結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 恋愛を諦めるのは、「男性に好かれる5つの鉄則」をすべて試してからでいい

恋愛を諦めるのは、「男性に好かれる5つの鉄則」をすべて試してからでいい

恋愛を諦めるのは、「男性に好かれる5つの鉄則」をすべて試してからでいい
心理コーディネーター

いい恋に巡り合わなかったり、悲しい別れを経験したりすると、「もう恋愛をしなくていいかも……」と諦めモードになってしまうかもしれません。

ただ、そこで諦めたら新しい出会いもなかなか訪れにくいもの。では、どうすれば諦めモードから前向きになれるのでしょうか?

今回は、恋愛を諦めてしまった女性の参考になるよう、「考え方・行動を変えてモテる方法」を調べてみました。

恋愛を諦めてしまう理由

恋愛するのを諦めてしまう理由

まず、現在恋愛するのを諦めてしまっている女性がどのくらいいるのかを調べ、諦めた理由を聞いてみました。

恋愛を諦めた女性っているの?

Q.なんらかの理由で恋愛するのを諦めていますか?  はい(22.7%)  いいえ(77.3%)

※有効回答数229件

現在、なんらかの理由で恋愛するのを諦めているという女性は約23%。およそ4人にひとりの割合です。そこまで多くはありませんが、「恋愛諦めモード」になっている女性はたしかにいるようですね。

恋愛を諦めた原因

では、なぜ恋愛するのを諦めてしまったのでしょうか? 「恋愛するのを諦めている」と回答した女性52人にその理由を聞いてみました。

恋に疲れてしまったから

・「駆け引きなどが面倒で疲れてしまった。恋愛するのをやめたら自分の自由な時間が増えたし、こっちのほうがよっぽど楽しい」(29歳/その他/その他)

悲しい恋を経験したから

・「友人に彼氏を奪われた過去があるから」(30歳/医療・福祉/クリエイティブ職)

出会いがまったくないから

・「人と話すことが苦手だし、職場で異性と出会う機会がないから」(35歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

自分に自信がないから

・「自分に自信がないのでどうしたらいいのかがわからない。素敵な人だと思っても、恋愛感情が湧かないのでアクションが起こせない」(31歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

恋愛するのを諦めた理由で一番多かったのが「恋に疲れた」というもの。また、過去に悲しい恋をした人も、「また同じようなことになるのでは」と思い恋を遠ざけているとのこと。

ほかには、出会いがまったくなくて恋愛できないという人や、自分に自信がなくて一歩踏み出せない人も少なくないようです。

もし、モテたら恋愛したい?

恋愛するのを諦めてしまっている人は、もし男性からモテモテの状況になれば、恋愛してもいいと思い直すのでしょうか?こちらも「恋愛するのを諦めている」と回答した女性に聞いてみました。

Q.もし男性からモテるのであれば恋愛したいと思いますか?  はい(71.2%) いいえ(28.8%)

※有効回答数52件(恋愛するのを諦めていると回答)

約7割の女性が「はい」と回答しました。多くの男性からアプローチされるような状況であれば、恋愛してもいいと思うのは当然かもしれません。好みの男性に出会える可能性もアップするでしょうね。

恋愛したい派・したくない派の意見

次に、上の質問で恋愛したい・したくないと回答したそれぞれの女性に、回答理由を聞いてみました。

恋愛したい理由

・「人並みの経験でいいので一度は恋愛してみたい。誰かに大事にされたいし、自分も大事にしたい」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「その相手が私だけを見てくれるのであれば恋愛したいと思います」(28歳/不動産/秘書・アシスタント職)

・「将来のことを考えるのであれば恋愛したい」(37歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

「恋愛したい理由」はこのようになりました。やはり男性からモテるのであれば、一度は恋愛してみたいと思う女性が多いようです。

過去に恋愛で傷ついた経験のある女性からは、「大事にしてくれるのであれば」という条件も挙がっています。ほかには、結婚や子どもなど将来のことを考えれば恋愛したほうがいいかも、という回答もありました。

恋愛したくない理由

・「まったくそんな気が起こらない。誰も信用できないです」(43歳/学校・教育関連/その他)

・「もう若くないし、疲れることはしたくないから」(39歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「もう少し独身でいたいと思うので」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

反対に「恋愛したくない理由」では、「誰も信用できない」「疲れる」「独身でいたい」という回答が目立ちました。

また、比較的若い年齢の女性からは、現在は恋愛をするつもりはないという回答も多く寄せられました。ただ、年を重ねると考え方が変わるかもしれませんね。

恋愛を諦めやすい女性の共通点5つ

恋愛するのを諦めてしまう女性の共通点

恋愛するのを諦めてしまう女性には、どのような共通点があるのでしょうか?

心理コーディネーターの織田隼人先生に聞いてみました。

失敗前提で考えてしまう

うまくいくかわからないときに「失敗するかもしれないから」という気持ちが先に出てしまうタイプです。「失敗するくらいなら諦めたほうが楽」という考え方になります。

そのため、うまくいく可能性が高い場合でも、失敗を恐れてすぐに「諦めよう」と思ってしまうのです。

恥ずかしい思いをするのがイヤ

たとえば、男性に好意を持たれていると思って行動したら実は勘ちがいだった、となれば恥ずかしいと感じますね。こうした「恥ずかしい思い」を絶対にしたくないという人は、恋愛にも消極的になります。

それは自意識が人よりちょっと強いからです。自意識が強いと、恥ずかしい思いが過剰になってしまいます。

相手から行動してくれるのを待っている

自分から動かない人は、相手の男性が行動するのを少しやめただけで「ああ、私には興味がないんだ」という思考に陥り、恋を諦めてしまいます。

恋愛は、お互いが前向きに行動して成立するもの。相手が行動するのを待っているだけでは恋はできません。相手が追い掛けてくれないのでれば、自分から行動しましょう。

恋愛でうまくいった経験が少ない

恋愛における成功体験が少ないと、頭の中で恋愛がスムーズに進むイメージがうまく作れません。そのため、早々に恋愛を諦めてしまいやすいのです。そうして諦めることが続けば、恋愛に対して臆病になっていくのです。

自分が大きく変化するのが怖いと思っている

恋愛をし、恋人ができると自分の生活スタイルも大きく変わります。遠距離恋愛になることや、変則的な時間に会うこともあるでしょう。

また、会えない時間がつらくなるなど、自分の心にもいろいろ変化が生じます。こうした、「自分の身のまわりの変化が怖い女性」は「今のまま」「現状維持」を望むため、恋をすぐに諦めがちです。

異性にモテる5つの鉄則。ちゃんとできている?

恋愛を諦める前に知っておきたいモテる方法

「恋愛を諦めているけど、男性にモテるのであれば恋したい」という女性が多くいます。

では、どうすれば男性の興味を引いて、前向きに恋ができるようになるのでしょうか? 織田先生に聞いてみました。

(1)「楽しい!」「うれしい!」「おいしい!」 ”快ワード”を声に出す

恋は前向きな気持ちから生まれるものです。気持ちを前向きにするために、「楽しい」「うれしい」「おいしい」などの「喜びを表現する言葉」をどんどん使っていきましょう。前向きな言葉を使うと相手に好印象を与えるだけでなく、自分の気持ちも盛り上がります。前向きな気持ちで恋に挑むことができれば、結果的にモテやすくなります。

(2)「失敗しても恥ずかしくない」

人は他人の失敗に対しては「あまり興味がない」ものです。恥ずかしいと思っているのは自分だけで、実は他人はそんなことをあまり気にしないということを理解しましょう。そうすると、恥ずかしいという気持ちが消え、行動力が湧きます。行動力が湧くと相手に対して積極的にアプローチできるようになるでしょう。

(3)恋は作戦を練るべし

恋愛はやみくもに行動してもよい結果は生まれません。やはり「作戦」を立ててうごくほうがうまくいく傾向があります。

たとえば、「遊園地デートに誘って今回は手をつなぐまで進める」などと目標を立て、「手をつなぐためにお化け屋敷に行く」といった形で作戦を練りましょう。こうしてしっかりと作戦を立てておくと、目標がわかりやすいですし、次にどんな行動を取ればいいかわかるので、自然と前向きになるのです。

(4)楽しい時間を共有するデートは、たくさんの男性と

「恋人」はひとりが好ましいですが、一緒に楽しい時間を共有する男性は何人いてもいいでしょう。たくさんの男性とデートをすれば、それだけ成功体験を積み重ねることができます。

成功体験が増えると、「もっとこうすれば恋はうまくいく!」という自信も生まれて、恋にも前向きになれます。

(5)幸せな未来をどんどん妄想する

恋愛よりも現状維持を優先する人は「未来への希望」が薄いことが問題です。そうした人は、「もし付き合えたら幸せだろうなぁ」「付き合ったらここにデートに行きたいな」「ロマンチックなところでキスしたいな」というように幸せな妄想をどんどん膨らませてみてください。

幸せな妄想が膨らめば膨らむほど、気持ちが前向きになります。そうすると行動力も湧き、結果的に恋愛に積極的になれます。

やれることから取り組んで、恋を楽しもう

アンケートの結果、およそ4人にひとりの割合で「恋愛するのを諦めている女性」がいるとのこと。

ただ、恋愛するのを諦めているものの、機会があれば恋をしたいと考えている女性も多くいます。もしかしたら、自分の気持ち次第でよい恋に巡り合えるかもしれません。

たとえば、「前向きな言葉を使う」など、手軽に実践できることから始めてみてはいかがでしょうか。思わぬ出会いが訪れるかもしれませんよ。

(文・織田隼人、中田ボンベ/dcp)

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2019年2月15日~2月20日
調査人数:229人(20~44歳の未婚女性)

人気の婚活マッチングアプリ [PR]

Omiai

人気の婚活マッチングアプリ [PR]

1日約1万組がマッチング!恋活・婚活なら『Omiai(オミアイ)』

恋愛に関するキーワード

恋愛に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 恋愛を諦めるのは、「男性に好かれる5つの鉄則」をすべて試してからでいい
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 恋愛を諦めるのは、「男性に好かれる5つの鉄則」をすべて試してからでいい

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。