結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 男女の本音を徹底調査! 年下彼氏と付き合うなら知っておきたいこと

男女の本音を徹底調査! 年下彼氏と付き合うなら知っておきたいこと

男女の本音を徹底調査! 年下彼氏と付き合うなら知っておきたいこと

年下の男性とお付き合いしたことがない女性にとって、年下の男性とのお付き合いはなかなか想像がつかないのではないでしょうか。そこで今回は「年上の女性」と交際経験のある男性と、「年下の男性」と交際経験のある女性にアンケート調査を行い、年下の彼氏の実態と、付き合う上て気を付けたいことを調べてみました。

■年下彼氏の本音! 年上彼女の魅力と大変なこと

まずは「年上の女性」と交際経験のある男性の割合を調べました。さらに、年上の女性と付き合っていたときに感じていたことを聞いてみました。

◇年上女性と付き合ったことがある割合

女性と交際経験のある男性394人に、まずは年上の女性と付き合ったことがあるかどうかを聞きました。

Q.年上の女性とお付き合いしたことはありますか?

 はい(61.2%)
 いいえ(38.8%)

(※1)有効回答数394件

今回の調査では「はい」と答えた人が約6割でした。年上の女性と付き合ったことがある男性は珍しくないことがわかります。

◇年上彼女のここが魅力的

次は、上の質問に「はい」と答えた241人に「年上の彼女のどんなところが魅力的か」を聞いてみました。

☆甘えさせてくれる

・「包容力があって甘えることができる」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「年上の女性には甘えたい」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

☆頼りになる

・「自分よりいろいろなことを経験してる分頼りになる」(20歳/その他/その他)

・「経済力、家事など頼りになるなと思いました」(38歳/その他/その他)

☆優しい

・「何かと優しくて、気が利いていた」(44歳/ホテル・旅行・アミューズメント/技術職)

・「年下や同い年の異性と異なり、こちらがミスしてもあまり怒ることがなく、優しく見守るところ」(38歳/医薬品・化粧品/技術職)

男性にとって、年上の彼女は「甘えられる」「優しい」「頼りになる」といったところが魅力的に感じるようです。年齢が下なぶん、母性本能がくすぐられ、守ってあげたい対象として見てしまうのかもしれませんね。

◇年上彼女のここが大変

では逆に、「年上の女性と付き合っているときに大変だと感じたこと」はどんなことでしょうか。

☆結婚をにおわせてくる

・「自分はまだまだ結婚する気がなかったから」(42歳/運輸・倉庫/その他)

・「年上なので結婚に対する焦りが強く、急かされている気持ちになる」(28歳/農林・水産/事務系専門職)

☆金銭感覚や価値観の違い

・「収入の差があり、多々金銭感覚の違いを感じることがあった」(40歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「学生と社会人だったので、金銭感覚などさまざまな部分で合わせるのが大変だった」(41歳/商社・卸/営業職)

☆上から目線の対応をされる

・「自分を下に見ている感じがする」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「年下だからと未熟に見られがちだったから」(41歳/食品・飲料/その他)

ある程度の年齢になれば、男女問わず結婚を意識するものですが、女性は出産もふまえて結婚を考える傾向があるため、男性よりも結婚適齢期に敏感になってしまいますよね。まだ自分の時間も大切にしたい年下の男性にはそれが重く感じられるのかもしれません。

また、女性のほうが社会的立場が上の場合、男性は「自分が低く見られている」と不満に感じたり、価値観の違いのギャップに悩むこともあるようです。

■年上彼女の本音! 年下彼氏の魅力と大変なこと

次は、女性の立場から見てみましょう。まずは「年下の男性」と交際経験のある女性の割合を調べました。その上で、年下の男性と付き合っていたときに感じていたことを聞いてみました。

◇年下男性と付き合ったことがある割合

「年上の女性と付き合ったことがある」という男性は約6割でしたが、女性も同じ割合とは限りません。まずは男性と交際経験がある女性398人に「年下の男性と付き合ったことがあるかどうか」を聞きました。

Q.年下の男性とお付き合いしたことはありますか?

 はい(52.3%)
 いいえ(47.7%)

(※2)有効回答数398件

「はい」と答えた人は約5割。男性より若干割合が低いものの、ほぼ半々という結果でした。やはり、年下の彼氏は珍しくないと言えますね。

◇年下彼氏のここが魅力的

では「年下の彼氏の魅力」はどんなところなのでしょうか? 上の質問に「はい」と答えた208人に、年下の彼氏の魅力とその理由を聞いてみました。

☆かわいい

・「甘えてくる感じとか、あまり物を知らないところなど。かわいいと思うし、癒された」(43歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「年上の自分に合わせようと、頑張っていてかわいい」(29歳/医療・福祉/専門職)

☆母性本能をくすぐられる

・「頼られてる感があり、母性本能をくすぐられる」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

・「こちらのほうが年上な分、いろいろな経験値もそれなりにあるので、頼られる場面が多くなる。『守ってあげたい』という気持ちになり、母性本能をくすぐられる」(36歳/その他/その他)

☆若さ

・「相手が若いと、自分も若くいようと気をつける」(42歳/小売店/販売職・サービス系)

・「自分が若いときにできなかったことを、あらためて体験できてよかった」(33歳/その他/販売職・サービス系)

年下の彼氏の魅力について「かわいい」と答えた人が圧倒的多数でした。理由を詳しく見ると「少し頼りないところ」「甘えてくるところ」「素直なところ」なども挙げられていましたが、そんな年下の彼氏に母性本能をくすぐられるということだと言えそうですね。

また、それ以外では、相手の若さが刺激になって自分も若々しくいられるという意見もありました。年下の彼氏にエネルギーをもらっている女性も多いようです。

◇年下彼氏のここが大変

一方で、年下の彼氏との交際で、トラブルになりやすいのはどんなことでしょうか? 年下の彼氏と付き合っていて大変だと思ったことを聞きました。

☆子どもっぽい

・「嫉妬したり少し束縛したりして、考え方が子ども」(32歳/金融・証券/営業職)

・「どうしても子どもっぽい部分がある。わがままだったり、『どうせ自分は年下だから』と卑屈になるところが面倒」(41歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

☆わがまま

・「甘えてくることが多く、わがままがひどいときもありました」(31歳/その他/その他)

・「私が年上だから、なんでも聞いてもらえると思っている」(26歳/その他/販売職・サービス系)

☆金銭面

・「こちらのほうが稼いでいることが多かったので、お金を多く出す場面があった。金銭的に余裕がなくなる」(36歳/その他/その他)

・「お金の面ではこちらの方が余裕があるので大変だった」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

学生や新社会人など、相手が若いうちは年上の彼女のほうが経済的に余裕があるため、デートで彼女がお金を出すケースも多いようです。また、年下であるため彼女に甘えることに遠慮がない場合もあります。頼られるのはうれしいといっても、つらいときもありますよね。

■年下彼氏と付き合う上で気をつけること

では、年下の彼氏と長く付き合っていくには、どうすればいいでしょうか。「年下の彼氏との交際中に気をつけていたこと」を聞いてみました。

☆年下扱い、子ども扱いをしない

・「あくまで男として立てることを大事にして、かわいい彼女でいるようにした」(35歳/医療・福祉/専門職)

・「男性にはプライドがあると思うので、年上だからといってあれこれ指示したり教えたりとかはしないように気をつけていた」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

☆世話をしすぎない

・「世話を焼いたり干渉しすぎたりすると、彼女ではなくお母さんのような存在になってしまう」(37歳/その他/その他)

・「年下だとつい子ども扱いしてしまい、なんとなくお母さんみたいになりがち。彼氏が依存してしまい、何もできない・しない子になってしまった」(42歳/小売店/販売職・サービス系)

☆若々しくいられるように見た目に気を使う

・「年上の格好いいお姉さんでありたかった」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「年下彼氏のまわりの友だちも若いので、負けないように見た目をきれいにしていました」(31歳/その他/その他)

「年下扱いしない」「子ども扱いしない」といった意見が圧倒的に多く、プライドを傷つけないようにするのが、付き合いを長続きさせるコツだといえそうです。

また、世話を焼きすぎると、年上の彼女が姉や母親のポジションになってしまうこともあるので要注意です。見た目については相手の年齢とは関係なく気を使いたいところですが、まわりの女性に負けないようにと向上心を持てるのはいいですよね。

■年下彼氏のプライドを傷つけず、上手に甘えさせてあげよう!

頼られたり甘えられたりすると、母性本能がくすぐられてキュンキュンするのが年下の彼氏のいいところですね。

しかし、子ども扱いや上から目線での対応をすると、プライドを傷つけてしまいます。そうならないよう彼氏をうまく持ち上げつつ、自分に負担にならない程度に甘えさせてあげる。このバランス感覚が、年下の彼氏と上手く付き合うコツだといえそうです。

(藤野晶・dcp)

※画像はイメージです

※1マイナビライフサポート調べ
調査日時:2018年5月25日~5月28日
調査人数:394人(20~44歳の男性)

※2マイナビライフサポート調べ
調査日時:2018年5月25日~5月28日
調査人数:398人(20~44歳の女性)

人気の婚活マッチングアプリ [PR]

Omiai

人気の婚活マッチングアプリ [PR]

1日約1万組がマッチング!恋活・婚活なら『Omiai(オミアイ)』

恋愛に関するキーワード

恋愛に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 男女の本音を徹底調査! 年下彼氏と付き合うなら知っておきたいこと
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 恋愛 男女の本音を徹底調査! 年下彼氏と付き合うなら知っておきたいこと

結婚相談所ナビは
"結婚したい"と思う人の
「第一歩」を応援するサイトです

結婚相談所ナビ

婚活の正しい情報、婚活の不安を解消する情報をお届けし、最高の結婚相手と出会うための第一歩をサポートいたします。