結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 恋の駆け引きのテクニックとまちがった方法

恋の駆け引きのテクニックとまちがった方法

恋の駆け引きのテクニックとまちがった方法
「異性間コミュニケーション」考案者 / 婚活スペシャリスト

好きな男性との恋を成就させるためには、タイミングを見て押したり引いたりするなどの「駆け引き」をすることも大切だといわれています。では、どのような駆け引きが効果的なのでしょうか? 今回は恋愛を成就させるために必要な恋の駆け引きのテクニックや、逆に相手を遠ざけてしまうまちがった駆け引き方法を探ります。

■そもそも恋に駆け引きは必要なの?

そもそも、恋愛において「駆け引き」は必要なものなのでしょうか? 駆け引きが必要と思うかどうかを女性に聞いてみました。

◇恋に駆け引きは必要だと思う女性の割合

Q. 恋に駆け引きは必要だと思いますか?

 はい(62.7%)
 いいえ(37.3%)

※有効回答数292件

約63%の女性が「恋に駆け引きは必要」と回答しました。およそ3人に2人の割合です。ただ、半数以下とはいえ「駆け引きは不要」と回答した人も4割近くいます。駆け引きなしでストレートにぶつかることも時には大事なのかもしれませんね。

◇なぜ必要だと思うの?

次に、上の質問で「駆け引きは必要」と回答した女性183人に、その理由を聞いてみました。

☆恋が盛り上がるから

・「安心感も必要だが最初はドキドキ感が必要だと思う」(26歳/農林・水産事務系/専門職)

・「駆け引きがあると楽しいから。傷つくこともあるかもしれないけど、そのドキドキがまたいい!」(26歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

☆相手の気持ちを探れるから

・「駆け引きがあれば、お互いのいろんな面が見られるから」(35歳/医療・福祉/専門職)

・「自分に自信がない場合に役立つし、相手をより知るためにも必要だから」(38歳/その他/販売職・サービス系)

☆相手の興味をより引けるから

・「ドキドキできるし、うまい駆け引きは異性の興味を引くのに役立つから」(32歳/その他/販売職・サービス系)

・「人の心を引きつけるのには駆け引きが必要だから」(28歳/医療・福祉/専門職)

「恋に駆け引きは必要」と考える人からは、駆け引きをすることで恋が盛り上がるという意見や、相手の気持ちが探れる、より興味を引くことができるといった意見が寄せられました。駆け引きは恋愛において武器になり、よいスパイスにもなるようですね。

◇なぜ不要だと思うの?

続いて「駆け引きは不要」と考える女性109人に理由を聞いてみました。

☆相手を試す行為だから

・「使い方によってはお互い嫌な気持ちになるから。駆け引きしてまで恋愛をしたくない」(40歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「相手を試しているような感じがして、逆の立場だったらと考えると嫌なので」(31歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

☆恋の妨げになることがあるから

・「駆け引きをするうちに相手の気持ちも自分の気持ちも見えにくくなり、お互いを誤解するから」(22歳/小売店/販売職・サービス系)

・「駆け引きをしたところでうまくいったことがないから。駆け引きをせず素直になったほうがいいと思う」(25歳/自動車関連/その他)

☆面倒だから

・「いちいちそんなことをしていたら面倒くさい。自分のことを理解してもらえないから」(38歳/その他/その他)

・「若いころならいいのかもしれないけど、ある程度の年齢になると面倒くさくなってくる」(37歳/その他/その他)

「駆け引きは不要」とする理由で特に多く寄せられたのがこの3つです。あえて引いて相手の出方をうかがってみるなどの行為が相手を試すものだとして嫌っている女性が多いようです。

また、駆け引きをすることで逆に恋がうまくいかなくなるという人、駆け引きをするのが面倒という人もいました。恋を盛り上げられる駆け引きには、こうしたマイナス面もあるようですね。

■恋の駆け引きテクニック

では、相手をうまく引きつけるにはどうすればいいのでしょうか?

◇恋の駆け引きの4つのテクニック

効果的な駆け引きテクニックを、『一般社団法人 異性間コミュニケーション協会』の代表理事であり、異性間コミュニケーションのスペシャリストである佐藤律子先生に聞いてみました。

☆自分をアピールする

男性が自分に興味を持ってくれるように、女性側から男性に積極的に働きかけてみましょう。まずは男性をその気にさせるために動くのです。

具体的には、自分に興味を持ってもらうために積極的に話しかけたり、相手に対して特別感を持っていることをアピールしたりしてみましょう。

☆押したら引く

ずっと男性に積極的に働きかけると「この女性は簡単に手に入りそうだから、つまらない」と思われてしまうかもしれません。押した後は引いてみましょう。相手への連絡頻度をだんだん減らしたり、誘いを断ったり、以前よりも素っ気なくしてみるなどの方法があります。

こうすることで、一度アピールした男性に対してちょっとした不安感を抱かせて、相手の男性からのアクションを待つのです。

☆LINEのテクニックを覚える

LINEは恋愛において今や必要不可欠なツールといってよいでしょう。さまざまなテクニックがありますが、基本的には「相手の頻度や文章量に合わせる」といいようです。この言葉にはどのような意味が込められているのか? をしっかり把握したうえでメッセージを送るといいでしょう。

☆相手に干渉しない

恋愛の駆け引きは、相手との間に絶妙な距離感を保つことが大事です。だからこそ、相手に過度に干渉してはいけません。男性は、干渉されることを嫌がる傾向にあります。信頼されていないと思うからです。押したり引いたりの駆け引きの先の信頼関係を築きましょう。

■それって逆効果? まちがった恋の駆け引き

よかれと思って行っている駆け引きの中には、実はまちがっているものもあるかもしれません。どのような言動が「まちがった恋の駆け引き」にあたるのでしょうか?

◇まちがった恋の駆け引きって?

こちらも、佐藤先生に聞いてみました。

☆連絡をしなさすぎる

押して引くの「引く」行為は、うまくすると男性の「追う性質」を引き出せます。

しかし、連絡を極端に遅らせてしまうと、自分の優先度が低いと思われてしまい「脈なし」の印象を与えてしまいます。男性は脈がある安心感でアプローチをしてくるので、連絡をしなさすぎるのはよくないといえます。

☆あざとい「好き避け」

恋愛に慣れていない男性がよくやる「好き避け(好きだけどあえて避ける行為)」は、わかりやすく察することができます。

しかし、反対に男性が女性に「好き避け」された場合にはその気持ちに気づきにくい場合があります。そのまま「避けられた」と受け取り、嫌われているのだと思って近づかなくなる可能性も。女性は「好き避け」はしないことをオススメします。

☆他の男性の存在をちらつかせる

自分に気を引こうとして嫉妬させる行為ですが、基本的にはうまくいきません。男性は確かに嫉妬心を持ちますが、その気持ちをあなたに表すことはせず、「別の女性にしよう」と他の女性に目を向けてしまう可能性が大きくなってしまうのです。

■タイミングと距離感を測って適切な駆け引きをしよう

相手の気を引くために思い切り距離を取ってみたり、好き避けや他の男性の存在をちらつかせたりする手段は、駆け引きに用いられやすいもの。

しかし、時には相手が勘違いして引かれたり嫌われたりするようです。こうしたNGな駆け引きをするのは控え、相手との適切な距離感を考慮した押し引きやアピールを心掛け、LINEの内容も相手に合わせるなどしてみましょう。そうすることで、うまく相手の気を引くことができるかもしれませんよ。

(文:佐藤律子、中田ボンベ/dcp)

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2018年11月9日~11月12日
調査人数:292人(20~44歳の未婚女性)

人気の婚活マッチングアプリ [PR]

Omiai

人気の婚活マッチングアプリ [PR]

1日約1万組がマッチング!恋活・婚活なら『Omiai(オミアイ)』

恋愛に関するキーワード

恋愛に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 恋の駆け引きのテクニックとまちがった方法
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 恋の駆け引きのテクニックとまちがった方法

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。