2018年6月26日 公開
2018年10月1日 更新

初めての格安スマホはどこがいい? 初心者でもすぐわかる5つの選び方とは?

初めての格安スマホに不安はつきもの。たくさんの格安スマホのなかでどこがいいのか悩んでしまいますよね。そこで、初心者でもすぐ分かる5つの選び方を紹介します。たった5つのポイント抑えるだけで誰でもぴったりな格安スマホが見つかります!

1,064 view

格安スマホのCMを見ることが多くなってきた今日この頃。今のスマホ代より安くなるなら乗り換えたいなぁ……と思っても、なかなか手が出しづらい方も多いのではないでしょうか。この記事では格安スマホならどこがいいかを選ぶときに確認したい5つのポイントをご紹介します!

数ある格安スマホ、どこがいい? 分かりやすい選び方はあるの?

 (5004)

テレビCMで放映されている格安スマホのほかにも、世の中にはたくさんの格安スマホが存在しています。数ある格安スマホの中から、どのサービスを選べばいいのか悩んでいる方は多いはず。

格安スマホを提供しているMVNOの公式サイトを見ても、プランやオプションが多くて分かりにくいと感じるかもしれません。

そこで、今回は格安スマホの分かりやすい選び方を紹介します。格安スマホの選び方を知っておけば、初心者でも悩むことなく乗り換えできます。これから契約を考えている方は本記事で紹介する5つのポイントを知っておくと良いでしょう。

自分の利用スタイルを確認しよう

格安スマホを契約する前に、自分の利用スタイルを把握することが重要です。

利用スタイルとは、月額料金や通信容量など、現在契約しているキャリアやMVNOの利用状況のことです。利用スタイルが分かっていれば、悩むことなく乗り換えられます。

◇月額料金はいくらなのか?

格安スマホへ乗り換えを検討している方の多くが、月額料金の安さに惹かれているはず

現在、キャリアを契約している方は月額料金がいくらか確認しておきましょう。また、乗り換えてどれだけ月額料金を節約したいかも考えておくとよりいいでしょう。

◇通信容量はどれくらいなのか?

現在、契約しているプランの通信容量を把握しましょう

そして、利用している通信容量を毎月オーバーしてしまう方は、今より少し通信容量の多いプランを。一方で、毎月余ってしまう方は今より通信容量の少ないプランを契約しましょう。

◇通話メインか? 通信メインか?

通話をメインに使っている場合はかけ放題など、通話オプションのある格安スマホがおすすめです。

一方で、通信メインならSNSサービスなど指定サービスの通信量がかからなくなるカウントフリーや、幅広いプランのある格安スマホがぴったりです。

◇スマホは買い換えるのか?そのままなのか?

現在スマホを利用していて、買い換えて使う場合はそのままスマホセットを購入すれば問題ありません。

しかし、乗り換え後もそのまま使いたい方は、そのまま格安スマホとして使えるかを確認しなくてはいけません。場合によっては、格安SIMで使えないスマホがあるので注意が必要です。あらかじめ契約したい格安SIMの公式サイトを確認しておきましょう。

迷わない方法は「目的」を決めること

格安スマホを迷わず決める方法は、契約したい目的を決めることです。

たとえば、今よりも月額料金を安くしたい方は価格が安い格安スマホを契約することで達成できます。ほかにも、動画や音楽をたっぷり楽しみたい方は通信容量を軸に格安スマホを決めれば、動画をたくさんみても通信容量が不足しません。

こうした目的がない状態で選ぶと、優先順位がないので迷いがちです。これから契約する方は自分の目的に優先順位をつけて選ぶことをおすすめします。本記事では格安スマホの優先順位となる5つのポイントを挙げて選び方を紹介していきます。

初心者でも迷わない格安スマホの5つの選び方

 (5011)

それでは、価格、通信容量、通信速度・品質、機種、かけ放題の5つのポイントをもとに選び方を紹介していきます。それぞれのポイント別におすすめの格安スマホも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ポイント1:格安スマホを「価格」で選ぶ

キャリアから格安スマホへの乗り換えを検討している方の多くは、月額料金の安さに惹かれているはず。価格で選ぶ場合は、同じデータ容量でより安いプランを提供するMVNOを選びましょう

たとえば、DMM mobile(DMMモバイル)というMVNOは、業界最安クラスのプランが多く人気です。豊富なスマホの機種も扱っているので、スマホセットで契約したい方にもおすすめ。

すでに契約したいプランの通信容量が決まっている方は、各MVNOの通信容量を比較して契約しましょう。データ通信専用SIMの1GBプランを契約したいなら、LINEモバイルなどが最安クラスです。

このように、自分の契約したい通信容量のプランを比較して選ぶと、自分に合った格安SIMを契約できます。

ポイント2:格安スマホを「通信容量」で選ぶ

格安スマホはさまざまな通信容量のプランを提供しています。毎月利用できる高速通信の量が決められているタイプと、高速ではない一定の通信速度でたくさん使えるタイプがあります。プランに含まれている通信量の大きさによって動画やアプリを使用できる時間が変わってくるので慎重に選ぶようにしましょう。

  • 1〜3GB:SNSをメインにウェブサイトを閲覧する程度
  • 4〜10GB:少し動画を見たり、アプリを楽しんだりする程度
  • 10GB以上:毎月多くの動画やアプリを楽しんだりする程度

1GBから10GB程度の通信容量のプランはほとんどのMVNOが提供しています。10GB以上のプランを提供するMVNOは少ないのでしっかり選ぶ必要があります。

たとえば、OCN モバイル ONEや楽天モバイルでは10GB以上のプランを用意しているので、たくさんスマホを使う方でも問題なく利用可能です。

ポイント3:格安スマホを「通信速度・品質」で選ぶ

どれだけ安い格安スマホでも通信速度や品質が悪ければ、快適に使うことができません。通信速度や品質は格安スマホを提供している会社によるため、どこが優れているか見分けるのは難しいです。通信速度や品質に定評のあるMVNOで契約すれば、こうした問題を解決できます。

通信速度に定評のある格安スマホは、UQモバイルです。格安スマホでは昼休みなどの混雑する時間帯に通信速度が落ちることがあります。公式サイトでも通信速度の実測値の速さをアピールするUQモバイルは一般的に通信速度が遅くなる時間帯でも安定したスピードが出るといわれています。

ポイント4:格安スマホを「機種」で選ぶ

格安スマホは提供するMVNOによって取り扱っている機種が異なります。最新のスマホを用意しているところもあれば、安価で定番のスマホのみを扱っている場合もあります。もしスマホセットで契約するなら、スマホの取り扱いが多いMVNOで契約しましょう

取り扱いスマホが多いのは、楽天モバイルやIIJmioなどです。これらの格安SIMではスマホの割引やキャッシュバックも行っているので、キャンペーン中にスマホセットを契約すれば、よりお得に手に入ります。

ポイント5:格安スマホを「かけ放題」で選ぶ

格安スマホを通信メインではなく、通話メインで利用したい方ならかけ放題のある格安SIMがおすすめです。以前はかけ放題のオプションは少なかったのですが、格安スマホブームとともにかけ放題をオプションに用意するMVNOが増えてきました。

  • Y!mobile
  • OCN モバイル ONE
  • BIGLOBEモバイル など

格安SIMのかけ放題は5分や10分など一度の通話時間に制限があるものが多く、時間も回数も無制限のかけ放題を提供している会社はわずかです。その中でも人気があるのはY!mobileです。通話時間が長く、頻度が高い方ならY!mobileがおすすめです。

OCN モバイル ONEではよく電話をかける相手3カ所への通話がかけ放題になるサービス、BIGLOBEモバイルでは選べる4種類の通話オプションを提供しています。

格安スマホの選び方を知って、どこがいいのか考えよう

どこがいいのか迷っている方のために格安スマホの選び方を紹介しました。選び方を知っておけば、たくさんある格安スマホのサービスのなかからピッタリなものを見つけられます。少しでも格安スマホ選びに悩んだら本記事を参考にしてください!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

※画像はイメージです

43 件

毎月のスマホ代、半額にしませんか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

格安スマホを契約するメリット・デメリットは? 申込前に確認すべきこと

格安スマホを契約するメリット・デメリットは? 申込前に確認すべきこと

格安スマホを契約するメリット・デメリットは何でしょうか? 格安スマホの契約前に確認しておきたいこと、注意しておきたいことをまとめてみました。格安スマホを契約すべき最大の理由は月額料金の「安さ」と、選べる「柔軟性」。どんなサービスがあるのかを比較して自分にぴったりな格安スマホを契約しましょう。
格安スマホに乗り換えて後悔しないためには? よくある事例と対処法を紹介!

格安スマホに乗り換えて後悔しないためには? よくある事例と対処法を紹介!

料金が安くなるといわれている格安スマホですが、乗り換えをして後悔しないのか心配。そんな不安を解消! 格安スマホで後悔することが多いポイントを具体的な事例で紹介、どう対処すればいいのか、どんな格安スマホなら大丈夫なのかを解説します。格安スマホに乗り換えてから後悔することがないよう、乗り換えの前にチェックしましょう。
「SIMのみ」で契約できるお得な格安SIM・MVNOは?

「SIMのみ」で契約できるお得な格安SIM・MVNOは?

MVNO・格安SIMはSIMのみで契約できるサービスがほとんど。SIMカードだけの契約なら以前利用していたスマホを再利用することで初期費用を抑えたり、自分の好きな機種を用意できるのがおすすめポイントです。メリット・デメリットを確認して、自分に合ったプランを選んでみましょう!
格安SIMでも無料で通話! なるべく電話を安くかける方法は?

格安SIMでも無料で通話! なるべく電話を安くかける方法は?

格安SIMでも、アプリを使えば無料通話ができるって知っていますか? かけ放題や電話料金割引オプションも充実しているので、実は格安SIMの通話サービスって安いんです。今回の記事では、できるだけ安く通話する方法を教えちゃいます!
格安SIMでiPhone 6sを安く使いたい!  おすすめMVNOを紹介

格安SIMでiPhone 6sを安く使いたい!  おすすめMVNOを紹介

iPhone 6sが動作確認済みのおすすめ格安SIMを徹底比較! 今使っているiPhoneのまま格安SIMに乗り換えもできちゃう。ドコモ回線だけでなく、au、ソフトバンク回線の格安SIMも紹介します。iPhone 6sでテザリングを利用したいときの注意点もあるので、申し込み前にチェックしておきましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

そらとすまほ編集部 そらとすまほ編集部