結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 男性が結婚したいと思う女性の特徴と結婚を遠ざける言動

男性が結婚したいと思う女性の特徴と結婚を遠ざける言動

男性が結婚したいと思う女性の特徴と結婚を遠ざける言動
女子力アップ/婚活コンサルタント

「結婚したいと思っているのになかなか結婚できない」という女性がいます。そうした女性は知らず知らずのうちに「結婚を遠ざける言動」を取っているなんていう可能性も。では、どんな言動が結婚を遠ざける原因となるのでしょうか? 今回は男性に「結婚したくない女性の言動」を調査し、そこから「男性が結婚したいと思う女性の特徴」を紐解きます。

■男性が結婚したくないと思う女性の言動

まずは、男性に「結婚したくないと思った女性がいたかどうか」を聞き、そこから「結婚したくない」と思わせる女性の言動を探ってみました。

◇結婚したくないと思った女性っている?

Q.女性に対して「この人とは結婚したくないな」と思った経験はありますか?

 はい(53.8%)
 いいえ(46.2%)

(※)有効回答数197件

女性に対して「この人とは結婚したくないな」と思った経験のある男性は約54%。若干ですが半数を上回る結果になりました。しかし、男性に「結婚に関するネガティブな印象」を与える女性が2人にひとりの割合でいると考えると、婚活中の女性は気が気じゃないかもしれませんね。

◇結婚したくないと思った言動

では、「結婚したくないと思った言動」とはどんなものなのでしょうか? 上で「はい」と回答した男性106人に聞いてみました。

☆自己中な振る舞い

・「この人とは価値観が合わないし、付き合い切れないと思った」(40歳/その他/販売職・サービス系)

・「自分勝手な言動。人に対して思いやりがないと感じた」(44歳/運輸・倉庫/その他)

☆家事をしない

・「仕事から疲れて帰ったとしても、すべて自分でしなくてはならないと思ったから」(40歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「たけていてほしいとまでは言わないが、最低限の家事は常識的に出来ていてほしい」(44歳/情報・IT/クリエイティブ職)

☆他人の悪口を言う

・「少しぐらい言うのはわかるが、いつも言われると『この人と一緒にはいたくない』と思った」(32歳/その他/その他)

・「家族になったら自分の悪口を言われそうだから」(31歳/建設・土木/技術職)

☆言葉遣いが汚い

・「人に対して思いやりのない言動。自分を過大評価して変な自慢をしてくるのも嫌だった」(43歳/その他/その他)

・「暴力的な感じの言葉を使う人がいた」(43歳/農林・水産/その他)

「この人とは結婚したくない」と思った女性の言動で、多く寄せられた4つをまとめました。このうち、特に多く挙がったのが「自己中な振る舞い」と「家事をしない」です。自分勝手な行動をする人や家事をしない人と結婚すれば、ストレスを感じる結婚生活になるのは目に見えていますよね。また、他人の悪口を言うのを聞いたり、言葉遣いが汚いのも男性にネガティブな印象を与えるもの。婚活中の人は、こうした言動を避けるべきですね。

■専門家が解説! 男性が結婚したいと思う女性の特徴

では、実際に男性が「結婚したい!」と思う女性の特徴はどんなものなのか気になりますよね。そこで、婚活コンサルタントの澤口珠子先生に、「結婚したいと思わせる女性の特徴」を聞いてみました。

◇結婚したいと思わせる女性の特徴とは

☆(1)人として魅力的であること

ここでいう人としての魅力とは、「まっとうな社会常識があり、人として尊敬できる女性」ということです。男性は女性よりも「社会的な立場」を重要視します。一時的な恋愛は一対一の2人だけの世界の話で済みますが、結婚は2人対社会になり、男性の両親や親戚、そして社会とお付き合いしていかなければなりません。結婚したら自分の子どもの母親になる可能性も高いですから、子どもの教育や人間関係など、社会でパートナーとして頼りになる女性でなければ、結婚は考えにくいのです。

☆(2)一緒にいて居心地が良いこと

結婚生活は非日常ではなく、毎日続く日常です。男性が結婚生活に求めるものは「癒し」でもありますので、一緒にいて楽で疲れないことが重要なのです。外でお仕事を頑張り、疲れて帰ってきた自分がエネルギーチャージできる、そんな家庭を男性は求める傾向にあります。

☆(3)包容力があること

ほとんどの男性は、結婚相手にはありのままの自分を受け入れてほしいと思っています。ですので、ポジティブなところもネガティブなところも、まとめて丸ごと受け入れてくれる、「包容力のある女性」を求めています。交際しているときに自分に駄目出しをしたり、無理に変えようとしたりする女性との結婚は避ける傾向にあります。

■実は結婚を遠ざけている言動

男性に対する振る舞いの中には、「実は結婚を遠ざけている」という言動もあります。そうした、知らず知らずのうちに行ってしまいがちな結婚を遠ざけるNGな言動についても、澤口先生に教えてもらいました。

◇結婚を遠ざけている3つのアピール

☆(1)結婚に対する真剣さをアピール

真剣交際に発展する前の段階で結婚願望をアピールするのはオススメしません。まだデートを楽しんでいる時点で結婚に焦っていることがわかったら、男性は一気に引いてしまう可能性があります。結婚を切り出すのは、彼があなたに真剣交際を申し込んできたときがよいでしょう。

☆(2)自分磨きアピール

自分磨きをアピールする女性は、努力している自分を男性が好意的にとらえてくれると思いがちですが、実は逆効果でもあります。なぜなら、女性のいう「自分磨き」とは、ネイルやエステ、ファッションやワイン、副業や起業セミナーなど、男性からすると独りよがりで見当ちがいなことが多いからです。もちろん女性の思う「自分磨き」も大切ですが、男性は結婚を考える女性にそこばかりを求めているわけではなく、「一緒にいて安らげる女性」を求めています。

☆(3)実年齢より若く見られるアピール

実年齢より若く見られることは女性にとって理想ですが、男性は「実年齢」を重視しがちです。「実年齢より若く見られる」というのは他者評価であり、本人がわざわざアピールするものではありませんので、自ら口にするのは控えましょう。

■結婚を遠ざけている行動をしていないか注意

アンケートで挙がったような、わかりやすいマイナスの行動をしていないのになかなか結婚まで至ることのできない女性は、もしかしたら「実は結婚を遠ざける言動」をしているのかもしれません。早い段階での結婚願望アピールや自分磨きアピール、若く見られるアピールを避け、「結婚したい女性の特徴」が出せるように心がけたいですね。そうすることで、男性から好意的に見られる機会が増え、結婚に近づくことができるかもしれません。

(文:澤口珠子、構成:中田ボンベ/dcp)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2018年7月11日~7月12日
調査人数:197人(20~44歳の未婚男性)

婚活に関するキーワード

婚活に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 男性が結婚したいと思う女性の特徴と結婚を遠ざける言動
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 男性が結婚したいと思う女性の特徴と結婚を遠ざける言動

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。