結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 そろそろ婚活を終わらせたい……結婚できない女を脱出するには?

そろそろ婚活を終わらせたい……結婚できない女を脱出するには?

そろそろ婚活を終わらせたい……結婚できない女を脱出するには?
女子力アップ/婚活コンサルタント

婚活をがんばっているのになかなか結婚ができないと、「このまま自分は結婚できないのでは……」と不安になってしまいますよね。単純にいい人に巡り合えていないだけの場合もありますが、何か原因があって成婚が遠ざかっている場合があるかもしれません。

では、「結婚できない理由」としてどんなことが挙げられるのでしょうか? また、どのようなことを心がけると結婚を引き寄せられるのでしょうか?

未婚女性が思う結婚できない理由

未婚女性が思う結婚できない理由

まず、「もしかしたら一生結婚できないのでは?」と思ったことのある未婚女性がどのくらいいるのかを調べ、そう思った理由を聞いてみました。

一生結婚できないのではと思った経験ってある?

Q.これまでに「一生結婚できないのでは」と思ったことはありますか?    はい(48.3%)  いいえ(51.7%)

約48%の未婚女性が、婚活中に「一生結婚できないのでは」と思った経験があるとのこと。およそ2人にひとりの割合です。がんばっていてもなかなか結果が出なければ、ネガティブな感情にとらわれても仕方ないかもしれませんね。

なぜそう思ったの?

次に、上の質問で「はい」と回答した女性83人に、「一生結婚できないのでは」と思った理由を聞きました。

婚活がうまくいかないから

・「婚活していてもなかなか好きな人に出会えなくて、このまま一生人を好きになれないと思った」(女性/30歳/嘱託・契約社員)

・「婚活がなかなかうまくいかず、ただ時間だけが経過したため」(女性/34歳/公務員・団体職員)

いい人に出会えないから

・「出会いはあってもなかなか好きになれず付き合う気になれない。結婚に向いていないのではないかと感じる」(女性/35歳/公務員・団体職員)

・「まわりの友人はどんどん結婚するのに、私は彼氏すらできない状況で悩んでしまい、ふとこのまま結婚できないのではと思いました」(女性/31歳/正社員・一般事務)

結婚を考えていた相手と別れたから

・「結婚を前提に付き合っていた人と別れたときに思った」(女性/41歳/正社員・一般事務)

・「結婚を考えていた彼と破局したから。そのあとに婚活をしたれけどいい相手と巡り合えなかった」(女性/24歳/正社員・総合職)

「一生結婚できないのでは」と思った理由を聞いてみたところ、特に目立ったのが上の3つです。婚活がなかなかうまくいかなかったりいい人に出会えない時間が長かったりすれば、もう結婚できないかもと思っても仕方ありません。また、結婚を考えていた相手と別れたときも、ショックで悲観的になってしまいますよね。

専門家が明かす結婚できない理由

専門家が明かす結婚できない理由

なかなか結婚できないと、「何か結婚できない明確な理由があるのでは?」と考えがちですね。では、どんな「結婚できない理由」が考えられるのでしょうか? 婚活コンサルタントの澤口珠子先生に聞いてみました。

そもそも結婚できない明確な理由ってあるの?

私の生徒さんには、すぐに結婚が決まって卒業する人と、残念ながらそうでない人がいます。そうしたなかなか結婚が決まらない生徒さんには共通点があります。それは「受け身であること」です。幸せな結婚をするには、「マインド」「テクニック」「出会いの数」の3つが重要ですが、受け身でいるとすべての要素が満たせなくなります。結果的になかなか結婚できないのです。20代前半など若いうちは受け身でもいいですが、ある程度年齢を重ねたら受け身は卒業しましょう。

どうして受け身だと結婚できないの?

結婚できない女性は「受け身」なケースが多いとのことですが、なぜ受け身でいることが結婚を遠ざけてしまうのでしょうか? 澤口先生に解説してもらいました。

傷つくのが怖くて自分から行動できないから

受け身の人は自ら行動を起こそうとしません。それはなぜかというと「失敗して傷つくのが怖い」からなのです。ただ、婚活における失敗は単なる失敗ではなく、フィードバック。失敗も貴重な経験を得られるチャンスなのです。それに傷つくのが怖いのは相手も同じです。パートナーシップの基本は歩み寄り。相手が動くのを待たずに、自分から歩み寄る意識を持つようにしましょう。

恋愛経験が乏しいため自分に自信が持てないから

今までの恋愛経験が乏しいことで女性として自信が持てず、結果的に受け身になってしまう人も多くいます。私の生徒さんの中では、特に女子高・女子大出身の女性に多く見られます。思春期のころからずっと女性だけの環境ですごしてきたので、男性に対して免疫がなく、苦手意識を持っているのです。こういう方は男友だちも極端に少ないので、まずは男友だちをつくることをオススメしています。

減点方式で相手を見ているから

受け身の女性にありがちなのが、相手のいいところではなく、欠点やあらばかりを気にしてジャッジすること。自分の結婚相手としてふさわしい相手かどうかジャッジするのは、思考優先になっているから。恋愛は思考ではなく感情で行うものです。思考優先で相手を減点方式でジャッジし続けていると、「何人の男性と出会ってもときめかない」という恐ろしい事態に陥ることにもなりかねません。

結婚を引き寄せる方法

結婚を引き寄せる方法

受け身の女性がうまく結婚を引き寄せるには、どのようなことを心がけるといいのでしょうか? こちらも澤口先生に聞いてみました。

相手を褒めることを心がける

相手を減点方式でジャッジするのではなく、相手のいいところを見つける意識を持つようにしましょう。オススメの方法は「ひとり1褒め」です。出会った男性ひとりにひとつはいいところを必ず見つけて、それを言葉で伝えるのです。これを続けることで、思考優先の減点方式ではなく、感情優先の加点方式で相手を見ることができるようになります。

気軽に行動する

男性は「受け身の女性=重い女性」と考えてしまうため、受け身の女性は敬遠されがちです。そのため、まずは気軽に行動することを心がけましょう。男性から誘われたら気軽に会ってみる、デートしてみる、交際してみるなど、行動することが大事です。基本的に1対1で会わなければ、その男性について知ることはできませんし、交際してみなければ相手を深く理解できません。

今までとちがう選択・行動を取る

あなた自身のこれまでの選択と行動が積み重なって、今の「結婚できていない現実」があります。未来を変えたい、結婚したいと思っているのであれば、選択と行動をこれまでと変えるしかありません。今この瞬間から、受け身の人は受け身を卒業し、自ら行動を起こしましょう。何か迷ったときは、今まで選ばなかったような選択をするようにすると、意識も変わりますよ。

積極的に行動して出会いを引き寄せよう

「もう結婚できないのでは」と悲観的になったことのある女性はおよそ2人にひとりの割合と、かなり多いようです。「婚活がうまくいかない」「いい人に出会えない」というのがその理由とのことですが、もしかしたら澤口先生が指摘したように「受け身」なのかもしれませんね。自分から行動が起こせないからいい出会いがない、という可能性があります。もし結婚できないと悩んでいるのなら、まずは積極的に行動することを心がけるといいですね。そのうえで、「ひとり1褒め」を意識したり、これまでとちがう選択をしたりすれば、さらにいい人に巡り合える可能性が高まるでしょう。

(文・澤口珠子、中田ボンベ/dcp)

※画像はイメージです。

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2019年4月11日~4月22日
調査人数:172人(22~44歳の未婚女性)

人気の婚活マッチングアプリ [PR]

Omiai

人気の婚活マッチングアプリ [PR]

1日約1万組がマッチング!恋活・婚活なら『Omiai(オミアイ)』

婚活に関するキーワード

婚活に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 そろそろ婚活を終わらせたい……結婚できない女を脱出するには?
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 そろそろ婚活を終わらせたい……結婚できない女を脱出するには?

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。