結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 自然な出会いがいい? 自然な出会いにこだわる女性が結婚できない理由

自然な出会いがいい? 自然な出会いにこだわる女性が結婚できない理由

自然な出会いがいい? 自然な出会いにこだわる女性が結婚できない理由
恋愛・婚活ライター

「結婚したいけど婚活するのは嫌だな……。なんか必死って感じがするし負けた気がする」
「わかる! できるだけ自然な出会いがいいよね」
「そうそう、親にも言えないような出会いはちょっとね……」

私が婚活をはじめた当初、友人と話していた内容です。

だって自然に出会って恋に落ちるほうが理想の結婚ができそうだし、見ず知らずの男性と話すのも不安だし、何より「あの子、婚活してるんでしょ?(笑)」と思われることが嫌!!

しかし婚活から2~3年も経てばそんなことをいう余裕もなくなってきます。

考えを改め必死で婚活しましたが、結婚できたのは婚活をはじめてから7年後でした……。

今回は、自然な出会いを求める女性が結婚できない理由と、幸せな結婚をするための考え方について解説します。

自然な出会いとはなにか?

自然な出会いとは

自然な出会いとは、恋活や婚活のように「出会いのための行動」を起こさずに出会うことを指します。

普段の生活のなかで偶然、理想の男性があらわれて恋に落ちる……。

要するにアレです、恋愛ドラマなんかでよく出てくるシチュエーション。

たまたま通っていたジムのトレーナーさんと恋に落ちたとか、取引先のイケメンと行きつけのお店でバッタリ会ったとか。

そんな偶然の出会いを待ち続ける女性は少なくありません。

また、合コンや街コンなどの気軽な出会いは行くけれど、婚活アプリや結婚相談所などの婚活サービスは利用したくないというタイプもいます。

これは若いころ、合コンや街コンなどで一定の出会いがあった女性が、30歳を過ぎても同じような出会いに期待をしてしまうパターン。

どちらにしても「結婚相手を探すために必死になるのはちがう……」という思いが根本にはあるのです。

自然な出会いにこだわる理由って?

自然な出会いにこだわる理由って?

ではなぜ自然な出会いにこだわってしまうのでしょうか。3つの理由が考えられます。

(1)自然な出会いのほうが運命的

叶うならば王子様みたいな男性と運命的に出会って結婚したいですよね。王子様とはいかなくても、あこがれの男性と出会って理想の結婚がしたい。

それに、自然な出会いのほうがお互いを知って恋に落ちているのだから結婚しても幸せになれるはず。

「一生に一回、たったひとりと出会えればいいのだから」と期待してしまいますよね。

(2)いずれは結婚できると思い込んでいる

自然な出会いにこだわるというのは、言い換えれば「自然に出会って結婚できる」と思っているということです。

私自身も「27、8歳には結婚して30歳くらいまでには子どもも産んでいるのだろうな」と思い込んでいました。(しかし現実の私は、30歳になっても相手すら見つかっていませんでした)

みんな結婚しているのだから私もそのうち結婚できるだろう、という根拠のない余裕が自然な出会いにこだわる原因になるのです。

(3)両親や友人に言えないような出会い方をしたくない

馴れ初めを堂々と言えなかったり、ごまかすことにうしろめたさを感じたりする人は多いです。

親世代だとインターネット上などの出会いに偏見を持っていたり、婚活サービスで出会ったと言えば「必死に婚活しました感」が出てしまったりするので言いづらい。その気持ちはよくわかります。

自然な出会いにこだわり続けることのメリット・デメリット

自然な出会いにこだわることのメリット・デメリット

結婚したいと思いながらも自然な出会いにこだわり続けることには、いい面もあれば悪い面もあります。それぞれ解説していきます。

メリット

(1)馴れ初めを堂々と言える

馴れ初めを聞かれてごまかさないといけない状況は意外とストレスになります。結婚すれば「どう出会ったか」なんて本当にどうでもよくなるのですが、そのときは真剣に悩むもの。堂々と言えるだけでも大きなメリットです。

(2)価値観が近く共通の知人も多い

自然に出会った2人なら、価値観・趣味・友人など「共通点」が多くなります。たとえば学生時代の同級生と結婚した友人のSNSを見るとよくわかります。同じように同級生と結婚した友人の家族や同級生が集まって大人数でBBQをしていたり、友人の子どもたちが幼馴染として仲よく遊んでいたり。共通の思い出もたくさんあり、見ていてうらやましいなと思うことがあります。

デメリット

(1)婚期を逃す

自然な出会いで多いのは「職場」や「学校」です。これは、比較的早く結婚した男女の「出会いの場」でもあります。要するに、自然な出会いをしている人のほとんどは、婚活をする前に結婚をしているということ。

「取引先のイケメンと行きつけのバーでバッタリ会って付き合うことになった」というドラマのようなシチュエーションで結婚につながることはほぼあり得ません。

もちろんゼロではないですが、宝くじで1億円当たることを期待しているのと同じです。

自然な出会いにこだわることで、婚期を逃してしまうということが最大のデメリットです。

(2)運命の人と出会うチャンスを逃す

自分の行動範囲は思ったよりも狭いです。30代になればまわりがどんどん結婚していき、遊ぶ友人も減ってきます。

気づいたら家と会社を往復する毎日で、休みの日もひとりで過ごす。なんてことも当たり前になってきます。そのような状態で自然な出会いを待っていても運命の人はあらわれません。

自分の生活圏を飛び出して出会いを求めれば運命の人と出会えるかもしれないのに、そんなチャンスを逃してしまうことになります。

こだわりを捨てて幸せな結婚をつかむには?

こだわりを捨てて幸せな結婚をつかむには?

自然な出会いへのこだわりを捨てれば、結果的に自然な出会いでの結婚になることもあるものです。最後に、自然な出会いへのこだわりを捨てて幸せな結婚をつかむ方法をお伝えします。

大切なのは「出会いの手段」ではなくあなたが幸せになること

自然な出会いにこだわりたい理由はわかりますが、出会いというのはあくまで手段です。大切なのは「どんな人生を送りたいか、自分がどうなっていたいか」です。あなたが幸せになるために「結婚」が必要なのであれば、手段にこだわらず自分から幸せをつかみ取る気持ちが大切です。

運命の人に出会う確率を上げよう

私はかなりこじらせていたので、たくさんの人と出会っていたのに結婚まで7年もかかりました。絶対に結婚したいと思っていたので、全国、海外の男性も視野に入れて行動しようと考えていました。自分が生活している小さな範囲に運命の人が来るのを待っているよりも、自分からどんどん外に出ていったほうが、どう考えても結婚できる可能性はあがります。

自分とは住む世界がちがっても相性がバチッと合うような不思議な出会いがあるものです。大阪でシングルマザーをしていた友人は東京のイケメン社長と結婚をし、国際結婚をしたかった友人はカナダで婚活をして運命の相手を見つけました。

私自身も、待っていては絶対に出会えなかった男性と結婚をしました。最初は不安かもしれませんが、一歩外に飛び出せば、思いもよらなかった出会いがたくさんあるのです。

婚活サービスは年々進歩している

婚活サービスは「結婚できない人が利用するもの」だと思っていませんか?確かに昔は結婚して当たり前の時代で、適齢期に結婚していなければ近所のおばさんがお見合い話を持ちかけてきたり、会社では上司が「そろそろ身を固めろ」と言ったりすることが珍しくありませんでした。

まわりの環境に影響され、結婚していく人が多かった。

それでも結婚できない人が婚活サービスを利用していたというのも事実です。

しかし今は結婚するもしないも自分で選ぶ時代です。

言い換えれば、あなたが結婚するために誰かがおせっかいを焼くことはありません。これからは結婚すると決めて自ら行動する人が結婚する時代。そんな人たちが利用しているのが婚活サービスです。

利用者が増え、価格もリーズナブルになっています。仕事で忙しい人が、効率よく出会うために利用することも多いです。マッチングシステムでより価値観の近いお相手を探すこともできます。このように、婚活サービスは年々進歩しているのです。

自然な出会いにこだわらず運命の人と出会って幸せな結婚をしよう

大切なのはあなたが幸せになることです。

幸せになるために結婚が必要だと思うのであれば、それが一番大切なこと

自然な出会いにこだわらず行動すれば、運命の人と出会える可能性は飛躍的にあがります。がんばってくださいね!

(kana)

※画像はイメージです

【診断】あなたの恋愛傾向は? [PR]

恋愛傾向診断

【診断】あなたの恋愛傾向は? [PR]

理想の相手と出会うにはまずは自分を知ることから!30の質問に答えて自分の「恋愛傾向」をチェックしよう!

婚活に関するキーワード

婚活に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 自然な出会いがいい? 自然な出会いにこだわる女性が結婚できない理由
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 自然な出会いがいい? 自然な出会いにこだわる女性が結婚できない理由

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。