2018年6月30日 公開
2019年8月30日 更新

格安スマホの取り扱い機種が豊富なMVNO5選

格安スマホで取り扱っている機種は、MVNOによって異なることを知っていますか? もし、豊富なスマホからお気に入りの1台を選びたいなら、取り扱い機種の多いMVNOをチェックしましょう。この記事では取り扱い機種が豊富なMVNO5選を紹介しています!

159 view

多くの機種の中から格安スマホを選びたいと考えている方は多いのでは。MVNOによって提供している格安スマホの種類が異なります。

そこで、この記事では格安スマホの取り扱い機種が豊富なMVNOを紹介します。多くの種類からスマホを選びたい方はぜひ参考にしてみてください。

格安スマホの取り扱い機種はMVNOによってちがうの?

 (5530)

格安スマホや格安SIMを提供しているMVNOは、会社によって取り扱っている機種の数が変わります。豊富な機種を用意しているMVNOもあれば、厳選された機種のみ取り扱っているところもあるので、スマホセットで購入したい方はMVNO選びが重要です。

もし多くの機種から選びたいなら、取り扱い機種の多い楽天モバイルやIIJmioなどでの契約をおすすめします。

格安スマホはスマホセットで買った方が機種代金はお得?

契約予定のMVNOに好みの機種がない場合、MVNOではSIMカードのみを契約、スマホは別に購入することも可能です。しかし、格安スマホはスマホセットで買った方がお得です。

MVNOによってはスマホセットの購入が条件の割引や、キャッシュバック、ギフト券のプレゼントなどを用意しています。別々に購入するとこうした特典が受けられません。できるだけ取り扱い機種の多いMVNOで契約すれば、好みのスマホとセットでお得に購入できるのでおすすめです。

格安スマホの取り扱い機種が多いMVNO5選

 (5535)

それでは、格安スマホの機種が多いMVNOを紹介します。2018年6月時点の情報なので、時期によっては若干の誤差はありますが、ぜひ参考にしてみてください。

イオンモバイル(イオンスマホ)

イオンモバイルは、顧客満足度の高いMVNOです。全国のイオンが大手キャリアのショップのように使えるため、初めて格安スマホを契約する方でも安心して契約できます。プランはMVNOの中でも幅広く、500MBから50GBまでの高速データ通信を利用できるものがあるので、どんな方でも契約しやすいでしょう。

取り扱い機種が多く、豊富なスマホセットが用意されています。発売から時間が経過しているスマホは値下げすることもあるので、よりお得にスマホセットが購入できますよ!

イオンモバイルの取り扱い機種はどれくらい?

  • 38機種

イオンモバイルはMVNOの中でも、トップクラスの取り扱い機種数です。最新のスマホから定番のスマホまで用意されているので、好みのスマホを見つけやすいですね。

また、イオンモバイルではスマホセット購入による特典も多く提供されています。対象端末と音声SIMを同時契約することで端末が割引になる「アウトレットセールキャンペーン」やスマホセット購入によりSIM代金が安くなるキャンペーンなど、いろいろなお得な施策を随時行っているので契約時には確認しましょう。

楽天モバイル

楽天モバイルは、端末割引やキャッシュバックが魅力的なMVNOです。ほかのMVNOに比べてキャンペーンによる特典が大きいので、お得に契約したい方におすすめです。契約後にも楽天スーパーポイントが貯まり、貯まった分は楽天関連サービスで利用できます。

逆に、楽天関連サービスで貯めたポイントを楽天モバイルで使うことも可能です。

楽天モバイルのプランはシンプルでわかりやすい内容で初めての方でも契約しやすいのが特長。「楽天モバイルショップ」と呼ばれるショップで疑問点を聞きながら契約することもできます。

楽天モバイルの取り扱い機種はどれくらい?

  • 34機種

楽天モバイルのラインアップの特徴は、常に最新のスマホを取りそろえていること。最先端のスマホを使いたい方にぴったりです。iPhone SEもありiPhoneシリーズがいい方はこちらを検討してもよいでしょう。

楽天モバイルを契約するなら、断然端末セットでの契約がおすすめ! 「スーパーホーダイ」と呼ばれるプランを契約することで、キャッシュバックが受けられてよりお得にスマホが契約できます。

IIJmio(みおふぉん)

IIJmioでは2018年12月現在、スマホセットを契約するとAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを行っています。ギフト券の額は、3,000円から1万円と機種によって変わります。MVNOの中でギフト券がもらえるところは少ないのでおすすめです!

またキャンペーンをよく実施しているので、タイミングが良ければその他にもさまざまな特典が受けられます。IIJmioにはシンプルな3つのプランと豊富なオプションが用意されています。

IIJmioの取り扱い機種はどれくらい?

  • 24機種

IIJmioでは、最新のスマホを中心に、ほかのMVNOにはないスマホも用意しています。ちょっと変わったスマホを探している方はIIJmioも検討してみてください。発売からある程度経過しているスマホは値下げもしているので、よりお得に購入できます。

DMM mobile(DMMモバイル)

DMM mobileは、業界最安値クラスの料金プランが特徴的です。

特定のプランだけではなく、全プランが安いので月額料金が気になる方は契約を検討してみてください。1GBから20GBまでのプランが用意されているので、メールチェックでしかデータ通信を使わない方から、動画やゲームでがっつりデータ通信を使う方まで、幅広い層に対応しています。

通話派の方にうれしいかけ放題オプションや、対象のSNSの通信量が発生しなくなる「SNSフリー」と呼ばれるオプションも用意されています。プランとオプションを上手に組み合わせて自分らしくスマホを使いましょう。

DMM mobileの取り扱い機種はどれくらい?

  • 16機種

DMM mobileでは、最新のスマホと定番のスマホをバランスよく取りそろえています。発売から期間が経過したスマホは積極的に値下げされるので、タイミングが合えばお得に購入できます。

公式サイトの端末ラインアップには、最新機種・売れ筋機種・最安機種が表示されているので、悩んだ際にはこちらも参考にしてみてください。

OCN モバイル ONE

NTTグループのMVNOということもあり、安定したバックボーンが魅力的です。音声SIMとスマホの組み合わせでスマホセットを購入することができますが、「らくらくセット」と呼ばれるセットで購入するとスマホ代金が割引されてよりお得に購入できます。

OCN モバイル ONEはMVNOの中でも、通話オプションが充実しています。

10分以内の通話が何度でもかけ放題の「10分かけ放題」と、国内通話料上位3番号の通話料が0円になる「トップ3かけ放題」の2つの通話オプションを用意。どちらか悩んだ場合は、両方のオプションに安く加入できる「かけ放題ダブル」もあるので、ついつい長電話をしてしまうという方にぴったりのMVNOです。

OCN モバイル ONE取り扱い機種はどれくらい?

  • 11機種

OCN モバイル ONEではお手頃価格のスマホを豊富に用意しています。らくらくセットなら分割払いで1,000円以下になるスマホが多いので、少しでもお得に契約したい方におすすめです。

格安スマホを選ぶなら取り扱い機種が豊富なMVNOで決まり!

格安スマホの取り扱い機種が多いMVNOを紹介しました。格安SIMと一緒にスマホセットで購入すると契約時に特典があることが多いので、よりお得に格安スマホに乗り換えたい方はMVNOで取り扱っている機種をチェックしてみましょう。

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

36 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

格安SIMでiPhone 6sを安く使いたい!  おすすめMVNOを紹介

格安SIMでiPhone 6sを安く使いたい!  おすすめMVNOを紹介

iPhone 6sが動作確認済みのおすすめ格安SIMを徹底比較! 今使っているiPhoneのまま格安SIMに乗り換えもできちゃう。ドコモ回線だけでなく、au、ソフトバンク回線の格安SIMも紹介します。iPhone 6sでテザリングを利用したいときの注意点もあるので、申し込み前にチェックしておきましょう。
MVNOにデメリットはある? 契約前に知っておきたい10のこと

MVNOにデメリットはある? 契約前に知っておきたい10のこと

MVNOや安いけれどデメリットがあるのでは? と不安な方は多いはず。もちろんMVNOにはメリットだけでなくデメリットもあります。この記事ではMVNOのデメリットとどうすればそれを解消して快適に使えるかを解説しています。これから乗り換える方は事前に確認しておきましょう。
主要格安SIM一覧! 10社の特徴とおすすめしたい人をまとめてみた

主要格安SIM一覧! 10社の特徴とおすすめしたい人をまとめてみた

格安スマホのブームで多くの格安SIMが登場しています。数が多すぎてどの格安SIMにどんな特徴があるのか分からない人のために主要なサービスを一覧で紹介します。格安SIMの特徴とおすすめしたい人をわかりやすくまとめたので、初心者でも自分に合った格安SIMを見つけられますよ!
ドコモ(docomo)から格安スマホへ乗り換えるには? 手順と注意点を紹介

ドコモ(docomo)から格安スマホへ乗り換えるには? 手順と注意点を紹介

ドコモ(docomo)から格安スマホへ乗り換えよう! 電話番号をそのまま引き継ぐ「MNP」の手続きは誰でも簡単なので、初めて乗り換える人も安心です。格安SIMへ移行する前の注意点と対策もまとめたので、事前にしっかり確認してお得な格安スマホに変更しましょう。
格安スマホは端末のみで買える? SIMなし購入のメリット・デメリット

格安スマホは端末のみで買える? SIMなし購入のメリット・デメリット

格安スマホは端末のみでも購入できます。端末のみで購入するときの注意点や事前に確認することをまとめました。端末のみで購入した格安スマホ向けの保証サービスも紹介。また、端末のみでの購入する場合と格安SIMとセットで購入する場合、それぞれのメリット・デメリットを比較して解説します。

この記事のキーワード

この記事のライター

そらとすまほ編集部 そらとすまほ編集部