結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 奥手女子だって恋したい! 恋愛をうまく進める方法

奥手女子だって恋したい! 恋愛をうまく進める方法

奥手女子だって恋したい! 恋愛をうまく進める方法
女子力アップ/婚活コンサルタント

「好きな人に積極的にアプローチできない」「そもそも男性と話すのが苦手…」。奥手女子は、恋をなかなか進展できない悩みを持っています。

男性に対して自分から積極的に踏み出せないというとき、上手に恋愛するにはどうすればいいのでしょうか?奥手女子と交際したことのある男性に調査してみました。また、奥手女子の婚活のために専門家にも話を聞きましたよ。

奥手女子の恋愛傾向

奥手女子の恋愛傾向

そもそも、「奥手女子」とはどんなタイプでしょうか? また、奥手女子の「恋愛傾向」はどのようなものでしょうか? 女子力アップ・婚活コンサルタントの澤口珠子先生に聞いてみました。

「奥手女子」ってどんなタイプ?

男性に対して積極的ではなく「消極的」な人が「奥手な女性」だといえるでしょう。私の生徒さんを見ていると、奥手な女性は男兄弟がおらず、小さなころから女性ばかりの環境で育っていたり、女子高・女子大出身だったりする場合が多いようです。敏感な思春期に、異性である男性と触れ合う機会が少なかった結果、女性としての自分に自信がありません。

男性から女性として見られる、取り扱われるのも苦手です。そのため、大人になっても男性とすごすよりも、女友だちと一緒にすごすほうが楽しく感じるようです。

奥手女子の恋愛傾向は?

奥手な女性はリアルな経験が少ない分、男性を理想化しやすく、「恋に恋している状態」になりやすいのが特徴です。片思いの相手を「王子様」などのあだ名をつけて呼んだりします。しかし、思うだけでアプローチはしないので、男性はその好意にまったく気づきません。

思いを募らせた末に勇気を振り絞っていきなり告白をすることもあり、その場合は相手男性をビックリさせてしまいます。奥手な女性は交際経験が少ない代わりに「片思い期間が長く、相手に対して一途な傾向」にあるのです。

男性に聞いた「奥手女子との恋愛」とは?

男性に聞く「奥手女子との恋愛」の実態とは?

このように、奥手女子は恋に消極的で、男性から女性として見られることに抵抗感があるケースもあるようです。それでは、奥手女子と付き合ったことのある男性はどのくらいいるのでしょうか?

「奥手女子と付き合ったことのある男性の割合」や「付き合った経緯」について調べてみました。

奥手女子とつきあった経験がある男性は約52%

Q.恋愛に奥手だと思う女性と交際した経験がありますか?

Q.恋愛に奥手だと思う女性と交際した経験がありますか?  はい(51.5%) いいえ(48.5%)

※有効回答数231件

約52%と、半数以上の男性が「奥手女子と付き合ったことがある」と回答するという結果が出ました。奥手だとなかなか恋愛に発展しづらいものと思われがちですが、実際に交際がスタートしたという女性は少なくないようです。

恋のはじまり

では、奥手女子と付き合うきっかけはなんだったのでしょうか? 上の質問で「奥手な女性と付き合ったことがある」と回答した男性119人に、出会った場所や交際のきっかけ、奥手女子へのアプローチ方法を聞いてみました。

出会いの場所

・「職場で出会った。表情は明るいがおとなしい感じだったのを覚えている」(44歳/小売店/販売職・サービス系)

・「専門学校の1つ上の先輩だった。周りとあまり関わらないような人で、『1人が好きなのかな』とか『普段は何をしているんだろう』とか興味を持つようになっていったら、いつしか好きになっていた」(23歳/その他/販売職・サービス系)

・「友だちの紹介。同じ趣味だからと友だちが紹介してくれたが、最初はあまり会話が続かなかった」(44歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

奥手な女性と出会った場所を聞いたところ、「職場」「学校」「友人の紹介」の3つが特に多く寄せられました。

職場の場合は、社内の同期やアルバイト仲間というパターンが多いようですが、上司部下の関係や、得意先の女性に声をかけたというケースもありました。大学、高校など学校で出会ったケースでは、同じクラスやサークルでの出会いが多いようです。フリーであることを知っている友人や先輩からの紹介という回答も複数見られました。

交際のきっかけ

・「メール交換をした後、お互いに日常を伝えて会うきっかけをつくった。私から話しかけて、よく顔も合わせました」(35歳/その他/事務系専門職)

・「趣味が合ったから。彼女はアニメやマンガが好きで、私はパソコンが好きだった。お互いにマニアックなところがあり、互いの趣味にも興味を持っていた」(39歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「相手女性がこちらのことが好きだと同僚から教えてもらった」(43歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

交際のきっかけで多かったのが「話しかける機会を何度もつくって、交際に発展した」というもの。最初のうちは会話が弾まなくても、実際に会うだけでなくメールなどでも連絡する回数を増やし、だんだん女性のほうも打ち解けていったということがあるようです。

また、「共通の趣味」があったことが交際のきっかけになった人も複数見られました。最初から恋愛を意識しすぎることがなく、楽しい時間を一緒にすごしていくうちにお互いを好きになったという、居心地のいい関係を挙げる回答が目立ちました

このほか、「女性のほうが好意を持っていた」ことが、交際のきっかけとなった人もいました。この場合は、女性側が好意を持っていることを、友人や知り合いを介して知るというケースがほとんどのようです。

アプローチで大変だったこと

・「話すきっかけがなかったこと。話しかけようとしても相手がすぐに離れていってしまうので、タイミングがなかなかつかめなかった」(40歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「会話が続かない。相手から話をしてくれないので、こちらから質問などたくさん話しかけるしかなかった」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「相手の気持ちがわかりにくい。素直な気持ちを聞けないから、アプローチしてもそれを好意的に捉えてくれているかどうかがわからない」(29歳/その他/その他)

「アプローチで大変だったこと」で特に多かったのが「話すきっかけが少ない」「会話が続かない」「女性側の気持ちがわからない」の3つです。ほかには「告白してもなかなか返事をくれない」「リアクションが薄い」などの回答も挙がっていました。

コミュニケーションが満足に取れないとき、2人の仲を進展させるのに苦労する男性の姿が浮かび上がってきます。

男性が抱く「奥手女子のイメージ」

奥手女子に対する男性の評価

それでは、奥手女子は男性からはどのように思われているのでしょうか? 奥手女性の魅力だと思うところと、やや難点と思うところの両方を聞いてみました。

ここが魅力的!

真面目

・「恋愛に慎重そうなところ。真剣に交際相手だけを好きでいてくれて、浮気もしない気がする」(26歳/情報・IT/技術職)

・「真面目なところがいい。ポリシーを貫いて、相手が決まるととことん尽くしてくれるように思う」(36歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

控えめなところ

・「控えめでこちらを尊重してくれるところがよかった」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「自分もあまり多弁なほうではないから、控えめで物静かなことがよかった」(38歳/ソフトウェア/技術職)

純粋

・「純粋でいちずにこちらのことを思ってくれること」(39歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「純粋で男性とつきあった経験が少なかったので、ちょっとしたことでもうれしく感じてくれた」(36歳/商社・卸/営業職)

「奥手女性の魅力だと思うところ」の回答で特に多かったのが「真面目」なことです。恋愛に対して真面目で一途に向き合ってくれるのは、男性としてもうれしいことですよね。真剣な交際を長く続けられるところがいいという声もありました。

また、「控えめ」であることも魅力とのこと。特に、同じように控えめの男性から支持する声が挙がっていました。恋愛に対する奥ゆかしさはもちろん、柔らかく、節度がある人となりに好感を持つ人が多くいるようです。このほか、奥手な女性は恋愛に慣れていない分ピュアなため、デートが新鮮で楽しいという回答もありました。

ここが手ごわい!

相手の考えがわかりにくい

・「何を考えているのかよくわからない。自分と一緒にいて楽しいのかどうかがはっきりせず、悶々とさせられる」(41歳/その他/クリエイティブ職)

・「自分の意思を表現してくれないところ。好意を抱いてくれているのか読めない」(42歳/運輸・倉庫/その他)

話が弾まない

・「慣れるまで会話が続かないこと」(37歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「会話に詰まる。話が長続きせず、こちらから話を振るのが大変です」(26歳/金融・証券/営業職)

進展するのに時間がかかる

・「恋人関係になるまでに時間がかかる。付き合うかどうかはっきりするまでの決断も時間がかかりそう」(39歳/電機/営業職)

・「こちらに慣れてくれるまでに時間がかかるので、仲が進みにくい」(37歳/機械・精密機器/技術職)

「奥手女性の難しいと思うところ」を聞いたところ、「相手の考えがわかりにくいこと」がもっとも多く挙がりました。意思や喜怒哀楽を伝えてもらえないと、男性側は不安に感じることがあるようです。さらに、奥手女子は「言いたいことが言えずためこんでしまい、自分に負担をかけすぎてしまったり、急に不満を爆発させたりするところが大変だと思う」という声もありました。

また、話が弾まないことや、仲が進展するまでに時間がかかるのも、多くの男性が奥手女子との恋愛で難しいと感じることだそう。時にはこうした点がネックとなって、恋のチャンスを逃してしまっているかもしれませんね。

奥手だから恋愛は苦手と思わないでいい

奥手女子への恋愛アドバイス

恋では受け身になりやすい奥手女子。それでは、恋愛を成就させるにはどうすればいいのでしょうか? 澤口先生に「奥手であることを生かす方法」と「奥手を克服して前向きに恋をする方法」のそれぞれについて聞いてみました。

奥手であることを生かそう

男性慣れしていないことが長所であることに気づく

男性慣れしている女性よりも、していない女性に魅力を感じる男性が多くいます。もしあなたが女子高や女子大出身なら、それを積極的にアピールするといいでしょう。

男性には「父性」があるので、男性慣れしていない女性にいろいろ教えてあげたい、そばにいて守ってあげたいという気持ちが触発されるはずです。

真面目さをアピールする

男性が一番恐れているのが女性の「浮気」です。

恋に奥手な女性は、浮気をする可能性が少ないといわれています。意中の男性には交際経験が少ない、一途であることを必ずアピールするようにしましょう。そうすると、同じく真面目な男性から本命に選ばれやすくなりますし、遊び目的の男性は敬遠して離れていきます

女友だちとの付き合いが長いとアピールする

奥手な女性には、女友だちが多かったり、数は少なくても付き合いの長い友だちがいることがよくあります。もし付き合いの長い女友だちがいる場合は、相手男性は「人とのつながりを大切にする、人情味のある温かい女性」という印象を持つようです。その女性が女友だちとどんな関係を築いているのかを見る男性は多いですからね。

奥手を克服して前向きに恋愛してみよう

男友だちをつくる

奥手な女性は、女友だちは多くても、男友だちが極端に少ない場合が多いです。恋愛に奥手なのは、相手である男性をよく知らないから。

まずは男性を知ることからはじめましょう。何もいきなり恋愛でなくていいのです。気軽に「友だちから」の感覚で男友だちをつくることを目標にしましょう 

インドアな女性なら囲碁や将棋、アクティブな女性なら、ゴルフ、バイク、ボルダリング、合気道など、男性が多い趣味を始めるのがおすすめです。まずは手始めにいろいろな教室、サークル、体験会に参加してみましょう。共通の趣味があると話題に困らないので、会話がはずみますし、お友達にもなりやすいです。

自分を磨く「機会」だと捉える

恋愛は自分を磨く「機会」であると考えるのもいいですね。たしかに、男性慣れしていない人にとって恋愛は怖いものかもしれません。

しかし、人は人でしか磨かれませんし、自分と同じような人と一緒にすごすだけでは、自分を客観的に見て成長を得ていくという経験がなかなかできません。自分と異質な人とたくさん触れ合うことにより、新たな発見や気づき、学びを得ることができ、それが人としての魅力につながるのです。

「はじめて」がたくさんあると考える

交際経験が少ないのは、「まだ経験していないこと」が多いということでもあります。はじめての経験をこれから男性と一緒にたくさんできるということです。

ひとりでは無理でも、大好きな彼となら挑戦できることもたくさんあるでしょう。そうした彼と共有体験が、ますます2人の絆を深めてくれ、さらに好循環が生まれます。「はじめての経験」がたくさん待っていると考えると、前向きな気持ちになれるでしょう。

奥手な女性は、実は男性から人気がある

男性へのアンケートでは、およそ半数の人が「奥手女性と付き合ったことがある」と回答。「考えがわかりにくい」「話が弾まない」「2人の仲が進展するのに時間がかかる」といったデメリットがあるものの、奥手な女性の真面目さや控えめな立ち振る舞い、ピュアな心を魅力的と捉えている男性は多いようです。そう考えると、奥手なことは決してマイナスではないですね。

ただ、男性から魅力的に思ってもらえるとしても、自分から動かなければ、恋はうまく進みません。意中の男性がいるのなら、今回紹介した澤口先生のアドバイスを参考にして、行動に移してみてはいかがでしょうか。

(文:澤口珠子、中田ボンベ/dcp)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2018年12月19日~12月21日
調査人数:231人(20~44歳の男性)

恋愛に関するキーワード

恋愛に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 奥手女子だって恋したい! 恋愛をうまく進める方法
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 奥手女子だって恋したい! 恋愛をうまく進める方法

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。