結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 また会いたいと思われたい! デート後のメールを送る最適な時間と内容

また会いたいと思われたい! デート後のメールを送る最適な時間と内容

また会いたいと思われたい! デート後のメールを送る最適な時間と内容
コミュニケーションの専門家

デートをした後、相手男性にお礼のメールを送ることがありますよね。では、デート後のどのタイミングでお礼メールを送ると、男性はよりうれしく感じるのでしょうか? 今回はデート後のお礼メールを送る最適な時間や、その内容について探ります。

■男性の本音! デート後のメールはいつほしい?

そもそも「デート後にお礼メールが来るとうれしい!」という男性はどれくらいいるのでしょうか? うれしいと思う男性の割合や理想的なタイミングについてアンケートで聞いてみました。

◇デート後にメールをもらうとうれしい?

Q.デート後に女性からお礼のメールをもらうとうれしいですか?

 はい(82.5%)
 いいえ(17.5%)

※有効回答数200件

約8割の男性が「お礼のメールをもらうとうれしい」と回答。やはりうれしいと思う男性は多いようです。「ありがとう」や「楽しかった」などのメールがあれば、男性はまた誘いたいと思いますよね。

◇デート後のメールはいつごろもらいたい?

上で「お礼のメールをもらうとうれしい」と回答した男性165人に、お礼メールをもらう理想的なタイミングについて聞いてみました。

Q.お礼のメールはどのタイミングでもらいたいですか?

 自宅に着いたころ(66.7%)
 デート直後(19.4%)
 デートの翌日(8.5%)

 その他(5.5%)
※有効回答数165件
※四捨五入の関係でちょうど100%にならないことがあります。

お礼メールをもらう理想的なタイミングは「自宅に着いたころ」がもっとも多く、約67%が回答しました。自宅に着いたころだとデートの余韻も残っていますし、メールを見た後に落ち着いて返事がしやすいタイミングですよね。メールを受け取るのにちょうどいい時間帯なのかもしれません。

また、次に多かったのが約20%で「デート直後」です。こちらはデートの余韻重視だといえますね。「デートの翌日」という意見も約9%ありました。

◇なんでその時間帯がいいの?

続いて「お礼メールをもらう理想的なタイミング」について、回答理由を聞いてみました。

☆自宅に着いたころ

・「ゆっくりと確認して返信ができるタイミングだから」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「家に着いたタイミングを見計らって送ってくれたのかなと、相手の気遣いを感じるため」(30歳/通信/販売職・サービス系)

・「まだデートの余韻が残っている時間帯だし、そのタイミングでメッセージが来ると好印象」(42歳/学校・教育関連/営業職)

☆デート直後

・「すぐのほうが相手の熱意が伝わるから」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「早く連絡をくれるほうがこちらに気があると思う」(36歳/情報・IT/技術職)

・「すぐだと本当に楽しんでくれたような気がするから」(37歳/建設・土木/営業職)

☆デートの翌日

・「落ち着いたタイミングで書いたメールは、デート後すぐのメールより実感がこもっていると感じるから」(43歳/情報・IT/技術職)

・「時間を置くほうが送られてきたときの喜びが増すから」(42歳/その他/その他)

・「翌朝に送られてきたりすると素晴らしいモーニングコールになる」(28歳/医療・福祉/専門職)

「自宅に着いたころ」は、やはり落ち着いてメールを確認し、返事ができるのがうれしいとする意見が多数でした。またこちらが帰宅したタイミングを見計らってくれたと感じて、よりうれしく思うとのことです。

「デート直後」では「相手の熱意が伝わる」「こちらに気があるように感じるから」といった回答が多く見られました。確かに好きな人にはすぐメールしたくなるものですよね。

一方、時間を置く「デートの翌日のメール」のほうが、実感がこもっていると思う男性も見られました。

■メールを送る最適なタイミングっていつ?

では、専門家は「メールを送る最適なタイミング」についてどのように考えているのでしょうか? コミュニケーションの専門家で、女性からの相談を受ける機会も多い吉戸三貴先生に聞いてみました。

◇お礼メールは当日に送るのが理想

デートが終了した時間帯にもよりますが、基本的には当日中にお礼メールを送るのがオススメです。それには3つの理由があります。

ひとつは相手男性が「連絡がないけど、楽しくなかったのかな?」「無事に帰れたかな?」などと心配することがあるからです。

2つ目はデートの余韻があるうちに書いたほうが、自然体で素直なメッセージになりやすいから。

そして3つ目は感謝の言葉を伝える機会を増やすためです。感謝の気持ちは何度伝えてもいいものなので、早く送ることでその機会が増やせます。

ただ、相手の状況(デート中に翌日は早朝から仕事ですぐに眠りたいと言っていた……など)によっては、翌朝にするといった気遣いも大切です。初デート後は、まだまだお互いのことをよく知らない段階ですから、丁寧さと思いやりがポイントになるでしょう。メールをする際も、「もし自分が彼の立場だったら……」と想像しながら工夫すると理想的です。

■また会いたいと思わせる! メール作成のポイント

どんな内容のメールにすれば、「また会いたい」と相手男性に思ってもらえるのでしょうか? 効果的なメール作成のポイントを吉戸先生に教えてもらいました。

◇メール作成で押さえておきたい4つのポイント

☆お礼はきちんと言う

やはりお礼を言うことは大切です。「デートのときは必ず女性の分も払う」という相談者の30代男性に聞いてみたところ、「『楽しかった』もいいけど、まずは『ごちそうさま』とか『ありがとう』という言葉があると好印象」という答えがありました。貴重な時間を割いて会ってくれたことや、ごちそうしてくれたことにきちんとお礼を言う。シンプルですが大切なポイントです。

☆軽やかさを大切にする

2人の距離感がつかめないうちにズシッとした重い内容のメールを送ってしまうと、相手の心が一気に離れてしまうかもしれません。

たとえば20代男性の相談者からは、「まずは友だちからってテンションだったのに、結婚まっしぐらな感じの長文メールが来て怖かった」という声がありました。自分の思いを押しつけないよう、ほんの少し引き算をした軽やかなメッセージにするとよいようです。

☆具体的な提案をする

相談者の男性からの声で意外と多かったのが「『楽しかった!』だけだと、みんなに送っているのと同じなのかもと思う」「また会いたいと思ってくれているなら、お店や日程を具体的に書いてもらえると助かる」というもの。

女性からもデート中に会話に出てきたお店の名前を挙げたり、お互いの都合がつきそうなタイミングを提案したりすると、2回目のデートにつながりやすくなるかもしれません。

☆プレッシャーをかけない

男性の中には、女性ほどまめにSNSやメールをチェックしない人もいます。質問攻めにしたり、理解するのが大変な長文を送ったりしないように気を付けましょう。

「メールを読んで『了解』と思ったものの返事をし忘れる」という男性もいます。そのため、既読スルーに敏感になりすぎないことも大切です。程よい頻度で相手とメールのやりとりをするといいでしょう。

■その日のうちにポイントを押さえたメールを送ろう

デート後のお礼メールを送る最適なタイミングは、男性へのアンケートでは「自宅に着いたころ」がもっとも多くなりました。また吉戸先生も「当日のうち」を推奨しています。相手の状況や帰宅する時間帯にもよりますが、お礼メールはデート後自宅に着いたころなど、その日のうちに送るのがいいようです。

また、送るメールはデート後の素直な気持ちを表現するだけでなく、お礼をちゃんとして、次のデートの具体的な提案を盛り込むのが効果的とのこと。ほかにも、最初のうちから重い内容にしたり、メールの返事を催促したりするようなことはなるべく避けておきましょう。こうしたポイントをしっかり押さえたお礼メールを送るようにすれば、相手からまた誘ってもらいやすくなるかもしれませんね。

(文:吉戸三貴、中田ボンベ/dcp)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2018年9月20日
調査人数:200人(20~44歳の未婚男性)

人気の婚活マッチングアプリ [PR]

Omiai

人気の婚活マッチングアプリ [PR]

1日約1万組がマッチング!恋活・婚活なら『Omiai(オミアイ)』

恋愛に関するキーワード

恋愛に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 また会いたいと思われたい! デート後のメールを送る最適な時間と内容
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 また会いたいと思われたい! デート後のメールを送る最適な時間と内容

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。