2018年9月17日 公開
2018年10月1日 更新

【初心者必見】格安SIMはどこがいいか分からない? おすすめはこれ!

たくさんの格安SIMから自分に合ったMVNOを見つけるのは難しいですよね。特に初めて乗り換える方にとっては格安SIMはどこがいいか選ぶのは大変。そこで、この記事ではおすすめのMVNOをまとめて紹介します。初心者にも分かりやすく特長をまとめたので、格安SIMを選ぶ際にどこがいいか迷っている人は参考にしてみてください!

116 view

格安SIMを初めて契約するとき、どのMVNOが自分に合っているのか分からず悩んでしまいますよね。でも、各MVNOの特長を知っておけばその悩みは軽減されるでしょう。そこで、格安SIMはどこがいいか、初心者向けにおすすめのMVNOを紹介します。

格安SIMは結局のところどこがいいの?

 (7483)

数多くの格安SIMから自分に合ったものを選ぶのは正直難しいですよね。総務省が2018年6月に発表した報道資料によると、3月時点で格安SIMを提供しているMVNOは886社あります。大手キャリアのドコモ、au、ソフトバンクの3社に対して圧倒的に多いことが分かりますね。

MVNOはほかと差別化をするため、さまざまな特長がある格安SIMのプランやサービスを用意しています。そこで、自分に合った格安SIMかどうか判断するポイントとして各社の特長を見てみてはいかがでしょうか。

今回は、格安SIMの特長を一挙にまとめました。どのような特長があるのか各社のメリットを知ってどこがいいのかを選んでみてください。

格安SIMは使い方で選ぼう

格安SIMの契約を考えている方の多くが現在キャリアや他の格安SIMでスマホを契約しているはず。まずは現在、スマホをどのように使っているか確認することをおすすめします。現状が分かれば新しく契約する格安SIMはどこがいいのかおのずと分かってくるので、初めに自分の使い方を把握しましょう。

  • 今のスマホをそのまま使うか?

  • 通信量はどのくらい使っているか?

  • 通信はどんなことに使っているか?

  • 通話はどれくらいするか?

  • オプションは何を契約しているか?

  • サポートはどれくらい利用しているか?

上記の質問に回答しながら利用状況を把握しましょう。毎月の通信量や通話時間は契約しているキャリアやMVNOのマイページで確認できます。オプションの契約内容やサポートの利用頻度も知っておくといいでしょう。

  • 今のスマホはそのまま使うか?:そのまま使う
  • 通信量はどのくらい使っているか?:3GB程度
  • 通信はどんなことに使っているか?:SNSと簡単な調べ物
  • 通話はどれくらいするか?:毎月1時間くらい
  • オプションは何を契約しているか?:端末保証
  • サポートはどれくらい利用しているか?:たまに電話で問い合わせるくらい

このように質問を埋めたら特長と照らし合わせて自分にあった格安SIMを見つけましょう。できるだけ具体的に答えを考えておくとあとから選びやすいのでおすすめです。

格安SIMはどこがいいか分からない方のためのMVNO特長まとめ

 (7488)

格安SIMはどこがいいか悩んでいる方のためおすすめのMVNOをまとめました。プランやオプション、サポートが充実しているので、はじめての格安SIMでも安心です。それぞれの特長をわかりやすく解説しているので、この中から自分の使い方にあっているサービスを選ぶといいでしょう。

LINEモバイル(ラインモバイル)

LINEモバイルは、データフリーという機能が特長のMVNOです。データフリーは対象サービスの通信量が発生しなくなる機能です。たとえば、LINEフリープランはLINEを利用したときの通信量がゼロになります。少ない通信量のプランを契約してもデータフリーで対象サービスは使い放題、お得に利用できます。

  • LINEフリープラン:LINE
  • コミュニケーションフリープラン:LINE、Twitter(ツイッター)、Facebook(フェイスブック)、Instagram(インスタグラム)
  • MUSIC+プラン:LINE MUSIC、LINE、Twitter(ツイッター)、Facebook(フェイスブック)、Instagram(インスタグラム)

LINEモバイルのデータフリーは上記のようになっています。プランによって対象サービスが異なるので、自分が利用している対象サービスのあるプランを契約するとお得です。少しでも通信量をお得にしたい方はLINEモバイルがおすすめです。

LINEモバイルではドコモ回線とソフトバンク回線のサービスを提供していますが、ソフトバンク回線では『格安スマホ最速チャレンジ』として1Mbps以上の速度の維持に挑戦しています。通信速度を重視する方はソフトバンク回線を選ぶといいでしょう。

UQモバイル(ユーキューモバイル)

UQモバイルは通信速度が高速だと人気のMVNOです。MVNOの中でもトップクラスの通信速度を誇っていて、混み合う時間も安定した通信でスマホが使えます。スマホの通信速度が遅いとさまざまな操作が遅くなるのでスマホを使っている最中にストレスがたまります。できるだけキャリアと遜色なく使いたい方はUQモバイルの契約を考えてみてください。

また、UQモバイルのおしゃべりプランまたはぴったりプランでは、2台目以降が500円割引になる家族割を提供しています。個人だけでなく家族で乗り換えるとよりお得に使えるので家族で乗り換えを検討している方はUQモバイルにしましょう。

イオンモバイル(イオンスマホ)

イオンモバイルは、イオンリテール株式会社が提供しているイオングループの格安SIMです。イオンモバイルの特長は幅広いプランと充実したサポートです。プランは500MBから50GBまで揃っているのでさまざまな用途に対応しています。スマホ初心者からたくさん使うヘビーユーザーまでどなたでも契約しやすい格安SIMです。

さらに、イオンモバイルにはサポート店が用意されています。通常、MVNOのサポート店は全国展開していないことが多いですが、イオンモバイルは全国のイオンがサポート店になるので利用しやすいです。また、大手キャリアと同じく専門スタッフに疑問点を聞いたり、実機に触ったりできます。

IIJmio(みおふぉん)

IIJmioはインターネット回線を提供しているプロバイダの格安SIMです。ほかのMVNOに比べると通信品質が安定しているので使いやすいMVNOと言えます。そして、IIJmioの最大の特長はかけ放題にあります。

IIJmioのかけ放題は3分と10分の2種類が用意されています。しかも、家族間通話の場合は3分が10分に、10分が30分に時間が延長するので長時間の通話が可能です。特に、30分のかけ放題はほかのMVNOにはないので家族と長く通話する方におすすめですよ。

楽天モバイル

楽天モバイルは楽天グループが提供している格安SIMです。格安スマホブーム初期からある人気のMVNOです。また、楽天グループなので楽天スーパーポイントを使ったり貯めたりできます。現在、楽天グループのサービスをよく利用している方におすすめです。

楽天モバイルは、豊富なプランとスマホセットが魅力的。特に、スマホセットはMVNOの中でもトップクラスの品揃えです。初心者向けのスマホから最新のスマホ、上級者向けのスマホまで揃っているので、使ってみたい1台が見つかるはず。格安SIMの契約と同時にスマホの購入を考えている方はぜひ楽天モバイルとの契約を検討してください。

mineo(マイネオ)

mineoはCMでも目にするMVNOです。初心者に対してサポートが豊富なので初めて格安SIMを契約する方におすすめ。分からないことが出てきたら、mineoのコミュニティサイト『マイネ王』を利用しましょう。

マイネ王では、スタッフブログ、掲示板、Q&A、レビューなどさまざまなコンテンツが揃っています。特に、掲示板やQ&Aは初心者にぴったりなコンテンツなのでこちらを見ながら格安スマホを利用しましょう。ほかにも、パケットシェアやパケットギフト、フリータンクなどユーザーにやさしいサービスが豊富です。

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)

BIGLOBEモバイルは、通信量がお得になるサービスが多いMVNOです。たとえば、『エンタメフリー・オプション』はYouTubeをはじめとする対象サービスの通信量が発生しません。対象サービスの種類は豊富なので、自分が利用しているサービスがあればオプションに加入してみましょう。

また、6GB以上のプランを契約すると『BIGLOBE Wi-Fi』が無料で使えます。全国8万6,000カ所のアクセスポイントで利用できるこのサービスは本来月額料金が発生しますが、6GB以上のプランを契約した場合は発生しません。BIGLOBEモバイルの通信とあわせて使って通信量を節約しましょう。

格安SIMはどこがいいかはMVNOの特長で決めよう

格安SIMはどこがいいか、どのように見分けたらよいかを紹介しました。今回紹介した格安SIMはどれも人気でおすすめできるサービスです。この中から自分の利用スタイルにぴったりな会社を見つけてくださいね!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

39 件

毎月のスマホ代、半額にしませんか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

主要格安SIM一覧! 10社の特徴とおすすめしたい人をまとめてみた

主要格安SIM一覧! 10社の特徴とおすすめしたい人をまとめてみた

格安スマホのブームで多くの格安SIMが登場しています。数が多すぎてどの格安SIMにどんな特徴があるのか分からない人のために主要なサービスを一覧で紹介します。格安SIMの特徴とおすすめしたい人をわかりやすくまとめたので、初心者でも自分に合った格安SIMを見つけられますよ!
格安SIMでiPhone 6sを安く使いたい!  おすすめMVNOを紹介

格安SIMでiPhone 6sを安く使いたい!  おすすめMVNOを紹介

iPhone 6sが動作確認済みのおすすめ格安SIMを徹底比較! 今使っているiPhoneのまま格安SIMに乗り換えもできちゃう。ドコモ回線だけでなく、au、ソフトバンク回線の格安SIMも紹介します。iPhone 6sでテザリングを利用したいときの注意点もあるので、申し込み前にチェックしておきましょう。
「SIMのみ」で契約できるお得な格安SIM・MVNOは?

「SIMのみ」で契約できるお得な格安SIM・MVNOは?

MVNO・格安SIMはSIMのみで契約できるサービスがほとんど。SIMカードだけの契約なら以前利用していたスマホを再利用することで初期費用を抑えたり、自分の好きな機種を用意できるのがおすすめポイントです。メリット・デメリットを確認して、自分に合ったプランを選んでみましょう!
MVNOにデメリットはある? 契約前に知っておきたい10のこと

MVNOにデメリットはある? 契約前に知っておきたい10のこと

MVNOや安いけれどデメリットがあるのでは? と不安な方は多いはず。もちろんMVNOにはメリットだけでなくデメリットもあります。この記事ではMVNOのデメリットとどうすればそれを解消して快適に使えるかを解説しています。これから乗り換える方は事前に確認しておきましょう。
ドコモ(docomo)から格安スマホへ乗り換えるには? 手順と注意点を紹介

ドコモ(docomo)から格安スマホへ乗り換えるには? 手順と注意点を紹介

ドコモ(docomo)から格安スマホへ乗り換えよう! 電話番号をそのまま引き継ぐ「MNP」の手続きは誰でも簡単なので、初めて乗り換える人も安心です。格安SIMへ移行する前の注意点と対策もまとめたので、事前にしっかり確認してお得な格安スマホに変更しましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

そらとすまほ編集部 そらとすまほ編集部