結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 これが現実! 婚活で理想の男性と出会うには

これが現実! 婚活で理想の男性と出会うには

これが現実! 婚活で理想の男性と出会うには

理想の相手を探すための婚活ですが、実際に理想の相手に出会えるものなのでしょうか? それともやはり現実は厳しいのでしょうか。今回は、婚活経験のある女性に「婚活の理想と現実」と「理想の男性に出会うために心がけていたこと」を聞いてみました。

■みんなの理想の男性の条件とは

◇理想の条件とは?

まずは、婚活をしている女性は、相手の男性に対してどんな条件を求めているのか理想の相手の条件について聞いてみました。

Q.結婚相手の男性に求める条件を教えてください。

 第1位 性格(88.4%)
 第2位 価値観が合う(75.5%)
 第3位 お金(65.2%)

 第4位 職業(48.7%)
 第5位 顔(44.8%)
 第6位 親と同居ではない(33.8%)
 第7位 身長(26.3%)
 第8位 家事ができる(24.7%)
 第9位 学歴(22.4%)
 第10位 長男ではない(9.0%)
 同10位 その他(9.0%)
(※)有効回答388人。複数回答可。

理想の結婚相手に求める条件をランキングにまとめてみました。1位は「性格」です。やはり自分と性格の合わない人とずっと一緒にいるのは難しいですから、結婚するならば最も重要な条件のようです。また、価値観も多くの人が重要視しているもの。価値観の違いが原因で気持ちがすれ違う例も少なくありませんし、同じ価値観を共有できるのが理想ですよね。

今後の生活に必要となる「お金」や、そのお金に直結する要素である「職業」も、多くの人が重視しています。それらの次が「顔」となっており、多くの女性は顔よりも性格や価値観、またお金の面を重視しているということですね。

■実際は理想の男性に出会えている?

ここからは、実態について調査していきたいと思います。

◇理想の男性に出会えた人の割合

上で結婚相手に求める条件を紹介しましたが、婚活をする中でこうした理想の条件を兼ね備えた理想の相手に出会うことはできたのでしょうか?

Q.婚活で理想の男性に出会えましたか?

 はい(35.6%)
 いいえ(64.4%)

(※)有効回答数388件

「理想の相手に出会えた」という女性は約36%。一見少ないと感じるかもしれませんが「約3分の1の人が理想の人に出会えている」と考えると、心強いデータだといえるのではないでしょうか。

◇出会えないのはなぜ?

次に、上の質問で「理想の人に出会えていない」と回答した250人に「出会えていない原因」について自己分析してもらいました。

☆理想が高いから

・「理想が高すぎる」(32歳/商社・卸/技術職)

・「自分の理想が高いこと。また、年齢的に自分が理想とするような人はすでに結婚しているし、いたとしても希少でなかなか出会えない」(36歳/電機/秘書・アシスタント職)

☆出会いの機会が少ない

・「出会いの数がまだ少ないので、もっと積極的に活動する必要があると思っています」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「出会いの絶対数が足りない。そもそも絶対的な理想がない」(36歳/その他/クリエイティブ職)

☆婚活に本気で取り組めていない

・「気合が足りていない。本気で挑んでいない。理想の相手となるとそう簡単に見つかるものじゃないと思う」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「自分が連絡不精のため、なかなか連絡の取り合いが続かないことが多い」(26歳/医療・福祉/専門職)

理想の相手に出会えていない原因を自己分析して挙げてもらったところ、この3つの回答が特に多く寄せられました。中でも「理想が高すぎる」は非常に多く寄せられた意見です。

また、そもそも婚活を積極的に行っていないなど、本人の本気度が低いことが原因と自己分析する意見も見られました。当然ですが理想の人に出会うことはそう簡単ではありませんから、相応の努力は必要かもしれませんね。これは「出会いの機会が少ない」という回答にも通ずるものでしょう。

■よい出会いを引き寄せる行動

最後に、婚活の中で「理想の相手と出会えた」という女性138人に、「理想の男性に出会うために心掛けていたこと」は何かを聞いてみました。

◇とにかく出会いの機会を設ける

・「人とのつながりを大事にと思っていたので、フットワークを軽くして、お誘いを受けたらなるべく顔を出すようにしていました。また、その際はおしゃれすることを心掛けました」(25歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「出会いの場を広げる。誘われたら出る。気に入った人がいたら近づく」(44歳/その他/営業職)

◇自分磨きをする

・「女磨きをすること。男性を落とすテクニックのような本やサイトをよく見る」(23歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「自分に相応の価値がないと、理想の人とは出会えないと思っていたため、身だしなみ、勉強、話し方、仕草などに普段から気を付けていた」(34歳/その他/事務系専門職)

◇第一印象だけで判断しない

・「初対面で生理的に大丈夫な相手であれば、少しの欠点があっても切ったりはしませんでした。なるべく選択肢を多く持ち、心の余裕を持っていたかったからです」(30歳/情報・IT/技術職)

・「許容範囲を広げる。第一印象だけで好き嫌いを決めない」(38歳/ソフトウェア/事務系専門職)

◇自分を飾らない

・「ありのままの自分を受け入れてもらえるかどうかが重要だと思うので、飾らずに普段の自分でいるようにした」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「自分を必要以上に飾らない。意思をはっきり伝えて性格が合うか確かめる。誠実に対応する、など」(37歳/金融・証券/事務系専門職)

◇笑顔を大切にする

・「いつも笑顔でいること。好みではないタイプでも好意を持っていただけたなら、一度は食事に行ってみること」(31歳/その他/その他)

・「常に笑顔で積極的に行動すること」(34歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

「理想の男性に出会うために心掛けていたこと」はこのようになりました。「とにかく出会いの機会を設ける」との回答が特に多く、やはり出会いの機会を多くして「理想の相手に出会える可能性を高める」のは重要なようです。

また、自分磨きをして自分の価値を高めることや、第一印象だけで判断せずに、相手をよく知るようにすることも、当然ですが重要なことですよね。

■理想の相手に出会うためには自分自身の努力も必須

婚活で理想の相手に出会うのはそう簡単ではありませんが、積極的に出会いの場に足を運んだり、自分磨きをしたり、相手を深く知るように心掛けたりした女性は、理想の相手に出会える可能性が高まるようです。

裏を返せば、そうした努力をしないと、理想の相手に出会うのは難しいということですよね。「理想の相手に出会えない」と嘆いている人は、相手に求めるだけでなく、自分もできる限りのことをするように意識を変えてみると、いい結果に結び付くかもしれませんよ。

(中田ボンベ/dcp)

※画像はイメージです

※マイナビライフサポート調べ
調査日時:2018年5月8日~5月11日
調査人数:388人(21~44歳の婚活経験のある女性)

あなたにぴったりの人を診断! [PR]

チャンステスト

あなたにぴったりの人を診断! [PR]

プロフィール入力すると無料でマッチング診断、あなたに合った楽天オーネット会員をご紹介します。

婚活に関するキーワード

婚活に関する記事

結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 これが現実! 婚活で理想の男性と出会うには
結婚相談所比較トップ 恋愛婚活コラム 婚活 これが現実! 婚活で理想の男性と出会うには