2018年5月28日 公開
2019年8月30日 更新

格安SIMでもシェアプラン! 複数枚SIMを家族/2台目で使ってみよう

格安SIMでもシェアプランが使えます! 今回はSIMカードを追加して複数枚でデータ容量をシェアできるMVNOや、パケットをあげたりもらったりできるサービスを紹介しますよ♪ 家族での利用やスマホ/タブレットの2台目用に活用してみてください!

1,092 view
 (3796)

実は格安SIMでもシェアプランは使えます! ドコモやauなどのキャリアではデータ通信の容量を家族や自分の複数のスマホで分け合えるオプションがありますが、格安SIMにもさまざまなシェアプランが用意されています。

1つのデータ容量コースを複数枚のSIMでシェアすることで、家族利用や2台目のスマホ/タブレットの月額料金がお得になるかも!?

シェアプランの主な種類と、対応したMVNOのSIMカードを紹介します。

格安SIMにも「シェアプラン」がある!

MVNOが提供している格安SIMにも、1つの高速データ通信容量を複数枚のSIMカードで共有できるシェアプランがあります。

格安SIMではSIMカードを追加で発行して複数のSIMカードで容量シェアをするプランが主流ですが、実はそのほかにもいくつかデータシェアの方法があります。代表的な3つを紹介します。

1.1つの契約でSIMカードを追加して、データ容量をシェアするプラン

OCN モバイル ONE データシェア (3801)

まず「SIMカードを追加して、1つの容量コースを複数回線でシェアする」プランです。これは容量シェアが可能なプランとしてはもっともポピュラーで、多くのMVNOが複数のSIMカードで容量シェアプランを提供しています。

SIMカードを追加できる最大枚数や発行手数料は各社で異なるので、申し込み前に確認しておきましょう。

2.それぞれの契約した回線ごとのデータ容量を、みんなで共有するプラン

楽天モバイル データシェア (3804)

「契約回線ごとのデータ容量をグループでシェアできる」プランもあります。格安SIMでは例えば楽天モバイルのデータシェアがこれに対応しており、家族内のユーザーはシェアグループに入るか、もしくは個別に使うか選べるので、より柔軟に家族同士でデータ容量を共有できるのがおすすめポイントです。

3.ユーザー間でデータ容量をあげたりもらったりできるプラン

mineo パケットギフト (3807)

グループを組んで容量シェアをするほかにも「ユーザー同士でデータ容量を贈りあう機能」を持っている格安SIMもあります。

例えばmineoでは「パケットギフト」というオプションがあり、申し込むと余っているデータ容量をほかのmineoユーザーに贈ることができます。LINEモバイルでは「データプレゼント」を提供しており、LINEモバイルのユーザー間であれば余っているデータ容量を贈りあえます。

こういったサービスは家族契約以外へもデータ容量が送れる、もらえるのがポイントで、活用次第でより柔軟に格安SIMを使うことが可能です。

格安SIMのシェアプランはこんな時に便利!

シェアプランは、こんな場面で活用できます。

家族でデータ容量を分け合いたいとき

まずは家族で「データ容量をシェアしたいとき」に活用できます。SIMカードを追加したほうが個別にプランを契約して利用するよりも安い料金でおさまる可能性が高いので、家族みんなで乗り換えたい場合は、はじめにシェアプランを検討するのがおすすめです。

友だち同士でデータ容量をあげたいとき

mineoやLINEモバイルは家族以外でもデータ容量をあげたりもらったりできるので、友だち同士で同じ格安SIMを契約してお得に使えます。

例えば「今月は容量が余ったのであげる」「先月データ容量をもらったので、今月余ったぶんで返す」といったことも柔軟に対応できます。

スマホ/タブレットの2台目利用で、複数枚SIMを安く使いたいとき

「2台目のスマホやタブレットを使う」のにも便利です。

例えばドコモのシェアパック、auのデータシェア、ソフトバンクのデータシェアのように、2台以降の回線契約は1つのデータ容量コースを共有して安く使えます。特に格安SIMはデータ容量に対しての基本料金が安いのが最大のメリットなので、自分1人で複数回線契約してスマートフォンやタブレットを使いたいときにもおすすめです。

シェアプランのある格安SIM・MVNO

ここまでは格安シェアプランの主な種類やメリット・活用方法を紹介したので、次は実際にシェアプランが使えるMVNOもチェックしてみましょう。

IIJmio(みおふぉん)

  • 「ファミリーシェアプラン」なら、最大10枚!
  • 「大容量オプション」にも対応!
  • 同一mioIDなら通話もお得!

IIJmioの格安SIMは、月額プランのすべてでSIMカードを追加してデータ容量のシェアが可能です。ミニマムスタートプラン/ライトスタートプランなら最大2枚、ファミリーシェアプランであればなんと最大10枚のSIMカードで容量シェアができるので、大家族での利用にもおすすめです。別途「大容量オプション」を付ければ+20GB/月、もしくは+30GB/月も使えるので、ヘビーユーザーにも◎です。

同一mioID間の通話であれば、専用アプリみおふぉんダイアルから発信することで通話料金が最大60%OFFに。通話定額オプションを利用している場合は同一mioID間の通話なら定額内通話時間も延長する(3分かけ放題→10分、10分かけ放題→30分)ので、家族間通話が多い方はみんなでIIJmioに乗り換えるとお得です!

◇IIJmioの月額料金

プラン データ容量 データ専用 データ+SMS 音声通話 シェア枚数
ミニマムスタートプラン 3GB/月 972円 1,123円 1,728円 最大2枚
ライトスタートプラン 6GB/月 1,641円 1,792円 2,397円 最大2枚
ファミリーシェアプラン 12GB/月 2,764円 2,916円 3,520円 最大10枚

OCN モバイル ONE

  • 最大5枚のSIMカードで容量シェア!
  • 豊富なデータ容量コース!

OCN モバイル ONEは月額プランのすべてが最大5枚でのデータ容量シェアに対応しているのが特徴です。最大30GB/月の大容量コースを提供しているので大人数でのシェア利用にも適していますし、日毎に高速通信容量が設定されている110MB/日コース、170MB/日コースといった格安SIMでは珍しいプランも最大5枚でのシェアプランが使えます。

◇OCN モバイル ONEの月額料金

プラン データ容量 データ専用 データ+SMS 音声通話 シェア枚数
110MB/日コース 110MB/日 972円 1,101円 1,728円 最大5枚
170MB/日コース 170MB/日 1,490円 1,620円 2,246円 最大5枚
3GB/月コース 3GB/月 1,188円 1,317円 1,944円 最大5枚
6GB/月コース 6GB/月 1,566円 1,695円 2,322円 最大5枚
10GB/月コース 10GB/月 2,484円 2,613円 3,240円 最大5枚
20GB/月コース 20GB/月 4,482円 4,611円 5,238円 最大5枚
30GB/月コース 30GB/月 6,534円 6,663円 7,290円 最大5枚
500kbpsコース 15GB/月 1,944円 2,073円 2,700円 最大5枚

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)

  • 3GB以上のプランなら、最大5枚のSIMカードでシェアOK!
  • 家族メンバーごと、別名義で契約しても容量シェアができる!

BIGLOBEモバイルでは、3GB以上のプランなら最大5枚のSIMカードでシェアプランが使えます。BIGLOBEモバイルも最大30ギガプランが提供されており、大容量の高速通信容量をみんなで共有できるのがおすすめポイント。

ちなみにBIGLOBEモバイルのシェアプランはIIJmioやOCN モバイル ONEと違い、家族メンバーそれぞれの名義でMNP契約してもシェアグループを組むことができます。シェアプランのために契約名義を統一すると後々ほかの格安SIMへ乗り換えたりするのが面倒なケースがあるので、名義は別々に契約したいという家族にもBIGLOBEモバイルはおすすめです。

◇BIGLOBEモバイルの月額料金 ※ドコモ回線の場合

プラン データ容量 データ専用 データ+SMS 音声通話 シェア枚数
音声通話スタートプラン 1GB/月 提供なし 提供なし 1,512円 シェア不可
3ギガプラン 3GB/月 972円 1,101円 1,728円 最大5枚
6ギガプラン 6GB/月 1,566円 1,695円 2,322円 最大5枚
12ギガプラン 12GB/月 2,916円 3,045円 3,672円 最大5枚
20ギガプラン 20GB/月 4,860円 4,989円 5,616円 最大5枚
30ギガプラン 30GB/月 7,290円 7,419円 8,046円 最大5枚

(au回線を利用した「タイプA」や、スマホセットの申し込みがお得な「まる得プラン」もあります。)

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

66 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

格安スマホは端末のみで買える? SIMなし購入のメリット・デメリット

格安スマホは端末のみで買える? SIMなし購入のメリット・デメリット

格安スマホは端末のみでも購入できます。端末のみで購入するときの注意点や事前に確認することをまとめました。端末のみで購入した格安スマホ向けの保証サービスも紹介。また、端末のみでの購入する場合と格安SIMとセットで購入する場合、それぞれのメリット・デメリットを比較して解説します。
「SIMのみ」で契約できるお得な格安SIM・MVNOは?

「SIMのみ」で契約できるお得な格安SIM・MVNOは?

MVNO・格安SIMはSIMのみで契約できるサービスがほとんど。SIMカードだけの契約なら以前利用していたスマホを再利用することで初期費用を抑えたり、自分の好きな機種を用意できるのがおすすめポイントです。メリット・デメリットを確認して、自分に合ったプランを選んでみましょう!
格安SIMのプランをデータ量別に料金比較! 安い料金でお得に契約しよう

格安SIMのプランをデータ量別に料金比較! 安い料金でお得に契約しよう

少しでも安く格安SIMを利用したいなら契約前の料金比較が大切。格安SIMの月額料金は同じデータ量のプランでもMVNOによって異なります。そこで、この記事では格安SIMのデータ量別に安い料金のMVNOをまとめてみました。自分の必要なデータ量を確認、プランを比較してピッタリの格安SIMを見つけましょう。
主要格安SIM一覧! 10社の特徴とおすすめしたい人をまとめてみた

主要格安SIM一覧! 10社の特徴とおすすめしたい人をまとめてみた

格安スマホのブームで多くの格安SIMが登場しています。数が多すぎてどの格安SIMにどんな特徴があるのか分からない人のために主要なサービスを一覧で紹介します。格安SIMの特徴とおすすめしたい人をわかりやすくまとめたので、初心者でも自分に合った格安SIMを見つけられますよ!
格安SIMでも無料で通話! なるべく電話を安くかける方法は?

格安SIMでも無料で通話! なるべく電話を安くかける方法は?

格安SIMでも、アプリを使えば無料通話ができるって知っていますか? かけ放題や電話料金割引オプションも充実しているので、実は格安SIMの通話サービスって安いんです。今回の記事では、できるだけ安く通話する方法を教えちゃいます!

この記事のキーワード

この記事のライター

そらとすまほ編集部 そらとすまほ編集部