結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 彼氏とけんかしてしまったら? けんかの回避方法と仲直りの作法

彼氏とけんかしてしまったら? けんかの回避方法と仲直りの作法

彼氏とけんかしてしまったら? けんかの回避方法と仲直りの作法
心理コーディネーター

恋人とはずっと仲よくすごしたいものですが、時には「けんか」をしてしまうこともありますよね。気持ちのすれちがいや意見の食いちがいなどその原因はさまざまですが、けんかをしてしまうとお互いに嫌な気分になってしまいますから、できれば避けたいところです。では、どうすればうまくけんかを回避できるのでしょうか? 今回は「けんかの回避方法と仲直りの作法」を探ります。

■女性に聞いた! 彼氏とのけんか事情

まずは彼氏とけんかをした経験のある女性がどのくらいいるのかや、けんかになってしまった原因を調べてみました。

◇彼氏とけんかをしたことがある女性の割合

最初に、「彼氏とけんかをしたことがある女性の割合」を調べました。

Q.彼氏とけんかをしたことはありますか?

Q.彼氏とけんかをしたことはありますか?  はい(91.9%)  いいえ(8.1%)

※有効回答数210件

約92%の女性が「彼氏とけんかをしたことがある」と回答。ほとんどの女性が彼氏とのけんかを経験しています。やはり、一度もけんかをせずに付き合っていくのは難しいようですね。

◇主なけんかの原因は?

次に、上の質問で「はい」と回答した女性193人にどんなことが原因でけんかになってしまったのかを聞き、特に多かった回答をまとめてみました。

☆異性関係から

・「何度もメールが来るから怪しいと思って問い詰めたら、元カノと連絡を取っていた」(37歳/その他/その他)

・「私の友だちと浮気をしていたのに、彼氏がしていないと言い張って口論になった。最後は認めた」(30歳/その他/その他)

もっとも多かった原因が「異性関係」でした。浮気の発覚はもちろん、彼氏の怪しい行動が原因でけんかになった女性も多くいます。中には「自分の浮気が原因」という人もいました。

☆約束を破ったから

・「楽しみにしていたデートを忘れ、友だちとの予定を入れられたから」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「職場に内緒で付き合っていたのに、付き合っていることをバラしたから」(41歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

デートの約束をドタキャンするなど、約束を破られたことでけんかになるカップルも多いようです。また、内緒にしようと約束した秘密をばらされたりすれば、けんかになって当然でしょう。

☆金銭関係から

・「給料をすぐに使い切る彼でした。将来のことを考えていたので少し口出しをしたら『俺の金だろ!』と言われて口論になりました」(27歳/その他/その他)

・「彼氏の金遣いの荒さに納得できず、すぐけんかになってしまう」(24歳/医療・福祉/専門職)

金銭に関することが原因のけんかも多く、特に「彼氏のお金の使い方」が原因でトラブルになるケースが目立ちます。金銭トラブルは離婚の原因にも挙げられるものですから、付き合っているうちに解消したいですよね。

☆連絡がなかったり・遅かったから

・「デートの日程などの連絡がなく、ストレスがたまってけんかした」(31歳/情報・IT/その他)

・「彼がなかなか連絡を返してくれない」(33歳/その他/その他)

彼に連絡をしても返事がなかったり、極端に遅かったりしてけんかになることも多いようですね。「なぜ返事をしてくれないのか」とストレスがたまるでしょう。「そういう人だから」と割り切ってしまえばいいのかもしれませんが、なかなか難しいですよね。

☆意見の相違

・「価値観のちがいからけんかになる。どちらもまちがっていないけど、こちらの主張を認めてもらえないからついイライラしてしまう」(40歳/その他/その他)

・「押し入れに何を片付けるかでもめた」(34歳/医療・福祉/その他)

付き合っていく中では、意見の相違からけんかになることもありますね。「押し入れに片付けるもの」が決まらずにけんかになるなど、取るに足りないことが原因でけんかになるケースも多くあるようです。

◇けんか中に取りがちな行動

次に、「けんかしたときに取りがちな行動」を聞き、回答が多かった順にランキングにしてみました。

Q. 彼氏と喧嘩した時にあなたが取る行動として、次のうちから一番近いものはどれですか?

Q. 彼氏と喧嘩した時にあなたが取る行動として、次のうちから一番近いものはどれですか?  第1位 黙り込む、無視する(30.1%) 第2位 論理的に諭す、言い聞かせる(24.4%) 第3位 怒ってまくし立てる(11.9%) 第4位 怒らずに相手の出方を見る(8.8%) 第5位 その場を離れる(7.3%) 第6位 即座に謝る(6.7%) 第7位 泣く(5.3%) 第8位 その他(2.8%) 第9位 物などに当たる(2.7%)

※有効回答数193件

「けんかしたときに取りがちな行動」でもっとも多く回答が寄せられたのが「黙り込む、無視する」でした。けんかして不機嫌なときは相手と話したり、かかわったりしたくないものですから、多くの人が黙って無視してしまうようです。

一方で、「論理的に諭す、言い聞かせる」といった大人な対応ができる人も約25%います。ただ、論理的に諭されることで相手がさらに怒るケースもありそうですね。

「怒ってまくし立てる」ような激しいアクションを起こす人は約12%と少数。けんかの原因にもよりますが、基本的には「静かに怒る女性」が多いようでした。

◇仲直りの方法

では、彼氏とけんかしたことのある女性はどのような方法で仲直りをしているのでしょうか? 彼氏とけんかをした際の仲直り方法を聞いてみました。

☆こちらから謝る

・「どちらかが折れることで話しやすくなるため」(35歳/医療・福祉/専門職)

・「わざわざ嫌な気持ちになる必要はないから、自分に非があれば謝る」(44歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

☆しばらく時間を置く

・「長い・短いはあるが、放っておけば自然と元どおりになる」(38歳/学校・教育関連/その他)

・「けんかしてすぐはお互い気持ちが高ぶっているが、時間がたつと落ち着くから。自分の頭の中も整理できる」(37歳/その他/その他)

☆相手が謝るまで待つ

・「向こうが悪いときはただ謝ってくるのを待つのみ」(28歳/人材派遣・人材紹介/その他)

・「相手に謝ってもらい誓約書を書かせる。今後同じことをした場合に簡単に対処できるから」(32歳/その他/その他)

☆とにかく話し合う

・「とにかく話し合って意見を出し合わないと、関係がこじれたままになる。お互いに納得いくまで話し合い、妥協点や今後の方針を決める。方針が決まったら、自分に非があると思っていなくても絶対に謝るようにしている」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「お互いに言いたいことを言うとスッキリするから」(28歳/医療・福祉/専門職)

☆おいしいものを食べる

・「気が紛れてイライラが収まるから」(33歳/情報・IT/技術職)

・「おいしいものを食べる。お互いの気分転換になるから」(30歳/医療・福祉/専門職)

「仲直りの方法」を聞いてみたところ、特に多かったのが「こちらから謝る」「しばらく時間を置く」の2つでした。お互いに意地を張っていても平行線のままですから、どちらかが折れることで早く仲直りできるかもしれませんね。

また、けんかした直後は気持ちも高ぶっているので、時間を置くことも有効です。時には相手が謝るまで時間を置いてみるのもアリでしょう。今後のことを考えると「とにかく話し合うこと」も重要です。納得いくまで話し合えば、同じ過ちを犯す可能性も低くなるでしょうね。

◇仲直りの際の失敗談

次に、仲直りをしようとして失敗したエピソードを聞いてみました。

☆ヒートアップしすぎた

・「お互いをもっと知りたいということで欠点を言い合うことになったが、ヒートアップしてお互い気分が悪くなってしまった」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「つい感情的になり堪忍袋の緒が切れてしまった。相手を責め立てすぎて一時期音信不通になりました」(40歳/運輸・倉庫/その他)

☆仲直りのタイミングを逃した

・「すぐに許すのは気分が悪いので何度も無視した。そろそろかなと思ったときにはもう遅かった」(32歳/その他/その他)

・「けんかをした際に怒って言い合いになるのが嫌で距離を置いたら、そのまま疎遠になって気持ちが離れてしまった」(34歳/その他/その他)

☆自分から謝って失敗した

・「相手に原因があったが、こちらからも謝って仲直りしようとしたところ『俺は悪くない!』と逆ギレされた」(24歳/その他/その他)

・「けんかが長引くのが嫌だったのでこちらから謝ったら、『心から謝っていない』と言われうまく仲直りできなかった」(39歳/建設・土木/その他)

失敗したパターンで多かったのが「ヒートアップしすぎた」というもの。けんかの最中だけでなく、仲直りのタイミングでスイッチが入ってしまい、さらに仲がこじれてしまうケースが多いようです。

また、仲直りのタイミングを逃して、元どおりになれなかった人もいます。仲直りするのなら、できるだけ早いほうがいいのかもしれませんね。ただ、早く仲直りをしようと自分から謝ったことで、溝が深まったケースも少なくないようです。

■男女で異なるけんかの傾向

男性と女性で「けんかの傾向」は異なるのでしょうか? 心理コーディネーターの織田隼人先生に聞いてみました。

◇けんかの仕方における男女のちがい

男性は「自分の正しさ」を主張するためにけんかをすることが多いです。男性は「自分の正義」を大事にする傾向があるので、「俺はまちがっていない」「自分はこれが正しい」と主張したくなるのです。そのため、それが否定されるとけんかに発展してしまいます。

女性の場合は「自分の気持ちを伝えたい」のがけんかの原因になりやすいです。根本に「私はこれがしたかった」「これが嫌だった」といった自分の思いがあり、その思いのとおりにいかなかったときに、相手に不満を伝えようとします。思いが強いほどけんかになるようです。

◇けんかの収め方における男女のちがい

男性のけんかはクールダウンすることで収まります。いったん相手と距離を置いて、お互いの怒りが鎮まったころを見計らって何もなかったかのように声を掛けたり、「あのときはごめん」などと謝罪して終わらせることが多いです。

一方、女性のけんかはお互いの気持ちを吐き出し合うことで収まる傾向にあります。気持ちを吐き出すことでお互いにわかり合えたと判断して、けんかを終わらせるのです。

■けんかを回避する方法

でも、できればけんかせずに仲よくすごしたいものですよね。では、けんかをできるだけ避けて付き合いを続けるには、どうすればいいのでしょうか? 織田先生に聞いてみました。

◇けんかをせずに物事を解決するには

相手に自分の主張を伝える際には「してほしいこと」を「お願いする」とうまくいきやすいです。「○○をしてほしいです」と丁寧に伝えたり、甘えるように伝えたりすると、男性は受け入れやすくなり、けんかになりにくいのです。

一方、「不満を伝える」とけんかになりやすいです。特に、「○○してくれなかった」など、過去の不満を伝えると相手も取り返すことができないため不満に思います。そこから相手も不満を主張するようになり、けんかになってしまうのです。

◇女性の怒りの上手な伝え方

彼氏に対して怒りを感じた際、険悪な雰囲気にならないように気持ちを伝えるには「悲しい気持ち」を前面に押し出すといいでしょう。ただ不満を伝えるのではなく、「○○なので悲しかった」というように、怒りではなく悲しみの気持ちを伝えると、相手も悲しい気持ちになります。そうすると「申し訳ない」という感情が生まれ、けんかになりにくいのです。怒りの奥にある「悲しかったこと」を自身で考え、それをしっかりと男性に伝えるようにしましょう

■もしけんかが起きたら? プロがオススメする仲直りの作法

けんかをしてしまったら、どうすればうまく仲直りできるのでしょうか? 「けんかをしてしまったときに取るべき行動」も織田先生に聞いてみました。

◇彼氏とのけんかが起きたときに取るべき行動

☆いったん距離を置く

仲直りをしたい場合は彼がクールダウンするのを待つとよいでしょう。女性は「お互いの気持ちを全部吐き出してしまったほうがいい」と考えるかもしれませんが、そうすると男性をヒートアップさせ、次第に「俺は悪くない!」と主張することもあります。

その結果、収拾がつかなくなることが多いのです。いったんけんかしたことを置いておき、クールダウンを図りましょう。

☆数日はけんかの話題に触れないようにする

クールダウンをした後は、最低でも数日はけんかの話題に触れないようにするといいでしょう。その上で、自分の気持ちや思いを「お願い事」として相手に伝えたり、自分の悲しみの気持ちを伝えるように工夫するといいですね。自分の思いを伝える方法をまちがってしまうと、また同じけんかになり、収拾がつかなくなってしまいます

☆食べ物でなんとなく雰囲気をつくる

おいしいお菓子を一緒に食べたり、お酒を飲んだりすると、うまく仲直りできる場合もあります。一緒に何かを食べたり飲んだりすることでリラックスができますし、おなかがいっぱいになると満足感も出て自然といい雰囲気が生まれます。

また、こちらから食べ物や飲み物を提供することで、謝らなくても相手に「仲良くしたい」という意思が伝わります。これも仲直りをするのに効果的です。

■けんかをしてしまってもヒートアップせず落ち着いて行動を!

女性のおよそ9割が彼氏とけんかしたことがあると回答するなど、やはり付き合う上でけんかは避けては通れないもの。そのため、常に慢心せずに相手を思いやり、けんかにならないよう心掛けることが重要です。

万が一けんかになってしまった際も、思いやりの心は仲直りをするためにも大事なもの。意見の対立があったときは「お願いする」ように話したり、悲しい気持ちを伝えたりするなどの工夫をしましょう。そうすることで、けんかに発展する可能性を下げることができるかもしれませんよ。

(文:織田隼人、中田ボンベ/dcp)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2018年12月26日~12月28日
調査人数:210人(20~44歳 交際経験のある女性)

人気の婚活マッチングアプリ [PR]

Omiai

人気の婚活マッチングアプリ [PR]

1日約1万組がマッチング!恋活・婚活なら『Omiai(オミアイ)』

恋愛に関するキーワード

恋愛に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 彼氏とけんかしてしまったら? けんかの回避方法と仲直りの作法
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 彼氏とけんかしてしまったら? けんかの回避方法と仲直りの作法

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。