソフトバンクのトリプルキャリアに対応。auのスマホを使うにはau回線を利用するAプランを契約した場合で、ドコモ回線のDプランやソフトバンク回線のSプラン契約だとSIMロック解除が必要です。

mineoのおすすめポイントは、ユーザー同士で情報交換できるマイネ王という公式ファンサイトがあり、また、ユーザー同士に助け合うフリータンクという仕組みがあること。非常にユニークなサービスですが、困ったときに助けてもらえるので、はじめての格安SIM利用でも安心でしょう。

安定した通信回線のBIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)

BIGLOBEモバイルは2017年からAプランとしてau回線を利用した格安SIMを提供しています。

BIGLOBEモバイルには、月額518円からのオプション料金を払えば対象サービスの通信量がカウントされないというエンタメフリー・オプションがあります。

最近ではソフトバンクも同様のサービスを展開していますが、より安く使えるのも格安SIMの魅力です。

大本命! auのサブブランド UQモバイル(ユーキューモバイル)

auのサブブランドでもあるUQモバイルは、au回線をつかった格安SIMでは抜群のスピードと安定度があります。

auで契約していたときと比較すると断然安く使えて、そのうえ通信速度では遜色がないので、もしもau回線を使って値段を安くしたいというのであれば、乗り換え先の有力な候補となるでしょう。

auのスマホはSIMロック解除すれば格安SIMの選択肢が広がる!

auのスマホやiPhoneのSIMロック解除について見てきました。

auのSIMロック解除のポイントをまとめました。

  • SIMロック解除でドコモ回線やソフトバンク回線のSIMが利用可能
  • ネット申し込みならSIMロック解除は費用無料で手続きも簡単
  • 海外旅行で自分のスマホを渡航先で使える
    ※一部地域ではつながらない可能性有
  • SIM解除に対応しているのは2015年4月23日以降に発売の端末
  • au回線以外のSIMでは通信速度が遅い、または使えないことがある
    ※機器の動作保証がとれていないものもある
  • au回線を利用した格安SIMならロック解除しなくても利用可能な場合がある

すべての人がSIMロック解除が必要というわけではありません。

SIMロック解除をおすすめしたいのは海外によくでかけたり、ほかのキャリアのSIMカードを試しに使ってみたいと考えている場合などです。

「いまの料金より安くしたい!」だけなら、SIMを差し替えるだけで通信/通話ができるau回線の格安SIMに変えて、いまよりもっとお得にスマホを使ってみてはいかがでしょうか。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

38 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

auから格安スマホに乗り換えたい……今のスマホはそのまま使えるの?

auから格安スマホに乗り換えたい……今のスマホはそのまま使えるの?

auから格安スマホへの乗り換えならau回線のMVNOがおすすめ。au回線のMVNOを選ぶメリットや、今のスマホのまま乗り換える方法を初心者にもわかりやすく解説します。はじめてauから格安スマホに変えてみようと思っている人は参考にしてみてください。
auのiPhoneにおすすめの格安SIMは? 乗り換え方法や注意点も解説

auのiPhoneにおすすめの格安SIMは? 乗り換え方法や注意点も解説

auから今のiPhoneはそのままで格安SIMに乗り換えたい、そんな方のために格安SIMを選ぶポイントをまとめました。乗り換えの前に知っておきたい注意点やおすすめのMVNOもあわせて紹介しますので、auから乗り換えを考えている人はぜひ読んでみてください。
MVNOでau回線を提供している主要5社を比較してみた!

MVNOでau回線を提供している主要5社を比較してみた!

MVNOが提供する格安SIMにはドコモ回線やau回線、ソフトバンク回線の3種類があります。この記事はau回線のMVNOをピックアップ、人気サービスの特長をまとめました。au回線のMVNOが増えてきたので、auから格安SIMに乗り換えたい人は確認してみてください。
格安スマホでiPhone 7を使うには? 流れと注意点を解説

格安スマホでiPhone 7を使うには? 流れと注意点を解説

iPhone 7は格安スマホで使うことができますが、いくつか注意する点があります。この記事ではiPhone 7を格安スマホで使う流れ、気をつけることをまとめました。キャリアから格安スマホに乗り換えてiPhone 7を使いたい人、中古のiPhone 7を格安スマホで使いたい人は必見!
au回線が使える格安SIMはどこ?おすすめできる7社を一挙公開!

au回線が使える格安SIMはどこ?おすすめできる7社を一挙公開!

auユーザーが格安SIMに乗り換えるなら、au回線が使える格安SIMを選びたいですよね。 でも、実はau回線を提供している格安SIMは希少で、現状ほとんどの格安SIMがドコモ回線を提供しています。 今回は、そんなau回線が使えるおすすめの格安SIMを、7社厳選してご紹介します。 今お持ちのauの端末を、格安SIMに乗り換えて使いたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。 ※掲載している料金は、全て税抜きです。

この記事のキーワード

この記事のライター

そらとすまほ編集部 そらとすまほ編集部