結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 いい人なのに前に進まない……。婚活で奥手な男性との関係を進展させる方法

いい人なのに前に進まない……。婚活で奥手な男性との関係を進展させる方法

いい人なのに前に進まない……。婚活で奥手な男性との関係を進展させる方法

最近では婚活の一環として、結婚相談所を利用する人も少なくありませんよね。ただ、結婚相談所でマッチングされた相手はお互いの希望条件を満たしており、結婚相手として申し分ないけれど、相手が奥手で関係が進展しない、なんてこともあるようです。今回は結婚相談所に入会経験のある女性たちへのアンケートをもとに「婚活で奥手な男性との関係を進展させる方法」について調べてみました。

■お見合い相手との関係がなかなか進展しなかったことってある?

結婚相談所でマッチングしてもらった相手と相性がよくても、なかなか関係が進展しないというケースもあるとか。そこで、結婚相談所に入会したことがある女性にアンケートを行い、マッチングの結果お見合いしたものの、相手との関係が進展しなくて困ったことがあるかを調査しました。

◇お見合い相手との関係がなかなか進展しなかった女性の割合

結婚相談所を利用したことがある女性に「お見合い相手の男性との関係がなかなか進展せず困ったことがあるか」を聞きました。

Q.お見合い相手の男性との関係がなかなか進展せず困ったことはありますか?

 はい(47.2%)
 いいえ(52.8%)

(※)有効回答数199件

「はい」と答えた人は47.2%でした。約半数ですので、このような悩みはめずらしいことではないと言えそうですね。結婚相談所の紹介で会っているということは、お互いにある程度の希望の条件を満たしており、相手の男性も結婚を考えているはずです。このような男性と関係を深めるには、どうすればいいのでしょうか?

■関係を進展させるための方法

では、お見合い相手がそのような奥手の男性だったとき、どうすれば早く関係を進展させられるのでしょうか。

◇関係を進展させるために女性から動いた割合

お見合い相手の男性との関係がなかなか進展せず、困ったことがある女性に「2人の関係を進展させるために自分から何か行動を起こしたか」について聞きました。

Q.2人の関係を進展させるために自分から何か行動を起こしましたか?

 はい(54.3%)
 いいえ(45.7%)

(※)有効回答数94件。単数回答式(「お見合い相手と関係が進展しないことがある」と回答した人)

「はい」と答えた人は54.3%でした。半数強の人が自分から行動を起こしていますね。では、実際にどのような行動を起こしたのでしょうか?

◇関係を進展させるための方法とは

「2人の関係を進展させるために取った行動」は以下のようなものでした。

☆自分からデートや食事に誘った

・「自分からデートに誘った」(女性/36歳/その他/その他)

・「積極的に自分からいろいろな所に誘った」(女性/40歳/その他/その他)

☆小まめに連絡を取った

・「定期的にしつこくない程度に連絡を入れた」(女性/44歳/その他/その他)

・「毎日近況を報告するようにしました」(女性/34歳/商社・卸/事務系専門職)

☆結婚する気があるのかどうか聞いた

・「結婚したいかどうか、ストレートに聞く」(女性/39歳/その他/事務系専門職)

・「結婚する気があるのか聞いた」(女性/44歳/その他/その他)

「自分からデートや食事に誘った」という回答が目立ちました。会う機会を増やせば相手の男性の気持ちも高まり、プロポーズのチャンスも増えるかもしれませんね。

それ以外には「小まめに連絡を取った」「結婚する気があるのかどうか聞いた」といった回答もありました。メールやLINEで頻繁にやりとりしているうちに、気分が盛り上がることもありそうです。

「結婚する気があるか聞く」というのは最終手段のようですが、そもそも結婚相談所の紹介で会っているのですから、そこはストレートに聞いてしまっても失礼には当たらないのかもしれません。

■女性から動く場合に気をつけること

なかなか関係を深めようとしてこない男性に対して女性から行動を起こす場合、何か気をつけておくべきことはないでしょうか? 

◇女性から動く場合に気をつけることは?

2人の関係を進展させるために自分から行動を起こしたという女性に「2人の関係を進展させるために女性から行動を起こす場合、どんなことに気をつける必要があるか」を聞きました。

☆がつがつしない

・「結婚を焦っていると思われないために」(女性/38歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「結婚すること自体が目的だと思われてしまうから」(女性/38歳/医療・福祉/事務系専門職)

☆男性の会話に合わせる

・「男は自分のことを認めてくれる女性に安心感を得るので、おしゃべりで癒されることがない女は駄目だと思う。話を聞く。男に主導権を与える」(女性/44歳/建設・土木/営業職)

・「ほとんどの男性は、最初様子をうかがいながら、いけるタイミングを見計らっている。草食男性が多いと言われているけど、実際は陰で支えてくれる女性を求めている、と感じた」(女性/42歳/その他/その他)

☆遠回しな表現を避ける

・「あいまいな感じでかかわると、なんとなく同じ状態で時間が経過してしまう気がするため」(女性/36歳/その他/その他)

・「男性ははっきり言わないとわからない人が多いから、まわりくどい言い方はしない」(女性/44歳/その他/その他)

「がつがつしない」といった回答が多くありました。あまりにも積極的な女性は「結婚を焦っているな」と思われるのではないかというわけです。

特に「結婚相談所の仲介によるお見合い」の相手なのですから、積極的であることは問題ないですが、相手のペースを配慮しない前のめりな行動は男性も引いてしまうかもしれませんね。

また「男性の会話に合わせる」といった回答もありました。これは男性の気分を高めるためのテクニックだといえそうです。そのほかに「遠回しな表現を避ける」というのもあり、これも奥手の男性にありがちな特徴をよく捉えた行動といえますね。

お見合い後に関係が進展しないような慎重な男性には、はっきりと意見を伝えたほうがいいのかもしれません。

■お見合い後に関係が進展しなければ女性から行動するのもあり

結婚相談所のマッチング後のお見合いですから、お互いに結婚願望があり、希望の条件を満たしている相手だと考えられます。実際に会ってみないと判断できないこともありますが、お見合いやその後何回かデートを重ねれば、結婚していい相手かどうかの判断はできそうです。

それがなかなか関係が進展せず、男性側からのアプローチも弱い場合には、女性から思い切って行動してみるのもいいかもしれません。

ただ、あまりにも積極的にアプローチすると、「結婚を焦っている女性」と見られてしまう可能性があります。まずは男性の話を聞くのに徹し、「居心地のいい女性」になってみるのがいいかもしれません。

ただし、はっきり言われないと真意が伝わらない奥手な男性もいますので、「結婚する気があるかどうかを直接聞く」のもいいかもしれませんね。

(藤野晶/dcp)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2018年7月31日~8月1日
調査人数:199人(20~44歳の結婚相談所に入会経験のある女性)

 

婚活に関するキーワード

婚活に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 いい人なのに前に進まない……。婚活で奥手な男性との関係を進展させる方法
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 いい人なのに前に進まない……。婚活で奥手な男性との関係を進展させる方法

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。