結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 正直彼女がめんどくさい……。と思わせないための方法

正直彼女がめんどくさい……。と思わせないための方法

正直彼女がめんどくさい……。と思わせないための方法

どんなに彼氏に愛されていても、女性はふいに不安になったりすることがありますよね。たとえば「彼氏にめんどくさいと思われていないか?」と思ったことがある女性は多いのではないでしょうか? そこで今回は「彼女をめんどくさいと思う男性の本音」や「めんどくさいと言われたときの対処法」、「めんどくさいと思われるのを防ぐ方法」を調べてみました。

■彼女をめんどくさいと感じる瞬間

大好きな彼氏には、いつでも自分のことを好きでいてほしいですよね。しかし、彼氏とすごしているうちに、「めんどくさい女と思われていないか」と感じてしまうことがあるかもしれません。では、そもそも男性は、自分の彼女を「めんどくさい」と感じることがあるのでしょうか? 交際経験のある男性に、彼女をめんどくさいと感じたことがあるかと「どんなときにめんどくさいと思ったか」を聞きました。

◇彼女をめんどくさいと感じたことがある男性の割合

まず、交際経験のある独身男性202人に、「彼女をめんどくさいと感じたことがあるかどうか」を聞きました。

Q.彼女をめんどくさいと感じたことはありますか?

 はい(66.8%)
 いいえ(33.2%)

(※)有効回答数202件

「はい」と答えた人は66.8%。7割近いの男性が、自分の彼女のことをめんどくさいと感じた経験があるようですね。では、どんなときにそう思うのでしょうか?

◇彼女をめんどくさいと感じる瞬間とは

上の質問に「はい」と答えた男性135人に、「どんなときにめんどくさいと感じたか」を聞きました。

☆メールやLINEがたくさん来たとき

・「メールが頻繁に送られてきて、返事が遅いと翌日以降に会っても無視された」(30歳/その他/その他)

・「時間がないときでもLINEを返さないといけない」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

☆頻繁に会いたがってきたとき

・「ひとりでいたいのに、しつこくつきまとわれたとき。うるさくていらいらしてしまった」(44歳/その他/営業職)

・「休日のたびに会わなければならなかったとき。たまにはひとりだけで休みたい日もあったから」(35歳/小売店/営業職)

☆浮気を疑われたとき

・「趣味仲間と会うというだけで疑われて、根掘り葉掘り聞かれて泣かれる」(42歳/その他/その他)

・「『私に隠れて女の子と会ってない? 浮気してるでしょ?』と毎回デートのときにずっと言われる」(29歳/その他/その他)

最も多かったのは「メールやLINEでの連絡が多い」といった回答でした。男性は女性に比べて、プライベートでのメールなどの連絡をめんどくさいと思いがちです。彼女からの連絡とはいっても、特に仕事中にメールやLINEのメッセージが届くことを好まない男性は少なくないようです。また、ひとりの時間を持ちたいと思う男性も多く、休みのたびに「会いたい」と言われて面倒だと答えた男性もいます。

そのほかには「浮気を疑われる」という回答もありました。女性の心理としては「彼氏がほかの女性と仲よくしていないか」と、心配になるのかもしれませんね。しかし、度がすぎると男性は「束縛されている」と感じ、面倒になることがあります。総じて、「男性は過剰に束縛されるとめんどくさいと感じる」といえますね。

■めんどくさがられたときの対処法

彼氏に「めんどくさい」と思われてしまった女性は、どうすればいいのでしょうか。交際経験のある女性のうち「彼氏にめんどくさいと言われたことがある人」の割合を調べ、彼女たちがどのように対処したかを聞きました。

◇彼氏にめんどくさいと言われた女性の割合

交際経験のある女性197人に、「彼氏にめんどくさいと言われた経験があるかどうか」を聞きました。

Q.彼氏にめんどくさいと言われた経験はありますか?

 はい(27.9%)
 いいえ(72.1%)

(※)有効回答数197件

「はい」と答えた人は27.9%、約3割でした。「彼女をめんどくさいと思ったことがある男性」は約3分の2の割合ですので、めんどくさいと思っても彼女には言わない男性が多いようです。

◇彼氏にめんどくさがられたときの対処法

上の質問に「はい」と答えた女性55人に「彼氏にめんどくさがられてしまった場合、どのように対応すべきか」を聞きました。

☆少し距離を置く

・「めんどくさいと思われたからには、少し距離を取ってかかわりを減らす。そうすることで、今度は寂しいと思ってもらえるかもしれないから」(25歳/電機/秘書・アシスタント職)

・「お互い冷静に考える時間を持つこと」(44歳/その他/事務系専門職)

☆話し合う

・「双方それなりの理由があったり、単に癖だったりするケースを複雑にしたくないから」(41歳/医療・福祉/専門職)

・「まずめんどくさい理由を聞いて、そう思わせてしまった行動の理由を説明する。そこからお互いの意見を言い合って、直せるところはお互い気をつけて直すようにする。話し合いをめんどくさがられないように、話の切り口を考える」(25歳/医療・福祉/専門職)

☆謝る

・「自分の思いが大きいが故に、相手を過剰に心配してしまったが、相手にとっては負担になっていた。その気持ちに気づかず悪かったと謝った」(32歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「彼氏に謝って、嫌がられている部分を直そうと思った」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

「距離を置く」という回答が目立ちました。連絡の頻度を下げたり、会う回数を減らすなどで、彼氏にとってはちょうどいい距離感になるかもしれませんね。また、「彼氏と話し合う」という回答もありました。お互いの気持ちをしっかり伝え、関係を改善して、より良い関係を築くためには重要かもしれませんね。「彼氏に謝った」という女性の場合は、特に自分の意見は主張せずに彼氏に謝って、事態の収拾に努めたという人が多いようでした。

■彼氏からのめんどくさいを未然に防ぐ方法

そもそも「彼氏にめんどくさいと思わせない」方法がわかれば、「めんどくさいと思ってしまった彼氏」に対処するよりも彼氏と良好な関係でいられます。同じ「彼氏にめんどくさいと言われたことがある女性」に、「彼氏にめんどくさがられないために日常的に気をつけていること」を聞いてみました。

◇彼氏にめんどくさがられない方法

☆しつこく連絡しない

・「過度にLINEしない。用事があるときだけにする」(22歳/小売店/販売職・サービス系)

・「あまり連絡を取らない」(32歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

☆わがままを言わない

・「自己中心的な意見は言わない。でも不安に思ったことがあれば素直に聞き、何も問題がなかったのであれば引きずらない」(30歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「わがままは減らし、相手のことも自分のことのように大切にする」(39歳/運輸・倉庫/その他)

☆彼氏を束縛しないようにする

・「過度な束縛は避ける。しつこく質問をしない。自分だけでなく、彼氏の意見をまず聞く」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「行動をいちいち聞かない」(44歳/小売店/販売職・サービス系)

「彼氏にめんどくさいと思われない方法」としては、「過度に連絡しない」「束縛しない」といった回答が目立ちました。男女で「ちょうどいい連絡のペース」は異なるようで、女性が少し連絡を控えるようにすると、彼氏の負担も軽くなるようです。また、「わがままを言わないようにする」という女性もいました。女性のわがままな言動を、面倒だと感じる男性も多いということでしょう。

■「めんどくさい」と思われない距離感をつかもう

彼氏にめんどくさいと思われないためには、「過度な連絡を控え、彼氏をあまり束縛しないようにする」のがいいようです。とはいえ、あまり放置してしまうと、今度は「自分にあまり興味がないのかも」と誤解を招く可能性があります。適度な距離感をつかみ、お互いに相手の時間を尊重できるといいでしょう。彼氏に「めんどくさい」と思われてしまった場合には、束縛が強くなっている可能性があります。寂しい気持ちを抑え、少し彼氏を自由にさせてみるのもひとつの方法です。「好き」という気持ちは伝えつつ、あまり重くならないように距離を取ってみましょう。

(藤野晶/dcp)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2018年7月11日~7月12日
調査人数:399人(20~44歳の交際経験のある未婚男女/男性202人、女性197人)

人気の婚活マッチングアプリ [PR]

Omiai

人気の婚活マッチングアプリ [PR]

1日約1万組がマッチング!恋活・婚活なら『Omiai(オミアイ)』

恋愛に関するキーワード

恋愛に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 正直彼女がめんどくさい……。と思わせないための方法
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 正直彼女がめんどくさい……。と思わせないための方法

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。