結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 逆プロポーズは嬉しい? 彼女から男性にプロポーズするときの成功の秘訣!

逆プロポーズは嬉しい? 彼女から男性にプロポーズするときの成功の秘訣!

逆プロポーズは嬉しい? 彼女から男性にプロポーズするときの成功の秘訣!

大好きな彼と結婚したいのに、なかなかプロポーズしてくれない……。そんなとき、女性から男性に求婚する「逆プロポーズ」もひとつの方法です。

しかし、そもそも逆プロポーズは男性にとって嬉しいものなのでしょうか?

そして、男性が喜ぶシチュエーションはどのようなものかなど気になるところ。逆プロポーズを成功させる秘訣をご紹介します。

「逆プロポーズ」、みんなはどうしている?

実際に逆プロポーズをされて結婚した男性はどれくらいいるのでしょうか?(※1)

「逆プロポーズされた」経験のある男性

Q.逆プロポーズされたことはありますか?  ある(37.5%) ない(62.5%)

(※1)有効回答数80件

女性から逆プロポーズをされた経験のある人が37.5%いるという結果になりました。3人にひとり以上の女性が、勇気を出して自分からプロポーズしている様子がうかがえます。

逆プロポーズされてどう思った?

次に、「逆プロポーズされた経験がある」と答えた既婚男性30人に、逆プロポーズされたときにどう思ったかを聞いてみました。

・「身が引き締まる思いでした。相手に言わせてしまったという気持ちで、自分がしっかりしなければいけないと思いました」(36歳/医療・福祉/専門職)

・「普段から悩み事などを聞いたり、たまに飲みに行ったりするくらいの関係が2年ほど続き、20代後半のときに逆プロポーズされました。そのときは飲みに行った帰り道で、彼女に『結婚してくれないかな?』と言われてびっくりしました」(40歳/医療・福祉/専門職)

・「結婚へと進むタイミングをくれて、素直に嬉しい気持ちでした。私自身の誕生日を自宅で過ごしている際に、『一生隣りを歩いていきたい』と言われました」(32歳/その他/経営・コンサルタント系)

逆プロポーズをされて「嬉しかった」、「驚いた」という回答が目立ちました。

また、逆プロポーズがきっかけになって、男性側にも結婚とその後の生活に対する意識が芽生えているようです。

このほかに、女性が焦っているように見えたという答えも見られました。付き合って間もないタイミングで逆プロポーズされた人がそのように感じる傾向にあるようです。

男性がされて嬉しい逆プロポーズとは?

次に、未婚男性に対して、逆プロポーズは嬉しいものなのか、また、されるとしたらどのようなシチュエーションがいいのかを聞きました。

独身男性に聞いた「逆プロポーズされたら」

まず、逆プロポーズされたい独身男性はどのくらいいるのでしょうか?(※2)

「逆プロポーズされたい」独身男性はどのくらいいる?

Q.逆プロポーズされたいと思いますか?  はい(49.2%) いいえ(50.8%)

(※2)有効回答数193件

割合としては五分五分に近く、女性からの積極的なプロポーズは男性にとっても決して悪くないものであると言えます。

逆プロポーズされたい理由

このうち、「逆プロポーズされたい」と答えた未婚男性95人に、その理由を聞いてみました。

・「自分は恋愛に関しては奥手で、自分からプロポーズするなんて恥ずかしくてとてもできないと思います。逆プロポーズが叶うならば、絶対にその方が良いです」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「相手から求められている、認められているという気持ちを強く感じることができるため」(24歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「相手からプロポーズを受けるということは、それだけ自分に魅力的な部分があるからだと思います。逆プロポーズを受ける程の能力を是非手に入れたいです」(31歳/その他/その他)

逆プロポーズされたい理由のひとつとして、「自分が恋愛に対して奥手なタイプだから」というものがありました。

「自分からプロポーズして失敗してしまったら怖い」という気持ちや、「相手からプロポーズされると気持ちが通じ合っていることがわかるので安心だ」という思いを語る人が複数見られました。

また、「相手に愛されている、必要とされていると実感できる」という理由で、逆プロポーズされたい人もいるようです。

逆プロポーズされたくない理由

続いて、「逆プロポーズされたいと思わない」と答えた98人にも理由を聞きました。

・「自分のタイミングでプロポーズしたいから。その後の将来を決める大事なことなので、計画などはある程度自分でコントロールしたい」(37歳/マスコミ・広告/その他)

・「プロポーズは男がするものだと考えているからです。プロポーズするには勇気が必要ですが、一人前の男となるためにはやはり自分からするべきだと思います」(28歳/その他/販売職・サービス系)

・「自分が好きになって『付き合って下さい』とお願いした相手なので。時代的には古いかもしれませんが、やはり『結婚して下さい』のひとことは男性から言いたいです」(34歳/運輸・倉庫/経営・コンサルタント系)

逆プロポーズをされたくない理由のなかに、「男性として」という回答が複数見られました。

「生涯を添い遂げる相手にプロポーズするなら自分からしたい」という男性としての覚悟や、「相手の女性を喜ばせたい」という思いやりを理由として述べる方もいました。

このほか、結婚となると仕事の収入やキャリアなども大切です。そのため、自分のタイミングで結婚するかしないかを決めたい男性もいるようです。

理想の逆プロポーズとは

さらに、「逆プロポーズされたい」と答えた男性に対して理想の逆プロポーズを聞いたところ、次のような回答が挙がりました。

・「普段一緒にいるときや、どこかに出かけた際に自然とされると嬉しい」(33歳/情報・IT/営業職)

・「きちんと目を見て、『あなたがいいです。結婚してください』と、対面している時にシンプルに言って欲しい」(男性/28歳/不動産/営業職)

・「特別な行事や記念日ではなく、普段の日常の中でさりげなくされる逆プロポーズがいい。その人らしさがあれば、ほかに何もいらない」(24歳/食品・飲料/その他)

理想的な逆プロポーズは、「日常のさりげないシーンで、シンプルに伝えて欲しい」という回答が多く集まりました。

特別なサプライズを用意したり、形にこだわりすぎたりするより、まずは相手にしっかり気持ちを伝えるほうが大切だということがわかります。

男性が困ってしまう逆プロポーズとは?

今度は逆に、されたら困る逆プロポーズとはどのようなものでしょうか? 未婚男性に聞いてみました。(※2)

「こんな逆プロポーズはやめてほしい」と思われるのはどのようなものでしょうか。

・「プロポーズは嬉しいですが、結婚したいという感情の押し付けや、ふたりにとって適切ではないタイミングでのプロポーズは重荷に感じます」(29歳/その他/販売・サービス系)

・「メールやLINEは止めて欲しいです。シチュエーションは問わないので、面と向かって言って欲しいです」(40歳/情報・IT/技術職)

・「友人などを巻き込んだ、大掛かりなフラッシュモブなどのプロポーズは避けてほしいと感じます。二人でロマンチックに、が理想です」(26歳/ソフトウェア/技術職)

女性側から結婚したい気持ちを押し付けられるのは困るという意見が複数寄せられました。そのため、逆プロポーズをするなら、男性の立場や気持ちなどをしっかり把握する必要があると考えられます。

また、メールやLINEなど、対面せずにプロポーズをされたら本気かどうかわからなくて困るという声や、逆にフラッシュモブのような大がかりな逆プロポーズでも反応に困ってしまうという声もありました。ふたりきりで自然な流れで行うのがいいかもしれません。

タイミングも重要

ここまでで、男性に逆プロポーズする際はタイミングが重要であることが浮かび上がってきました。そこで、ベストな逆プロポーズのタイミングについて調べてみました。

男性にとってベストな逆プロポーズのタイミングとは

「逆プロポーズされてOKしたくなるタイミング」について、独身男性に聞きました。(※2)

・「相手を信頼できるという確信があり、今後の人生をともに過ごして行きたいと思えたタイミング」(20歳/その他/その他)

・「経済的に余裕があり、仕事が落ち着いてきたタイミングがいいです。お金がなかったり、仕事が忙しかったりすると、結婚する意欲が湧かないからです」(44歳/機械・精密機器/技術職)

・「同棲などを通じてお互いの生活リズムや生活レベルを把握しあい、結婚してからも問題なく過ごせると思える期間を過ぎたらいつでもいい」(25歳/情報・IT/技術職)

女性からの逆プロポーズは、交際してからある程度時間が経って、お互いのことを知ってからのほうが成功しやすいと言えるでしょう。

また、「結婚して家族を養っていけるほどの収入を得ないといけない」と考えている男性もいます。ある程度、男性側の仕事が落ち着いたタイミングで行うことも考えておくべきでしょう。

女性からの逆プロポーズを成功させるために

女性から逆プロポーズすることは、男性にとっても嬉しいものであると言えます。ただし、伝えるタイミングや相手の気持ち、状況などをきちんと把握してからでないと、かえって困らせてしまう可能性があります。逆プロポーズすることを考えている女性は、相手への思いやりを忘れることなく、お互いにとって嬉しい逆プロポーズを考えてみましょう。

(HAYA)

※画像はイメージです。

(※1)マイナビライフサポート調べ
調査日時:2018年10月16日~10月28日
調査人数:80人(20~45歳の既婚男性)

(※2)マイナビライフサポート調べ
調査日時:2018年10月16日~10月29日
調査人数:193人(20~45歳の未婚男性)

【婚活×猫マンガ】婚Cats!

婚Cats

【婚活×猫マンガ】婚Cats!

マイナビライフサポート人気コンテンツ♪看板猫コンのいるカフェで語られるクスっと笑える婚活話をのぞいてみましょう。

婚活に関するキーワード

婚活に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 逆プロポーズは嬉しい? 彼女から男性にプロポーズするときの成功の秘訣!
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 逆プロポーズは嬉しい? 彼女から男性にプロポーズするときの成功の秘訣!

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。