2018年8月2日 公開
2018年8月16日 更新

MVNOの速度が気になる人におすすめの格安SIMとは

MVNOを選ぶときの1つのポイントが速度ではないでしょうか。MVNOの速度は選ぶ事業者や時間帯、ユーザーの数などさまざまな条件で異なります。MVNOの速度を簡単にわかりやすく解説、速度を重視する人におすすめのMVNOも紹介します!

79 view
 (6416)

MVNOの速度と時間帯の関係って?

MVNOの速度が時間帯で変わる理由

MVNOの速度が時間帯で変わる理由は、時間帯によって利用者の数が違うからです。

利用者の数が比較的少ない平日の午前や深夜などはドコモやau、ソフトバンクとも変わらないような速度が出ることもあります。ですが、平日の12時や17時以降など仕事や学校のお昼休憩の時間や仕事終わりの時間は、利用者が増えて通信が混みあいます。同時に多くの人が利用すると、同じ太さの回線で多くのデータをやりとりしなくてはなりません。その分速度が遅くなってしまうのです。

速度はこの利用者の数だけでなく、ドコモやauやソフトバンクからどれくらいの帯域を借りているかでも変わってきます。借りる帯域が大きければその分同時に多くのデータをやりとりできるというわけです。

借りる帯域を増やして貰えば解決といきたいところですが、MVNOがキャリアに支払う費用が上がってしまうと、提供される格安SIMの月額料金などへも影響があります。MVNOはさまざまなニーズやさまざまな層の利用者に向けたプランを用意することで、使う時間帯を分散させたり、また利用者数の増加に応じて帯域を増強したりとさまざまな対策で速度の安定を目指しています。

MVNOの速度についての基本

MVNOの速度について調べていると、知らない言葉がたくさんでてきます。これから速度の説明をするにあたって、知っておくと理解しやすくなる言葉を簡単にまとめました。

Mbps

メガビーピーエスと読み、1秒間に送受信できるデータの量をあらわす単位です。8Mbpsで1秒間に約1MB分のデータの送信や受信が可能で、数字が大きければ大きいほど速くなります。

下り速度(ダウンロード速度)

下り速度(ダウンロード速度)とは、WEBページの閲覧や、アプリや画像のダウンロード、動画の閲覧時に必要な速度です。MVNOを選ぶときは上り速度(アップロード速度)よりも使う頻度が高い下り速度(ダウンロード速度)をしっかり確認しましょう。

上り速度(アップロード速度)

上り速度(アップロード速度)とはメールやLINEの送信、SNSへの投稿、動画のアップロード、動画の配信時に必要な速度です。メールやLINEの送信などは速度があまり必要ないのですが、動画のアップロードや動画の配信時は上り速度(アップロード速度)は重要になってきます。

動画をスマホからたくさんアップロードしたいという人や、ライブ配信もしたという人は上り速度(アップロード速度)も確認しておきましょう。

理論値(ベストエフォート)

理論値(ベストエフォート)は利用している設備や通信規格の理論上の最大速度です。「最大○○Mbps」と表されています。MVNOの公式サイトで載っている速度は、ほとんどが理論値(ベストエフォート)です。ですがあくまでも最大値なので、実際に理論値(ベストエフォート)の速度が出ることはほぼありません。

実効速度

スマホを実際に利用する環境で計測したときの速度のことを実効速度といいます。利用者が多い時間帯や、電波が届きにくい場所では実効速度は遅くなります。速度が速いMVNOを探すときには実効速度に関する口コミや調査データを確認すると、実際の使用感がわかります。

MVNOの速度はどれくらいあればいいの?

MVNOの速度がどれくらい出ていれば快適に使えるのか分からない人も多いでしょう。ここでは使い方に合わせて必要な速度の目安を説明していきます。

メールやLINEの送受信時に必要な速度は?

メールやLINEはテキストの送受信がほとんどなので、200kbps~500kbpsの速度がでれば十分です。ただしこの速度では写真の読み込みに時間がかかったり動画の再生はカクカクして止まったりしてしまいます。写真や動画の送受信をするのであれば、もう少し速い必要があるでしょう。

WEBサイトの閲覧に必要な速度は?

テキストが多いWEBサイトは700kbps~2Mbpsでも問題なく閲覧できます。700kbpsを下回る速度ではWEBサイトの閲覧にストレスを感じるので気をつけましょう。また1Mbps程度の速度であれば画像の多いサイトの読み込みもスムーズでストレスなく閲覧できます。

動画の閲覧に必要な速度は?

動画の閲覧時に必要な速度は動画の画質によっても変わります。低画質で動画を再生する場合は500kbps程度から再生できる場合もありますが、動画サイトなどでは1Mbps程度の速度を推奨環境にしていることも。高画質で動画を再生する場合は1Mbps~3Mbpsは必要です。

スマホで特に速度が必要になるのは動画の閲覧やアップロードのときです。MVNOに乗り換えても動画をたくさん利用したいと考えている人は、実効速度が1Mbps以上のMVNOを選びたいですね。

速度が安定しているおすすめのMVNOは?

では、具体的にどんなMVNOを選べばいいのか。ということで、速度が安定して評判の良いMVNOを紹介します。MVNOでも動画を見たりアプリやゲームを楽しみたいという人、自宅にWiFi環境がない人はこれから紹介するUQモバイルかY!mobileの契約をおすすめします。

UQモバイル(ユーキューモバイル)

UQモバイルはau回線を使ってサービスを提供しているMVNOです。現在auを使っているという人なら、同じエリアで利用できるので乗り換えしやすいでしょう。通信品質については評判がよく、UQモバイルの公式サイトでも実効速度No.1となった調査データが紹介されています。

au 4G LTEで快適にツナガル!|【公式】UQ m...

au 4G LTEで快適にツナガル!|【公式】UQ mobile|UQコミュニケーションズ

☆UQモバイル(ユーキューモバイル)の理論値

  • 下り最大225Mbps(機器によっては150Mbps)
  • 上り最大25Mbps
  • データ無制限プランの場合:送受信最大500kbps
  • 通信制限時 送受信200kbps/300kbps

UQモバイルの理論値はこのようになっていますが、理論値だけでなく実効速度も安定しているのが大きなメリットです。契約前に15日間スマホをレンタルして試せるサービスがあり、納得して契約できるようになっていることからも使い勝手の良さへの自信が感じられます。気になる人はまずはお試しで使ってみるというのもいいかもしれませんね。

Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobileはソフトバンクが提供する格安SIM。UQモバイルのようなMVNOと並べて紹介していますが、実はY!mobileは回線を借りているMVNOではなく自社で通信回線や設備を持っています。

☆Y!mobile(ワイモバイル)の理論値

  • 下り最大112.5Mbps(機種によっては350Mbps、250Mbps、187.5Mbpsまで対応)
  • 上り最大37.5Mbps
  • 通信制限時 送受信最大128Kbps

Y!mobileの理論値はこのようになっています。実効速度はもちろんこれよりも下がりますが、通信事業者としてしっかり自社設備をもっているのはやはり安心できます。

MVNOの速度の調べ方

おすすめのMVNO以外にもいろいろMVNOの速度を比較してみたいという人のために、最後に速度の調べ方をご紹介します。

使っている人の口コミで速度をチェック

MVNOをすでに使っている人の口コミや速度測定の結果はMVNOを選ぶときの情報源としてとても参考になります。今MVNOを利用している人がTwitter(ツイッター)などのSNSにスピードテストの結果を投稿していることがあります。

また格安SIMの速度を計測して紹介しているブログやメディアもあるので、参考にしましょう。

速度の口コミは計測時間を確認しよう

口コミを参考にするときに気をつけたいのが、昼時や夕方など、いつ測った速度なのかという部分です。MVNOはお昼ごろに速度が落ち込むことが多いです。お昼の速度ではなく早朝の速度を出して「このMVNOは速い」と言っていても、お昼は遅いという可能性もあります。きちんとお昼はこれくらいの速度で、15時はこれくらいの速度だと定時計測している人のデータを参考にしましょう。

1日だけではなく継続して速度情報を発信していることが多いので、特定の日の偏ったデータではなく、連続したデータで検討するのがおすすめです。

安定した速度のMVNOを使い充実したスマホライフを過ごそう♪

ここまでMVNOの速度についてご紹介してきました。MVNOの速度について理解は深まったでしょうか。MVNOの速度は使う場所や利用者の数、時間帯で変わってしまいます。

理論値だけでなく契約前にしっかり情報収集をして本当に速いMVNOを選びましょう。安定した速度が出るMVNOと契約をしたいという人は今回ご紹介したUQモバイルかY!mobileがおすすめです。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

42 件

毎月のスマホ代、半額にしませんか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

格安スマホを契約するメリット・デメリットは? 申込前に確認すべきこと

格安スマホを契約するメリット・デメリットは? 申込前に確認すべきこと

格安スマホを契約するメリット・デメリットは何でしょうか? 格安スマホの契約前に確認しておきたいこと、注意しておきたいことをまとめてみました。格安スマホを契約すべき最大の理由は月額料金の「安さ」と、選べる「柔軟性」。どんなサービスがあるのかを比較して自分にぴったりな格安スマホを契約しましょう。
格安スマホに乗り換えて後悔しないためには? よくある事例と対処法を紹介!

格安スマホに乗り換えて後悔しないためには? よくある事例と対処法を紹介!

料金が安くなるといわれている格安スマホですが、乗り換えをして後悔しないのか心配。そんな不安を解消! 格安スマホで後悔することが多いポイントを具体的な事例で紹介、どう対処すればいいのか、どんな格安スマホなら大丈夫なのかを解説します。格安スマホに乗り換えてから後悔することがないよう、乗り換えの前にチェックしましょう。
3つのポイントでMVNOを徹底比較 契約前にチェックすること

3つのポイントでMVNOを徹底比較 契約前にチェックすること

満足できるMVNO選びのためには比較が重要! 料金プランや通信速度などから自分の利用スタイルに合っているMVNOを選べば、安い料金で快適に使えるようになります。MVNO比較の際にチェックしたい3つのポイントをあげて、おすすめのサービスをまとめました。格安SIMへの乗り換えで迷っている人は読んでみて!
格安スマホに必要な速度はどれくらい? 速い・遅いはどう違うの?

格安スマホに必要な速度はどれくらい? 速い・遅いはどう違うの?

格安スマホを契約するときに気になることが速度ではないでしょうか? 速度が遅いと格安スマホを使うときにイライラしてしまう可能性があります。ここでは格安スマホの速度はどれくらいなのか、何をするときにどれくらいの速度が必要なのか説明していきます。自分の使い方に必要な速度を確認しましょう。
格安SIMの通信速度を比較する前に知っておきたい基礎知識

格安SIMの通信速度を比較する前に知っておきたい基礎知識

格安SIMの通信速度を比較して、快適にスマホを使いたい! なんで格安SIMでは通信速度が遅くなるの? 意外と知らない格安SIMの通信速度の見方やを紹介、主要なMVNOの通信速度を比較しました。これから格安SIMを契約する方はぜひ参考にしてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

そらとすまほ編集部 そらとすまほ編集部