結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 恋愛するのが怖い……。30代女性が恋愛しにくい理由と解決方法

恋愛するのが怖い……。30代女性が恋愛しにくい理由と解決方法

恋愛するのが怖い……。30代女性が恋愛しにくい理由と解決方法
心理カウンセラー

20代は結婚に興味がなかったのに、30代になって急に結婚を意識するようになった、というのはよくあることですね。でも「年齢的に、もう失敗できない!」と強く思い込み、恋愛自体が怖くなってしまうことも……。

今回は、そんな「30代になって恋愛をするのが怖くなった」という女性について調査。さらに、心理カウンセラーの小日向るり子先生に「30代女性にオススメの恋の見つけ方」を解説してもらいました

「恋愛するのが怖い」30代女性とは

恋愛するのが怖いと思う30代女性はどのくらいいる?

まず、「恋愛するのが怖い」と思っている30代女性がどのくらいいるのか、恋愛が怖いと思う理由・対処法について調べてみました。

「恋愛が怖い」30代女性は約2割

Q.30代になってから「恋愛するのが怖い」と思ったことはありますか?  はい(17.2%)  いいえ(82.8%)

(※1)有効回答数122件

「30代になってから恋愛するのが怖くなった」という女性は約17%。多数派ではありませんが、30代から恋愛が怖くなったという女性は一定数いるようです。

「恋愛が怖い」と感じる瞬間

では、どんなときに「恋愛が怖い」と思うのでしょうか? 怖いと思ったシチュエーションを聞いてみました。

結婚を焦っていて

・「年齢を考えると結婚までの時間の猶予があまりないので、もう失敗できないと焦ってしまい、冷静に男性を見極められなくなってしまいました。いい感じだった人が既婚者だったりして、恋愛が怖くなりました」(32歳/情報・IT/技術職)

恋に失敗するシーンを想像して

・「告白して断られたり、付き合っても破局したりするのを想像すると怖くなってしまう」(39歳/商社・卸/事務系専門職)

まわりの失敗談を聞いて

・「恋愛詐欺でお金をだまし取られたというひどい話を聞いたとき」(34歳/その他/その他)

年下と付き合う

・「年下と付き合うことになったとき、相手に飽きられないか、若い子と浮気しないか不安になってしまった」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

好きな相手とうまくいかなかった

・「毎日まめに連絡をくれていた人。私もすれちがわないように気をつけ、気持ちも伝え合っていたのに……連絡がとれなくなってしまいました」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

「結婚を焦ったとき」では、30代という年齢で「ここで失敗したらもう結婚できないかもしれない」という恐怖に駆られてしまい、結婚相手として適していない男性と付き合うなどの失敗を経験。その結果、恋愛そのものが怖くなることがあるようです。

また、「もしうまくいかなかったら……」と最悪のシチュエーションを想像したり、他人の恋愛の失敗談を聞いたり、実際に好きな人との仲がうまくいかなかったときは、恋愛が怖くなりますよね。

このほか、30代女性は年下の男性と付き合うことも少なからずあるでしょう。そんなとき、もっと若い女性に気持ちが向いてしまうのではないかという不安や、20代の間で流行っているトレンドについていけず、すれちがいを感じてしまうことも。30代になると、恋愛にいろんな不安がつきまとうようですね。

「恋愛が怖い」と思う理由

恋愛が怖いと思う理由

「30代になってから恋愛が怖いと感じるようになった」理由は何でしょうか? アンケートで聞いてみました。

年齢的に後がないと思っているから

・「もう後がないので、このまま結婚できなかったらどうしようと考えて怖くなる」(38歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

自信がないから

・「女子力が減ったと思って、自分に自信がなくなった。恋愛してもうまくいくかどうか不安になる」(34歳/その他/事務系専門職)

傷つくのが怖いから

・「『もう最後の恋にしたい』という気持ちが強い。失敗して傷つくのが怖いので、恋愛も怖くなっているのかもしれない」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

今もし恋愛に失敗したら、もう次の恋や結婚はできないかもしれない。そう考えると、自分の老後の人生も心配になってきてしまい、どんどん怖くなってしまうという負のスパイラルに陥ってしまうようです。

30代になって女性としての自信を失い、振られたらどうしようと思うと不安だと回答した女性もいました。

傷つくことを恐れて恋愛を避ける女性もいるようですね。結婚に焦っていることを男性側に見透かされて、いいように利用されるのではないかと疑心暗鬼になってしまうという声もありました。

恋愛が怖くなったときの対処法

「恋愛が怖い」と感じている女性は、そのような気持ちが沸いたときどのように対処しているのでしょうか? 実践している対処法を聞きました。

新しい出会いを探し続ける

・「どんどん新しい人に会うこと。立ち止まっても仕方ない!」(30歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

結婚して幸せそうな友人夫婦に会う

・「結婚して幸せになっている友人夫婦に会って癒されるようにしています。恋愛も結婚もいいものだと思えるから恋愛をする気が起こります」(38歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

趣味に没頭する

・「映画などを見て一度恋愛を忘れます。趣味に没頭すれば時間がたつのが早い」(32歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

眠って気持ちをリセット

・「寝たら気が楽になる」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

交際相手ときちんとコミュニケーションをとる

・「彼氏とのすれちがいで恋愛が怖くなっているときは、しっかりコミュニケーションを取るようにします。実際にすれちがいがあるかどうかさえ、相手に聞かないとわからない。ひとりでモヤモヤ考えていても解決にならないので」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

恋愛が怖いと感じたときこそ、いろんな人と出会って交流するといいですね。新しい価値観に触れて、自分の気持ちも一変するかもしれません。相性のいい男性と巡り会える可能性も。

結婚して幸せになっている人から前向きな気持ちを分けてもらうのもいい方法でしょう。

また、趣味に没頭して一度恋愛から離れたり、ぐっすり眠って気持ちを切り替えたりするのは、すぐにできるリフレッシュの方法だといえますね。

このほか、今付き合っている彼氏との恋愛で怖いと感じることがあるなら、恐怖心の原因は何かを見定め、相手と解決策を探っていくことができたらいいですね。

専門家に聞く! 30代女性の恋愛心理

専門家に聞く! 30代女性が恋愛するのが怖くなる心理

これまで、30歳を越えてから恋愛が怖くなったという女性への実態調査を見てきました。それでは、心理学的には、恋愛が怖くなるのにはどのような理由があるのでしょうか? 心理カウンセラーの小日向るり子先生に解説してもらいました。

30歳をすぎてからの恋愛は、その先に結婚を意識します。これが30代女性が恋愛するのが怖くなる最大の要因でしょう。厚生労働省の『平成29年(2017)人口動態統計月報年計(概数)の概況』(※2)では、女性の平均初婚年齢は29.4歳。

30歳を過ぎると同年代の女性の多くが結婚している状況になります。そうなると、独身の30代女性はまわりと比較して、焦りの感情が出てきます

20代は「好きだから」だけの恋愛でもよかったのですが、「結婚相手としてどうなのか」を考えると、相手の仕事、年収、家族といったさまざまな要素が絡みます。つまり、恋愛感情だけでなく現実的な条件を見ないといけなくなり、結果的に恋愛のハードルを上げてしまうのです。

男性は30代女性を敬遠するのか?

男性は30代女性を敬遠しがち?

一方、男性は結婚相手として30代女性をどのように見ているのでしょうか。小日向先生に解説してもらいました。

男性がイメージする「結婚相手としての30代女性」像

晩婚化が進み、3組に1組が離婚する現代では、30代・40代の独身男性も珍しくなくなりました。そうした男性にとっては、ある程度の人生経験を持ち、年齢もさほど離れていない30代の女性は魅力的に映ります

ただ、結婚の目的が「家庭を築きたい=子どもがほしい」という男性も一定数います。そうした男性は出産の可能性という観点から女性に若さを求めるため、婚活市場ではどうしても30代、特に30代後半の女性は敬遠される傾向にあります。

恋愛にポジティブになれる方法

30代女性が恋愛にポジティブになれる方法

「恋愛するのが怖い」という30代女性が、ポジティブな気持ちで恋愛するにはどうすればいいのでしょうか? 小日向先生に聞いてみました。

自分の心地よさ・楽しさを優先していい

相手を探すことだけに執着すると、次第に相手ありきになって自分の感情がおろそかになります。自分の感情をおろそかにする習慣がつくと、相手に振り回されるのが当たり前になり、苦しくなってしまいます。

まずは「自分自身が心地よいと思うことを優先する」「積極的に楽しむ」ということを意識しましょう。恋愛も結婚も、自分自身が幸せになるためのものです。心地よいと自然と笑顔が増えますよね。笑顔が多い人からは明るいオーラが出ますし、そこには人が集まります。そうして自分のまわりに好循環をつくっていくといいでしょう。

30代の恋の見つけ方

まずは、「自分がフリーであること」「結婚したいと思っていること」を周囲にアピールすることが大切。「いい人がいたら紹介してください!」とひと言伝えておくだけで、誰かを紹介してもらえる確率はグッと上がります。

同時にフットワークを軽くすることも大事です。

たとえば、今まで興味のなかったことでも誘われたら参加してみる、という姿勢です。紹介してほしいと言っておきながら、誘われても断ってしまうようでは意味がありません。「もう30代だから……」と遠慮するのではなく、経験を積んだ30代だからこそチャレンジする気持ちを忘れないようにしましょう。

ためらいなく幸せをつかみに行くといい

30代になると恋愛の先にある結婚を意識するようになります。それが焦りや失敗への不安を生じさせ、恋愛するのが怖くなってしまうとのこと。実際にアンケートの結果でも、「結婚を意識するあまり怖くなった」という意見が多く挙がっています。

ただ、失敗を恐れて行動しないのでは何も変わりません。どこかで思い切って行動するのが一番の好手です。たとえば、小日向先生のアドバイスにあるように、まわりに「結婚したい」という気持ちをアピールしたり、今まで経験したことのない世界に飛び込んだりと、身近なことから実践してみてはいかがでしょうか? 思わぬところからいい人を紹介されるかもしれませんよ。

(文・小日向るり子、中田ボンベ/dcp)

(※1)マイナビライフサポート調べ
調査日時:2019年1月25日~2月1日
調査人数:122人(30~39歳の婚活をしている未婚女性)

(※2)出典元
厚生労働省 平成29年(2017)人口動態統計月報年計(概数)の概況

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai17/dl/gaikyou29.pdf

恋愛に関するキーワード

恋愛に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 恋愛するのが怖い……。30代女性が恋愛しにくい理由と解決方法
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 恋愛するのが怖い……。30代女性が恋愛しにくい理由と解決方法

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。