結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 結婚できる人とできない人のちがいとは。1年以内に結婚する方法

結婚できる人とできない人のちがいとは。1年以内に結婚する方法

結婚できる人とできない人のちがいとは。1年以内に結婚する方法
恋愛・婚活ライター

「もしかしたら私は一生、結婚できないのかもしれない……」

30代で婚活に苦戦している人なら一度はこのような不安に襲われたことがあるのではないでしょうか。

私自身も26歳で婚活をはじめたのですが、30代に突入してから本当の意味で婚活の難しさを思い知りました。

今回は結婚と年齢の関係、結婚できる人とできない人のちがい、1年以内に結婚する方法についてお伝えします。

何歳でも結婚できるのか?

何歳でも結婚できるのか

「何歳でも結婚はできるのか?」と問われれば答えは「YES」です。

私はずっと女性の職場で働いてきたのですが、40代目前で結婚していった女性をたくさん知っています。婚活中によくいわれる「妥協しろ」という言葉とは無縁の幸せに満ちあふれた笑顔で。みんな妥協せず心から好きになれる人と出会って結婚しているのです。

ただ、年齢に関係なく結婚はできますが、年齢によって難易度は大きく変わります

人間には子孫繁栄という本能があり、子どもを産み安全に育てるためのもっとも有効な手段が「結婚」です。

現在では生き方や結婚も多様化していますが、男女ともに子どもを望む人が多いのも事実です。男性は子孫を残すために年齢の若い女性を選び、女性は安全に産み育てるために年収の高い男性を選びがちだということを認識しておく必要があります。

また、女性は年齢を重ねるごとに相手に求める条件が高くなるといわれています。

人は年齢とともに経験が増えていき、年収も社会的地位も高くなっていきます。そんな女性が「自分よりは年収が高く、尊敬できる人がいいです」と望むのはむしろ自然なこと。

ただ婚活の場で考えると、30代のほうが選ばれにくいのに、相手に求める条件が20代よりも高いのです。

年齢を重ねただけで自分は何も変わっていないのに……と思うかもしれません。ですがこれが婚活に苦戦する理由のひとつなのです。

結婚できる人とできない人のちがい

何歳でも結婚はできますが、何歳でも結婚できない人もいます。私が思う「結婚できる人」と「できない人」のちがいを挙げてみたいと思います。

(1)結婚と真摯に向き合っているかどうか

結婚と真剣に向き合っているか

結婚できない人のほとんどが「本当に結婚したいのかわからない」「恋をして結婚したい」「好きでもない人と結婚するくらいなら結婚しないほうがマシ」と言います。

反対に結婚できる人は「必ず結婚する」と決めています

必ず結婚すると決めることで、行動力が飛躍的に上がり、婚活に時間を費やすことができ、自分の何がダメなのかどうすれば受け入れられるのかを考えることができます。

この積み重ねを続けることでたったひとりの運命の人に出会えるのです。

また、結婚できる人は「結婚」というものと真摯に向き合っています。

恋愛は非日常、結婚は日常といいますよね。幸せな結婚生活を送れるパートナーとは、日常を共に過ごせる人です。その現実が腑に落ちたら、ドキドキするような人よりも自分らしくいられる人を自然と選ぶようになります。

「恋して結婚したい」と思っている人は、結婚は日常であるということをリアルにイメージできていないことが多いのです。

(2)大切なもの以外を変えることができるかどうか

大切なもの以外を変えることができるか

結婚できない人は、とても細かいこだわりが多いです。

「着ていた服のブランドが嫌だった」「お店選びが微妙で気が利かない」「年収はいいんだけど学歴がね……」と、さほど重要ではないところで相手にNGを出してしまうことが多いです。

結婚できる人は「これだけは絶対にゆずれないこと」をちゃんと知っていて、自分にとって重要でない部分や変えれば済むようなことは気にしません。

(3)自分を客観視する勇気があるかどうか

自分を客観視する勇気があるか

40代目前にして結婚していく友人たちは妥協したわけではなく心から好きになった人と結ばれたのだということは、幸せそうな顔を見ればすぐにわかりました。

お相手も10歳近く年下、イケメンで高収入。正直羨ましいと思ってしまうようなお相手ばかりだったのです。私が思うに、40代でも結婚していった友人たちは自分の年齢としっかり向き合ったのだと感じています。

自身の年齢や婚活市場での自分の立ち位置をそのまま受け入れ、そんな自分を慈しみ大切にしている。年齢を重ねた自分を静かに受け入れた人の美しさを感じます。

反対に結婚できない人は「年齢で判断する男なんてこちらから願い下げ」「年齢で結婚が不利になるのは男性も同じこと」「結婚率はあくまで統計だ」と自身と向き合うことを避けているように感じます。

年齢を重ねてきた自分をしっかりと見つめ、現実を受け入れ、誰がどんな評価をしようが自分のことを一番大切にする。それを受け入れることができたとき、本当の意味で「年齢なんて関係ない」という婚活がスタートできます

そして、年齢ではなくあなた自身を大切に思ってくれる男性と出会えるでしょう。

1年以内に結婚する方法

では、絶対に結婚したいと思っている婚活女性たちに、私自身の経験をもとに「1年以内に結婚するための方法」をお伝えしたいと思います。

STEP1 結婚について真剣に考える

結婚について真剣に考える

この先の人生どう生きるか考えてみる

人生において結婚とはあくまで手段であり目的ではありません。そのうえで結婚することが本当に必要なのか考えるのです。

人生の最期を迎えるときに、自分の子どもや孫に囲まれている姿を想像したのであれば、あなたは結婚して子どもがほしいと願っているのです。それであれば、今すぐ動き出さなければいけません。

必ず結婚すると心に決める

本気になれば物事の優先順位が変わってきます。仕事をセーブするかもしれないし、楽しい女友だちとの旅行も回数を減らすかもしれない、先のない男性の連絡先は全部消すかもしれません。

自分の何をどう変えれば結婚できるのか? 必死で考えるようになります。

どんな人と結婚したいか考える

自分がどう生きたいのかがわかり、そのために結婚することが必要だと覚悟を決めることができたら、どんな人と結婚したいかを考えます。

重要なのは、「これだけは絶対にゆずれない」ことが何なのかを知っておくことです。それ以外の項目はあってもなくてもいい、それくらいの気持ちでいてください。理性で選ばなくても、私たちは無意識に相手との相性を確かめ選んでいます。

理性で選べば選ぶほど、相性バッチリの運命の相手と出会えなくなることを覚えておいてください。

STEP2 婚活戦略を立てよう

婚活戦略を立てよう

外見

ファッションやメイクが婚活に合っているか、お肌や髪、ネイルの手入れなどを見直してください。内面の素晴らしさを知ってもらうためにも、まずは外見を整えることが大切です。

内面

恋愛経験やコミュニケーションに不安がある場合は、コミュニケーション力をアップする講座やスクールを受講する、男性心理や婚活情報を書籍やWebで情報収集をするなどしてください。今はWebのコラムなどで婚活ノウハウを読むことができるので、たくさん活用してください。

どこで出会うか

婚活を成功させるためにもっとも必要なのは出会う場所です。自分のよさが活かせる場所を考えてみましょう。

STEP3 婚活サービスを利用しよう

婚活サービスを利用しよう

1年以内に結婚をするために、自分のよさが活かせる場所で、もっとも効率のよい場所を決めましょう。結婚に真剣な男性が集まる場所で婚活すればスピード婚が可能です。

結婚相談所や婚活サイトなどの婚活サービスを利用することで、効率よく婚活をすることができます。

結婚すると決め行動すれば何歳になっても幸せな結婚はできます

今まで自然な出会いにこだわってなかなかご縁に恵まれなかった友人も先日結婚相談所へ入会し、すぐにお見合いが決まったそうです。

結婚できるかできないかは紙一重。

ほんの少し行動を起こすだけで人生が大きく変わります。今後の婚活に少しでも参考になれば幸いです。

(kana)

※画像はイメージです

あなたにぴったりの人を診断! [PR]

チャンステスト

あなたにぴったりの人を診断! [PR]

プロフィール入力すると無料でマッチング診断、あなたに合った楽天オーネット会員をご紹介します。

婚活に関するキーワード

婚活に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 結婚できる人とできない人のちがいとは。1年以内に結婚する方法
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 結婚できる人とできない人のちがいとは。1年以内に結婚する方法